【至急】痛み止めを飲んだ後、アルコールを飲んでも大丈夫なのは、何時間後ですか?

今日、16時に歯が痛くなりビングルアイビーを服用しました。
20時から飲み会なのですが、飲んでも大丈夫でしょうか?
けっこう量を飲む方なんですが…

至急、教えていただけるとたすかります!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常は6~8時間効力が効いてると言われてます。


従って中4時間 効力が効いたままでの飲酒となる可能性があります。
個人差があるので 大丈夫な人は大丈夫なのですが
アルコールでの副作用が出るかも知れません。
その際最悪「意識混濁」「意識不明」なると思いますので、救急車を呼ばれたときに「16時にビングルアイビーを服用しました」を言って貰えるように回りの方にお願いしておきましょう。
そうすれば適切な処置をして貰えます。

出来れば 飲酒 しないほうが良いのですがね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

遅くなりまして、すみません。
ありがとうございました!周りの人に薬を飲んだ旨をつたえ、飲みました。
まわりの人に伝えるとゆーのは、盲点でした。ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/19 10:39

ご心配のことと思います。

痛み止めを飲まれるぐらい調子が悪いのであれば、アルコールは控えた方がいいと思います。お大事にされてください。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

本来ならアルコールは駄目でしょう。



痛みがぶり返すかもしれません。

アルコールを飲むなら、6時間位あけたほうが良いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼おそくなりまして、すみません。
早急なお答えありがとうございました!

お礼日時:2010/05/19 10:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカロナール坐剤200は耳下腺炎の痛み止めに使えますか?

4歳の息子がおたふくかぜなのですが、耳下腺の痛みが激しく
手元に座薬しかないため、熱がなくても痛みがあれば使用して
よいものか迷っています。お薬に詳しい方、至急アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ま~とりあえず敵には使って問題ありません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1141700.html

しかし、早目に受診なさって、適切に処方してもらうべきでしょう。

Q飲酒後、何時間後なら風邪薬を飲んでも大丈夫ですか?

飲酒後、何時間経過すれば風邪薬などを飲んでも大丈夫でしょうか?

完全にアルコールが体内から分解してからでないと問題があるのでしょうか?

飲酒量や体質などにもよるかと思いますが、目安を把握できればと思います。

Aベストアンサー

一般的には、8時間もすれば、大丈夫ですが、
あくまでも、一般的です。

そもそも、病気の人が、薬と飲酒を同時にすることを
想定していません。
なので、薬の試験には、アルコールとの併用の試験が
含まれていません。
つまり、何が起きても不思議はないということ。

また、アルコールが「抜ける」問題だけでなく、
飲酒前に飲んだ薬の効果が残っているということも
考えなければなりません。
つまり、前に飲んだ薬の効果が残っているならば、
同時に飲んだのと同じことです。

ご参考に
http://www.doyaku.or.jp/guidance/data/H21-1.pdf

Q痛み止めについて

何年か前に歯科で処方された『ポンタール』という痛み止めでアレルギーが出ました。(じんましん、嘔吐など)
それ以来痛み止めは怖くて飲んでいなかったのですが、先日風邪を引いたときに内科で処方された『カロナール』という薬は飲んでも平気でした。

このような感じなのですが市販の『バファリン』や『ノーシン』といった痛み止め等は飲んでも平気なのでしょうか?

病院へ行ってきちんと調べてもらった方がいいのは分かっているのですが、知識のある方のご意見を頂けたらと思います。

Aベストアンサー

市販のものは、医師に処方されるものより、ごく軽いものが多いです。
効き目が弱いということですが、それはつまり副作用も出にくいという事です。

その辺で適当に買える事からも分かるように、
素人が素人の目線で選んでも大丈夫なものが多いので
用法・容量を守れば、強い副作用が出る事はまずありません。
(最近は規制が厳しくなってきていますが、それは誤用や多用する人が多いためです)
というか、市販薬とは、基本的に副作用が出にくく扱いやすいものしか売ることができません。

バファリンやイブ程度ならばほぼ出ないとは思いますが、
個人の身体のことは、ご自身かかかりつけ医師にしか分からないと思いますので
どうしても不安ならば、飲む前に医師に相談して下さい。

そもそも、市販の薬自体の説明文には
「過去、痛み止め等でアレルギー症状が出た人は医師に相談してください」とありますので
不安解消の為にも医師に相談した方が、
こんなところで質問されるより、早く的確なアドバイスを頂けると思いますよ。

Q食後に飲む薬を食事をせずに飲んでも大丈夫ですか?

食後に飲む薬を食事をせずに飲んでも大丈夫ですか?
今朝時間がなく食事わせずに飲んだのですが、なにか病気になったりしますか?薬はイソソルビトです。

Aベストアンサー

食後の薬のほとんどは、食事のあとに飲むのが大事なのではなく、
おおよそその時間間隔で内服することによって、血中濃度を一定に
保つことによって効果的に薬効を得るためです。

従って、糖尿病薬などの特殊な薬剤を除き、ほとんどの薬剤は
食事が食べられなくても、おおよそ三度の食事をする時間帯に内服して下さい。

胃を荒らす薬剤に対しては、たいてい胃薬と一緒に処方されていますので、
事前に何か飲んでおくほうが…と考えなくても良いです。

食事をしなかったら飲まないで、と医師や薬剤師から説明されていない場合、
食事ができなかったり、し忘れたりしても、食後薬は食べたであろう時間に
必ず内服して下さい。

Q市販の痛み止めについて

こんにちは。市販の痛み止めについて教えてください。
私は生理痛が重い方で、毎月の生理につき1、2回(多くて3回)市販の痛み止めを服用します。

先日薬を飲んでいる姿を見た友人が「私は妊娠しづらくなるのが嫌だから極力痛み止めは服用しないようにしている。」と言っていたのですが、
痛み止めの服用量と妊娠する可能性は反比例するものですか?
「そんなバカな」と思いつつ不安です。
お暇な時にでもご回答お願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

痛み止めと妊娠のしづらさは関係ないと思います。
お友達が何か勘違いしてるのではと思います。

ただし、痛み止めは痛みを麻痺させるためのものです。
根本的な解決にはなりません。

ただの生理痛だといいのですが、毎回、薬でごまかしているうちに
実は何か病気があったり、原因があるのを見過ごしてしまう可能性とか

食事や生活リズムなどに原因があるのを改善しないとか

そういったことで間接的に妊娠の弊害になることはあると思います。

鎮痛剤で済ませているうちに、原因となる子宮や卵巣の病気などが悪化して
妊娠しづらくなるとかそういったことです。

もしもあまりに生理中の痛みが強いようでしたら
一度専門医に相談してみてはどうでしょうか。

また、生理痛であれば痛み止めを飲んでも数日。
次まで一ヶ月は空きますし
身体に害が出るほど常習化したり、飲んだりということにはならないので
あまり気にしなくて良いと思います。

Q錠剤はかんで飲んでも大丈夫?

中学生の子供ですが、錠剤の薬を飲み込むことができません。
小さいころは、お医者さまでも、液体だったり、粉末だったりしたので大丈夫だったのですが、大きくなると錠剤になってくるんですよねー。薬が嫌いということではありません。酔い止め薬など、たまにかんで飲んでいいよといって飲んでたりしたんですが、久しぶりに風邪をひいて、医者も休みなので、市販の薬買ってきて飲ませたのですが、相変わらずのめなかったのです。よくよく説明書を読んでみたところ、かんで飲んではいけないとも、いいとも、書いてないので、実際に、何か影響あるのかなーってふと気になったので質問しました。実は私自身も子供の頃、錠剤がにがてて、まだ、注射がまんするほうが、よくて、注射にしてください。なんていっていたのを覚えています。現在は注射ってめったにうたないですねー。その私もしらないうちに、飲めるようになったので、今後、飲めるようにするには・・・って言うことは気にしていません。ただ、かんで飲んで悪い影響あったら困るなと思って。
どなたか、詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

錠剤の種類にもよりますが、基本的には噛んではいけません。しかし、飲まないよりはいいかもですね・・。
錠剤はそのコーキング等で体のどの部分で溶けるかを調整しています。
具体的な薬の名前がわかると、医者か薬剤師の方が答えてくださるかもしれませんよ。

Qガンの痛み止めについて

義父が末期のすい臓がんです。
オキシコンチンなど痛み止めをもらっていますが、この先痛み止めを飲み続けるとどんな風になっていきますか?

Aベストアンサー

がんの痛み止めは、同じ量を服用し続けるとその内効かなくなります。そこで先ずは、投与量が増やされるかと思います。しかし、そのまま漫然と増やし続けたらオキシコンチンの副作用が強く出てしまい、不具合が生じます。そこで、痛み止めの種類を変更されたりするのがセオリーです。

Q睡眠薬とアルコールはどうして一緒に飲んではいけないのですか?

最近眠れないので睡眠薬を飲もうかと思っています。ただこれまで寝酒をしていてその週間がぬけません。

睡眠薬の説明書を見ると、アルコールとの服用はしなうで下さいとありますが、なぜでしょうか?

もし飲んでしまったらどうなるんでしょうか?(症状など)

どなたかご存知の方がいらっしゃれば、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
催眠剤・催眠誘発剤・安定剤などが大体代表的な薬剤ですが脳の伝達に対して簡単に言うと鈍くすると思ってください。それと自分では制御出来ない脳もコントロールもします。アルコールを飲むと薬は相乗効果でどちらにも良く効き催眠剤では呼吸停止や貧脈などを起こす可能性があります。しかも寝ると活動が止まった分機能は低下しますので更に加速します。
薬剤はキチット注意事項に従い服用して下さい。
使い方一つで毒にもなるものですから・・・

Q痛み止めの薬について。

先日高熱が出る(40.1度)病気を患ってしまい病院に行ったところ抗生物質と痛み止めの薬をもらいました。

体中が痛かったので痛み止めも何度か飲んだのですが、知人に痛み止めを飲まなければもっと早く治ったかもしれないよ。と言われたのですが、これは本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

高熱が出るのは、侵入してきたウイルスを殺すために体が反応しているのですが、高熱があると体もしんどいわけです。
なので、体力を消耗させないために、解熱剤を処方されますが、熱が薬により一時下がることにより、ウイルスも息を吹き返してしまう、ということです。なので、直るのに時間がかかる(=飲まなければ直りが早い)ということです。

通常、38℃以上の熱の場合、お医者さまは解熱剤を処方してくれます。飲まずにすごすことができるのなら服用しなくてもいいかと思いますが、40℃を超えるときは脳炎を起こすこともあるので、服用しないといけないかな、と思います。

Q毎日 正露丸を飲んでも大丈夫?

毎日緊張を強いられる仕事の為、
いつも朝になるとお腹の具合が悪く(下痢ぎみ)なります。
(休みの日は下痢になりません)

仕事中にトイレに行けない場合もあるので
毎朝、家を出る前に正露丸を飲んで出勤しているのですが、
毎日飲み続ける事で体への悪い影響はありますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

薬の開発に携わっている物です。

休日には下痢にならず出社時のみということなので、過敏性腸症候群が考えられますね。ようは、ストレスでの神経性の下痢です。

正露丸は止寫薬(下痢止め)で、色々な漢方薬が入ってます。
その大半を占めるのが、日局クレオソートです。
日局クレオソートは♯4さんがおっしゃるとおり殺菌剤(消毒薬)としての効果もありますが、他にも弱いですが鎮痛鎮静効果もあります(その為、虫歯に詰めると痛みが取れる)。
また、殺菌効果については腸内の菌を殺せるほど強い作用は有していません。正露丸の作用機序(薬の効き方)は、昔は「消化管内の殺菌」と考えられておりましたが、最近は「腸管に吸収されたクレオソートが腸管の運動を整え、水分分泌を調整」して下痢を止めると考えるのが主流です(完全には解明されていません)。

日局クレオソートは効果が強い劇薬(劇物ではないです)で確かに副作用はありますが、急性毒性(飲んですぐ毒性がでる)が主なので毎日飲んでもダメではないと思いますが。。。
あまりおすすめはしません。

長くなりましたが、正露丸は鎮痛鎮静効果もあり、下痢も止めれることから、質問者さんの様な状況であれば飲みたくなります。
しかし、副作用も無くは無いので、予防目的で毎日飲むのは止めた方がよいと思います。

上にも書きましたが、ストレス性の下痢と考えられますので、一度医者にかかってください。

薬の開発に携わっている物です。

休日には下痢にならず出社時のみということなので、過敏性腸症候群が考えられますね。ようは、ストレスでの神経性の下痢です。

正露丸は止寫薬(下痢止め)で、色々な漢方薬が入ってます。
その大半を占めるのが、日局クレオソートです。
日局クレオソートは♯4さんがおっしゃるとおり殺菌剤(消毒薬)としての効果もありますが、他にも弱いですが鎮痛鎮静効果もあります(その為、虫歯に詰めると痛みが取れる)。
また、殺菌効果については腸内の菌を殺せるほど強い作用...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング