マンガでよめる痔のこと・薬のこと

最近、TVの通販や健康番組で「年齢を重ねる」という言い方を良く聞きます。
この際、「年齢を重ねると皺が増える」「年齢を重ねると足腰が弱くなる」のように、「年齢を重ねる」の後に負(マイナス)の言葉が続くことが多いです。

私はこれに違和感を感じます。
「年齢を重ねる」の後にはプラスのイメージの言葉が続くべきではないかと。
例えば「年齢を重ねると優しくなれる」みたいな。
後に負(マイナス)の言葉が続くなら「年をとる」を使えばいいような気がします。(「年をとれば皺が増える」「年をとれば足腰が弱くなる」)

これは何の根拠も無く生まれてから数十年日本語を使ってきた“感覚”でしかありません。辞書で調べたのですが、よくわかりませんでした。
実際はどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

通常年を重ねるとは多くの経験をして人間的に向上することに使います



あまりいい意味じゃないときは老いるとか年を食うなどを使いmす
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですよね。
年を重ねるってそういうニュアンスですよね。

お礼日時:2010/02/03 15:55

ふと気になったのですが, 「年齢を重ねる」そのものが正しいのかなぁとなんとなく疑問に思えてきました.


「齢 (よわい) を重ねる」という表現はあるし「年輪を重ねる」も分かるんだけど, 「年齢を重ねる」ってよ~く考えると不思議な表現だと思います. もしかすると, 「齢を重ねる」と「年輪を重ねる」が混同された上にごちゃごちゃになって「年齢を重ねる」になったのかなぁと感じたりもします.
どうでもいいのですが, 「違和感を感じます」にも若干違和感があります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>「違和感を感じます」にも若干違和感があります.

私としたことが。。。
腹痛が痛いです。

お礼日時:2010/02/03 15:54

「年を取る」って言うと不快になる年寄りがいるから「年齢を重ねる」って言ってるだけじゃない?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

障害者じゃなくって障がい者・・・みたいな言葉狩りの一貫ですかね。

お礼日時:2010/02/03 15:56

たしかに,おっしゃるように「年齢を重ねる」は本来はいいイメージだったと思います。

むかしは高齢者の智恵(おばあちゃんの智恵)が尊ばれ「亀の甲より年の劫」の言葉も生きていましたが,いまの高齢者は社会の変化についていけず,ビデオのタイマ録画にあたふたする状況になってしまいました。それと同時に「年齢を重ねる」ことが悪いような感じになってしまったのではないでしょうか。

なお,悪い意味でなら,「馬齢を重ねる」という慣用句があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/03 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング