グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

君が代について

学校の卒業式での君が代斉唱には異議を唱えたりする人がいますが、オリンピックやWカップなどの国際スポーツ大会での君が代斉唱(演奏)について異議を唱える人は聞いたことがありません。

これはナゼでしょうか?

単に国際大会での異議はマスコミが伝えないだけ?あるいは実際にいない?!

個人的にはどちらにも異議はないのですが、ちょっと不思議に思って質問しました

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

逆に、君が代に異議を唱えているのは


教育関係者(某組合)だけなんじゃないですかね?

実際のところどうかは知りませんが、そんな印象。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

確かに教育関係者や日教組などの組合員の方々が異議を唱えている報道を見聞きしますね
それ以外に、学生自ら異議を唱え、学校主催の卒業式には出ず、自主的な卒業式を行ったという報道もありました

異議を唱える方々の中にも、スポーツファンはいると思いますが、やはり国際的なスポーツ大会での君が代にも異論を持っていたりするのか疑問です

お礼日時:2010/06/22 00:12

私の家では、祭日には必ず国旗を揚げます。



我が家の前に小学校がありますが、学校の正面には日の丸が揚がっています。

子供たちはもう大きくなったので、入学式、卒業式等に 国旗が掲げてあるかどうか

はわかりませんが、多分揚がってると思います。

日教組の強い地区では、掲揚しないのでしょうね、きっと。

大阪はどうでしょうか?

大阪では 子育てはしたくないですね。

北海道もしかり。

民主党が参議院選挙で過半数取ったら、「日の丸は掲揚しないように」という

法案が通ったりして、、、。

なんでも有りの民主党ですからね、危ない! 危ない!
    • good
    • 0

あなたの御世は千代も八千代も、小さな石が大きな岩になって、苔が生えるまで続くのだよ。


という歌ですね。小さな石が大きな岩になったり、苔が生えたらもうそれで終わりだったり、
なんだかよくわからない歌ですね。このわからないところが好きです。ちなみに出典は平安時代、世界最古の国歌だそうです。
    • good
    • 0

>単に国際大会での異議はマスコミが伝えないだけ?あるいは実際にいない?!



 テレビ放送されるような場で、君が代を歌わないと、その筋の
圧力団体の方がたからかなり嫌がらせがあるようです。
 かつてサッカーの中田選手が、国内大会の開会式で君が代を
歌っていないところをアップで映され、大変なことになった
ようです。
 だから歌っていないところは放送しない。

 オリンピックの場合、国から費用を出してもらって
行っているのと、自民党など政党や議員さんから
援助してもらっている場合があるので、歌わない
わけには行かないようです。
 やわらちゃんは必ず君が代を歌っていると思います。
    • good
    • 0

>これはナゼでしょうか?


>単に国際大会での異議はマスコミが伝えないだけ?あるいは実際にいない?!

国際的な場での要求はしていないと思います。
世界的には、国旗・国歌に敬意を払うのは国民として当然と考えられているので、言っても相手にされません。しかし、日本のマスコミは、意図的に日の丸・君が代を放送中なるべく出さないようにしています。

↓放送されなかった荒川選手の日の丸スケーティング
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-130.html
↓浅田真央選手の表彰式をカットしたフジテレビの釈明~世界フィギュア


他にも偏向報道は行われています。
記憶せよ!玄海灘
http://www.youtube.com/watch?v=G1V9JERIYVs
NHKの歴史歪曲
http://www.youtube.com/watch?v=3zdxmqSNJBM&featu …

これらは、メディアに入り込んだ反日集団によるものです。
主な反日集団は、サヨク・日教組・一部在日外国人集団ですが、
かれらは、戦後のGHQによるWGIPの結果生まれた、日本を弱体化させるのが目的の集団です。
手段としては、過去の戦争責任を日本に刷り込んで、罪悪感を抱かせ誇りを奪い、精神的な自滅に追い込もうとしています。(動画参照)
実際は、日本に戦争責任などありません。(当時はそのような概念すらありませんでした)

シクラメンの和名には「篝火草(カガリビバナ)」というのもあります。(牧野富太郎)
これはこれで風情がありますね。(「豚の饅頭はsow bread(雌豚のパン)の日本語訳」)

http://www.youtube.com/watch?v=twxtQ6_qTIU&featu …
    • good
    • 0

一寸したお遊びの回答をさせて頂きます。



君が代に異議を申し立てる方が結構いらっしゃるようですが、この歌は結構奥行きが深いのですので、それを紹介しましょう。これは実際にあった話として書き物に残っております。

昔、太閤秀吉のところに青海苔をまぶした豆の菓子を献上した者がいた。秀吉は、たまたまそこに同席していた戦国武将で歌人でもある細川幽斎にこの豆を歌に詠めと、しつこく迫った。そこで幽斎は、

 君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまめ

と歌ったそうです。

私はこの話を聞いてから、君が代を思い出す度に笑いが止まらなくなりました。

お遊びの序でに、笑いの止まらなくなる歌をもう一つ紹介しましょう。私の家内は「シクラメンのかおり」という歌が大好きです。ところで、シクラメンという花の和名は何とブタマンジュウと言います。シクラメンの根が饅頭の形をしており、しかもそれを豚が大好物だからだそうです。さてそのことを知った後で、次の歌詞のシクラメンを部分をブタマンジュウに置き換えて歌ってみて下さい。

真綿色した シクラメンほど 清(すが)しいものはない
出逢いの時の 君のようです
ためらいがちに かけた言葉に
驚いたように ふりむく君に
季節が頬をそめて 過ぎてゆきました

うす紫の シクラメンほど 淋しいものはない
後ろ姿の 君のようです
暮れ惑(まど)う街の 別れ道には
シクラメンのかほり むなしくゆれて
季節が知らん顔して 過ぎてゆきました

この事実を知ってから、私の家内は歌の気分が全く壊れたと私に文句を言っておりました。

智に働き、意地を通しながら生きて行くこともできますが、笑い飛ばしながら生きて行くことも出来ますね。そうすれば、幽斎のように詩が生れて、画が出来る。

お後が宜しいようで。
    • good
    • 0

・歴史的経緯


 第二次世界大戦時に、学校の場で子供に対して国旗・国歌を象徴とした国家に対する献身を教育し、多数の教え子を玉砕死させた教師達が、戦後そのアレルギー的反省として、「愛国教育」に対して拒絶反応を持つようになり、日の丸・君が代を強制することに禁忌を持っています。

 また、軍政がなされたアジア諸国や、日本が統治した韓国・台湾では、他民族による統治の過去を象徴するものとして受け取られる傾向があります。

・歴史的経緯がどうであれ、日本国旗=日の丸、国家=君が代以外ありません。
 国際大会などで掲揚される日の丸に、個人的に嫌な顔をする外国人も実際にいますが。

・過去の歴史的経緯を理由に、変えるべきだという人もいますが、国旗や国歌は、その「国の顔」ですから、誇りを持って「変えない」のが本筋でしょう。

 変える国も時々ありますが、政情不安定で国の政治体制が大幅に変わったり、「国の顔」を変えることで、安上がりに人心一新を狙ったりというケースしかありません。

 日本人として、私は「国旗=日の丸、国歌=君が代」を変えないということが、日本人の誇りにつながると思います。
 
・歴史の長い国では、国旗・国歌の制定時と、現在の政治体制・政治理念とが、当然ながら離れたものになることもあるでしょう。
 それを、国の歴史変遷の一つの表われとして捉え、容認し、現在の国是と融和していくようなあり方こそが、国旗・国歌にふさわしいと思います。
(フランス国歌など、マルセイユで民衆を主体に編成された軍がパリへ向かって進軍するときの革命歌ですから、平和とはかなり異なっています。)

 私個人としては、国歌の歌詞を変更することについて、国民的合意ができるなら、(たとえば、天皇制が廃止された様な場合)変えてもいいと考えますが、日の丸や君が代のメロディを変えることには反対です。
 デザイン的に、「日の丸」はとてもシンプルで良いし、世界各国で行進曲風の国歌ばかりが多い中で、「君が代」は厳粛さと雅(みやび)を備えたいい曲です。


・戦争や多民族支配の過去の経緯と日の丸・君が代の関連について、どう考えるか

 日本人は、「日本の国土の上で、子供・女性・老人が外国の軍隊によって無抵抗のまま、繰り返し何万も殺戮されたのに、国は何も打つ手がないに等しかった。」という日本史上最大の失敗・国益の壊滅がなぜ起こったのか、第二次世界大戦時突入の原因を徹底的に分析して伝えてき、代々の日本人が良く理解して、再びこのようなことがないようにしなければなりません。
 その原因を伝えていかないのなら、このような多くの人の死が、無駄死になってしまいます。

 日本は戦争で、日の丸・君が代をはじめ、アジアのリーダーとしての地位や、精神的価値としての愛国心や武士道などを、勝てない戦争を長引かせるための道具として使ってしまい、これらを地に落としてしまいました。
 しかし、日本人が戦争を本当に「大失敗」と考えるなら、韓国や中国など、他民族の土地で掲げられたために、日の丸=多民族支配のイメージがあるからといって、日の丸を国旗として使わないようにしようなどという、暴論を持つべきではありません。
 地に落としてしまった大切な物を、捨て去って新しいものに換ればいいという安易な選択は、戦争の失敗を忘却しようという動きと同じように、戦争の教訓を無にして忘れてしまう態度の裏表です。

 『日の丸』という旗自体に元々「多民族支配」のイメージなどのような意味付けなど、まったくありません。たまたまその時に道具として使われただけです。
 そのために、悪いイメージがついたのなら、今度は、日の丸が「平和・安全と医療・支援の目印」であると世界中の人が認識するまで努力して、イメージを良くすればいいのです。
 日本人は日の丸を掲げて、世界各地の戦争難民救済に人・物両面での支援を続けることを行い、戦場から逃げ出した先で日の丸を見つけたら
 『助かった』と世界中の人みんなが思うようになる、それが日本国民の戦争責任の取り方であり、日本人としての国旗に対する名誉と誇りそして尊厳の守り方であると考えています。

 安全と平和の象徴と世界中で認識されるようになれば、日の丸に敬意を払わない日本国民は存在しなくなり、日の丸を焼き捨てたりするような国民のいる国は、軽蔑されるようになるでしょう。

 法律で強制したり、ナショナリズムを鼓舞して「反日だ!」と叫ぶ必要は、全くありません。君が代を歌わなかったり、日の丸に背を向ける人が誰一人いなくなるまで、日本人が努力し続ければよいのです。

 国際社会で誰も公式に異論を唱えないのは、戦後65年以上、日本が国際協力を続けてきた賜です。
    • good
    • 0

 国旗及び国歌に関する法律では、日本国として国歌に君が代・国旗に日章旗を定めましたが国民に義務を課すものではありません(義務がないから罰則も無い)国民各人が各々の思いで扱って良いよって事です。


 我が家では祝日に日章旗を掲揚してますが、戦前からの物だったので新しい物に買い換えた時は燃えるゴミに出しました。
 君が代も斉唱したければすれば良いし、嫌ならしなくても良いだけです。
 それから、国旗・国歌については外交儀礼上必要なので定めている国も、国内での扱いは一律ではありません。これが国際標準だといった物はありません。国歌を知らない・歌えない国民が多い国も特別に珍しくありませんが、罰則を設けている国もあります。(私は罰則は民主主義国家には合わないと思います)
 スポーツの国際大会にしても競技毎に、代表には「国籍主義」と「所属協会主義」の二種類ありますので、所属協会主義の競技では日本協会に所属していれば日本国籍以外の人でも日本代表です。
 相談者のいう国際大会とはどちらでしょうか?

 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

国際大会に二種類あることは知りませんでしたが、どっちでもいいです

お礼日時:2010/06/22 12:11

No.5です。

間違えました…
参考にしてほしいのはリンク先No.14の回答です。
    • good
    • 0

世界が集まるワールドカップでどこの国の人も誇らしく国歌を歌います。

それが美しく自然のありかたです。日本だって同じように歌います。君が代にブーイングをする韓国だって自国の国歌は誇りをもって歌います。国歌は誇りを持って歌うのが当たり前で日教組が狂っているだけです。というか、正確に言うと最初は生徒たちを戦場に送ってたくさんの命を失わせたことへの真摯な反省の気持ちだった。でもそれから60年以上経って日本は平和な普通の国になった。もう時代錯誤なんですよ、日教組の主張は。

天皇を称える歌だから嫌だと言う人がいますが、そうではありません。日本国憲法に「天皇は日本国および日本国民統合の象徴」とあります。つまり天皇を称えているようですが、実際には日本国および日本国民が永久に栄えよと祈念している素晴らしい国歌です。
フランス国歌ラ・マルセイエーズなどは敵をぶっ殺せという歌詞です。お隣の中国だって「敵の砲火を冒して進め!」と激しい歌です。そういう国歌と違って日本の国家は平和な国歌です。どうぞ誇りをもって歌ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング