社労士の 「開業」 について質問です。

社労士の資格を取った後、サラリーマンをしながら 「開業」登録をする事は
問題無いのでしょうか?

(1)社労士の規則等に違反しないのでしょうか?
(2)勤務先の兼業規定に違反しなければ問題無いということでしょうか?

知り合いが、サラリーマンをしながら 「開業」登録をしていると
聞いたので、問題ないのかな? と思いました。

もし、分かる方が居たらよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

A1


 問題ありません。
 但し、この場合
 ・当然に、非開業社労士としての登録は出来ません。
 ・特定の事務所を登録(1箇所のみ)が必要です。自宅でしょうか?
 ・登録する都道府県によって年会費が異なりますが、開業社労士の年会費は、非開業の倍額となる事があります。[例えば東京都社労士会]
  

A2
 その通りです。
 尚、次の答弁が罷り通るかは保証の限りではありませんが、私は『実家が自営業をしている社員は兼業していても問題が無いのに、自宅で開業したら「兼業禁止」規定に引っ掛かるから駄目と言う論理の根拠は何処に有りますか?』と尋ねたら、当時の役員達は黙ってしまいましたね。尚、私は回答を持っていますので、発覚した場合には人事担当者としての職務から、懲戒規定を適用いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってしまいましたが、回答ありがとうございました。

とても分かりやすい回答で参考になりました。

お礼日時:2010/05/24 23:47

勤務先の兼業規定に違反しなければ問題ありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/24 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税理士の簿記論+財務諸表論と社労士ではどちらが難易度が高いでしょうか?

税理士の簿記論+財務諸表論と社労士ではどちらが難易度が高いでしょうか?
また簿記論と社労士、財務諸表論と社労士ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

当方は、社会保険労務士と日簿2級・全商1級を所持する者です。
個人的な感覚で回答いたします。

>税理士の簿記論+財務諸表論と社労士ではどちらが難易度が高いでしょうか?
会計2科目同時の方が難易度が高い。

>また簿記論と社労士、財務諸表論と社労士ではどうでしょうか?
会計科目を単独で勉強するのであれば、社会保険労務士の方が難易度が高い。

Q宅建取得か社労士取得について迷っています。

宅建取得か社労士取得について迷っています。

結婚して、出産後の就職を考えたときに、宅建を取ろうと思い、一度スクールに通いました。
 
(友達の友達が主婦で宅建を持っていて、扶養内で働いている、ということを聞いて、私も、と思ったという安易な動機からです。)
結局、そのときは仕事しながらだったので、上手く授業についていけず、今手元に教材だけがどっさり残っている状態です。

去年のものながら教材はあるので、主婦となった今、その教材で再度勉強に取り掛かってみようかと思うのですが、ここにきて迷っています。


もし、宅建を取得できて、具体的に働くことになったら、という場面を想像してみました。
すごく些細でどうでもよさそうなことですが、自分と、不動産業界にいる人たちでは合わないのでは?と思ってしまうのです。

すごく小さな世界をみて判断してしまっていると思うのですが、自分自身の、賃貸契約で、不動産屋とのやりとりで、不快な思いをしなかったことがないのです。偏見でしょうが、なんとなく、不動産業界とは、だまされた方が負け、どうにかして相手を陥れてやろう、というような世界に思えます。

また、この業界で働こうと思ったら、土日出勤が普通、喫煙者が多い、という点も、自分の考えている生活のスタイルとは違います。

また、主婦が宅建を持って、不動産業界で働く、というのは実際よくある話なのでしょうか。

こんなことを考え、躊躇しつつも、愚だ愚だ考えないで、とりあえず取ってから考える、というような難易度の資格ではないと思いますし、勉強時間も、努力も、かなりの量を伴うと思うため、迷っています。

私は、今まで使っていないけど、いつか役立ったらいいなと漠然と考え、結果持ってるだけで終わる、という風な資格をいくつかとってきました。MOUS試験(数年前のものです)、簿記2級、教員免許、秘書検定2級などです。

何かその時は決めた資格に集中することで安心感を覚えるタイプなのだと思います。

民間資格を複数持つより、たった一つの国家資格の方が一生ものだなと思います。
そこで、安易ながら宅建を考えたわけです。しかし、自分が不動産業界で将来働く姿を想像できなく、考えを切り替えて、別の方面の資格に挑戦しようかとも考えています。(ファイナンシャルプランナーを考えています。それをもしとれたら、長期計画で社労士とれるだろうか、とも考えています。しかし、社労士こそ、相当難易度が高そうなので、現実的ではないなとこれも悩むばかりです。)

不動産業界に馴染めそうになくても、宅建をとってみるか、社労士を将来的にとれるようにステップアップになるような資格と行動にでてみる(ファイナンシャルプランナーなどから勉強して、社労士事務所でアルバイトなどで働き、雰囲気をつかみ考える)か、悩んでいます。

アドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

宅建取得か社労士取得について迷っています。

結婚して、出産後の就職を考えたときに、宅建を取ろうと思い、一度スクールに通いました。
 
(友達の友達が主婦で宅建を持っていて、扶養内で働いている、ということを聞いて、私も、と思ったという安易な動機からです。)
結局、そのときは仕事しながらだったので、上手く授業についていけず、今手元に教材だけがどっさり残っている状態です。

去年のものながら教材はあるので、主婦となった今、その教材で再度勉強に取り掛かってみようかと思うのですが、ここに...続きを読む

Aベストアンサー

宅建主任者を持っていますが、以前社労士事務所で会計事務をしていました。

宅建は、不動産業だけでなく、金融機関や一般企業でも、不動産を直接売買しようとするときには、必要になる資格です。もちろん、免許を持った業者でないとできませんが、積極的に不動産を売買する企業では重宝されると思います。

社労士については、それだけで仕事を得るのはかなり難しいと思います。どこでも、企業会計業務を兼業して、そちらをメインにしているのではないでしょうか。
どちらにしても、顧問先を多数抱えないとやっていけないと思います。現在うちの会社では、社労士に対しては年間1万円~2万円の報酬しか払っていません。それ以外は、会計業務として支払っています。

将来性をハッキリ見いだせるのは宅建主任者でしょうね。
メインの仕事によって特色もあります。売買、仲介、賃貸とすると、接客の多さは賃貸がダントツでしょう。売買が多いところは、開発業者や工務店もあります。
小さな不動産屋も多く、社長が免許を持っていないところもあります。そういうところは、とにかく資格者が必要なので、奥さんや子どもに取らせているところもあります。
昔は資格者が名義を貸して、商売を助けるようなこともあったようですが、トラブル時の主任者の責任は重いこともあり、それこそ資格のない業者に貸すというのは、そもそも問題ありだと思います。

あと、騙す騙されるのイメージはあるかもしれませんが、実際には一般の方がお客様のほとんどですから、業者同士で売買ということは少ないです。
報酬も厳しくなっていますので、3つ以上の業者が入り乱れるということも昔の話のようです。ただし、高額物件になると、色々な人が出てくるようなので、都会は怖いかも知れません。
地元で長くやってる業者であれば、信用していただきたいと思いますね。親の家を引き継がない限り、だれでも一度はお世話になるはずです。

私の場合は、簿記も持っていますので、経理事務をメインにサポート的に動いています。

宅建主任者を持っていますが、以前社労士事務所で会計事務をしていました。

宅建は、不動産業だけでなく、金融機関や一般企業でも、不動産を直接売買しようとするときには、必要になる資格です。もちろん、免許を持った業者でないとできませんが、積極的に不動産を売買する企業では重宝されると思います。

社労士については、それだけで仕事を得るのはかなり難しいと思います。どこでも、企業会計業務を兼業して、そちらをメインにしているのではないでしょうか。
どちらにしても、顧問先を多数抱えないとやって...続きを読む

Q社労士の難易度

28歳、短大卒です。
社労士の資格をとりたいのですが、
来年の八月の試験に一発合格できますか?
会社の健保で働いていたので、健康保険法は改正部分だけ学習、見直しでいけると思います。
独学で頑張りたいのですが・・・。

毎日何時間くらいの学習量が必要でしょうか?

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。

 勉強時間と努力次第と思います。

 私の持論では、働きながらであれば、毎日2時間、土日各5時間程度で1年くらいやれば、合格してもおかしくない水準になると思います。合計すると1040時間くらいかな?

 実務経験があれば試験内容に興味を持てるのですが、試験勉強とは別物と考えます。大手専門学校の教材を利用して効率的にやったほうがいいと思います。私の場合、それでも本試験は難しく感じました。

 頑張ってください。

Q社労士冷やかし受験~過去の合格が取消の心配はない?

この資格試験は一度合格すると、
悪事を働いて資格を剥奪されない限りは、
合格はずっと有効と聞いています。
(従って、実務をやっていない者については、
資格剥奪はあり得ないはず。)

しかしそのためか、一度合格した者の再受験については、
特段何も説明はありません。

昔に合格した者が、記憶力試しに再受験した際、
万一マークミスをしたなどによって
不合格になった場合でも、
過去の合格が取り消しになる心配はないと
考えて差し支えないでしょうか?

※申込時に受験資格証明書を提出する必要があるため、
この試験は偽名で再受験することができない。

Aベストアンサー

合格が取り消しになることはありえないと思います。
しかし、そもそも資格を取得者に対して受験資格がありますか?
その辺りを確認してください。
記憶確認ならばもっと安価で簡単な方法があるはずです。

Q社労士と簿記1級の難易度

社会保険労務士と簿記1級どちらが難しいですか?

Aベストアンサー

社労士は勉強したことがないので主観的には比べられませんが、資格の難易度について書かれているサイトがありますのでよかったら参考にしてみてください。

http://www.tottoku.com/ninki-nanido.html
http://www.lec-jp.com/shikakuguide/nanido.shtml
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm

サイトをみる限りでは同程度かやや日商簿記一級(勝手に日商と解釈させていただきました)のが難易度が高いと位置づけられているようです。

Q登録実務講習受講の宅建主任者登録

同じような質問がありましたが、ごちゃごちゃになってしまったので質問させて頂きます。

2年前宅建に合格して登録実務講習を受講しないまま、今年不動産業界に転職した為主任者証が必要になりました。

そこで登録実務講習を受講しようと思います。ですが合格後2年経っているので法定講習が必要なのですよね?今さらでお恥ずかしい話、法定講習って何?って感じです・・・。

登録実務講習と法定講習の一連の流れ・難易度など詳しく教えて頂けないでしょうか?

また登録実務講習は受ける所によって難易度やテスト時にテキスト持込可能・不可の所があると聞きました。なので、登録実務講習オススメの所も教えて頂けると有難いです!ちなみに住んでいる所が福島市なので郡山市か仙台市あたりが希望です。(おそらく福島市の会場はないと思われるので)

多分補足もすると思いますが、どうぞよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

登録実務講習は(財)不動産流通近代化センターが行います。
場所は仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、宜野湾の7箇所です。
貴方の場合は
「登録実務講習受講」→修了→宅地建物取引者資格登録申請(受験地の都道府県知事へ申請)→宅地建物取引者資格登録→「法定講習受講」→
宅地建物取引主任者証交付申請→宅地建物取引主任者証交付の手順になります。

なお、宅地建物取引主任者の試験合格から一年を経過していると、「法定講習」の義務が生じます。

地元の県宅建協会に相談をされるのが一番です。

Q日商簿記1級と社労士・・・。

いつもアドバイスを参考にさせて頂いています。日商簿記1級と社労士だと難易度はどちらが難しいでしょうか?(資格学校の先生によると最近の景気で社労士の受験者が増えているとのことですが・・・)また、どちらが将来的に有望でしょうか?また、世間的な評価だと、どちらが評価が高いでしょうか?(ハロワの窓口の相談員は社労士はあまり求人もないが、日商簿記だと求人もあるとのこと)2チャンネルでは社労士の評価が高いのですが実際はどうでしょうか?

Aベストアンサー

経理はどんな業種でもある仕事です。就職活動ということだけを考えれば簿記検定は有利でしょう。ただ、税理士や公認会計士を目指したり、会計事務所などを希望するのでない限り、1級はほとんど必要ないと思います。国家試験ではなくてもそれなりに難しい試験です。
税理士試験の受験資格として大学卒業(一般教養単位)と日商簿記1級が同列に並べてあることからもお分かりでしょう。

社労士資格がなくても、会社に属している事務員が社会保険業務を行うことは当然の業務です。もちろん資格の有無によって影響されることはほとんどないでしょう。社労士事務所のほとんどが個人事務所です。補助者に資格は必須ではありません。結果、求人数は少ないでしょう。もちろん資格があれば評価につながるかもしれませんが、実務経験のない社労士資格では、民間事務では役に立つか疑問ですね。小さい会社では国家資格があると経験だけ積んで独立開業されるのでは?と考える経営者もいると思います。

将来性・・・国家資格(社労士)
就職評価・・検定資格(簿記)
だと思いますね。

Q宅地建物取引業の登録及び宅地建物取引主任者の登録

宅地建物取引業の登録及び宅地建物取引主任者の登録を戸籍上の本名ではなく通名で行うことは出来ますでしょうか?

Aベストアンサー

宅建主任者の登録に関しては残念ながら出来ません。

宅建主任者登録では申請書類がかなり厳密で、住民票の他、身分証明書(市役所で取る証明書で、制
限行為能力者と破産者でない旨を公的に証明するものです)と「登記されていないことの証明書」
(東京法務局に同上の登記が無いことを証明する書面です)も必要なくらいであり、そのような恣意
的な通称で登録すること自体が前提とされていません。基本的な本人確認や信用力が求められるから
です。ただ例外的に外国人の方は住民票に登録されている通称で届出が出来ます。

Q簿記1級と社労士

私は現在、総務に異動希望を出している会社員です。資格は簿記2級及び、MOSを取得済みです。
今後総務に異動に有利なものとして、簿記1級に進むべきか、社労士にするべきか悩んでいます。
簿記の勉強は好きなのですが、1級はかなり難易度が高く、実務には不向きと聞きます。
社労士も難易度が高いですが、将来性はあるのではと思います。
どなたかわたくしの悩みを解決していただける方、他に別の良い資格があればそれも含めてよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簿記1級をもっている者です。今は事務関係一般をやっています(小さい会社なので事務1人で何でもやらされている・・・といった感じです(苦笑))。

正直言って、簿記1級は一般事務(多分、総務も同じだと思いますが)をする上であまり必要ないと思います。履歴書の見栄えはしますが。私個人的には税理士や会計士など、専門的な職種の方向けといった印象です。実際、働いて5年経ちますが簿記1級の知識が役に立った!と思ったことはありません。社労士の方がよほど使えると思います(持ってないので想像ですが・・・)。

ちなみに、私が簿記1級取ったのは専門学校でだったのですが、その時の勉強時間はかなりのものでした。6月の簿記検定が終わった直後から勉強を始めて、11月に取得で1日授業時間丸々1級の勉強(学校なので6~8時間ほどだったと思います)が日曜以外毎日でした。試験前1ヶ月位は半日学校で勉強(9:00~21:00とか、もちろん休憩は有ですが)だったりしてました。ですので、この苦労と今までの経験を思うと、私個人的には社労士を勉強した方がいいと思います。

ご参考までに・・・長文失礼しました。

簿記1級をもっている者です。今は事務関係一般をやっています(小さい会社なので事務1人で何でもやらされている・・・といった感じです(苦笑))。

正直言って、簿記1級は一般事務(多分、総務も同じだと思いますが)をする上であまり必要ないと思います。履歴書の見栄えはしますが。私個人的には税理士や会計士など、専門的な職種の方向けといった印象です。実際、働いて5年経ちますが簿記1級の知識が役に立った!と思ったことはありません。社労士の方がよほど使えると思います(持ってないので想像で...続きを読む

QFP技能士(国家資格)は、登録料や更新料かかる?

FP技能士(ファイナンシャルプランニング)は、

合格した後に、免許登録料や更新料(講習など)

が、かかったりしますか?

宅建が結構合格後の維持費がかかるので、

お尋ねしました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国家資格のFP技能士は免許登録料や更新料は不要です。

合格した後は、技術を磨かなければいけないので大変です。

ただし、FP協会登録者のAFPや名目上国際資格のCFPは2年更新

です。

最初は登録料1万円・年会費12000だったと思う。

去年退会したから。

更新のたびに単位を貯める必要があり、継続教育を受けなければいけない

のです。

その割にメリットが薄いので退会しましたが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報