出産前後の痔にはご注意!

不動産取引を不動産屋さんを介さず、素人どうしでするときの段取りや注意点を教えていただきたくお願いします。

隣の土地を買います。築28年、工務店で建築された家付きです。
(今もその工務店はあるようです。)
現金で支払う予定です。

現在、日常の付き合いは挨拶程度しかしていませんが、親どうしは古い知り合いです。

先方のご主人が亡くなり、娘さんの近くに引っ越すそうです。
お互いに、明日明後日と急ぐわけではないのですが、越すなら、その物件は欲しいと思っています。

我が家の父は代書さんに頼めばいいんじゃないかといいます。

不動産屋さんに依頼するのとどう違いますか。

代書さん・・・とは???○○書士という方かと思っていますが、
それらの役割もよくわからないのです。

どあたりの知識から補っていけばよいのかということでもいいので、よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

不動産屋勤務です@@ノ



仲介業者を介さないで取引を行うことは可能です。
その際に、手続きとしては下記の通りです。

・売買価格の決定
・解約条件についての決定
・違約金についての決定
・ローン解約についての決定
・引渡日の決定
・アフターサービス(瑕疵)についての決定

これがメインですw

このメイン項目を紐解いていきますと、項目ごとにヤルことが出てきます~
・売買価格の決定
-個人間売買のため、消費税はありません。
-売買価格を決定すると変更できない旨の決定。

・解約条件についての決定
-解約を双方が行う際の条件を明確に文章にする。

・違約金についての決定
-違約に伴う解約の際の違約金の設定。一般的には売買価格の20%です。

・ローン解約の決定
-中古売買ではよくあることですが、この日付を設定しておかなければ、ローンが通らなくても違約解約になる場合がありますので注意。

・引渡日の決定
-最悪でもこの日までという取り決め。一般的にはこの日付を超えると遅延損害金が発生致します。
-司法書士の決定。町にある司法書士事務所に依頼を行う。一般的に住宅ローンの借入額により、依頼料(司法書士報酬)が増額してゆくことと、移転登記(現所有者からあなた所有にする為の費用)などが発生しますので、これを決定すること。
司法書士は、どちらが推薦しても良いが双方の合意が必要である。

・アフターサービス(瑕疵)について
-これが結構面倒くさいw
一般的には、仲介業者が間に入るので通例がそのまま使用できるが、個人間売買の場合はな~な~になることがほとんど。


結果的に、個人でできることは大多数ありますが、これを日付を切り、双方で合意に至るまでの交渉を重ねるダケの労力をお金に換算するのが、仲介手数料になります。

わたし個人としては、新築を販売しておりますが、このケースは高い買い物ですので、重しの意味と双方の交渉を行ってくれる業者を間に入れた方が無難だと思いますよ。


ご参考までに@@ノ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、いろいろありますね。

ありがとうございます。

>重しの意味と双方の交渉を行ってくれる・・・

確かにそうですね。

お任せでなく、ここで伺った知識を持って、不動産屋さんとお話したほうがいいかもですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 20:41

何度も失礼します。


自分でやろうとしたとき以前何回か行った売買の計画とやり取りした書類を
時系列で何度も読み返してみました。
現金も考えたのですが、あえてローンを組みました。
取引銀行が不動産の扱いに手慣れており(支店でも不動産部門を持っているし)
独立した判断ができる信用保証会社の力を参考にしたかったこともあります。
司法書士はお互い出してきましたが、お互いが知ってるところで、(前々回お世話になったところ)
そこにも相談にいきましたが、最終的には、銀行が紹介してくれた司法書士に決めました。
(その司法書士は、前回お世話のなったところです。)
いろいろお互いに知人等に相談し回るとお互い知恵も出てくるし、価格も変動します。
相当しっかりした根拠を作っておかないと、決裂も。
また、いくら隣の家で、地積も、基礎打ちの時からも知っているとはいえ、ちゃんと法務局へいって
登記簿謄本はもらってきました。(最終状態の確認はお金を出す自分以外、確認は頼めません
きょう日の電子技術からすれば、コピーはいくらでも改ざんできますし。意味があるかはおいといて。)
重要事項証明や建築上の書類は見せてもらいましたが、あくまで確認申請の図面です。
注文主の意向で見事いろいろ異なっており、判断材料には欠けます。
結局建てた工務店さんに事情を相談したら快く、
(ちゃんと残しておられたのには感激)複写させていただきました。

ローン控除の書類作りはけっこう大変でしたが、今回はあまり関係なさそうなのでおいといて。
でも、ローンの目的が第三者の審査であったので、控除は未練なくさっさとかえしたので、
ほとんど使わなかったですね。
変動でサービスしてもらった利息も少ないとはいえ馬鹿になりませんし。

司法書士選びの参考にでもなれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。

いろいろ考えてくださりありがとうございます。

お礼日時:2010/08/29 00:08

細かい事を言えばキリがありませんが、一番大事な事は売買代金を支払うのと引き換えに所有権移転登記を行う事です。

所有権移転登記はやはり司法書士に依頼した方が良いでしょう。先方はご主人が亡くなったとの事ですから相続登記の必要なのではないでしょうか?相続登記も含めて司法書士に依頼したほうが良いでしょう。
相続登記については先方の費用負担で行う事ですが、あなたの側には売買の所有権移転について司法書士に支払う報酬が数万円程度だと思います。他に登録免許税が十万単位でかかると思います。

売買契約書の作成についても相談に乗ってくれる司法書士もいます。その点も含めて何軒かの司法書士の中から選べば良いでしょう。

その他に、その土地についての色んな法令上の制限について調べたほうが良いですが、この点はすでに家が建っているという事でまあ大丈夫だろうとも言えます。

他に問題になる可能性がある点は土地の境界線の問題です。土地の測量図面があるか?それに基づいて境界杭があるか?を確認しておいたほうがいいです。境界がはっきりしない場合などは測量をした方が良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父も相続のこともあるだろうからと、あまりせかしていません。

伺いにくいですが、今度お会いした尋ねてみます。

境界杭などはどうでしょう・・・確認してみます。

参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 20:38

質問者さまの隣の土地を購入する事から、土地の状況や相場はよくご存知だと思われますので、特に不動産業者を介する必要は無いと思います。


契約書は市販の不動産売買契約書で十分です。
注意する点は、登記簿謄本を法務局で取得(1000円)し、売主以外の権利関係がどうなっているのかを調べておいてください。
土地が何筆かに分かれていたらその筆数毎に取得してください。建物に関しても同様です。
売主以外の名前の記載が出てきたら要注意ですので、詳しい人に相談してみてください。

代書屋とは司法書士の事を言っていると思います。
登記簿に所有者が変わったことを反映するよう申請してくれます。
個人でも登記手続きは出来ますが、数万円しか違わないし、質問内容から取引知識も乏しいようなので頼んだほうが面倒無くて良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土地の相場の動きなどは、わかりませんが、我が家のほうは袋の中で、地価は半分くらいのようです。

登記簿謄本は他人の家のものも取れるのですね。法務局へ行ってみます。

代書屋さんは司法書士さんですね。わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 20:35

売買価格にはなにも入っていません。

それ以外に発生する費用はすべて話し合いです。
不動産屋さんの謝礼のなかにも税金などははいっていません。
登記簿ひとつだれがとりに行くかって。ほしい人がとりにいくってことです。
人任せにしようとするそこにはお金が発生します。
それも人任せにして、ちゃんとやってくれるのは、不動産屋さんだけです。
司法書士はそんなことしませんよ。すると、今後仕事が出来なくなる可能性が。
不動産やが長続きしない理由もそのへんにありそうです。

とにかく、多くても一生に数回ぐらいしかしない作業なので、
慣れない作業の連続なので、ものすごく気を使います。
失敗したら損失は一生ものですから。
謝礼が100万円ぐらいなら不動産屋に頼みますね。普通の人なら。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。

>慣れない作業の連続なので、ものすごく気を使います。

とても重いです。

考えてみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 20:30

不動産屋さんに頼むと、全ての段取りをしてくれます。


手数料は売買価格の6%+12万円です。
交渉はないようなものなので、少しはまけてもらえるかもしれません。
とにかく、やることがないので丁寧にやってくれるでしょう。

基本的な作業は法務局へいって登記簿謄本をとりにいくこと、測量屋さんに
測量させること、税務署へいって税金の確認をすること。市役所にいって
関連法規を確認することなど、重要事項説明の内容を埋めることです。
売り主が購入したときのそれらの書類をすべて開示と、市から送られてきた
固定資産税の明細をみせられるなら、そして、それを信用するなら、
調査は終わったようなものです。
価格合意も仲人の大切な仕事です。
そこの取引価格が適正価格です。
適正でないと双方心理的な問題が残ります。
一般的には、公示価格、路線価と周辺の売買価格との関係式を作り
過去10年ぐらいな価格トレンドを盛り込み、
売買成立予定日の価格を推定して、10万円単位ぐらいで
調整すればいかがでしょう。
価格がきまれば、銀行でお金を受け渡しする場所と時間を決定します。
当日は司法書士にもその場所にきてもらいます。
(もちろん、前もって、すべての書類はみておいてもらい、作るべき書類は
費用を払って作っておいてもらいます)
すべての書類を渡し、司法書士に礼金をはらうと。
その日のうちに、法的な全ての手続きを終了させてくれます。
数日後、権利証とか登記書類と領収証がもらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

価格は先方から提示されています。・・・近隣の様子から妥当な金額かという感じです。

>基本的な作業は法務局へいって登記簿謄本をとりにいくこと、測量屋さんに
測量させること、税務署へいって税金の確認をすること。市役所にいって
関連法規を確認することなど、重要事項説明の内容を埋めることです。
・・・・・・・このあたりは、売る側のすることでしょうか・・・

今先方が支払っている固定資産税が、今後私が支払う金額になるのでしょうか・・・

6%+12万円というのは買う側、売る側の折半でしょうか・・・?

質問がいくつか沸いてきました。
具体的な言葉が出てきて、調べるためのヒントになりました。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 10:13

法務局で登記をします。

売買契約書等作成等手続きは難しいですよ。法務局の周りに司法書士事務所がいくつもありますので、3軒程回って相談し、一番手数料か安心なところに決められると楽です。売買金額は建物は零です。土地は路線価、公示価をで安い方を選択する事をおすすめします。

この回答への補足

>売買契約書等作成等手続きは難しいですよ。

難しいところは法事務所でしてくれるということでしょうか。
・・・そこでの相談内容は、手数料はいくらかずばり聞けばよいのでようか。

いくらで買って欲しいと、先方から言われていて、近隣の物件からすると、まぁ妥当な金額が提示されているような感じです。路線価、公示価見調べてみます。

補足日時:2010/08/28 10:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

司法書士事務所ですね。行ってみます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/28 10:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地の売却を 不動産屋を 通さないで できますか。

100坪の家付きの土地を売却したいと思ってます。

友人の知人で 購入希望の人が いるそうですので

不動産屋を通さずに 相対で 売却できればと思ってます。

お互いに素人ですが可能でしょうか。

また どの様に すれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

宅地建物取引業の免許を必要とする「宅地建物取引業」とは宅地建物取引業法によって、宅地若しくは建物の売買若しくは交換又は宅地若しくは建物の売買、交換若しくは賃貸の代理若しくは媒介をする行為で業として行うものをいう。とされており、「業として行う」とは、不特定多数の者のために反復継続して行う行為と解釈されていますので、個人が自己の不動産を売却したり、個人が直接に売主から購入することは法律違反にはなりません。

「不動産・個人売買」で検索してみてください。様々な情報が得られます。

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q親族間の土地の売買で適正な価格とは

適正価格よりも低い価格で売買すると、その差額が贈与されたものとみなされ、贈与税を課せられる可能性があるということなので、贈与税を課せられない適正価格を知りたいのですが、相続税評価額で大丈夫ですか?それとも実勢価格から何%の範囲とかあるのですか?

Aベストアンサー

売買等による贈与税の計算のときの時価は、次のように計算して参考価額としています。

対象地の路線価:対象地の時価=公示地の路線価:公示地の公示価格
注)公示地の他に基準値も参考に計算するとよいでしょう。

対象地の時価=公示地の公示価格×(対象地の路線価÷公示地の路線価)

いくつか計算して、価額を確定すれば贈与税は課税されないでしょうが、もともとこのような方法としたのは、路線価で売買し、すぐに他に転売して差額について贈与税を不当に回避する行為が横行したためです。
また、参考価額としての時価の計算は、今回の公示価格・基準地価格が若干でも上昇しているような地域については、そのまま適用されるでしょうが、いまだに下落等している地域では、路線価=時価として売買されているところもあるようです。
路線価
http://www.rosenka.nta.go.jp/
土地情報ライブラリー(公示地・基準地・取引情報等)
http://www.tochi.nla.go.jp/
以上ご参考までに。

Q隣の土地の購入の交渉について。

隣地について二度ほど質問させて頂きました。以下のような内容で質問させて頂きましたが
その後交渉した結果を踏まえて、今後の交渉の仕方でお知恵をお借りしたいと
思っています。
---------------------------------------------------------
  
  隣の地続きの土地を購入したいのですが値段が希望通りでは
  ありません。隣地なのでぜひ購入したいのですが、
売主は築50年くらいの木造平屋建てを込みでの売却も希望です。
  60坪の土地です。(家は古すぎてリフォームすれば新築以上に費用がかかるそうです。)

通常周辺の土地相場は坪15万~17万円くらいなのですが
坪20万希望で建物取り壊し費用もこちらで持って欲しいそうです。

取り壊し費用は100万ほどになるので実質坪21.6万円くらいになりますが
地続きの利点からして1坪当たり5~6万円高いのは妥当なのでしょうか?
--------------------------------------------------------------

 売主さんにはこちらの希望を言いましたが、頑として家込みで坪20万円(古家込み)は
 譲れないと言われました。特に焦ってはいないので、その値段で売れないのならば
 しばらく置いておきたいとの事です。
 
 こちらの事情は子供が一人増えた(中3と3歳)ということと、嫁の仕事場をその土地に
 一緒に建てれば有利になるということです。
 
 今現在の土地に私の仕事場があるのですが、駐車場がないため毎月23000円の駐車場代
 が出ます。嫁は貸店舗で月に7万円の賃料です。仕事も同業種なので一緒にやる
 メリットは大きいし、駐車場も確保出来るので良いかなと思っています。
 
 購入予定の土地に仕事場を建てれば、今現在の家の仕事場は生活スペースに活用できる
 ので子供部屋も作ってやれそうです。
  
 以上のような事情なので心情的には今すぐにでも欲しい物件です。
 相手方は金銭的に余裕があるのか全然焦ってはいません。この値段なら良いよって言う
 感じです。

 何かうまく交渉できる方法があればお願いします。

 

隣地について二度ほど質問させて頂きました。以下のような内容で質問させて頂きましたが
その後交渉した結果を踏まえて、今後の交渉の仕方でお知恵をお借りしたいと
思っています。
---------------------------------------------------------
  
  隣の地続きの土地を購入したいのですが値段が希望通りでは
  ありません。隣地なのでぜひ購入したいのですが、
売主は築50年くらいの木造平屋建てを込みでの売却も希望です。
  60坪の土地です。(家は古すぎてリフォームすれば新築以上に費用がか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわtaratootoさんの質問に対するお答えとは違いますが、私の状況とあまりにも似通った
内容ですので投稿させていただきました。
私の「隣地購入」の状況

1) 隣地57坪                                                   2) 近隣の坪単価15~17万(売値20万→交渉で17万に、仲介業者あり)
3) 古家30坪2階建て(築30年)(4)解体費用こちら持ち 130万
4) 外塀に50万

といったところですが、私がこの時考えたのは、もしも他の人が買ったら「あの時無理して買っておけば・・」とすごく後悔するだろうなと思ったからです。

自分でユンボで整地、瓦礫は「市のリサイクルセンター」へ(軽のバンで10回ほど)

今は快適に暮らしております。
I 風通しがよくなり、夏快適
II 隣地(東)を畑にして 野菜、花、果樹、犬の運動場、駐車場に利用
 何よりも隣家が無くなった事で住居の周りが明るくなりました。

taratootoさんも金銭的にはご苦労されるかとおもいますが、お金には換えられない
家族の皆様の精神的な安らぎ、あるいは利便性のUP等考えられます
隣地を買う事でtaratootoさんのお宅の価値も上がり、将来子供さんが結婚し家を建て別棟同居
も出来ると思います。若い内に思い切って購入されるのが後々楽かと思いますが・・・

◆高齢者の独り言でした。
事がうまく進むと良いですね・・・奮闘祈ります
、 

こんにちわtaratootoさんの質問に対するお答えとは違いますが、私の状況とあまりにも似通った
内容ですので投稿させていただきました。
私の「隣地購入」の状況

1) 隣地57坪                                                   2) 近隣の坪単価15~17万(売値20万→交渉で17万に、仲介業者あり)
3) 古家30坪2階建て(築30年)(4)解体費用こちら持ち 130万
4) 外塀に50万

といったところですが、私がこの時考えたのは、もしも他の...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q根抵当権の抹消手続きをしたいのですが私でも可能でしょうか?

来週、義父がディックで借り入れていた500万円を主人が一緒に行って完済してくることになりました。
その後、その借り入れの根抵当権を抹消したいのですが、なるべく安く済ませたいのでその手続きは私が行こうと思っています。

私なりに調べてみたのですが、正直難しすぎて、結局どうしたらいいのかわかりません。完済したときにディックでもらってくる書類があると思うのですが、それをそっくりそのまま管轄の法務局へ持って行けばいいのでしょうか?それとも全くの素人の私では無理があるのでしょうか?

また、その根抵当権のついている土地は義父名義のもので、借り入れも義父名義での借り入れだったのですが、私が代わりに手続きにいくことは可能なのでしょうか?

仕事を休んで手続きに行かなければならないので、行ってから私ではダメだったとか、足りないものがあってまた後日もう一度・・・となってしまっては困るので、なんとか一回で済ませられるようにと考えています。

質問が多くて申し訳ありません。
ちょっと気持ちが混乱してしまっていて、うまく文章にできませんでしたが、よろしくお願いします。

来週、義父がディックで借り入れていた500万円を主人が一緒に行って完済してくることになりました。
その後、その借り入れの根抵当権を抹消したいのですが、なるべく安く済ませたいのでその手続きは私が行こうと思っています。

私なりに調べてみたのですが、正直難しすぎて、結局どうしたらいいのかわかりません。完済したときにディックでもらってくる書類があると思うのですが、それをそっくりそのまま管轄の法務局へ持って行けばいいのでしょうか?それとも全くの素人の私では無理があるのでしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に根抵当権の抹消手続きは以下の書類が必要になります。
(全て金融機関でもらえる書類です)
 ★根抵当権設定契約証書
 ★根抵当権解除証書
 ★根抵当権抹消委任状
 ★登記原因証明情報(オンライン法務局の場合)
 ★資格証明書(有効期間:発効日より3ヶ月)
書類の名称が金融機関によって若干違う場合もありますので参考までに。
また、登記名義人以外の方が手続きを行うことも可能ですが、
登記名義人の委任状が必要になります。
この場合の委任状は上記の金融機関発行の根抵当権抹消委任状の余白欄にお義父様のご署名・ご捺印(認め印で結構です)されても構いませんが、万が一書き損じがあった場合に、金融機関の捨印がないために再度委任状をもらいに行かなくてはならないということになってしまう恐れがあります。
よって、お義父様の委任状は白紙の紙に別途記入されることをおすすめします。
土地に根抵当権がついているとのことでしたが、建物にはついていませんか?
通常土地建物はセットで取得するので建物にもついているのでは?と思います。

法務局では、登記申請書の記入が必要になりますが、親切丁寧に教えてもらえますので、安心して行ってみてください。
ただし月末月初の繁忙期は避けてあげて下さい☆
費用は登記印紙で納めますが法務局で購入できます。

一般的に根抵当権の抹消手続きは以下の書類が必要になります。
(全て金融機関でもらえる書類です)
 ★根抵当権設定契約証書
 ★根抵当権解除証書
 ★根抵当権抹消委任状
 ★登記原因証明情報(オンライン法務局の場合)
 ★資格証明書(有効期間:発効日より3ヶ月)
書類の名称が金融機関によって若干違う場合もありますので参考までに。
また、登記名義人以外の方が手続きを行うことも可能ですが、
登記名義人の委任状が必要になります。
この場合の委任状は上記の金融機関発行の根抵当権抹消委任状の...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q土地売買では確定測量しなければいけませんか?

親が以前に土地を買ったときに、隣地との境界がどこかということを確認しなかったようで、
売却したいと思って法務局に地積測量図を取りに行ってもありませんでした。

売却する際には、隣地の所有者に立会いしてもらう確定測量は必ずやるものでしょうか?
買主が了承すればやらなくてよいのでしょうが、市街化調整区域であり登記簿の面積もあまり信用ならないと法務局で教えてもらいました。
面積だけ確認なら現況測量でよいと聞きましたが、現状は境界標が全く見当たらないです。
これでは現況測量もできないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

業者してます。

>売却する際には、隣地の所有者に立会いしてもらう確定測量は必ずやるものでしょうか?
必ずやるものではありません。一般的な話として、「売主は買主に対して境界を明示する」とする契約書が多いと思います。杭や標があればそれがいいですし、無ければ隣地との塀を見れば概ね判断ができますよね。不動産業者が買う場合などには、後々の販売のために確定測量を条件としてくることもあります。

上に書いたように、杭等が見当たらなくても境界と推察できる塀などがあれば、それをもってとりあえずの現況測量はできるでしょう。農地などのように壁も何も無い場合には、トラブル防止のためにも結論として確定測量をやらざるを得ないでしょうね。

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.


人気Q&Aランキング