息子が第1志望の高校受験に失敗しました。
この受験のために1年間に200万円ほどかけた自分を悔いています。
息子のために精一杯のことをしてやろうと思い、すべての環境を整えたつもりでした。
息子も頑張ってはいましたが、口で言うほどの頑張りがあったのかどうかと言うと疑問です。
私が勉強の仕方に口を挟むとバトルになりました。
理解しきれていなかった箇所が命取りになりました。
恐らく0.1点くらいの差で落ちています。
私の言うことを聞いていれば合格したのに…とは言い切れませんが、そう思えてきて悔しいです。
息子は自信過剰なところがあり「これくらいやっておけば大丈夫」と思っていたのかもしれません。
もうすぐ第2志望の受験日です。はなからバカにしていてとても一生懸命取り組んでいるとは思えません。
ついついイジワルばかり言ってしまう私が悪いのでしょうか?
口も聞きたくない状態です。
バカな母親とわかっていますが、どうにもこの気持ちが抑えきれず苦しんでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 あなたが悪いわけではありません。

息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、明日には明日の目標がある。そういう、階段式のレベルアップが出来なかったかもしれません。褒められるよりも汚される方に感謝の念が出てくる性格の方が伸びやすいと思います。若いと怒られる方が多く反発しますが、上級学校に進学するのであれば大学でそこまで親切に怒って貰える先生(教授)もいません。何が悪いか!という反発の心を高校時代に取り除くべきだと思います。大学の教授は私語など態度が悪いと退室を命じますが、そこには人間として成長や伸ばしてやろうという気持ちは一切ありません。ただ、周りの聴講生に邪魔になるから。それだけです。だから、本当に人を伸ばしてやろうという気持ちから叱る人を探すべきだと思います。
 褒めて伸びる子もいると思いますが、過剰だと甘えが出てしまうと思います。叱りすぎても反発し口も利かなくなります。だから、飴と鞭の両方が必要だと思います。褒めると同時に貶す。このコツは、褒められる方が嬉しいと思わせ、貶されると褒められるようにしようとする習慣を持たせる。即ち、飼い犬に芸を覚えさせる要領でいいのでは。でも、飼い犬みたいな教育したら人権問題になるかな(笑)。
 高校入試の不合格は、試験の点数の公表も面接の点数も公表しません。だから、どの程度の合格点より低かったのか分かりません。でも、そういう事を考えても何も始まりません。高校受験赤本で予行練習を重ねる事が大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

愚かな母親です。
お言葉が身にしみました。
ありがとうございます。
頑張りが足りなかったということに息子自身が気付き頑張ってほしいと願っています。
母親は無力で情けなくなります。

お礼日時:2010/01/27 15:45

#5です。


一連の回答に対するお礼も拝読いたしました。

このような形で息子さんのためを思って相談してくれている、すばらしいお母様だと思いますよ。
もう過ぎたことは仕方ないのですから、第二志望に受かってお二人で笑えるようにしていきましょう。
お母様が自分を責めたくなる気持ちも、息子さんを責めたくなる気持ちもわかりますが、今はグッとこらえて息子さんに寄り添ってあげてください。
お母様がネガティブに考えてしまうと、息子さんもやはりネガティブになってしまいます。

負のスパイラルはどこかで、すぐにでも断ち切らなければならないのです。
お母様には、断ち切るだけのエネルギーがまだあるはずです。
どうぞ、朗らかで前向きなお母様でいてあげてください。
それだけで息子さんは安心します。元気がでるのです。

実は私も母子家庭で高校受験に失敗した身です。
推薦入試に落ちたのですが、「一般入試も落ちたらどうしよう?」と気が気でない状態が少し続きました。
母は「大学入試でがんばったらいいやん。高校入ったら予備校行ってみたら?それぐらいのお金ぐらい出せるで~」と言ってくれました。
その一言で、視点が前向きに、大学入試に向けてのものになったことはハッキリ覚えています。
今から考えると、うちにそんな余分な金はなかったはずなのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。

>負のスパイラルはどこかで、すぐにでも断ち切らなければならないのです。

そうですね。
皆様からの温かいお言葉で、昨夜は眠れました。
私も前を向けそうです。
お母様の一言、素晴らしいですね。
見習いたいと思います。

ご回答くださいました、皆様本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/01/28 13:06

お子様の受験失敗にがっかりされたのでしょうね。



でもね・・・
一番がっかりしているのは本人ですよ。

家での息子さんは自信過剰でノンビリしているように見えるかもしれません。近くで見ていると、もっとこうすればいいのに・・・と歯がゆいかもしれません。

それでもまだ10代の息子さんからしたら高校受験で失敗というのは結構痛いことなのです。高校受験ではたいていの人は合格します。友達によっては傷つくことを言う人だっています。大人なら相手の気持ちを察するところでも、幼いから傷つくことをいう人だっているでしょう。受け取る側の息子さんだってまだすべて受け止めるには幼いのです。

お母様からみたらいつまでも近くで自分がどうにかしてあげないと駄目なお子さんだとおもうかもしれません。でも息子さんは確実に自分の人生を歩んでいます。完全ではないですが・・・それでも歩んでいます。
受験で失敗した責任をとるのも自分自身なのです。
その道すがらでこれからもっと困ることもあるでしょう。そんなときには優しく手を差し伸べてあげてくださいね。

私の兄弟も高校受験で失敗しました。周りからも期待されていたのですが、本人は欲のない子で失敗したときも周りで見ているぶんにはそんなに傷ついて見えませんでした。
でもそれから10年以上たって大人になったとき、当時を振り返って辛かったことを涙ながらに話してくれました。彼なりに苦しんだのだと思います。

そういうことが彼を育ててくれたとも思います。

今はきっとお母様もお辛いでしょうが、息子さんを一人の人間としてもう少し客観的にみられたらいいですね。
第一志望で気持ちも少し途切れてしまったのかもしれません。第二志望のことも馬鹿にする態度をとっているのは、そうでもしないと気持ちがおさまらないのかもしれませんよ。いまさらしがみつくのも格好悪いと思っているかも・・・余裕だし~なんて言いながら絶対受かりたいはずですし、受からなければどうなるんだろう・・・とか少なからず不安も抱えているはず。

今は虚勢をはる必要もないくらい安心して過ごせるように配慮してあげてはいかがでしょう。試験を受けるのはお母さんではなく息子さんですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご兄弟のお話ありがとうございます。
そうなのですね。
確かに素直でない中学生の息子が、格好つけているのかも…と思えるふしもあります。

>今は虚勢をはる必要もないくらい安心して過ごせる…

そうですね。
私の頑なな態度をまずどうにかしないと前に進めませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/27 17:27

たかが受験、されど受験ですね。


お子さんはまだ人生の第一の関門にいます。
これから先、大学受験、就職活動と試練が続きます。
それを影で支えるのが母親の役目です。

200万ほどかけて失敗した・・・・そこが悔しいのではないでしょうか。
では200万かけなかった場合に受験に失敗したらどうだったでしょう。

子供は親の言いなりにはなりません。
持ち上げて成果を出す子もいれば、口を挟んで欲しくない子もいます。
我が家は長女は一から十まで細かくアドバイスを言って欲しいタイプ。
次女は”あなたはやれば出来る、ママは信じてるよ!”と言うだけで頑張る(余計なことは言って欲しくない)タイプ。

母親に出来ることって美味しい食事を作って、話を聞いてあげて、相談があればのってあげることじゃないですか?
200万円かけたのもお子さんから言われたからではなく、あなたの判断ですよね?

良い高校、良い大学へ行ったからって人生が約束されるものではありません。
どう人生を生きるかです。
自分で人生を切り開く力をつける子になって欲しいです。

今回の失敗はお子さんの人生力にプラスになっていると思います。
お母さんがいつまでも失敗をくよくよしていたらお子さんも不安に感じますよ。

我が家の長女も就活の時20社くらい落ちましたが、そのたびに”大丈夫!!たまたまご縁が無かっただけ。あなたなら頑張れるよ。次どこにする?”ってくらい明るく振る舞いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>200万ほどかけて失敗した・・・・そこが悔しいのではないでしょうか。

私が200万かけたのに、息子本人が努力を怠った。
ここが一番悔しいです。

でも仰るとおりお金を使ったのは、息子に頼まれたわけでなく私の判断です。
息子の人生力にプラスに働くよう祈るしかありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/27 17:25

個人塾の塾長です。



塾とのかかわりが今ひとつはっきりしませんが、塾との三者面談はあったのでしょうか。あるとすれば、これまでに受けた模試の結果などを参照して話が進んだはずです。模試の結果などはご覧になっているわけですね。

このサイトでも、自分だけで突っ走っている高校受験生を見ることがあります。アドバイスしても聞く耳持たずの状態です。それだけ塾の影響力は強いです。高校生になると少し客観的に状況判断ができるようになります。

>もうすぐ第2志望の受験日です。はなからバカにしていてとても一生懸命取り組んでいるとは思えません。

これは、バカにしているというよりもやる気がなくなっている状態でしょう。魂の抜けた状態とでも言いましょうか。受かると思っていた第一志望に落ちたのですから。その現実を息子さんが受け止めるには少し時間がかかりそうです。

しかしまもなく第2志望校の受験があるので、お母さんとしては、見守り、寄り添う形がよいでしょう。今さら口出ししても変化は起きません。勉強していなくても放っておいて良いでしょう。息子さんが自分で動くように、見守ることです。危機感を持てば自分で動きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

塾との三者面談、ありました。
模試の結果も見てきました。
先生方から強く勧めて頂いた学校でした。
そのため、息子自身がいい気になっていたようにも思います。

>魂の抜けた状態とでも言いましょうか

そうなのですか。
息子の気持ちも少し考えてやろうという気になってきました。

ありがたいお言葉でした。
感謝いたします。

お礼日時:2010/01/27 17:22

私も高校受験失敗しました。

この気持ちよく分かります。でも、高校入試だけでは人生は決まりません。高校で第一志望に行けなかったら、大学は第一志望に行けばいいんです。挫折を経験した人には、その分だけ人の気持ちのわかる人間になれるんですよ。人生は努力で決まります。苦しみの中から喜びは生まれてくるんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>挫折を経験した人には、その分だけ…

確かにそうですね。
ありがとうございます。
本人が挫折感を感じていないように見えてしまうのが、私のストレスを増長させています。
皆様からのご意見で、感じていないように見えても感じているのかもしれないと少し思えてきたのですが。

お礼日時:2010/01/27 17:18

お察しします。


私も受験生の母です。
受験に200万?これはすごい!
我が子は、通信教育と買ってきた問題集、公開模試で戦いを挑もうと思っています。
子供のやっていることを見ると、ついつい口を出します。幼い頃から、分からないところは教えてきましたので、素直に聞いてくれる子供ですが、最近は気が立っていることもあり、自分から質問しておきながら「口出さないで」と言うことがあります。
本人は失敗の原因、きっと分かっています。
落ちた現実を、しっかり認識して、次に向かってもらうしかありません。

でも、お母さんの発言で気になるところがあります。

>恐らく0.1点くらいの差で落ちています
この考え方は甘いです。どんなにあと少しだろうと『落ちた』現実を、直視していないように思えます。『運が悪かっただけ』『ちょっとしたケアレスミス』なんていうのは、ただの言い訳です。『努力が足りなかった』『周囲力が散漫だった』など、反省をしっかりしないと、同じ間違いを繰り返すような気がします。その点を、意地悪としてでなく、客観的視点から反省を促してみてはいかがですか?

まだ、終わったわけではありません。次の試験に、100%の力が出せるようお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい。
200万と言っても、塾や問題集代だけではなく、塾があまりに遠いので塾のそばにアパートを借りた費用も入っています。

0.1点というのは同じ塾から5人受け、みんなで問題&回答を出し、先生から聞いたお話から出たものでした。
5人中受かったのは2人。
いつも模試などでは息子と変わらない成績のお子さんだっただけにあと一頑張りが足りなかったことが余計に悔やまれてしまいました。
落ちた現実は直視しています。
息子本人の頑張りが足りなかったことがとても悔しいのです。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/27 17:16

塾講師です。



子供はがんばるエネルギーを家庭で充電します。
その家庭において、お母様が口うるさく、イジワルばかり言ってくる…。
何かにつけて皮肉った話し方をされていませんか?
そういう状態だと、ますますがんばる気力がなくなっていくものです。

第一志望に落ちて、まだ頭を打っていないのであればそれはもうご本人の問題でしょう。
全面的に息子さんを信頼する構えを見せてあげてください。
受験というのは、正直なところ気分が乗らないと合否を分ける1点に届かなかったりするものです。
出来る限り、家では息子さんがリラックスできるようにしてあげてください。
家で勉強していないのであれば、行っている塾などに自習に出向かせればいいのではありませんか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>子供は頑張るエネルギーを家庭で充電…

この一文で泣けてきました。
私のせいです。
私がこうだから息子も充電できず悶々としているのでしょう。

ありがとうございました。
私のかたくなな態度を変えなければなりませんね。

お礼日時:2010/01/27 17:11

200万もかけるとはすごいですね。


それで受からないのは
塾選びの失敗
遊んでいて全く勉強しなかった
身の丈に合わないところを受けていた
のどれかでしょうね。

しかし高校に行かなかったりよほど荒れている高校に行かない限り高校で人生は決まりません。
あまり気を張り詰めると受験後に壊れます。

私は高校は家から近い事を優先して一応進学校という所に行きましたが、大学は第一志望に行っています。
もちろん高校に入ってから勉強して200万も掛けていませんが予備校にも行きました。

東大京大などを目指されているのでしたら参考にはなりませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>高校で人生は決まりません

確かにそうですね。
少し気が楽になりました。
ありがとうございます。

このままダラダラとした人生を送ってしまうのかな…と思うとこんな息子に育ててしまった自分が情けないです。

お礼日時:2010/01/27 15:48

しばらく黙って見守ってあげるのが良いのでは?



>ついついイジワルばかり言ってしまう私が悪いのでしょうか?

おやおや…
どんなに偉そうにしていても、どんなに自信タップリでも、息子さんはまだまだ子供なのです。
お母さんに意地悪言われたら、本当は悲しいんですよ。

貴女は、息子さんに「親としてできる限りのことはしてあげた」のではありませんか?
お金も出してあげたし、それなりの環境を整えてあげた。
でも、息子さんは、その期待に応えなかった。
その「結果」は、息子さん1人で受け止め、分析し、次の道を探すべきものだと思います。

第二志望に落ちても、それは息子さんの責任です。
ですから、本人に任せましょうよ。
落ちて、息子さんから相談されたら、一緒に考えてあげて下さい。
あまりかまわないほうが良いと思います。

ところで、お父様はどうお考えなのでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お優しいお言葉をありがとうございました。
事実を受け止めることが出来ないでいる私ですが、息子自身が受け止める必要がある…確かにそうですね。
かまわないように、気をつけます。

>ところで、お父様はどうお考えなのでしょうか?

父親はおりません。
母子家庭ですので余計に困っていました。

お礼日時:2010/01/27 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたい

6月6日第2種電気工事士の筆記試験を受験しましたが、模範解答を知りたいのですが、どなたかわかる方教えてください。

Aベストアンサー

http://www.tokyotsa.com/form/CouseDetail.aspx?Seed=0000000061

合格しているといいですね(^_-)

Q「バカなの?」と言うと「バカという下品な言葉を使う人の方がバカだ」と否定の論点をズラされて逃げ口を作

「バカなの?」と言うと「バカという下品な言葉を使う人の方がバカだ」と否定の論点をズラされて逃げ口を作ってしまいます。

バカに変わる上品な言葉を教えてください。

Aベストアンサー

バカという言葉そのものが論点を無視した言葉です。
何をもってバカなのか論点をずらさずに説明するだけです。

Q簿記1級 今から6月受験に

将来税理士の資格を取りたくて簿記1級を目指しています。
6月に2級に合格し、その後色々とあって今になってしまいました。
高卒ですので簿記1級は取りたいと思っています。

本人次第と言われればそれまでなのですが、どなたか5ヶ月くらいで合格された方がいらっしゃったら励みになると思って質問させていただきました。
1級を取りたいという気持ちは大きいのに不安でいっぱいなんです。
幸い、受験に専念できる状況です。
今から始めて6月受験に間に合うでしょうか。

Aベストアンサー

2級の実力があるなら5カ月あれば十分間に合います。

Q出入り口を〇〇口と口という表現を使うのはなぜ?

出入り口を〇〇口というときなぜ口という表現を使うのでしょうか? 口が人体では入口だから、とかそういった理由でしょうか?出典などご存知の方おられましたらお教えください。

Aベストアンサー

goo辞典では「口に似ているところから」とありますね。

大阪の地名で「守口」と言うものがありますが、昔、大阪城の京都への関所があった場所です。

Q6月の試験で3級と2級のどちらを受験しようか迷っています。

社会人ですが、6月までなら1日2時間程度は確実に勉強できそうな環境にいる者です。
簿記の勉強は最近始めたため、今は3級のインプットがもうすぐ終わると言ったところです。
このインプットが終わった段階で、3級のアウトプットに入って確実に3級の合格を目指すか、それとも2級のインプットに入って一気に2級の合格を目指すか、で迷っています。
無難に考えれば前者(3級受験)なのでしょうが、6月以降、業務が忙しくなることが予想され勉強時間が確保できる保障がありません。
一方、2級を取得すると会社から奨励金が支給されるのです。
また、履歴書にも書けるようになるのでキャリアアップにもつながるでしょう。
今のところ3級はやや難しいとは感じつつも、大きなつまずきはありません。
このような状況で、今から2級を目指しても、6月に合格にたどり着く可能性はそれなりにあるでしょうか。
受験申込期間の締切が迫っているので、どんなコメントでも構わないので、レスポンスいただけると幸いです。
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3級と2級の同時受験は可能ですので、両方を申し込んでおいても良いと思います。
まだ1ヶ月以上ありますので、十分に間に合いますよ。
昔、私は2週間の勉強で2級に合格しました。

Q空調用語にて吹き出し口定数とは何でしょうか? 円形吹出し口の吹出し口定数は5.0程度らしいのですが

空調用語にて吹き出し口定数とは何でしょうか?
円形吹出し口の吹出し口定数は5.0程度らしいのですが、この定数の数値は何を表しているんでしょうか?
 わかりやすく教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

吹出口から吹き出す空気の風速の変化と距離の関係を計算する為に用います。
吹出口の形状と、吹出方向により、計算式が変わります。(通常は、水平吹出で使用する場合が多いでしょう)
水平で自由空間に等温吹き出しした場合は、Vx=K・Vo・(Do/X)、Vx:Xmでの風速[m/s]、Vo:吹出速度[m/s]、K:ノズル定数、Do:ノズル直径[m]、X:距離[m]が良く使われます。

Q☆日商簿記6月受験勉強・仕事との両立☆

今日、TACの説明会に行ってきました。
通信教育を4月からはじめていたのですが、
自宅学習の時間を作る事が難しく、
11月から9ヶ月間、スクールに通おうかと思っています。

仕事で経理をしていて、3月決算なので、
6月受験だと大詰めの時期が重なってしまうので、
少し不安も感じています。

やる気はあるので、気力でなんとか頑張ろうと思っています。

講習以外にも勉強時間を取らなければ受かれないと思っているので、
仕事と両立する為のアドバイスなど頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

この6月(110回)でかろうじて(71点)合格できたものです。勉強期間は17ヶ月でした。
私は、仕事で経理・財務を担当していたわけではないので、全くの受験対策勉強となってしまいました。
ただ、「合格する」という点に的を絞るならば、所謂簿記学校で通学講習は有効だと思います。1級の出題範囲はご存知の通り多岐にわたり、その全てを7割以上の正答率で解答できるまでに覚えるのは、私にとっては無謀としかいえない壁でした。そこで役立つのが受験対象となる回の出題予測から作成された答連です。すべてに手をつけて結局どれも中途半端になるなら、とにかく予想を信じて答連を繰り返し解答するほうがまだいいかと思えたからです。
今回は運良く、本番試験出題内容が、全6回分の答連問題で繰り返し学習した論点から出題されました。
期間を限定して勉強するならば、かなり有効なのかもと思えた次第です。
参考になれば光栄です。

Q声優志望の中3の息子の進路について

中学3年生の息子を持つ父親です。息子は声優になりたいと中2のころから言い続けていて、学校の進路希望調査にも「将来声優になりたい」と書いています。どうやらかなりマジみたいです。自分としては全否定するつもりはありません。尊重はしてあげたいと思っています。
しかし直前に控えている高校受験。どういう高校を選ぶべきか悩みます(中卒でいきなり専門学校・・・とかいうことは考えてません)。通える範囲には普通科、工業高校、商業高校がありますが、声優になるための道に踏み込むために最もよい高校ってどれでしょう?あるいはそれらのどれでもない?逆に全然関係ない(どれでもよい?)
息子の考えは「どうせ専門学校に入るのだからどこでもいい」みたいで、理科系科目が好きなので「工業高校に行こう」と思っているようです。確かに、工業高校を出て何らかの資格を持っていれば、声優になれなかったとしても、何とか職につくことはできるかも・・・という考えは自分にもあります。少なくとも「普通科」を出て特にこれといった技能もないよりはいいかもと・・・
でももし大学へ行ったほうが有利というのであれば工業高校より普通科の方がいいでしょうし。
というような感じで悩んでいます。

1.声優になるのに有利な高校はどういう高校?
2.大学卒の学歴は有利?
3.声優になる夢を持ちつつ工業高校進学というのはありえない話?
4.その他、上記息子の考え方、あるいは私の考え方についてのご意見。

全部でなくてもいいです。ご意見いただけたら幸いです。経験者の方のアドバイス、ぜひお願いします。

中学3年生の息子を持つ父親です。息子は声優になりたいと中2のころから言い続けていて、学校の進路希望調査にも「将来声優になりたい」と書いています。どうやらかなりマジみたいです。自分としては全否定するつもりはありません。尊重はしてあげたいと思っています。
しかし直前に控えている高校受験。どういう高校を選ぶべきか悩みます(中卒でいきなり専門学校・・・とかいうことは考えてません)。通える範囲には普通科、工業高校、商業高校がありますが、声優になるための道に踏み込むために最もよい高校っ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、学校は出られるだけ出た方がよいです。大学で本格的に演技を勉強するなら普通科へ、手に職を付けておきたいなら商業・工業科へ、それから何でも結構です、部活動などを経験されてはいかがでしょうか。但し演劇はお勧めできません。演技に妙な癖がついてしまい、なかなか取れないです。養成校の先生(現役の声優です)で存じ上げている方がいるのですが、学校だけはちゃんと出ておきなさい、最低限その根性のない人に続けていける業界ではない、と仰っていました。

それから、親御さんの協力が得られるのでしたら、養成校も多くありますので、高校に通いながらまずそこで素養の有無を息子さんご自身で確かめられてはいかがでしょうか。世の中は天井知らずです、自分の実力を過信していても、それより上の人がたくさんいます。芸能人ですから、素養・才能のある人はどんどん上のクラスにあがりますし、デビューしていきます。情熱だけでは超えられないものがあることもよくわかると思います。

声優の養成校の生徒さんを見て思うことですが、まず、正しい言葉遣いを知りません。難しいものならいざ知らず、簡単な漢字の読み方を知りません。本を読まない人も多く、そのせいか言葉や文章の意味を読み取れない人も多く居ます。社会経験が豊富でないので演技の幅が狭く、すぐ壁にぶち当たります。
他の方がおっしゃるように片手間でできるものではないですよ。ひと一倍の努力が必要です。

あとひとつ、これが一番重要なことなのですが、首都圏に住むことを強いられます。制作も録音も事務所も全て首都圏です。フットワークが軽くないと仕事なんて回ってきませんので、声優一本で食べられるようになるまではまともな職にはつけません。何せ「今日の夕方から」なんて突然言われても、正社員だと時間の融通が利きませんよね? なので結果的には時間の自由の利くアルバイトしかできません。30過ぎてもそういうことをしている人をたくさん知っています。
こんな環境に耐えながら皆さん頑張っておられます。

まず、学校は出られるだけ出た方がよいです。大学で本格的に演技を勉強するなら普通科へ、手に職を付けておきたいなら商業・工業科へ、それから何でも結構です、部活動などを経験されてはいかがでしょうか。但し演劇はお勧めできません。演技に妙な癖がついてしまい、なかなか取れないです。養成校の先生(現役の声優です)で存じ上げている方がいるのですが、学校だけはちゃんと出ておきなさい、最低限その根性のない人に続けていける業界ではない、と仰っていました。

それから、親御さんの協力が得られるの...続きを読む

Q2級 6月受験

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級でも、就いていた実務が経理の初歩で、
手形や小切手も扱わない会社 (仕事) だったので
手形関係のところは苦戦しました。

いい加減、2級を目標に据えてから大分経つので、
今年の6月の122回試験に絶対 (!!) 合格したいです。

ネットスクール社の
【日商簿記2級 出題パターンと解き方 過去問題集】
(ただ '08年2月の118回試験対策用です) を主体に
勉強をしようと思っています。

今家族が入院をしており、勉強だけ・自分の事だけに時間がとれません。
また、今は仕事をしていませんが、
家族の回復状況によっては、タイミングよく仕事が見つかれば、
6月受験目標は変えず、仕事に就く事を優先したいと思います。

こんな厳しい状況ですが、
6月14日の試験 (申込み期限は5月14日) までの勉強計画は、
具体的にどのように立てればいいでしょうか。
申し込み期限までにある程度の自信 (メド) をつけたいです。
(申し込み期限から試験まで1ヶ月あるというのは、大きいですが…)

できれば、月単位・週単位・日単位別や、
科目別 (or 試験の問題別) に、
勉強や問題を解いていくペース配分など
具体的に、経験談などを交えて教えて頂けると助かります。

2年弱前に大原のDVD通信教育で勉強しました。
受験はしましたが、全くかすりもせず不合格でした。

問題練習が足らなかったと思います。

3級の時は(合格済み)、経理の実務に先に就く機会があり
その後資格取得を視野に入れた為、
勉強にスッと入れ、練習に集中する事が出来ました。

ですが2級は、特に工業簿記に関連する実務に全く携わることなく
資格取得を目標にした為、
思うように内容が頭に入ってこず、練習も不十分だったと思います。
(他の経理実務もほとんどないに等しいですが)

3級...続きを読む

Aベストアンサー

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用しているテキストの改訂版で最新のものを使用することを勧めます。
この費用を惜しんで不合格となれば再度多くの時間と受験費用がかかります。御検討してみてください。

〉でも、手持ちの教材と過去問題集である程度力をつけ、
直前に今の出題傾向を知るためにも、予想問題を書店で購入しようと思います。
これ以上、テキストや問題集を別のものに手を広げるのは
得策ではないと思いますので。

とのお考えはそれでいいと思います。
過去に受験された時のテキスト、問題集を教えていただいたにもかかわらず、そのことに適切に助言できず申し訳ありません。

〉過去問題を主体に、間違った所をテキストで確認する方法でしたか。
 いいえ。テキストを確実に理解することに力を入れました。そのため時間もあまりなく、過去問題は、試験2週間前まで取り組めませんでした。
〉毎日、商業簿記と工業簿記を勉強しましたか。
それとも、1科目ずつ仕上げていきましたか。
試験1か月前までは毎日ではないですが、両科目並行して勉強しました。片方ずつ勉強すると忘れてしまうからです。

色々私の意見を書かせてもらいましたが、shikuruさんが取り入れられるところは参考にし、無視したいところは無視してください。
それぞれ自分のやり方というものは違うものです。
試験の神がWBCのイチローのごとく降りてくることを祈ってます。

こんにはshikuruさん2回目の投稿です。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
現在使用しているテキスト、問題集が購入後しばらく経っていることを少し心配されているようですが、簿記の出題傾向が過去に受験された時とどの程度変わっているのか、私には分かりません。
確実に言えることは、現在の出題傾向に沿った問題を解くために作られていないため最新事情を反映していないこと。新しいテキスト、問題集を使用している受験生と比較すると不利であるということです。
経済的に余裕があるのなら今使用してい...続きを読む

Q中学受験の志望校決定について

知人の子どもの話です。
現在、ローカル学習塾(教室数;30箇所位)に通っており、同塾の実力テストでの偏差値50位の小6年生です。
目標校はN研などの偏差値が63位に位置付けされている
学校を志望しているとのこと。
この中学校を受験するか否かは最終的に何時頃に決定
すべきでしょうか。判断する実力テストは1回/2ヶ月の
ペースです。
ご経験者の方、塾関係の方ぜひともアドバイスを願い
ます。

Aベストアンサー

中学受験ということですが、それは子供本人がその学校を志望しているのですか?親御さんが行かせたいと思っているのですか?
私は自分でも中学受験をしましたが、今家庭教師や塾講師をしていると、やはり親がそこに行かせたいから、子供もつられてそれは自分の意思だと思い込んでいる節があると感じます。

厳しいことを申し上げますが、偏差値が50の子供さんが63に上がるというのはとても珍しい例です。塾などで基準が違うのを省いても、まぁ真ん中で普通の成績の子供が上の下の成績になるというのはものすっっごい努力が必要です。
ご本人が強く志望されていない場合は、正直難しいと思います。

実際に受験するかどうかを決めるのは直前でもかまわないと思いますが、今から強くその学校に入りたいと思って対策をしなければ判断も何も…もう6月になりますからその学校を受けるという前提で必死に勉強しなければ遅いと思います。

私も小学生のときは毎日5時間くらいは勉強していました。特に入試前の半年間は土日も一日塾にいて休んだことなんてありませんでした。
そこまで無理強いをさせたくないとおっしゃるなら、No1さんの回答に賛成です。その子なりの努力をして最終的に見合った学校にすれば良いと思います。
どうしてもその志望校に行かせたい、もしくは行きたいと思えるなら「自分の目標は少々ハードルが高くとも本人の思いが重要」ということだと思います。

塾の広告じゃないんですから偏差値は10も簡単には上がらないんですよ。
成績を見て志望校を判断するのではく、志望校に行きたい気持ちが成績を上げるのだと、私はいつもそういう気持ちを持って生徒に接しています。
(なんて偉そうに言ってますが、ただの大学生です。お気を悪くされたら申し訳ありません。その子供さんが希望の道に進まれることをお祈りしております。)

中学受験ということですが、それは子供本人がその学校を志望しているのですか?親御さんが行かせたいと思っているのですか?
私は自分でも中学受験をしましたが、今家庭教師や塾講師をしていると、やはり親がそこに行かせたいから、子供もつられてそれは自分の意思だと思い込んでいる節があると感じます。

厳しいことを申し上げますが、偏差値が50の子供さんが63に上がるというのはとても珍しい例です。塾などで基準が違うのを省いても、まぁ真ん中で普通の成績の子供が上の下の成績になるというのはもの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報