至急!!送別会で上司に送る言葉
私自身異動して半年ですが上司が異動となり送る言葉をスピーチをしなければいけなくなりました。
特に親しいわけでもなく上司はほとんど外にでてるため電話の取次くらいしか接点がありません。
花束も渡すこととなりそうです。
どのようなスピーチをしたら良いでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

素直にありのまま話せば良いと思います。

例えば。
「上司の○○さんからから色々と教わりた買ったのですが、私はこちらに赴任してまだ半年で、○○さんとは殆どすれ違いでしたから、こんなに早くお別れするのは残念です。でも、ご栄転を心から祝福したいと思います。同じ社内ですから、お別れと言っても、またお目にかかることがあると思いますので、今後とも宜しくお願いします。」という具合に…
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q嫌いな人への色紙に書く言葉が思いつきません。

退職する人への寄せ書き色紙が回ってきてそれに書く言葉で困っています。
たいていこういうものは素直に書くものなのですが、退職される方が、とても仕事ができない上に知識がなく態度がでかい一応システムエンジニア(私はSEと認めてません)の30代後半の男性で、彼が退職することにより引き継ぎもなしに私に大きな荷物が降りかかってくるのは目に見えており、色紙に何か書こうと浮かんでくるのは、「引き継ぎ資料くらい作ってから辞めてくれ」とか「あんな人を雇う会社があったなんて驚きだ」とか、とても色紙に書くには適さない内容ばかりです。退職されるのがまったく接点がない方だったら「さらなるご活躍をお祈りします」などと書けると思いますが、活躍もしてないのに「さらなる・・」なんて間違っても書けないと思ってしまいます。
社会人として、割り切りができず我ながら情けないのですが、今まで社会人生活をしていろいろな人を見てきて、NO1・2を争うほどのひどい人でしたので、冷静になれません。
漠然としていてすみませんが、退社する人への嘘はついていなく(嘘とは活躍なんか願ってないのに活躍などという言葉が出ることです。また、尻ぬぐいはしてやる一方でお世話には一切なっていませんから言いたくありません。)社会人として問題はなく、あたりさわりのないなにか社交辞令的ないい言葉はないでしょうか? 書き出しは「お疲れ様でした」で始めようと思いますが、いつになく感情的になってしまって その後の言葉が何も思い浮かばないので、どうかどうかよろしくお願いいたします。

退職する人への寄せ書き色紙が回ってきてそれに書く言葉で困っています。
たいていこういうものは素直に書くものなのですが、退職される方が、とても仕事ができない上に知識がなく態度がでかい一応システムエンジニア(私はSEと認めてません)の30代後半の男性で、彼が退職することにより引き継ぎもなしに私に大きな荷物が降りかかってくるのは目に見えており、色紙に何か書こうと浮かんでくるのは、「引き継ぎ資料くらい作ってから辞めてくれ」とか「あんな人を雇う会社があったなんて驚きだ」とか、とても色紙...続きを読む

Aベストアンサー

「お疲れ様でした」
の一言でいいのでは?それ以上は何も書かない。

ちょっとケースは違いますが、サイレントカスタマーという言葉があります。
企業にとって、不満も何も言わずに去るお客が最も痛手だという話です。
何故去ることになったのか、どこが悪かったのか、それがわからなければ
企業は改善しようがありません。何も言わないことがダメージになるわけです。

苦言や嫌味を呈したところで、その人には馬の耳に念仏なのでしょう。
だったら何も言わないのが一番です。

引継ぎ資料くださいといったことは直接言えばいいでしょう。
というか言うべきだと思います。仕事にかかわることなんですから。

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q話したことも無い先輩に、寄せ書きのようなものを書くことになりました。

今年の秋ごろから部活に入ったのですが、今年卒業の先輩に会う機会が無く、特にお世話になってません(というか関係ができていません)。

色紙に書くにも「お世話になりました」でもいいのでしょうか?またなにかよい書き方はありますか?来年から社会人となります。

色紙の内容を聞くなんてと思われるかもしれませんが、こんな状況初めてですので・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「なかなか一緒に活動できる機会がなかったですね。是非ご一緒したかったので残念です。社会に出ても頑張ってください。」とかでもいいんじゃないでしょうか?

Q笑いの取れる乾杯のスピーチを教えてください

本日19時より開催する忘年会の
乾杯のスピーチを頼まれてしまいました。
現在16時現在考えても全然だめ
あせってきました。胃も痛くなってきて是非お助け願います。

笑いの取れる乾杯のスピーチをと考えているのですが、
なにか良いせりふを教えてくださいませんでしょうか。
話す時間は30秒から1分ぐらいまで、
TPOは不動産会社の店長が集まっている。
来年がんばりたいが、その中に今月松で2名やめる店長がいる。
人数は約30名ぐらい。

なんとか笑いを取りたいのでどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「乾杯のあいさつ 忘年会」で検索してみたら、いいサイトがありました。
http://kanpaiaisatsu.sblo.jp/
いいことが書いてあります。
『「乾杯」は「挨拶」では無く、あくまでも「発声」でよいのです』
長々とスピーチをすることは「阿呆」とまで書かれています。
あまり長く話そうとしなくていいのではないでしょうか?
30秒って、少しゆっくり目に話せば、あっという間ですよ。

それでも、どうしても笑いをとりたければ、今年ほぼ鉄板のネタがありますね。
開口一番「ルネッサーーンス!」と、髭男爵の真似をするだけ。
で、笑いが少し収まったタイミングを見計らって、「来年は、不動産業界にも、皆さんにも、ルネッサンスとなる年になることを願って、乾杯!!」とでもやれば、簡潔でいいんではないかと。

あと、忘年会ではありませんが、私が実際にスピーチでやったネタ。
例の、誰でも知ってる結婚式のスピーチ「3つの袋」をアレンジしたものです。
「えー、不動産業界には、大切な3つの袋があると申します。
 (ここでたぶん少し笑いあり)
 堪忍袋、給料袋、お袋。
 来年には皆様の給料袋もいっぱいになり、
 女房どのの堪忍袋の緒も切れず、
 お袋さんも安心させられるような年になればと思います。
 (ここでひょっとしたら「おーっ」と感嘆の声)
 では、来年への期待を込めて、乾杯!!」
とか。
他にも校長先生のあいさつネタ「心に植えたい3本の木」(やる気、勇気、根気)でも同様にアレンジできるかと。

最初のほうに掲げたリンクにも、少し応用のきくネタがあります。
万一すべっても、乾杯は会の最初のほうですから、終わる頃にはけっこう忘れられていることも考えられます。
どうぞ気を楽にもって臨んでください。

「乾杯のあいさつ 忘年会」で検索してみたら、いいサイトがありました。
http://kanpaiaisatsu.sblo.jp/
いいことが書いてあります。
『「乾杯」は「挨拶」では無く、あくまでも「発声」でよいのです』
長々とスピーチをすることは「阿呆」とまで書かれています。
あまり長く話そうとしなくていいのではないでしょうか?
30秒って、少しゆっくり目に話せば、あっという間ですよ。

それでも、どうしても笑いをとりたければ、今年ほぼ鉄板のネタがありますね。
開口一番「ルネッサーーンス!」と、髭男爵...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報