銀行で手形の割引をした場合、手形の振り出し先にはその情報は行きますか?
信用問題にもなりそうなので・・・・

A 回答 (3件)

>銀行で手形の割引をした場合、手形の振り出し先にはその情報は行きますか



不渡になって償還されでされない限り、情報はいきません。

通常は、割り引こうが、裏書譲渡しようが、振り出し人の知るところではありません。



>信用問題にもなりそうなので・

潤沢な現金をもっている会社ばかりではありません。

また、銀行で手形を割り引けるのはある程度信用がないとできません。


手形を振り出した側は「現金でなくて手形で悪いね。割り引いたら手形売却損を負担させてすみません」という思いもあります。手形を受け取ったほうは振り出し先に対して卑屈になる必要はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました

お礼日時:2010/07/30 07:26

振出人への連絡は行きません。



実際、割引する銀行では振出人との取引が無い事が普通で、当然その間の連絡もありません。

手形は、受取人がどのようにそれを使おうが、全く自由です。
手形はそこに記載された支払いが、法律的に強制された有価証券です。
手形は所持人に権利があり、所持人が振出人を知っているかどうかは問題になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/30 07:27

振出人に手形の行方についての情報は、通常は行きません。


それと、手形を割引することは全く信用問題にはなりませんので、ご安心ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/07/30 07:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語は単語が先ですか?文法が先ですか?

英語は単語力ですか?? 現在中学生です。
中学の先生が、週に4回、単語50題の宿題を出しています。
日本語から英語に直します。答えはいただいているので、自分で○つけをしています。
英語は単語が先ですか?文法が先ですか?
同時進行がいいと言われるかもしれませんが。

私、個人的には文法よりも単語が先と思っていますが。

Aベストアンサー

どちらかといえば単語です。
文法というのは、単純に言えば「単語をどう並べるか」です。
たとえて言えば、単語は機械の部品のようなもので、文法は機械の組み立て方のようなものです。部品を作るのと部品を組み立てるのと、どちらを先にするかといえば当然部品を作る方ですね。英語の勉強も同じです。文法を勉強しようと思っても、例文に出てくる単語が知らないものばかりだったら理解ができません。
だから、単語力が足りないようならまず基本的な単語をしっかり覚えましょう。
基本的な単語がある程度身についているなら、あとは同時進行でいいと思いますよ。

Q振り出し手形の行方

A社に2000万円の手形を振り出しました。
6月20日振り出し9月20日支払い期日
今現在(7月10日)A社に対して3000万円の売り掛けが有ります。
もし、A社が来月の8月20日に倒産したとしたら、2000万円の手形はどうなるのでしょうか?
2000万円の手形は戻ってきたりするのでしょうか?
又は2000万の手形は支払いしなくとも良くなるのでしょうか?
3000万円の債務者になることは判るような気がするのですが
2000万円と相殺扱いになるのでしょうか?
良く判らないので、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

相殺にはなりません

>A社が来月の8月20日に倒産したとしたら、2000万円の手形はどうなるのでしょうか?

倒産するくらいなら金融機関で割り引いているでしょうから銀行の所有になるでしょう

A社に残っていてもそれは債権者の物でしょう

9/20に銀行から請求されます(それ以前に一度話しが来るでしょう)

>3000万円の債務者になることは判るような気がするのですが

貴方は2000万円は支払い、3000万円の債権者です

通常ですと2000万円は支払い、3000万円のごく一部を回収できるだけでしょう

相殺は

・代金の支払いを相殺するとの契約が事前に必要です
 (無ければ倒産時に他の債権者に対抗出来ません)
・相殺は売掛金/買掛金などの段階で相殺する物です
・既に支払った手形では相殺は出来ません

売掛金が残っていても相殺の契約書が無ければ倒産後に相殺する事は出来ません

売掛金は債権者会議の配分でしか貰えませんが買掛金は全額支払う必要が有ります

倒産後はいくら売掛金が有っても自分の都合での相殺は認められないでしょう

相殺にはなりません

>A社が来月の8月20日に倒産したとしたら、2000万円の手形はどうなるのでしょうか?

倒産するくらいなら金融機関で割り引いているでしょうから銀行の所有になるでしょう

A社に残っていてもそれは債権者の物でしょう

9/20に銀行から請求されます(それ以前に一度話しが来るでしょう)

>3000万円の債務者になることは判るような気がするのですが

貴方は2000万円は支払い、3000万円の債権者です

通常ですと2000万円は支払い、3000万円のごく一部を回...続きを読む

QToronto PC no kanji henkan no koto!

ima toshokan no PC de kaiteimasu.
tomodati ni mail wo okurunoni kanji henkan sitainodesuga
dekimasen.
PC ga toshokan no mono deari,kaigai de kounyuu sitakara
yahari kanji henkan ha dekinainode shouka.

mosi kanji henkan suru houhou wo donataka sitteiamsitara
osietekudasai.

Aベストアンサー

参考
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/980327/ieime.htm

尚、図書館のパソコンとの事ですが、勝手にアプリケーションをインストールしたり出来ないと思うので、基本的には無理ですね。
自分のパソコンなら手段はありますが。

Q為替手形を割引く時の手形支払人は??

事務初心者です。

経理についてよく分からないまま
引き継ぐことになってしまいました。
・・・なので、分かりやすい回答をお願いしたいのですが。

約束手形にと為替手形の違いを簡単に言うと何ですか?

為替手形を割り引くことになったのですが
約束手形なら表書きの発行した振出人の会社名を書けばいいのですが
為替手形の場合、発行した会社には”引取”と書いてあり
はじめに押す欄に”振出人”と書いてあります。
割引依頼書の手形支払人の欄には、発行した会社の名前を書けばいいのでしょうか?
振出人の自社の名前???
どちらでしょうか?

また、この手形には印紙が貼ってないのですが
割り引くとき自社が貼らなくてはいけないのでしょうか?
貼らなくてもいいものなのでしょうか?

簡単なことかもしれませんが・・・
聞ける人が今そばにいないので困っています。
どうぞ、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答が遅くなりまして申し訳ありません.

印紙の件ですが,10万円以上の約束手形には印紙を貼る必要があります.印紙は原則振出人が貼ることになります(印紙代を負担する).
信頼関係があれば貼らなくてもいいと言うことはありません(信頼関係があれば税金を納めなくともいいと言うことはありません).
ですから,印紙が貼ってなかったり不足している場合にはその手形を受取らない,相手に貼ってもらう,印紙代を別にもらうと言った対処をすることがあります.取引上の力関係でやむなく負担するケースも多いようですが.

銀行に割引を出す場合,貼ってなければ貼ってくださいと言われると思いますよ,ふつう.

友人に3万円以上の買い物をすると「領収書は要らないから100円まけてくれ」と言うやつがいました.断られるとほんとに領収書をもらい200円の印紙を貼らせてました.

Qカトリックが就寝前に行う、 In the Name of the Father, and of th

カトリックが就寝前に行う、
In the Name of the Father, and of the Son,
and of the Holy Ghost, Amen.
の意味って何ですか?

Aベストアンサー

<「父なる神」、「子イエス」、「聖霊」の名においてアーメン>という意味です。

三つをネットで調べて下さい。さらに「三位一体」という言葉を調べて下さい。

それほど難しい問題ではないですよ。

Q支払手形を振り出し自動車保険保険料の支払いをした場合、(運送業)

支払手形を振り出し自動車保険保険料の支払いをした場合、(運送業)
債務確定主義により、支払手形振り出日が属する会計期間において、損金算入に該当すると思いますが、
法人税法上の根拠条文を教えてください。

例 会計期間 1月1日~12月31日
支払い手形振り出し日 12月31日
@5万円の手形10枚=500,000円の自動車保険保険料を
支払手形にて支払った場合、50万円全額の損金算入が、上記の
会計期間:1月1日~12月31日の損金算入となるとの理解です。

Aベストアンサー

振出日というよりは、先方に手形を渡した被を基準とすべきでしょうが、この場合はその日に関係なく短期前払費用の考え方で損金参入できます。

短期前払費用
 法人が、前払費用の額で、その支払った日から1年以内に提供を受ける役務に係るものを支払った場合において、その支払った金額を継続してその事業年度の損金の額に算入しているときは、1にかかわらず、その支払時点で損金の額に算入することが認められます。
 ただし、借入金を預金や有価証券などに運用する場合のその借入金の支払利息のように、収益と対応させる必要があるものについては、たとえ1年以内の短期前払費用であっても、支払時点で損金の額に算入することは認められませんので注意してください。

(法基通2-2-14)

継続適用が前提ですが、来期以降もそのつもりなら今期からそうしてもかまいません。

QDiscourse and meaning

またまた、質問させていただきます。来週にプレゼンを控え用意をしている所なんです。私のトピックはコミュニケーションでフーコーのdiscourseにフォーカスを当てていくつもりです。そこでまず、コミュニケーションについてG. Kressが言うにはコミュニケーションは単なる情報の交換ではなくそれじたいmeaning(日本語のうまい語が見つからないので英語のままにします--- 意味)だと言うのです。そこでです、フーコーのdisourseとmeaningの関係について考察したいと思っているのです。まずフーコーの言うdisourseの定義についてS, Hallがこのように述べています。(英語ですみません)

discourse とは歴史的瞬間における特定のトピックについての知識を表す特定の方法、または話すための言葉を規定する命題の集まりと述べてた後

... Discourse is about the production of knowledge through language. But... since all social practices entail meaning, and meanings shap and influence what we do --- our conduct --- all practices have a discursive aspect. (Hall, 1992 p.291).

discourse は言葉を通した知識の生産(物)。....社会の全ての慣行/習慣はmeaning(意味を)含意し(持ち)、また私たちの行動はmeaningsによって影響を受け形どられる。それは全ての慣行/習慣がdiscourseのs側面を持っているからにほかならない。

discourseとmeaningの関係について、discourseとは言葉を生成する知識の集まりであり、その知識で定義された言葉の意味によって私たち従う慣習/慣行は成り立っている.... という解釈で合っているでしょうか?またdiscourseとmeaningについてわかる事があればお教え下さい。それとdiscursive formationについて教えていただけませんか? 長い文章で申し訳ありません。

またまた、質問させていただきます。来週にプレゼンを控え用意をしている所なんです。私のトピックはコミュニケーションでフーコーのdiscourseにフォーカスを当てていくつもりです。そこでまず、コミュニケーションについてG. Kressが言うにはコミュニケーションは単なる情報の交換ではなくそれじたいmeaning(日本語のうまい語が見つからないので英語のままにします--- 意味)だと言うのです。そこでです、フーコーのdisourseとmeaningの関係について考察したいと思っているのです。まずフーコーの言うdisourseの...続きを読む

Aベストアンサー

そうです、シニフィアンっていうのは signifier、シニフィエっていうのは signified です。英語の方が「意味するもの」「意味されるもの」という係り具合が鮮明かもしれない。日本語だと「能記」「所記」ですもんねぇ…。
少し角度を変えましょう。

確かにこれを言い出したのはソシュールなんですが、 signifier と signified というのは記号論でもあるけれど、現代思想全般で頻出します。『言葉と物』でもすごく重要な概念です。

ごく簡単なおさらいをしておくと、ソシュールは記号をふたつに分割した。
単語、フレーズ、イメージ、音、姿としてのシニフィアン(signifier)と、その意味シニフィエ(signified)。このふたつが合わさって「記号」になっているわけです。

さらに、記号には二種類ある。
オーストラリアの道路標識にカンガルーの絵が描いてあるのがありますよね。
これは「カンガルーの飛び出しに注意」ということだ。
ここではカンガルーの絵がシニフィアン、「カンガルーの飛び出し注意」がシニフィエ。この標識は見ただけでわかる。つまり、ここでのシニフィアンとシニフィエは必然的に結びついています。

一方、言語というのは記号のなかでも特殊なものとソシュールは指摘します。
「犬」というシニフィエが一緒でも、「イヌ」「dog」「chien」「Hund」などのようにシニフィアンはまるでちがう。「あの生き物」を「イヌ」と呼ぶのは、単に約束事に過ぎないのです。だから、言語にあってはシニフィアンとシニフィエの関係は恣意的である。

さらに「意味」とは何か。
意味というのは世界を指し示すものでも、ある思考、思い描かれたものを指し示すものでもない。事物や概念が言語の外側にあらかじめ存在していて、それに言葉が名前をつけているわけではないのです。「上」という意味は、どこかにある絶対的に揺らぎのない「上」という真理を指すのではなく、下ではない、右でも左でもない、という差異にもとづいている。

ソシュールの指摘が重要なのは、シニフィアンとシニフィエというのは確定的な結びつきではないし、さらにその向こうに、たったひとつの真の意味があるわけではない、ということです。
だから、ソシュールによって現代思想が始まった、ともいえる。

さて、『言葉と物』での「記号」は、表象と同義です。表象は記号ばかりではないけれど、記号は表象の一種です。

ルネッサンス期において記号は物といまだ結びついていた。
ところが古典主義時代において、〈表〉が登場します。これは物の世界とまったく結びつきを持たない、完全に自律的な表象空間です。

昨日はこの〈表〉についてもっと詳しく書こうと思ってたんですが、あまり必要ではないようなので、サクッといきましょう。

ポイントは
・すべての物の意味が、現実の事物との関係のうちにではなく、「記号の完全な表のうちに与えられる」ということ(言葉を換えれば、意味が現実と一切の関わりをもたず、それ自体として成立すること)

そうしてもう一点。
・人間の位置
人間は〈表〉を作成します。世界の中に秩序を見出すことができるのは、人間が表象し、語るからです。ところが〈表〉のなかには人間はいない。

『言葉と物』の第一章で、フーコーはベラスケスの「侍女たち」を分析しますね。そこで王の姿は見えない。だからこの絵を「古典主義時代における表象関係の表象」とするのです。

やがてこの〈表〉は崩れ始めます。表象も自律性を失います。
それはなぜか。近代に入って新しく〈人間〉という概念が登場したからです。この〈人間〉は「語る主体」「労働する主体」「生きる主体」として現れる。ベラスケスの見えない王の位置に実際の人間が入ってくるのです。

まあそこらへんはまた読んでもらうとして、古典主義時代のディスクールというのは〈表〉をつくることにあった。だからこの時代のディスクールというのは、「無色の網目を形成する」ということです。

> 表象なんですけど、これは幾つかの表(リスト)であり、上記の通り”他の物(質)との関係の系統/体系”を成立させる役割があるのだと思います。

だから、これは古典主義時代の〈表〉ということになる。
表象そのものに

> ”他の物(質)との関係の系統/体系”を成立させる役割

があるわけではありません。
この時代の表象とは「物を名ざし、裁断し、組みあわせ、結びつけてはほどく、言語の力」だった。このときの言語とは、透明なものです。こういうディスクールは、古典主義時代の終焉とともに消えてしまう。

そういうものとして理解しておいてください。

さて、"Representation: Cultural Representations and Signifying Practices" は読んでみようかなあ、とも思うのですが、ペーパーバックで43ドルは高いなあ。
とりあえずはホールの概説書の翻訳が出てるみたいなので、そこから読んでみます。

確かにオーストラリアの歴史には、両義性がありますよね。
イギリスに対しては植民地であった反面、先住民や非イギリス系植民者に対しては、支配と統治の対象として見なしていたわけでしょ。
そういう歴史を持ったオーストラリアがポスト・コロニアリズムをどう考えていくかというのは、切実な問題であるように思います。
日本にはオーストラリアの学問的成果みたいなものはあまり入ってこないんですが、頑張ってゆくゆくは日豪の架け橋となっていってください。

そうです、シニフィアンっていうのは signifier、シニフィエっていうのは signified です。英語の方が「意味するもの」「意味されるもの」という係り具合が鮮明かもしれない。日本語だと「能記」「所記」ですもんねぇ…。
少し角度を変えましょう。

確かにこれを言い出したのはソシュールなんですが、 signifier と signified というのは記号論でもあるけれど、現代思想全般で頻出します。『言葉と物』でもすごく重要な概念です。

ごく簡単なおさらいをしておくと、ソシュールは記号をふたつに分割した。
...続きを読む

Q受取手形割引高と受取手形裏書譲渡高について

貸借対照表にある受取手形割引高と受取手形裏書譲渡高の意味がイマイチ分かりません。検索して色々調べてはいるものの、小難しい説明ばかりでなかなか本質、意味を理解するのが難しいです。どなたか分かりやすく教えて頂けないでしょうか?2つとも受取手形からそれぞれ派生するものと思っているんですけど・・・。簡単な例を挙げて貰えるだけでも非常に助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながら、ご質問者様は簿記に対する知識レベルが不明なので、本当の初歩

1 手形の割引
 例えば平成22年3月31日期日の手形(額面100万円)を持っています。このまま持っていれば、期日には手形額面の金額がもらえます[通常は、銀行に取立て依頼をする]。しかし、会社は25日の給料(30万円)を支払うのに現金(預金)が不足するので、『上記100万円の手形を、25日に現金にしてくれ』と銀行に頼みます。銀行は5日早く現金を渡すので、一定の計算をして90万円を渡す。
 これを「手形の割引」とよび、「手形の割引」の対象となった手形の内、本来の期限が到達していない物の額面合計が『受取手形割引高』

2 手形の裏書
 会社は仕入れ代金などを手形で支払う事があり、基本的な形は自社が振り出した手形(支払手形)を先方に渡します。しかし、手元に100万円の受取手形があり、支払額も100万円であり、手形期日も同じだとした場合、手形を振り出さずに手持ち手形を渡しても良い訳です。
 これを「手形の裏書」とよび、「手形の裏書」の対象となった手形の内、本来の期限が到達していない物の額面合計が『受取手形裏書譲渡高』

失礼ながら、ご質問者様は簿記に対する知識レベルが不明なので、本当の初歩

1 手形の割引
 例えば平成22年3月31日期日の手形(額面100万円)を持っています。このまま持っていれば、期日には手形額面の金額がもらえます[通常は、銀行に取立て依頼をする]。しかし、会社は25日の給料(30万円)を支払うのに現金(預金)が不足するので、『上記100万円の手形を、25日に現金にしてくれ』と銀行に頼みます。銀行は5日早く現金を渡すので、一定の計算をして90万円を渡す。
 これを「手形の割引...続きを読む

Q「先に続く」とか「終わらない」などの意味の音楽記号

タイトルのとおり、
「先に続く」とか「終わらない」とか「永遠」とか・・・
とにかく、先に進んでいくような意味の
音楽の記号はありますでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

attaccaというのは「くっつける」という意味です。
他のことをくっつける、と言う意味はありますが、終わらない、永遠、と言う意味はありません。

例えば最後の2小節を繰り返し段々音量を絞り聞こえなくなるまで繰り返すならば
繰り返し記号始め-1小節-2小節-繰り返し記号終わり
と、2小節を繰り返し記号で囲み、Fade-outと入れればよいと思います。

音楽用語は通常、イタリア語です。
「先に続く」continua コンティヌア
「終わらない」とか「永遠」infinito インフィニート

Q約束手形が引落になっておらす、その約束手形の勘定処理の仕方を教えてください。

下請の支払の為、約束手形(100万)を渡していましたが、期日に引落にならず、下請に確認したところ、取立てに回すのを忘れていたとのこと。
期日の過ぎた手形(100万)を回収し、代わりに小切手(50万)と、手形(50万)を渡しました。
その場合、戻ってきた手形の勘定処理はどのようにすればよいのでしょうか?
経理初心者で困っています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>戻ってきた手形の勘定処理はどのようにすれば…

振り出したときの逆にするだけです。

・振り出したとき
【外注費 (or適宜科目) 100万円/支払手形 100万円】
・戻ってきたとき
【支払手形 100万円/外注費 (or適宜科目) 100万円】

>代わりに小切手(50万)と、手形(50万)を…

【外注費 (or適宜科目) 50万円/当座預金 50万円】
【外注費 (or適宜科目) 50万円/支払手形 50万円】


人気Q&Aランキング

おすすめ情報