親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

住宅建築のための土地購入で住宅ローンを組むならば、ローンの申し込み審査に建築確認済証が必要と聞きました。土地購入後に住宅メーカーを決める場合は、土地購入でローンが組めないという事でしょうか?あるいは、実際にメーカーが変更になるにしても、どこかの住宅メーカーに建築確認申請をしてもらえば良いのでしょうか?その場合、メーカーから手数料なども請求されるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

不動産業者です。


ローンはその地域性で全く取り扱い条件が違うため一概には言えませんが、当方営業地域(地方の政令指定都市です)での現状を。
都市銀行は、確認済み証なしでの土地先行融資は行いません。一方地方銀行の一部は(私の地域ですと2行)確認済み証不要での土地先行の融資を行います。
但し、その時点での建物、すべての諸費用を含めた資金計画や住宅建築後の借入総額など具体的に銀行に提示し、建築後の借入総額での事前審査を受け、承認される必要があり、これは素人のお客様が直接銀行員とやりとりするのはむずかしく、どちらかといえば業者の信用でローンを扱う形になっているのが現状です。
また個人の信用状況により、同様の申し込みをしても「この方は確認取得後実行で・・・」という条件を付けられる場合も有ります。
地元での取り扱う金融機関をお探しになられては?ハウスメーカーや売買専門の仲介業者などなら知っていると思いますが。
また自己資金は土地代金の5~10%程度と諸費用分ぐらいは必要です。建物ありのように100%融資はむずかしいと思ってください。
簡単にいえばローンに精通している不動産業者などが、申し込みを段取りすれば、可能な銀行などもありますよ・・・って事です。
当方では意匠デザイン系の設計事務所を開設し住宅建築をお手伝いしているのですが、建設地が確定(売買契約)から建築確認済み証の取得までは、4か月~1年ぐらいかかるのが普通ですから、土地はほとんど先行して住宅ローンを実行してもらいます。
最初の審査には、建物の図面もプランも見積もりも何も出しません。ただ建物予算○○○○万円と記載するだけです。
ご参考まで。

この回答への補足

1970年代建築の古屋があり、当時の建築当時の建物図面・各階平面図はあります、検査証が役場にも見当たらないそうです。古屋に住む事にすればローンは組めるでしょうか?

補足日時:2010/02/28 08:47
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細な情報を有り難うございました。大変参考になりました。仰る通り銀行によって対応が違う事が分かってきました。先行して住宅ローンを組む形を検討したいと思っています。また住宅ローン減税を上手に使う為にも、土地購入ではあまりローンを使わず、住宅部分でのローン比率を多くしようと考えています。ローンは減税が使える最低限の期間にして、10年か11年とし、数年経って返済額が減ってきたら、繰り上げ返済をしようと思っております。何か他に考慮すべきアドバイスがございましたら、どうかよろしくお願い致します。

お礼日時:2010/03/01 17:31

通常、住宅ローンは、完成した建物に対して、お金を貸してくれます。



ですので、土地のみの購入で、一般的な住宅ローンを組むことはできません。

土地を先行して購入し、その後、住宅メーカーを決める場合、

1. 土地は現金で購入し、建築時に住宅ローンを借りる。
2. 土地のみのローンを組む。
3. 建物を建てることを前提として、住宅ローンを借り、建物が完成するまでの間は、つなぎ融資と呼ばれるローンを組む。

土地を先行して購入する場合、1番が一番無難。
2や3は、金利も通常の住宅ローンより高く設定されているはずです。

ちなみに、私は、一昨年、土地を購入し、その後、新居を建築しました。

私の場合、親からの援助もあり、土地は現金で購入し、建築時住宅ローンを組みました。

ただ、どの方法を取るにしても、土地購入から新居建築は短い方がお得なので、土地が見つかる前に、ある程度、住宅メーカーを決めておいた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有り難うございました。当初、住宅建築は分割して支払いが発生するのと、総額が途中で変わる可能性があると思っていたので、土地をローンにして、住宅を現金と思っていました。しかし住宅ローン減税の事などもあるので、仰るように、土地は自己資金を最大限生かす事に方針転換をする事にしました。有り難うございました。

お礼日時:2010/03/01 17:34

住宅ローンという商品枠組みのなかでは、建築確認が必要というだけのことでしょう。

土地の先行取得のためということで借入すれば良いだけのことかと思います。

土地の先行取得の借入のためにダミーの建築確認申請をとるというのは、ちょっと考えられません。融資詐欺に近いものがあります。まともなメーカーならそんなことに協力はしないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰る通り建築確認が必要だけということのようです。情報有り難うございました。

お礼日時:2010/03/01 17:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築確認申請書・確認済証はどこからもらうもの?

今住宅ローンの借り換えを考えております。

審査の必要書類をそろえていたところ「建築確認申請書・確認済証」の2点がどうしても見当たりません。

今の家は5年前に分譲住宅を新築で購入しました。

この2点の書類について聞くとしたらどこに聞けばよいのでしょうか?
それと再交付などはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

重複する点もありますが。

基本的に、施工者あるいは設計者が審査機関から受取、引渡時に建築主に渡されるます。

ただ、ローンの借り換えとなると、当社のローンがあるわけですよね。
その当初ローンの審査の際に、建築主から、あるいは施工者(設計者)から銀行に一度行っているはずです。
まれですが、返却されていないこともあるのではないでしょうか。私は建築会社 営業やってますが、過去にそういう例が一度だけありました。

ですので、竣工書類、あるいは当初のローンの書類と一緒になっていないか。銀行に貸したままになっていないか。あるいは、なんらかの理由で施工者(設計者)の手元にないか確認してみてください。

あと、確認申請、済証の番号は、引渡書類に記載がある場合があるので、確認してみてください。(施工会社によって異なりますが)

Q新築時の引き渡しと登記の順番について

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問い合わせる

ここで、疑問なのですが、そもそも、引き渡しで、施主側が確認しないで登記まで行うのでしょうか?
新築自体初めてなのですが、私がイメージしていたのは

引き渡し→確認→支払い→登記→抵当権設定

の順番だと思っていました。

本来、引き渡しと登記の順番はどのような物なのでしょうか?
全てが終わった後に、不良箇所を発見しても知らんぷりされそうで、怖いです。
また、気をつけたいポイントがありましたらお教え下さい。

余談ですが、現在、工務店に良い印象を持っていません。
変更内容の最終確認をしても、こちらで減額分を指摘すると忘れていましたと、追加分を平気で加えてきます。
また、銀行とも関係があるらしいのですが、抵当権の設定は施主と銀行の問題なはずなのに、工務店が間にはいるのは問題のように思えます。

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問...続きを読む

Aベストアンサー

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能です。(ここでも仕上げなんかは関係ありません)

順番については質問のキーワードを並べ替えると、
「登記→確認→抵当権設定→支払い→引き渡し」でしょうね。

(1)まず建物を登記して「建物の仕様」を登録します。
(2)建物を確認しないと工事は完了しません。
(確認時の補修については、内容・時期・費用で工務店と相談)
(3)仕様に沿って査定され、抵当権設定の設定でお金が借りれます。
(4)借りれたから支払いとなり、支払ったから所有者を移します。

※(2)での確認は(3)には直接関係しません
(銀行としては「提出された仕様どおりでしょ」と言うだけです)

いろいろ切羽詰りますが、ここは淡白に考えると整理できます。
(悪いイメージは持たないで下さい、立場的な考え方の整理です)
【工務店】作った物に対して、質問者がお金を払えればいい
【銀行】お金を貸すが、物があって貸し倒れにならなければいい

上記の立場を基準として「物(土地と建物)」と「お金」の所有権が
移動していきます...誰も失敗して損したくはないので、手続き
を段階的に踏んで、引渡しは本当の最後になります。
(問題のない工期ならば、施主の引越しなんかは関係ありません)

急ぐ必要はありますが、冷静に動かれてください。
(傷などは引越し前に、写真を取られる事をお薦めします)

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能で...続きを読む

Q建築確認申請の提出タイミングについて

初めまして、お世話になります。

この度大阪にて新居を購入することになり、条件付土地で土地と建物の両方の契約を済ませました。家の図面はほぼ出来上がっていましたが、土地が小さく小さい家しか建てられないので、まだ色々と検討しなければならない箇所があり、概ね決まった形を一部変更しようと思い提案しましたが、すでに建築確認申請を出してしまったので変更は出来ない、変更するなら別途諸経費が必要になると言われました。

え?建築確認申請?まだ図面も確定していないのに、勝手に出すのはありえないのではないでしょうか。建築確認申請を行う場合は、買主にこの図面で申請を出しますと断りをいれなくても良いのでしょうか。

非常に困惑しています。建築確認申請のタイミングと了承を得ずして出すことに関して、そのようなことが許されるのか、ぜひ教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

ANo.7のcyoi-obakaです。
土地と建物の契約が同時ですか!
その契約時で、建物のプランはほぼ完了(あなたの希望した内容で)していましたか?
建築条件付土地取引は、元々、独禁法上グレーゾーンの商取引なのです。
なぜ、この取引がグレーか? と申しますと、
この取引形態を告知した場合、土地売買取引と建築物の売買取引は、全く別物の取引でなければならない(公正取引委員会)。
これは、買主の取引保護を視点にしたもので、土地売買と建築物売買を抱き合せにして、買主に契約の強要(精神的な部分含む)を求める行為を禁止したものです。
この取引は、建売分譲住宅と告知した取引の場合とは、全く異なる取引なのです。
従って、建物の契約をした時期に、あなたが希望したプランがほぼ完成していれば、この契約は有効性が高くなりますが、
そうでなければ、建物の契約は有効性が極めて低く成ります。
もちろん、建築主はあなたに成ります(建売ではありませんからネ!)。
だたし、確認申請上の代理委任状に、建築主資格まで委任していれば、代理人の資格で確認申請は可能です。
このような委任状に記名捺印をした経緯はありますか?
次に、確認申請日は、契約前か否か?
また、申請された図面の内容は、あなたが「家の図面はほぼ出来上がった」と記載している内容と同一ですか?
以上の補足説明を要求します。
その内容によっては、宅建業法に違反する行為になりますヨ!

ANo.7のcyoi-obakaです。
土地と建物の契約が同時ですか!
その契約時で、建物のプランはほぼ完了(あなたの希望した内容で)していましたか?
建築条件付土地取引は、元々、独禁法上グレーゾーンの商取引なのです。
なぜ、この取引がグレーか? と申しますと、
この取引形態を告知した場合、土地売買取引と建築物の売買取引は、全く別物の取引でなければならない(公正取引委員会)。
これは、買主の取引保護を視点にしたもので、土地売買と建築物売買を抱き合せにして、買主に契約の強要(精神的な部分含...続きを読む

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。

Q検査済証がない物件

中古物件の購入を考えています。
その物件は築12年で●サワホームの物件です。年数はたっているものの、外装はタイル張りで収納も多くなにより立地面がとても気に入り購入を検討しております。

ただ、検査済証がないということを不動産屋の方からお聞きしました。銀行でのローンを組むことについては銀行で確認したところ問題がないようなのですが、検査済証がないことによって何か問題はあるのでしょうか。
違法建築の可能性もあると聞きますが・・・。建物診断なども検討しておりますが、まったくわからないことだらけで困っております。
なにかアドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。
わかりにくい文面で申し訳ありません。

Aベストアンサー

先々の方が有益な回答をされてますので、ここでは蛇足、経験談を。

今年確認+検査済証無しの住宅に増築しました。
既存の建物を徹底的に調べ、足りない筋交いを足す等してまず合法化した上、申請は通りました。
6月の法大改正前の話です、現状こんなに簡単には行かないでしょうが。
筋交いや、代わる合板の設置、手摺設置、キッチンのクロスの張替え程度でしたので大した額にはなりませんでした。
築20~30年位の建物です、厳密に言えば耐震診断した上での増築が望ましいのでしょうが諸事情があり妥協せざるを得ませんでした。

ミサワ(いろいろ問題起こしてますが大手ですよね)で違法ですか・・・ちょっと考えられないですねえ。
2の方の様に一応概要書を調べて下さい。
地域により保管期間は全然変わりますが概要書が仮に無くとも検査の記録の有無は調べられます。
もしかしたら検査済証(一枚の紙です)が無いだけであって検査は通っているのかもしれません、期待込みですが。

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q土地契約後に工務店を変えたいのですが・・・。

家を新築する事になり、先日土地契約を済ませました。
工務店の見積もりをもとに銀行から融資をして貰い、無事土地契約ができたのですが、その工務店が契約前と後で対応が違い、できれば違う工務店に変えたいと思うようになりました。

ですが、銀行融資はその工務店でやっているので、工務店を変更するとなると、また新しく審査してもらわないといけないと思うのですが、土地のお金に支払い期限があり、それを払えないと土地が買えなくなり、違約金が発生してしまいます。

なんとか土地は購入できて、他工務店に変更できる方法はないでしょうか?
もしこのような件に詳しい方がいれば、アドバイスお願いします。とても困っています。

Aベストアンサー

不動産業者ですが、条件を整理してみます。
1、土地は売買契約済みで、その工務店が仲介しているわけではない。但し決済日が近づいている。
2、銀行はその工務店の紹介で融資をつけてもらった。またローンは土地のみで実行するタイプで建物建築時には別途借りる(要は土地先行で2回分割で借入するタイプ)
3、建築請負契約書の締結はまだで、工務店と金銭の授受はしていない。
4、質問者さんの個人の信用上(会社の信用や年収、自己資金など)別の銀行でも借入可能である。
という上記の条件で書きます。

まず次の請負先候補があるのかどうか?ですし、そこが質問者さんの見方になって応援してくれるかどうかが問題です。これから相手を探すと言うのはかなりの時間を要するでしょう。また応援してくれなければ、現工務店とのご破算をすべて質問者さんが受けて行うには苦痛が大きいと思います。表には出なくとも、影で知恵を授けてくれたり段取りをしてくれそうな相手でなければむずかしいでしょう。その候補はあるのでしょうか?

1、これは工務店ではなく仲介人の担当者に決済日の延長を申し出て見ることです。工務店とツーカーならちょっと困りますね・・・・そうでなければ最悪ローン条項は適用にならない事と今までの銀行で融資を受けることを担当者に話をして交渉します。仲介料の取りっぱぐれはなくなるので、売主次第では協力してもらえる可能性もあり。銀行が融資審査を行い実行できる時間ですが通常2週間もあれば可能です(団信で3大疾病の特約など付帯して3000万以上の借入だともう少しかかります)。次の候補があればその業者の提携先で即審査をしてみるのも手でしょう。2月末迄ならばギリギリ間に合うと思いますが。

2、銀行のローンは、別に業者が変わってもあまり関係ありません。現在ただのプラン図と見積書程度での審査内容でしょうから、どこかの業者に変わったからと言って銀行サイドでは関係ありませんよ。
但し、その業者の取引銀行などの場合(業者への貸付なども行っている場合)はちょっとややこしくなりますからその場合は出来れば銀行を変えたほうが良いと思います。
但し、建築確認無しに融資実行できる銀行は限られますから、質問者さんの地域で他に同様のケースを扱う銀行があるのか?どうか?が問題です。銀行員も守秘義務があります。ローンセンターなどの窓口担当者なら直に聞いてきても良いと思います。(支店の融資担当などなら辞めておいてください、相手方に筒抜けになるリスクがあります)

3、契約を締結していないのであれば、道義上はどうあれ、法的に拘束されることはありません。先方が信義誠実に欠ける事が理由ですから、そこを悩むと解決策はなくなります。

4、これは重要です。ご自分が問題なく借入できる事、大丈夫ですよね?

まずは、この問題を解決する手伝いをしてくれ、信用の置ける新たな建築先を見つけることが最優先だと思います。素人の質問者さんが考えたり動くには限度があります。

最悪、土地はその銀行で決済してしまう・・・というのが本当は契約履行上、楽なのですが。それまでの期間とその後嫌な思いはするでしょうが、決済後に建築先を変えれば問題ないでしょう。借りてしまえば銀行も建物分を貸さないとは言えませんし。
建物はこの先年十年と暮らす器です。最初から信用できない相手と組むことは考えられません。
長々と書きましたが、上記の条件設定に間違いがあれば、加筆して下さい。

不動産業者ですが、条件を整理してみます。
1、土地は売買契約済みで、その工務店が仲介しているわけではない。但し決済日が近づいている。
2、銀行はその工務店の紹介で融資をつけてもらった。またローンは土地のみで実行するタイプで建物建築時には別途借りる(要は土地先行で2回分割で借入するタイプ)
3、建築請負契約書の締結はまだで、工務店と金銭の授受はしていない。
4、質問者さんの個人の信用上(会社の信用や年収、自己資金など)別の銀行でも借入可能である。
という上記の条件で書きます。

まず次...続きを読む

Q建築確認済証と検査済証の入手

自宅を新築し、県税事務所へ不動産取得税申告書を提出したいのですが、県のパンフレットをみると、必要な書類として住宅の登記簿謄本(未登記のときは建築確認済証と検査済証)を提出することと書いてあります。
まだ登記が終わっていないので、建築確認済証と検査済証を提出したいと思いますが、手元にありません。どこで手に入れれば良いのでしょうか。
また、そもそも建築確認済証と検査済証とは何でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
建築確認住証:役所(または確認検査機関)が発行する建築確認(という建物が適法であるという認可)がおりたという証書
検査済証:役所(または確認検査機関)が発行する建物が建築確認申請図面どおりに完成したという証書
です。

たぶん業者から建物引渡し時にもらった”引渡しセット”の中に入っていると思います。
なければ、業者に問い合わせして下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング