ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

スルガ銀行のデビッドカードの審査で落ちた人いますか。私は落ちたのですが、何が理由で落ちたんだろうと思いまして、その変詳しい方いたら教えてください。

私は携帯電話および物品ローンを二か月ぐらい支払ができていません。一か月前ぐらいにパソコンをローンで購入しようとして、審査落ちしています。
消費者金融でのローンは現在はありません。ただし過去に消費者金融で支払が遅れたことはあります。


ネット等をみると審査はしないようにかかれているのを結構見ますが、実際には審査がおこなわれているよ
うに思えます。

この辺りの詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞ情報提供をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

推測ですが、ローン機能などが付帯してくるネットバンク支店などに申し込まれたのではないでしょうか?ネットバンク支店で言うと借り入れ機能が付いてくるため審査も厳しくなると思われます。

マイ支店など借り入れ機能の無い支店にすれば良かったのでは?もしご質問者様がマイ支店など借り入れ機能の付帯していない支店を選ばれていたなら、的外れの回答ですがその点ご了承下さい。ただ、他の支店で落ちて再度マイ支店に申し込んだとして、審査が通るかは分かりませんが…。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

一応、申し込みをしたのは、マイ支店だったんですがね。電気料金等に支払いの遅れがあったので、審査で落ちたのかもしれません。スルガ銀行はあきらめます。最近はジャパンネット銀行で無審査のものも新たに出てきているようですので、そちらをやってみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/28 10:29

私もネット口座申し込みとデビット申し込みしましたが不可の通知が来て、


口座開設も出来ませんでした。
原因は不明で、同時に他の金融機関に申し込んだわけでもないのに理由がわかりません。
    • good
    • 3

昨日も同様な投稿が有りました。



http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5655522.html
    • good
    • 3

私は自己破産して1年程度でスルガ銀行のデビットカード作りましたが、


問題なく発行されましたよ。

おそらく、ですが
一緒にデビットだけではなくクレジットの申込みにもチェックをつけてしまったのではないでしょうか?

デビットだけでしたら審査はないと思いますよ。
デビットならば、口座にお金がなければそれ以上の支払いができないので、審査の必要性はありません。

ただし、デビットだけではなくクレジットの同時申込をした場合は
クレジットの審査があるので、ひっかかる場合があります。

ともあれ、私の考えなので
本当に一切の審査がないのか?
というのは定かではないですが、スルガ銀行がデビットは審査はない。
と言っているのであれば、それは無。で間違いないと思います。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスルガ銀行visaデビットカードが届く日数

今月の13日にスルガ銀行マイ支店あてに郵便で申し込んだのですが銀行のホームページでは2週間程度と書かれていたのですが他のサイトでは1週間から1ヶ月とばらつきがあるのですが申し込んだ方は実際、どのくらいかかりましたか?
カードとユーザネームの案内(ネットバンキング?)と分けて教えてください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は二週間弱ですが、事務処理の多寡や週末を跨ぐ跨がないで数日~1週程度の変動が有るのは当たり前なので、貴方が同じように二週間弱で届くかどうかは保証できない。

Q自己破産したが、デビットカードは作れるか。

ビザなどのデビットカードは、自己破産しても作れるのでしょうか。
自己破産一年です。借りるわけではないのですから作れるのかと思うのですが認識甘いのでしょうか。

Aベストアンサー

まず、基本的な話し・・・。

クレジットカードは「無担保の信用貸し」のシステム・契約です。 つまり、無担保で、一時的な立替払いを保証するのがクレジットカード。 立替払いが保証されているので、お店側は現金なしでも商品を渡すことができます。

もちろん、誰でもクレジットカードを持てるわけではありません。 クレジット審査を経て、可決された人だけカードが発行され使えるわけです。 審査が否決されるのは、属性が低い人、属性が悪い人、その他諸々・・・です。



ここ最近、サービスが始まっている「(a)VISAデビットカード」や「(b)VISAプリペイドカード」は、自分の「(a)口座残高範囲」や「(b)アカウント残高範囲」でカード決済ができるサービスです。 立替払い(借りるわけ)ではないので、基本的には誰でも持つことも使うこともできます。

VISAデビカやVISAプリカは、実店舗やネット通販のVISA加盟店でカード決済ができます。 ともに残高範囲でのカード決済に限定され、いわゆる「1回払い」のみに使えます。 分割払いやリボ払いはできません。

決済システムはVISAのものを利用しているので、前述したようにVISA加盟店で使えます。 ただし、基本的にはショッピング扱いのカード決済のみ利用可能で、公共料金や月会費などの月額払いは利用不可です。



「月額払いは利用不可」と書きましたが、これは、請求・引落のタイミングと、その時点の残高不足による引落エラーが多発して、それを危惧・懸念して利用不可になった経緯があります。

ただし、最近は何故か・・・その利用不可を解除し、使えるように(登録できるように)し始めた銀行VISAデビカも・・・ちらほら。 でも、また引落エラー多発すれば、利用不可に戻す可能性大と思われ。



(VISAデビカ)
・スルガ銀行
・楽天銀行
・りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
・あおぞら銀行
・ジャパンネット銀行
・三菱東京UFJ銀行



>VISAデビットカードは、手数料で収益を上げているのでしょうか。

前述したように、VISAデビカは、VISAクレジットの決済システムを利用しています。

クレジットカードの決済って、実は「1回払い」でも加盟店側が「決済手数料」を負担しています。 正確には、クレジット会社が立替払いするときに、所定の手数料を差し引いてから立替払いしています。

クレジット会社は利用者に、利用代金そのものを請求・引落しますから、加盟店に支払ったときに差し引いた手数料分がクレジット会社の利益になります。

クレジットカードが年会費無料でも、分割払いやリボ払いやキャッシングを利用しないお客でも、「1回払い」でカード決済してくれれば、それなりにクレジット会社には利益が入るわけです。



VISAデビットカードを発行する銀行は、前述したように立替払いする必要はなく、利用者が使えば口座残高から即時引落され、そして加盟店から決済手数料を得られるわけです。

まず、基本的な話し・・・。

クレジットカードは「無担保の信用貸し」のシステム・契約です。 つまり、無担保で、一時的な立替払いを保証するのがクレジットカード。 立替払いが保証されているので、お店側は現金なしでも商品を渡すことができます。

もちろん、誰でもクレジットカードを持てるわけではありません。 クレジット審査を経て、可決された人だけカードが発行され使えるわけです。 審査が否決されるのは、属性が低い人、属性が悪い人、その他諸々・・・です。



ここ最近、サービスが始まってい...続きを読む

Qデビットカードが使えるガソリンスタンドについて

デビットカードが使えるガソリンスタンドってありますか?
デビットカード(銀行キャッシュカード)はこれから作ります。
同銀行間の振込手数料が無料ならなお良いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国内には2種類のデビットカードがあり。
(a)J-Debit(ジェイデビット)カード
(b)VISAデビットカード
まず、それを把握してください。



(a)のJ-Debitは、銀行各社が寄せ集まってできた決済システムです。
加盟銀行のキャッシュカードで、J-Debit加盟店で買い物が出来ます。
専用端末で、カードを読ませ暗証番号入力すると、代金が支払われます。
http://www.debitcard.gr.jp/

J-Debitの加盟店検索で、「東京都」「ガソリンスタンド」で1件のみ。
載っていない・検索できないお店もあるかもしれないが、ちょっと少なすぎ。
J-Debitカードではガソリンスタンドの利用は無理と思ってください。
http://www.debitcard.gr.jp/shoplist/index.html



(b)のVISAデビットは、特定の銀行(現時点で2行のみ)が取り扱っている。
VISAのライセンスを取得した、「スルガ銀行」と「楽天銀行」の2行のみ。

「VISAデビット機能付きキャッシュカード」という体で発行されます。
VISA加盟店で代金が即時引落で買い物ができるシステムです。
クレジットカードが使えるガソリンスタンドはVISAも使えるので大丈夫。

ただし、楽天のVISAデビットは年会費有料なので注意が必要です。
また、口座入金のためのATM手数料は基本的に有料なので同じく注意。
あと、公共料金や携帯電話などの「月額払い」の登録はできません。

スルガのVISAデビットの方が融通が利くのですが・・・。
過日、こちらも「月額払い」の登録が出来なくなりました。



【月額払いが出来なくなった理由】
VISAデビットは専用システムが無く、クレジットのシステムを応用。
一般的に「月額払い」は月末締めで翌月初旬にデータが銀行に送られます。
データを受け取った銀行は、その利用者の口座から自動引落する。

しかし利用者の大半が、いつデータが届くのか把握していません。
そして口座残高を補充していませんから、引落不能が多発するのです。
引落が出来なければ、銀行としては督促などの手間が掛かります。

そのトラブルが多発し、1年位前に楽天銀行は「月額払い」登録を中止に。
そしてスルガ銀行も、先日、「月額払い」の登録を中止することに。

国内には2種類のデビットカードがあり。
(a)J-Debit(ジェイデビット)カード
(b)VISAデビットカード
まず、それを把握してください。



(a)のJ-Debitは、銀行各社が寄せ集まってできた決済システムです。
加盟銀行のキャッシュカードで、J-Debit加盟店で買い物が出来ます。
専用端末で、カードを読ませ暗証番号入力すると、代金が支払われます。
http://www.debitcard.gr.jp/

J-Debitの加盟店検索で、「東京都」「ガソリンスタンド」で1件のみ。
載っていない・検索できないお店もあるかもしれないが、ちょっと...続きを読む

Q通販の与信審査で落ちた理由

ネット上の通販サイトにて買い物をし、支払いを[コンビニ後払い]を選択しましたが与信審査で落ちたということで使用出来ないという連絡をもらいました。

購入品は5000円の物
今まで支払いで遅延・キャンセル等して信頼を損なう事は無
家庭・仕事等特に問題になる事が一つもなく
半年前にも同会社でコンビニ後払いを利用していたので
今回何故落ちたかの理由がさっぱりわかりません。

正直「5000円程度の支払能力がない」と判断され非常に不愉快です

また調べた所、各社で独自に審査されているようですが
もし他で与信審査をした際(それこそ大事な時に)また理由が分からず落とされるのでは?と不安になります。

・過去経験同じようなされた方
・ネットショップの仕組みに詳しい方
・与信審査に詳しい方

ご意見を頂ければ幸いです

Aベストアンサー

No1さんが勘違いされてますので。。。

コンビニ決済でも、ネットプロテクションの提供している
NP決済など代行会社系の場合では与信管理があります。
たとえば、NP決済は決済会社の立て替え払いになっていて、
未収はそのままネットプロテクションの損害になってしまうため
代金回収ができなそうな場合はNGを出します。

どのようにして判断しているかはカードの与信管理同様、
公にはされてないですが、おそらく購入頻度や商品の属性、
過去のトラブル履歴などを見ていると想像してます。

Q携帯料金の滞納したあと新規契約はできますか?

似たような質問はたくさんあったのですが、
自分とは少し違ったケースだったので
質問させていただきました。

2年前にauの携帯を契約して
去年料金が3ヶ月分ほど支払えずに
強制解約になりました。
それが先日弁護士さんを通してに払うことになり
頭金はもう払ってあります。
近日中に残りの料金を払う予定です。

機種代は購入する際に一括で払っていたので、
滞納した料金は携帯の使用料のみです。
全額で7~8万でした。

そこで例えばの話なんですが
残りのお金を明日払ったとして
新規契約で分割で携帯を購入するとしたら
いつぐらいには購入できるのでしょうか?

色々なサイトや回答を見ていると
「預託金がかかる」「1年以上契約できない」
「一括しか無理」
とかかれていたのですがどうなのでしょうか?

一括しか無理とかかれていた回答のほとんどは
滞納した料金の中に機種代も含まれてた場合でした。

やはり機種代が入っていなくても
滞納した事実があるので
分割では携帯を契約することは無理なのでしょうか?

またAUだけでなくDocomoやSoftbankでも
無理なのでしょうか?

すいません教えてください

あと自分は学生です。
成人はしていますが学生だったら分割は難しいでしょうか?

似たような質問はたくさんあったのですが、
自分とは少し違ったケースだったので
質問させていただきました。

2年前にauの携帯を契約して
去年料金が3ヶ月分ほど支払えずに
強制解約になりました。
それが先日弁護士さんを通してに払うことになり
頭金はもう払ってあります。
近日中に残りの料金を払う予定です。

機種代は購入する際に一括で払っていたので、
滞納した料金は携帯の使用料のみです。
全額で7~8万でした。

そこで例えばの話なんですが
残りのお金を明日払ったとして
新規契約で分割で携帯を購...続きを読む

Aベストアンサー

携帯電話料金が未納なら、他社でも契約することが出来ません
一括で支払えば契約は出来るでしょう

ただ、強制解約になった場合は、同じキャリアでは契約出来ない場合もあります。
預託金を支払うことにより契約出来る場合があります。 預託金は、個々により金額が違います。
また、預託金は、一括でのみの支払いとなります。詳しくは、各キャリアにお問い合わせ下さい

割賦契約をして、強制解約になった場合は、すでに、信用機関に事故登録されています
クレジットカードの所有、ローンの契約、その他割賦契約に影響しますので、審査に通らない場合があります。
これは、学生だろうが、社会人だろうが同じです。

最終的には各キャリアが判断する内容です。場合によっては、割賦契約出来る場合があります

信用機関の事故リストは1年やそこらじゃ消えませんよ。最低でも5年以上は残っているでしょう
KDDIの強制解約のリストは、一生残っているでしょう

Qホテルのデポジットを現金で払う場合

こんにちは。
ホテルのチェックインの際にデポジットについて質問です。

自分はデポジットとしてクレジットカードを提示するので現金支払いしたことがないのですが、「現金だと預ける金額が宿泊代金より高くなる」という話を幾つか読みました。
1泊分という話もありましたが。
私は何とな~く宿泊料金の一部を預けるぐらいだと思い込んでいたのですが(No showと勘違いしてるのかも!)、はて実際はどうなんだろうと興味を持った次第です。

たとえば中国は現金デポジットの高いのが有名らしいですが、特に中国だけのことなんでしょうか。
それとも他の国でもカードでなく現金の場合は宿泊代金全部より高くなることが多いんでしょうか?

もちろん同じ国でもホテルによって異なるとは思いますが(安宿だとそもそも現金支払いのみという宿もありますし・・・)、傾向とか、あるいはこんな風だったとかいうのを教えてさださい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

北京駐在です。
先日、現地従業員と一緒に出張した際、彼は現金で宿泊代を払おうとしました。その際には、1泊580元のところ、1000元の保証金(デポジット)を求められました。保証金は宿泊代だけでなく、電話代などのそれ以外の出費についても十分カバーするように要求されることが多いと思います。
たとえば、日本からパッケージツアーで米国に行った際にも、クーポン券提示で宿泊はできましたが、電話をかけるためにはフロントまで行って、クレジットカードを登録しに行く必要がありました。
私はいつもクレジットカードを使いますが、いくつかの海外のホテルで経験したところでは、クレジットカードで宿泊料金の倍くらいの支払能力があるかを確認しているようですね。実際にそのくらいの金額をチェックイン時に課金されたこともあります。

Qスルガ銀行のVISAデビットの審査とは

いままでイーバンクのマネーカードを使用しておりましたが、VISAでビットの利用料がかかるようになったこと、入出金の手数料等を考えてスルガ銀行に乗り換えしたいと思います。
しかし審査があると聞きました、どのような審査を行うのでしょうか。
クレジットカード同様の厳しい審査でしょうか。
他社借り入れ等を書く欄などはなさそうなのですが、やはり他から借り入れがあったりする状態では審査が通らないでしょうか。
任意整理で和解し返済中(4社で残額計100万)の身です。
自身の年収は300万弱、勤続もうすぐ1年。

同じような身分で実際申し込んだことのある方がもしいらっしゃったら審査とおったかどうか、おしえてくださいませんか。
またはスルガ銀行に詳しい方からのご意見もありましたらありがたいです。
ちなみにデビット使用の主な目的はamazonの中古商品購入時の決済です。

Aベストアンサー

数日前にスルガ銀行のVISAデビットの申し込み書類を郵送しました。
申し込み書類を印刷すると「お申し込みチェックシート」というのがあり
必要資料は申込書、預金共通印鑑届、下記のご本人確認資料(A+B)。

A:下記のうち、いすれかひとつ(コピーをご用意ください)
■住所、氏名、生年月日、有効期限、各種番号、公印が鮮明に写るようにコピーしてください。
(1)運転免許証(2)健康保険証(3)パスポート(4)住民基本台帳カード(5)外国人登録証明書
※1.有効期限を経過してる場合は受け付けできません。
※2.外国籍の方は(1)または(5)のいすれかに限られます。
   +
B:(1)~(4)のうちいすれかひとつ(原本をご用意ください)  
■現住所の記載があり、口座開設3ヶ月以内に作成・発行されたものに限ります。
(1)電気料金(2)電話料金(3)水道料金(4)外国人登録票記載内容証明書
※1.本人名義の請求書・領収書がない場合は、同姓の家族名義のものでも構いません。
※2.料金未払い等が確認された場合は、口座開設のお申し込みをお断りさせていただきます。

というのがあります。
私は身分証明ができて公共料金等の“支払いに延滞がなければ”審査は通るように思います。

あとは参考までに下記サイトをご覧ください。
http://www.datu-sinsaoti.net/recommend/suruga_visadebit.htm

もしスルガで落ちたらイーバンクでも落ちると私は思います。

数日前にスルガ銀行のVISAデビットの申し込み書類を郵送しました。
申し込み書類を印刷すると「お申し込みチェックシート」というのがあり
必要資料は申込書、預金共通印鑑届、下記のご本人確認資料(A+B)。

A:下記のうち、いすれかひとつ(コピーをご用意ください)
■住所、氏名、生年月日、有効期限、各種番号、公印が鮮明に写るようにコピーしてください。
(1)運転免許証(2)健康保険証(3)パスポート(4)住民基本台帳カード(5)外国人登録証明書
※1.有効期限を経過してる場合は受け付けできません。
...続きを読む

Qクレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手

クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?
詳しい方いましたら教えてください
おねがいします

Aベストアンサー

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定しても、カード会社の処理では「契約通りリボ扱い」となり手数料が発生します。
リボ払いの指定が無いカードの場合は、一括払いの場合は手数料不要です。

ただ・・・。
カード支払いは、(支払い回数に関わらず)お店側が一定の手数料を支払います。通常は、利用代金の5%前後。
そこで、「カード支払いの場合は、手数料を代金に加算する」店も存在します。
法的には違反ではありませんが、カード会社とお店の契約違反です。
この様な店を利用した場合は、カード会社に連絡して下さい。

そうそう、世界で唯一「カード使用時に、カード利用者に手数料を請求する事」を合法化したシー・シェパード支援国家があります。
「日本人は鯨を殺すから、私は日本人を殺しても良いですか?」と、日本大使館に国営放送がインタビューして放送しています。(笑)
この国では、日本人の命と鯨の命は、同じ重さです。

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定し...続きを読む

Qアメックス審査について

初めてなので良くわかりませんが、昨日サイトから申し込みして、数十秒後
申し込みありがとうございます
審査が完了しました。
3日をほどで発送と画面に出たのですが、来れは審査合格なのですか?

でも自動返信では、
この度は、アメリカン・エキスプレスのカードにお申し込みいただきまして、
誠にありがとうございました。

お客様の照会番号は以下になります。
照会番号:*******

弊社より審査結果をお届けするまで、このメールを控えとして保存してください。

なお、クレジットカードのお申し込みには、所定の本人確認書類による確認が
義務付けられております。詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。

こんな感じのが来ました。

あと、申し込み画面で運転免許の番号入れたんですがこれが本人確認になるんですかね?
良かったら実際申し込みした方のお返事お待ちしてます

Aベストアンサー

昨年、申し込みした時の流れはこんな感じでした。

Webから入会申し込み
↓(数分後)
自動返信メール(照会番号が記載)
↓(2~3日後)
普通郵便で封筒が届く。本人確認書類(免許)のコピーと支払い口座情報を書いた書類を返送する
↓(1週間後)
カードが書留で届く

私も申し込み画面に免許の番号を入れましたが、これは直接の本人確認ではないようです。
(何に使っているかは不明)
参考になさってください。

Qクレジット機能なしのマイレージカード

お世話になります。
当方、たまにですが仕事柄、海外に行くことがあります。で、飛行機に乗った距離に応じて、ポイントがたまり、そのポイントに応じて特典がもらえるシステムとしてマイレージがあると知りました。ただ航空チケット自体は、会社が準備してくれるので、クレジットカードを使用するタイミングはありません。それでもチェックインの時に、提示することで、マイレージを貯めることができるカードがあると聞いたことがあり、ここで質問させていただくことにしました。

1.利用するのは、マレーシア航空・シンガポール航空などが主な航空会社ですが、なにかオススメのカードはありませんか?
2.そのカードに入会するにはどうしたらよいのでしょうか?
3.すでに使用済みの半券でも、利用可能と聞いていますが、どこの会社でしょうか?

以上、知見をお持ちの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私は現在、8つのマイレージプログラムでマイルを貯めている者です。私も貯め始めた頃は右も左も分からなかったのですが、だんだんと要領を掴んでマイルを活用できるようになりました。

1. マイレージプログラムの概要
マイレージプログラムの会員カードには、クレジット機能付きのものとなしのものと2種類があります(*1)。どちらを選ぶかは各人の全くの自由です。
クレジット機能付きカードのメリットは、端的に言えばそのカードで買い物などをした際に、その利用額に応じてマイルがもらえる点にあります。クレジット機能なしのカードではこの分の加算はありませんが、飛行機に搭乗した分のマイルはどちらでも同じように貯められます(*2)。

まずはクレジット機能なしのカードを作られてはいかがでしょうか。これなら年会費は無料です(*3)。その後クレジット機能付きのカードが欲しくなったら、その時点で切り替えればよいのです。(さらにまた後から、クレジット機能なしのカードに戻すことも可)
クレジット機能なしのカードであれば、今はほとんどの航空会社でそのWebサイトから簡単に申し込めるようになっています。

マイレージプログラムでマイルを貯めるにあたって、航空券を「クレジット機能付き会員カード」で買うことは必須ではありません。現金で買おうと他のクレジットカードで買おうと、搭乗分のマイルの加算条件は同じです。
ただしマイル加算のためには「航空券と、マイレージプログラムの会員番号」を紐付けする必要があります。そうでないと(当たり前ですが)、その航空券での搭乗分を誰のマイレージ口座に加算してよいか分からないからです。
その一つの方法が搭乗手続き時に、チェックインカウンターで「会員カードを提示する」です。また提示し忘れたとか何らかの理由で加算漏れが起きた場合などに行う方法が、後述する「事後加算」です。

2. プログラムの選択
マレーシア航空とシンガポール航空であれば、ANAの「ANAマイレージクラブ」をお勧めしておきます[1]。マレーシア航空、シンガポール航空の双方と提携があり、どちらのマイルを貯められます(*4)。ただしマレーシア航空、シンガポール航空をエコノミークラス包括運賃(ツアーやいわゆる格安航空券)で乗る時はANAマイレージクラブでは加算対象外です。この場合は別のプログラムで貯める必要があります(後述)。
利用された航空券の種別が包括運賃なのか、それとも正規割引運賃(加算対象)なのか見分ける方法は脚注*5に示しておきました。それでも見分けがつかなければ購入された旅行代理店に問い合わせください。

ANAマイレージクラブはもう一つ、マイルの有効期限が「獲得翌々年の12月31日まで」と短いのも難点です。それまでに特典交換に必要なマイル数に達するかがポイントですが、シンガポールやマレーシアに年に1~2往復するならとりあえず到達するでしょう。日本-シンガポール/マレーシアをエコノミークラス正規割引運賃(運賃愛称"KrisPex"、"JIMAT")で利用すると、往復ででだいたい4,500マイル貯まります(区間マイルの70%を加算)。
特典航空券への引き換えですが、1万5千マイルで日本国内往復、3万5千マイルで日本-東南アジアエコノミークラス往復にそれぞれ引き換えられます。

マレーシア航空とシンガポール航空の双方を貯められるプログラムは他に、ヴァージンアトランティック航空の"Virgin Flying Club"があります[2]。ヴァージンアトランティック航空はANAとも提携しているので、貯めたマイルでANA便の特典航空券に引き換えることもできます。
"Virgin Flying Club"はANAマイレージクラブと違って、「包括運賃は加算から除外」のような一律規定はありません。ただし割引率の高い一部の運賃で加算対象外が若干あります。(このような運賃では他社プログラムでも貯められないことが多いのですが)
"Virgin Flying Club"のマイルの有効期限は「最終のマイル加算または減算から36か月」と規定されています。従って一定の間隔内でマイルを貯め続ければその都度期限が延長され、実質的に無期限有効です。特典航空券への必要マイル数ですが、ロンドン-東京間エコノミークラス往復で6万マイルです。

2社を同時に貯めたいなら選択は上の2つに限られますが、もし貯め分けてもよいならシンガポール航空搭乗分をユナイテッド航空の"Mileage Plus"[3]に、マレーシア航空搭乗分をノースウエスト航空の"WorldPerks"[4]で貯める方法があります。前者のマイルの有効期限はVirgin Flying Clubと同じく「最終の加減算から36か月」、後者は無期限です。マイルは分散しますが有効期限の長さでカバーできます。基本的に区間マイルの100%を加算してくれるのもメリットです。(上記ANAのように一部目減りしたりしない)
両者ともキャンペーンが多くて貯めやすいプログラムで、日本でもJAL/ANAのプログラムに次いで人気があります。

マイレージプログラムにおいて、貯めたマイルはそのプログラムの会社の便にしか使えないということはありません。提携している航空会社の便の特典航空券にも引き換えられます。
例えばアシアナ航空に乗ってMileage Plusにマイルを貯め、それをルフトハンザの特典航空券に引き換えたり、上でも述べたようにマレーシア航空に乗ってVirgin Flying Clubにマイルを貯め、そのマイルでANA便の特典航空券に引き換えるといったことが行えます。(「カードの航空会社でしか使えません」なんて説はどこから出てくるのか不思議です)

シンガポール航空"KrisFlyer"も悪いプログラムではないのですが、マイルの有効期限が短いのとマレーシア航空の搭乗ができないのとからお勧めしにくいです。同様にマレーシア航空"Enrich"もマイルの有効期限が短く、また提携会社が少なくて貯めにくいので外した方が良いです。
JALの「JALマイレージバンク」、キャセイパシフィック"Asia Miles"ともシンガポール航空・マレーシア航空は加算できません。また"Asia Miles"はマイルの有効期限も短いので(3年)、ANAマイレージクラブやJALマイレージバンクを差し置いてまで選ぶメリットは感じません。

3. 事後加算手続き
搭乗手続き時に会員カードの提示を忘れた、提示はしたが何らかの手違いで加算がされていないといった場合には「事後加算手続き」を行います。「事後登録」などとも呼ばれます。
事後加算手続きは一般に、マイレージプログラムの事務局に搭乗券の半券(現物)と、航空券の最終券片(コピー可)を郵送して依頼します。最近多くなっているe-チケットの場合は航空券の最終券片に代えて、e-チケットの控え(コピー可)を送付します。そのプログラムの会社の自社便であれば、書類を送付することなくインターネットから便名と会員番号を入力するだけで手続きできることもあります。
事後加算ができる期限は航空会社によって異なりますが、短いところでも搭乗日から6か月程度の猶予は設定されています。

ただし一つ重要な点がありまして、事後加算手続きができる期限内であったとしても、入会前にまで遡って加算を受け付けてくれるかはマイレージプログラムごとに全く異なります。「事後加算手続きできる期間内でも、入会前の搭乗分は一切加算不可」としているプログラムから、「事後加算手続きできる期間内なら、入会の前後を問わず事後加算可能」としているプログラムまでさまざまです。
このサイトでも「入会前の搭乗分は一切加算不可です」と調べもしないで決め付けたり、あるいは逆に「入会前でも事後加算可能ですよ」と安請け合いする回答をしばしば見かけますが、いずれも正しい説明とは言えません。

上で挙げたプログラムで、入会前の搭乗分まで事後加算してくれるかどうかは以下の通りです。
・ANAマイレージクラブ 入会の前後に関らず、事後加算手続き開始時点から6か月前まで遡れる[5]
・Virgin Flying Club 入会前6か月まで遡れる[6](しかし事後加算手続きの期限も6か月なので、結局はANAの規定と同じことになる)
・Mileage Plus, WorldPerks, JALマイレージバンク いずれも入会前の搭乗分は加算不可

実際の手順としてはまず入会手続きを済ませて会員番号をもらってください。番号さえあれば事後加算手続きはできますので、カード現物の到着を待つ必要はありません。入会受付のページのURLは[7-10]にあります。
次に「事後加算して欲しい」との旨と会員番号を記したメモを、必要書類(搭乗券半券と航空券控え)とともにマイレージプログラムの事務局に送って下さい。詳細は[11,12]で。

以上を総合して考えますと、ANAマイレージクラブかVirgin Flying Clubであればシンガポール航空とマレーシア航空の双方を加算でき、入会前の搭乗分も条件付きで加算可能ですので、質問者さんの希望条件に最も近いと思います。
類似質問への回答[13-15]も参考にしてみてください。

【結論】
・一番簡単なのはANAのANAマイレージクラブに入会することです。入会前の搭乗分についても、事後加算手続き開始時点から遡って6か月以内なら加算してもらえます。ただしマイルの有効期限が短いこと、包括運賃でのマレーシア航空・シンガポール航空搭乗分は加算してくれないことが難点です。
・マレーシア航空とシンガポール航空の両方を加算できるプログラムとしては、他にヴァージンアトランティック航空の"Virgin Flying Club"があります。こちらは包括運賃でも加算できます。こちらもANAマイレージクラブと同様、入会前の搭乗分についても事後加算手続き開始時点から遡って6か月以内なら加算してもらえます。
マイルの有効期限が実質的にない点で、ANAマイレージクラブより有利です。

【参考ページ】
[1] ANAマイレージクラブ http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet
[2] Virgin Flying Club http://www.virginatlantic.co.jp/flyingandmileage/index.php
[3] Mileage Plus http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/index.jsp
[4] WorldPerks http://www.nwa.com/jp/jp/freqfly/
[5] AMC貯まるケース・貯まらないケース http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/sekisan.html#link6
[6] Virgin Flying Club FAQ http://www.virginatlantic.co.jp/faq/flyingandmileage.php#06
[7] AMC入会 http://www.ana.co.jp/amc/regist/index.html
[8] Virgin Flying Club入会 http://www.virginatlantic.co.jp/flyingandmileage/flying/howtoenter.php
[9] Mileage Plus入会 https://travelplanning.united.com/ci/joinmileageplus/form.do?v=japan
[10] WorldPerks入会 https://www.nwa.com/cgi-bin/jp/wp_enroll.pro
[11] AMC事後加算手続き http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/flightmile_int_2.html
[12] Virgin Flying Club事後加算(問合せ先) http://www.virginatlantic.co.jp/flyingandmileage/contact.php
[13] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1911770
[14] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1936709
[15] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2208023

*1 クレジット機能付きカードがあるのは日系航空会社だけではなく、日本で提携カードを作れるプログラムだけでもノースウエスト、デルタ航空、アメリカン航空、コンチネンタル、ユナイテッド、大韓航空、アシアナ、ルフトハンザ、アリタリア、エールフランス、シンガポール航空、タイ国際航空とたくさんあります。
*2 厳密に言えば、JALやANAはクレジット機能付きカードの会員に区間距離の10~25%のボーナスマイルを出しているので、この点では差があることになります。(ボーナスは自社グループ便の搭乗に限る)
*3 ごく一部に入会金を取るプログラムがありますが、本回答で挙げているプログラムはいずれも入会金・年会費とも無料です。
*4 マレーシア航空便の場合、「ANAとの共同運航便でかつANA便名の航空券で搭乗すること」はマイル加算の必須条件ではありません。
*5 e-チケットでないいわゆる紙製航空券の場合、左下隅のFARE欄に JPY 118000 などと具体的に金額が記してあれば包括運賃ではありません。ここに"JPY IT"と書いてあったら包括運賃です。e-チケットは様式がさまざまなので販売の旅行代理店に問い合わせください。

こんにちは。私は現在、8つのマイレージプログラムでマイルを貯めている者です。私も貯め始めた頃は右も左も分からなかったのですが、だんだんと要領を掴んでマイルを活用できるようになりました。

1. マイレージプログラムの概要
マイレージプログラムの会員カードには、クレジット機能付きのものとなしのものと2種類があります(*1)。どちらを選ぶかは各人の全くの自由です。
クレジット機能付きカードのメリットは、端的に言えばそのカードで買い物などをした際に、その利用額に応じてマイルがもらえる点に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング