ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

外国人の就労ビザの件です。知人の外国人ですが、日本で働いていた英会話学校が半年前につぶれ、やむなく辞める事になりました。その後、自分のアパートでプライベートで英会話を教えて生計を立てています。就労ビザは前の英会話学校で発行してもらったままあと1年の期限があります。このまま続けて日本に滞在しても構わないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>>このまま、新しい勤務先で働きながら、前の学校で発行してもらったビザの有効期限まで日本滞在しても、強制退去を言い渡されませんか?



前回の回答と重複しますが、バレない限り問題ありません。
またバレたとしても、国籍によっては大目に見てくれる、というのが現実です。要するに、相手の顔色(国籍)を見て詳しく実態調査をするかどうかです。

>>また、その後の日本再入国の際に制限を加えられたりしますか?

退去強制処分にならない限り、次回の入国には何ら問題ありません。
    • good
    • 0

>このまま続けて日本に滞在しても構わないのでしょうか?



限りなくブラックに近いグレーゾーンです。
が、他にも回答があるように「余程の事が無い限り、おめこぼし」でしよう。

現在は未だ法案提出になっていませんが、民主党は外国人に対する政策を多く準備しています。
「違法入国・不法滞在でも、10年間犯罪を犯さなければ、無条件で在留資格を与える」
ウソのような法案ですが、民主党内では真面目に考えていますよ。
私も、初めは冗談かと思っていました。
この前提条件として、在日外国人の選挙権付与です。

この法案が衆議院で可決すれば(2/3を民主党員が議決権)間違いなく成立しますから、先ず参議院選挙で民主党を応援する事です。
亡国への第一歩を、皆で見ましよう。
    • good
    • 0

『在留資格取消処分』というのがあります。


質問者さんの場合、厳密にいうと資格外活動の対象となりますが、在留資格に係る活動を三か月以上行っていない場合でも、『正当な理由』があるときは、在留資格が取り消されない場合があります。
『勤務先の倒産により失職した者が、失職後新たな勤務先を探すため会社訪問するなど具体的な就職活動をしている場合』等です。
質問者さんの場合が許可されるとは限りませんが、新たな日本語学校に就職して申請すれば可能性は高いです。プライベートレッスンは難しいでしょうね。なお、許可を受けなくとも、退去強制処分とはならずに30日間の出国猶予が与えられるでしょう。
黙って帰国しても何のペナルティもありません。
…以上は建前です。

本音でいえば…、
余計な通報でもされない限り、また刑事犯罪でも犯さない限り問題ありません。入管もそこまで暇じゃありませんから…。
また、通報されたとしても米国籍・英国籍・加国籍等、大使館が強力だと手を出しません。
実際のところ、自宅に入管が来ても、東南アジア諸国の国籍でもない限り、このようなケースでは収監されません。悲しいかな、入管は平気で国籍によって差別します。ていうか、国力によって区別しているのでしょう。

この回答への補足

丁寧な回答ありがとうございます。現在英会話学校にバイト的には行っていますが、生徒が少ないため長い勤務は無い状態です。バイト的な短い勤務でしたら新しい就労ビザはその学校では発行されないように思えるのですが。 このまま、新しい勤務先で働きながら、前の学校で発行してもらったビザの有効期限まで日本滞在しても、強制退去を言い渡されませんか? また、その後の日本再入国の際に制限を加えられたりしますか?

補足日時:2010/06/26 22:22
    • good
    • 0

「構わないのでしょうか」



ダメ。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyuu/torik …
(5)を参照。スポンサー(英会話学校)の元で働くのが就労の条件。
別の職場を見つけるしかない。許可範囲内の仕事をしなくなって
3ヶ月以上たったら期限が残っていたとしても、在留資格の取り消しの対象。
しかも自宅で開業?これは不法就労。資格外活動許可も取ってないだろ。
まあ、申請しても取れないだろうけど。
誰かに入管に通報されたらどうする?

この回答への補足

回答ありがとうございます。 新しい職場を見つけることができない場合、すぐに帰国した方がいいのですよね。出国の時に罪を問われたり、お金を払わないといけないとかいうことはありますか。

補足日時:2010/06/26 18:38
    • good
    • 0

「このまま続けて」とはその意味でしたか。

ビザは外国人と日本政府間の契約ですから、ビザそのものに条件が記載されていない限り、有効期限まで滞在することは問題がありません。
    • good
    • 0

 もちろん構います。

ビザの期限が来ても更新せずにそのまま滞在すると不法滞在となり違法です。不法滞在として摘発されるとその後の日本への再入国に制限が加えられます。就労ビザの更新にはそれなりの企業から妥当な理由による招聘状が必要です。つまり「個人で語学を教えている」という事情では就労ビザ更新は難しいでしょう。外国人を必要としている企業に就職して招聘状を出してもらうか、自分自身で起業(一例では300万円を投資し日本人3人を雇用する会社を興し定住権を獲得したという成功例を聞いてます)するか、または日本人の配偶者(就労条件の制限が無い)としてビザを取るか、というあたりが現実的だと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。 前の学校で発行してもらった就労ビザの期限までは滞在は許されるのでしょうか?

補足日時:2010/06/26 09:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング