皆様こんにちは。
早速ですが、加齢性黄班変性症について教えてください。
(1)どのような症状なのか(2)治療法(3)良い病院(4)その他なんでも結構です。
皆様、お忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の父が同じく「加齢性黄斑変性症」です。


(1)症状…物がゆがんで見える
    視界の中心が欠損する
(2)治療法…ウェット型であれば「マクジェン」という
     注射が効果的のようです。
(3)病院…http://www.hosq.com/modules/konobyokinikonomeii/ …
    上記URLを参考になさって下さい
    黄斑変性症の名医について載っています

最近になって、増加している眼の病気で、
父が、かれこれ半年この病気で悩まされています。
左右の見え方がアンバランスなため、めまいがありましたが
漢方薬を病院(漢方専門・京都)で処方してもらい
ずいぶんラクになったようです。
お母様と同じく、手術できる段階ではないので
様子を見ている状態です。
太陽や電球の光全般が、黄斑にはとても悪いので
特にこれからの季節の外出はサングラスが必須です。
緑黄色野菜をたっぷり摂取してください。
ストレスのかからない生活を。
    • good
    • 0

私も義父が加齢性黄班変性と言われ、ネットで調べていたらこのページにあたりました。


もう、お調べだとは思いますが、このHPわかりやすいです。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/ouhan.html
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「黄斑部変性」
このページで特に「症状」・「治療」等と関連リンク先を参考にして下さい。

病院に関しては、評判はわかりませんが、以下のURLサイトは参考になりますでしょうか?
http://www.10man-doc.co.jp/i/query1.html
(お医者さんガイド)
このページで都道府県と選択して「眼科」を選択して検索して下さい。

http://www.hospital.ne.jp/pg/zenken.html
(全国)
このページで都道府県と地区名にチェックして「診療科目」を「眼科」として検索して下さい。

以下の本はいかがでしょうか(内容未確認!)?
http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/book/book00. …
(医者がすすめる病院)

==================================
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編
版表示 :増補・大改訂
出版地 :東京
出版者 :宝島社
出版年月:1996.8
資料形態:365p  21cm  1000円
シリーズ名: 別冊宝島  
件名  : 病院
ISBN:479661107X
NDLC: EG231
========================================
この本に記載があれば良いのですが・・・?

このシリーズで 地域毎に分かれてます。例えば、
「関東病院ランキング」版のように。
http://www.cyberoz.net/city/ubix/book/home.html
お近くの図書館で探されてはどうでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。
matsuppです。
早速ですが、情報ありがとうございました。
私がネットで調べてもよいサイトがなかったものですから大変助かりました。
取り急ぎお礼申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 19:17

30年前には稀だった加齢性の黄班変性症がふえているとのことです。

            
この病気は「視野の中心が見えにくくなり、周囲はゆらゆらゆれる水面を見るような感じで周辺はともかく中心は見たいものがよく見えないわけで本が読めない、相手の人の顔の表情が見えない」などの不便さが生じますこの症状があれば出きるだけ早く眼科で検診を受けてください。両眼では気がつかなくても片目ずつのチエックで発見することがあります。発症後三ヶ月以内で手術をおこなえば視力の低下をふさぐ事が可能と阪大医学部付属病院眼科の田野教授がのべておられます。
原因は、網膜の一部、黄班部が光老化し、排出作用が衰え老廃物が蓄積され充血するからです。

下記のページを参考にしてください。

参考URL:http://www.jutoku.com/gannka_ganntei_2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。
ご返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
私の母が、加齢性の黄班変性症と診断され、質問させていただきました。
母には、どういう症状なのかなかなか聞けずに悩んでいたところでした。
また、診断の結果手術ができないといわれたそうです。
この症状でよい病院をご存知でしたら、ご一報いただければ幸いです。
ご回答いただきありがとうございました。
取り急ぎお礼まで。

お礼日時:2001/04/04 20:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q加齢黄斑変性症の治療薬について

身内(女性)が加齢黄斑変性症と診断され、ルセンティスの投薬(注射)治療を受けてきましたが、現状維持が精いっぱいなので、アイリーアという新薬が良いということで、右目だけアイリーアを注射したところ視力が落ちてしまいました。お医者さん曰く確立の低い悪い結果になったが、目は左右違うので左目にもアイリーアを投与するように勧めてくるのですが、片目で失敗してるのに盛んに進める(同意書へのサインをその場でほしがる)医者が信用できません、実験されてるように思えてしまいます。同じ薬でも左右でまったく違う結果は出るのでしょうか?現状のルセンティスでの治療を続けたほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

 アイリーアでの治療はしていませんが、私も加齢黄斑変性の治療中なので書込みます。

 私は右眼が加齢黄斑変性(AMD)になりルセンティスを2回注射しました。
検索しても治った旨の記述はなく、私もAMDは現状維持が精いっぱいと考えていました。
しかし、私は注射で、視野欠損、ゆがみが消え今は正常に見えています。
AMDは現状維持が精いっぱいではなく、私の様に治る人もいるのです。諦めないでください。

 まだ、網膜断層検査(写真)では脈絡膜新生血管(CNV)は完全に消えていませんので、治療は続けます。3割負担の医療費では大変ですが。

私も ninoueさん が、引用された医師向けの製品(ルセンティスの)情報の通り、
「片眼での安全性を十分に評価した上で側眼の治療を行うこと。」だと思います。
片眼での安全性が確認できない状態で同じ製品を別の眼に投与するのはルセンティスでもアイリーアでも危険だと思います。(ちょっと医者のスキルが心配)

後悔しない為、別の医師とも良く相談され、納得の行く治療を選択した方が良いと思います。

私は、今回の症状で、3つ病院に行きましたよ。

 アイリーアでの治療はしていませんが、私も加齢黄斑変性の治療中なので書込みます。

 私は右眼が加齢黄斑変性(AMD)になりルセンティスを2回注射しました。
検索しても治った旨の記述はなく、私もAMDは現状維持が精いっぱいと考えていました。
しかし、私は注射で、視野欠損、ゆがみが消え今は正常に見えています。
AMDは現状維持が精いっぱいではなく、私の様に治る人もいるのです。諦めないでください。

 まだ、網膜断層検査(写真)では脈絡膜新生血管(CNV)は完全に消えていませんので、治療は...続きを読む

Q眼科の黄班変性症について

家族(75才男)が黄班変性症と診断され手術をすすめられています。
左目の視野の下部のみがぼやけている、中心部は異常なし
車の運転その他、普通に生活している
と言う状態です。放置しておくと中心部も見えにくくなる時期が来るそうです。目のことなのでとても心配です。アドバイス頂ける方、手術の体験者の方などどうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

父が2年ほど前「加齢黄班変性症」になり、物が曲がって見えたり視野が狭くなりボヤケて見えにくくなったのでレーザーでの手術をうけました。
父の場合は特殊だったのかも知れませんが1回目の手術では治らず0.8あった視力が酷い時は0.04まで落ち 明るい屋外でも足元しか見えない 鏡の中の自分の顔もよく分からない状態でした
おかげさまで 2回目の手術で随分回復しましたし、今も元気に散歩など出かけています
この病気は 治療は早ければ早いほど良いと聞きました
ほっとくと悪くなる一方だと思うので 手術受けられたほうが良いと思います
ちなみに父は2~3日で退院してきましたよ

Q加齢黄斑変性症と視神経乳頭陥凹の拡大

加齢黄斑変性症と視神経乳頭陥凹の拡大は関係があるのですか。

Aベストアンサー

別々の、問題の様ですネ。

Q黄班変性

 片目に現れたのですが、黒い斑点のようなものが目線の邪魔をします。
 斑点があるところは何も見えません。
 大きい病院で眼底検査をし、黄班変性と診断されました。原因はまだ不明ですが、原因に当たるものは、ストレスと言われました。時間が経てば治ることもあるとも言われました。
 ストレスを感じないようにする意外に、治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

aoihuneさんは、お幾つなのでしょうか?年齢のいった人に多いと聞きました。実は、父が同じ病気でした。父は、手術をしました。欧米では、日本より多いらしいで宇s。日本でも高齢化になり、研究が進んできているみたいです。紫外線も気をつけたほうが良いみたいです。お医者様とよく相談されることが一番良いと思います。
http://www.jutoku.com/gannka_ganntei_2.html

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000024.html

Q黄斑変性症の早期治療について

黄斑変性症の早期治療について
身内(75歳、女性)が突然に、加齢黄斑変性症になりました。栃木県の地元の眼科医からその診断をいただき、即刻、自治医科大学病院に紹介状をいただきました。すぐに行かせたところ、加齢黄斑変性症であろうという同じ診断で、非常に混雑していたらしく、詳細な検査、治療は9月になると言われました。光線力学的療法PDTが示唆されています。

ネットで調べたところ、黄斑変性症は滲出型と萎縮型があるようですが、発症が急で(本人の自覚では5日前、片目)、私は滲出型ではないかと危惧しております。この場合、治療は9月になると手遅れになるのではないかという心配が私にはあるのですが、ご意見、次善策はどのようなものがあるでしょうか? 病院から渡された資料によると、早期治療が大事であるとしてあり、実務的なことは多々あるのでしょうが、詳細な検査、治療が9月というのは遅いような気がして困っております。

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者さんの仰るとおり、加齢黄班変性症は、早期に治療した方が、成績がよいとされています。
けれども大学病院は、そのような患者さんが多数受診していますので、なかなか思うようにいかないのが現実です。

ただ、PDTは入院施設のある眼科病院であれば(開業医も含め)行なっているところが増えてきました。

近くの眼科でPDTをしていないか尋ねて、早く検査、治療を始められるようであれば、転院も考えられてはいかがでしょうか(栃木 PDTで検索すれば出てくると思います)。
もちろん、大学病院には相談してください(転院を相談して合理的な理由なく断られるようであれば、その大学病院はやめた方がよいです)。

お大事に。

Q黄班変性症

30歳になる息子が母親の遺伝を受け黄班変性症になっています。地元の眼科医での診察ではこの種(遺伝)のものは現医学では治療は無理とのこと 親としては何とか直してやりたいのですが、日進月歩進んでいる世界中の医学ではどこかに直せる治療があるのではないかと毎日希望と期待を抱いています。この病気で何らかの情報をもたれている方教えていただければ幸いです。
よろしく

Aベストアンサー

私は72歳、よく新聞折り込みの用紙で確かめたら、右目が碁盤の目を正確に見えない(左目はセーフ) 13年間も眼底検査を3ヶ月に1度受けている眼科医(白内障も2009.10両目を手術)の診察を受けました 医師は言いました=これは問題の加齢黄斑変性(新生血管が悪さをして失明もある)ではなく、黄斑の萎縮による変性で、すぐ手術はしないと言いました=因みに視力は右0.4 左1.0です メガネなしでTVもみるし、車も運転します/30歳の若い息子さん、心配ですネ 具体的な都市名がないのですが、私の住む京都では大学病院他国立も日赤もまた専門病院もあります=グーグルやヤフーの検索窓に黄斑変性と入れて見て下さい 医師の紹介ページもあります お大事に 

Q黄斑変性症の治療

36歳の主婦です。
新生血管黄斑変性症で右目がほとんど見えなくなっています。
(真ん中部分が見えないため、視力検査では0.1以下です)

現在、大学病院に通っていますが、今よりまだひどくなる可能性があるので、
進行を止めるための治療として、ステロイド剤を直接目に注射する方法を挙げられたのですが、
ちょっと怖かったので少し考えて答えさせてもらうことにしました。

今はこれ以上ひどくなるのはできるだけ避けたいので、
その治療をしていこうと思っています。

次の診察の時には詳しく説明して頂けると思うのですが、
やはりまだ少し不安があるので、具体的にどんな方法なのか、
知っている方がいましたらぜひ教えて下さい。

知りたいことですが・・・
 1.痛みはありますか?
 2.どんなふうに注射するんですか?
 3.副作用はありますか?
 4.治療が終わってからすぐに仕事に行けますか?
  (夕方から事務系のパートをしているので、治療後すぐに仕事ができるのか知りたいです。)

他にも何か知っていることがあれば、何でもいいので(この病気のことなど)教えて下さい。
よろしくお願いします。

36歳の主婦です。
新生血管黄斑変性症で右目がほとんど見えなくなっています。
(真ん中部分が見えないため、視力検査では0.1以下です)

現在、大学病院に通っていますが、今よりまだひどくなる可能性があるので、
進行を止めるための治療として、ステロイド剤を直接目に注射する方法を挙げられたのですが、
ちょっと怖かったので少し考えて答えさせてもらうことにしました。

今はこれ以上ひどくなるのはできるだけ避けたいので、
その治療をしていこうと思っています。

次の診察の時には詳しく説明...続きを読む

Aベストアンサー

お返事いただけないようですが、一応もう少し光線力学(PDT)で関西では専門的に今までやってきている京大と阪大眼科の医局での状態を調べてまいりました。
まず第一に若年性の脈絡膜新生血管にはPDTは適応にならないうえに、やはり前述の通り、ほとんど効果がないようです。経瞳孔温熱は京大ではもうまったく行っていないとのことです。(京都大学の吉村教授はPDTの大家です)
最近の動向としては、ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)以外にはアバスチンをほぼ全例で行っているとのことです。副作用も出現しておらず、浮腫も引き、値段も安く、経過も一番良いとのことです。
阪大の教授と話したところ、阪大ではもうすでに光線力学はやめたらしいです(もともとあまり積極的ではなかった)。理由は、治療が大掛かりで値段が高い上にたいして効果がないからとのこと、、。今ではほぼ全例アバスチンを行っているようです。
#2とのいさかいじみたやり取りのため、コメントを返しづらいようですが、#2は網膜・硝子体はずぶの素人です。ほかの質問回答でもいい加減な知識を振りかざしてよく妨害めいたことをされており、当方は非常に迷惑しております。

お返事いただけないようですが、一応もう少し光線力学(PDT)で関西では専門的に今までやってきている京大と阪大眼科の医局での状態を調べてまいりました。
まず第一に若年性の脈絡膜新生血管にはPDTは適応にならないうえに、やはり前述の通り、ほとんど効果がないようです。経瞳孔温熱は京大ではもうまったく行っていないとのことです。(京都大学の吉村教授はPDTの大家です)
最近の動向としては、ポリープ状脈絡膜血管症(PCV)以外にはアバスチンをほぼ全例で行っているとのことです。副作用も出現しておらず...続きを読む

Q黄班上膜の疑い

昨年の健康診断で左目が黄班上膜の疑いとの診察結果で精密検査をしました。
左眼は障子のような縦横の線がところどころ消えかけて点線のように見え、3ヶ月に1回ぐらいの割合で視力検査し、ヒアレインの点眼液を眼が疲れたらさすようにとのことで1年間経っています。

聞きたいのは、
(1)加齢変性黄班との違いはなんですか?
(2)このような治療とは言いがたい形で今後状況を見ていくしかないのですか?将来見えなくなるケースはあるのでしょうか?
違う医者でもう一度見てもらう必要はありますか?

(3)普段日常の中で何か気をつけて過ごす必要はありますか?(例えばパソコンは続けて長く見ないとか・・・・)



現在48歳で眼鏡使用です。今は裸眼で0.2から0.3ぐらいです。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

大阪の網膜硝子体手術専門の眼科医です。
加齢黄斑変性は網膜の下に悪い血管が侵入してくることにより、視力の要である黄斑がダメージを受け、視力が傷害される病気です。この病気は失明のリスクも高い病気で、根治は無理です。
黄斑上膜は黄斑部に硝子体の一部が付着していて、それが肥厚、収縮することにより、黄斑部にしわがよったり、膜によるフィルター効果によって、ものが曲がって見えたり、視力が低下する病気です。
黄斑上膜は手術で簡単に治ります。慣れた人がやれば15分くらいです。年齢的には白内障手術と同時手術になるかもしれませんが、その場合でも20分ぐらいで終わりますよ。(慣れていない人でも1時間くらいでは終わります)たぶん今かかっている眼科医では治すことはできません。硝子体手術は専門的に訓練を受けた人しかできないのでできる施設が限られてます。
残念ながら日常生活で気をつけてもどうにもなりません。
ご近所ならすぐ治してあげれますが、、、。

Q黄斑浮腫(ベーチェット病)の治療方法

よろしくおねがいいたします
只今、ベーチェット病により、眼病が進行しており
黄斑浮腫(黄斑変性)が進行しています
治療として、1年ほど前から、レミケード治療を行っていますが、
改善はみられず、まして視力低下が進んでおり
このたび、両眼に直接ステロイド注射(ケナコルトーA テノン氏嚢内注射)
、光線力学的療法(PDT)も併用となりました。(1回目)

この、ケナコルト注射(ステロイド)と、最近?聞く
アバスチン硝子体注射・ルセンティス硝子体注射・マクジェン硝子体注射
などの、抗VEGF療法 の治療の大きな違いはなんでしょうか、
また、どちらが有効なのでしょうか・

いま通っている病院では、なにかと説明足らずで、担当医もいまいち頼りなく
不安なのですが・・・

ならびに、このような病気の場合、おススメの病院等ご存じでしたら
教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の場合、眼底出血後にレーザー照射で出血は止まりましたが、網膜中心部に血液が流れ落ちていたことから黄斑浮腫へと進行し、視力の低下、視界の歪みとなっていました。大学病院を紹介してもらいアバスチンを2回注射してもらった結果、完全に歪みが取れたわけではありませんが、生活に支障がないまでに回復しました。アバスチンは人によって効き目に差が出るようですが、私は思い切って注射して良かったと思っています。不思議なことに2回目の注射後半年経った頃から急激に効果が出始めました。網膜の断層写真でもその効果は裏付けされています。実施前は、目に注射と聞いてぞっとしていましたが、注射はあっという間に終わりますし、点眼麻酔のおかげで痛さは全くありません。ちなみに、大学病院は東京慈恵医科大学付属柏病院です。以上、ご参考までに。

Q黄班症は、直るのでしょうか、以前レーザ手術を受けております、又良い病院

黄班症は、直るのでしょうか、以前レーザ手術を受けております、又良い病院など、有りましたら教えてください、居住地は、茨城県土浦市近郊です、どなたか
お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

黄斑変性症には,萎縮型(乾燥型)と湿潤型があることは,ご存知のことと思います。萎縮型は,加齢で発生し,治療法はないと言われています。

> 以前レーザ手術を受けております

と言うことは,湿潤型で新生血管をレーザーで焼き固めたが,今回また新生血管が出来てしまったと想像します。レーザー治療や手術もさることながら,サプリメントを摂ることも効果的かと思います。

目に多く含まれている,ルテインやコンドロイチンが不足してくると,黄斑変性症等の目の病気に成り易くなるそうです。新生血管をレーザーで焼き固めても,新生血管が出来ることをなんとかしないといたちごっこになるかも知れません。ルテインは目の中でも黄斑部に多量に含まれているそうです。コンドロイチンは新生血管の発生を抑制効果があると言われています。

サプリメントには,かなりいい加減な物があるので,医師や医療機関が薦める物がいいです。


人気Q&Aランキング