先日脳腫瘍を患っている親戚が主治医からもってあと2日だから親族を
集めるように言われ私もお見舞いに行きました。しかし当人の意識は
はっきりしておりとても危篤には見えませんでした。事実1ヶ月後もまだ存命
しております。主治医と話してないので判らないのですが、脳腫瘍であと2日
と宣告する時はどういった根拠でされているのでしょうか。
またほかの疾患であと何日という表現をされる場合は何を根拠に
されているのでしょうか。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

脳腫瘍の場合、脳圧が上がり脳がむくんできます。


脳がむくんで来た場合は意識はあっても、状況によっては突然呼吸停止、心停止などが起こり得ます。
脳圧を下げる様な処置にどれぐらい反応するかはわかりません。ただ医師としては、意識があるうちに、
もしくは、心臓が動いているうちに、出来るだけ家族に会わせるという考え方が今でも中心であることは間違いありません。
病気、怪我の種類、状態にもよりますが、入院中の患者さんの場合、やはり意識の低下、血圧の低下、尿量の低下、薬に対しての反応等で予後を判定いたします。特に血圧、尿量の低下が続いた場合、身体の至る所で不可逆的な変化が起こります。この場合はやや曖昧ですが、もって一両日と言うケースが多いですね。
その人により測定出来ない心臓の強さなどが関係していますが、場合によっては2週間持つ場合もあります。
あと2日はというのは、場合によっては今すぐの可能性もあると言う意味です。もって半年は今すぐに危険性はないけれど、もし家に帰ったり、家族で今後を相談する余裕はまだありますよという状況でしょうか。
残念ながらこれだけ医学が進んでも、まだ運、不運に左右される部分があります。その運不運の中には
予測も出来ない何万分の1位の確率で起こる様な事も
含まれています。実際の予測よりはややシビアーに短めに言う傾向が多いのは確かですが、どうか全くの医者の早合点だけではないと言うことをご理解していただければ幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
意識があっても突然亡くなることもあるのですね。主治医の先生がどのように判断されているのかがわかりました。この度の質問をしましたのは主治医が早合点したと疑っているのではなく、「あと何日」という宣告がされるときにどのように診断されるものなのかが知りたかったからです。今回の「あと2日」も主治医と叔母のどちらが言ったものかは判りませんが結果として最期に叔父と話が出来て満足しています。

お礼日時:2001/04/12 01:41

一般的に言うと、医師は家族に病状説明をする際、予測される予後より、より厳しい話をする傾向にあることは事実だと思います。

ただし、最近は何事にもevidence based medicineといって、根拠に基づいた説明が求められる時代になってきています。たとえば、予後の予測や、ある治療を行った際、どの程度の予後の延長が期待できるか等についても同様です。ですから、説明を受ける側もあまり現状とかけ離れていると感じられる場合には、主治医に対し、その根拠を逆に聞いてもよいかもしれません。ちなみに、内科の場合、末期患者で無尿になり、薬剤に対する反応がなくなれば、あと一日か二日という説明をすることが多いです。ただ、全く尿が出なくなってから、二週間も生存された人がいました。人間とはわからないものです。このときばかりは、毎日のように、「今晩危ない」と言い続けて二週間、ちょっとつらかったですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
主治医の先生は厳しめにおっしゃったのかも知れませんね。しかしそのおかげで叔父と
最期に話が出来たので私は感謝しています。内科の場合は尿量が指標になるのですね。薬剤の反応についてはよくわかりませんが身内で何か起きた時は主治医の先生に聞いてみようと思います。

お礼日時:2001/04/12 01:20

 私は脳神経外科専門医ではありません。

しかし数多くの方を看取ってきました。あとどれくらいという判断ですが非常に難しいのは確かです。一番重要視することは残された家族の気持ちです。「危ないからすぐ会わすべき人に」という場合、本当に危篤になって意識も無い状態でいわゆる死に目に会うのがいいのか、会話できる(意識のある)うちに会わせるべきなのか、そこらあたりが医師の判断の分かれるところです。実際家族の方はどうなんでしょう?意識のあるうちに会えてよかったと思うか、意識もないけど死に際に会えてよかったと思うか。またあまりぎりぎりで死に目に会えなかったということも起こる可能性もあります。こんな場合「もっと早く知らせてくれれば」と思うことでしょう。逆にあまりにも早く「もう危ない」なんていって家族が疲れてしまう場合もあります。人の命なんていつどうなるかわかりません、ましてやいわゆる末期と言う状態においてはなおさらです。
 私は主治医が意識のあるうちにという判断で言われたのではと思います。これ以上のことははっきりした状況がわかりませんから判断できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。意識のあるうちに会えて良かったと思っています。
告知はしていなかったようで本人は退院したらあれがしたいこれがしたいとそれは
楽しそうに話をしていました。叔母の話では親戚が集まってからさらに元気になったそうです。最期に楽しい思い出が出来て叔父も幸せだったのではと思います。

お礼日時:2001/04/12 01:05

脳神経外科専門医ですが、はっきり言って全くわかりません。

とりわけ、haruboさんがお見舞いに行かれたときに意識もはっきりしていたとなるとなおさらです。身内の方にかつがれたのでは?とさえおもってしまいます。
意識も深昏睡状態になり、呼吸状態が悪化もしくは人工呼吸器の補助が必要となり、血圧が昇圧剤を大量に持続投与していても保てないような状態に陥っていれば、数日以内にお亡くなりになる可能性が高いと言えますが、そうでなければ後何日ですなどと言うことは出来ないと思います。
ガンなどの場合はその病期・進行度に応じて大体平均何ヶ月くらいと言うことは統計的にでていますが、一見ぴんぴんしている状態で後何日と日の単位で言うことは出来ないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。漠然とした質問内容で申し訳ありませんでした。
何の薬を使っていたのかは良くわかりませんでしたが、昏睡状態ではありませんでした。今思えば意識のはっきりしているうちに親族に会いたかった又は会わせたかったのかも知れません。今日訃報が届きました。最後に叔父と話が出来て良かったと思っています。

お礼日時:2001/04/12 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の脳腫瘍について。

彼氏の(小学1.2年生位と思います)子供が、前々から頭が痛いと言っていたようなので病院に行きCTを取ると「白い影がある」「脳腫瘍の可能性がある」と診断されたようです。
後日、改めてMRIを受けるそうです。
私なりに色々と調べたのですが、よく理解できなかったので質問させてください。

(1)子供に多い脳腫瘍の種類(言い方が変かも・・)を教えてください。
(2)その脳腫瘍は、治癒率はどれくらいでしょうか?
(3)全般的に見て子供の脳腫瘍は、生存率は何年くらいで、どれくらいの確立で治るのでしょか?
(4)CTで「脳腫瘍の可能性がある」と言われても実際は何もないことも結構あるのでしょうか?

その他、ご存知のことがありましたら是非教えてください。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

リンク先が良くまとまっていると思います。(1)~(3)は羅列してもまとまりきらないので、リンクを参照してください。
(4)この確率は低いと思います。ある程度の確信がないと、患者を不安にさせるだけですから、ある程度は見当をつけての発言と思います。MRI検査で詳しく分かると思いますので、それで脳腫瘍の種類まで診断できるかもしれません。

参考URL:http://www014.upp.so-net.ne.jp/hideyuki/pilocytic_astrocytoma.htm

Q外科医から内科医へ(長文です)

ベット数が350床位の総合病院の外科の先生、年齢は見た目38~43歳位の方、普通に手術も担当されてたのですが、先日病院に行くと内科医になりました。と記載されていました。そんな事ってあるのでしょうか?医学部を出てお医者さんになられたので内科でも外科でも出来るとは思いますが、素人の私にしたら???と感じました。今は告訴されるとかで産婦人科・小児科・外科などを専門に選ばれる人が少なくなっているとテレビなどで時折、耳にしますが急に科を変更する方がリスクが高いような気がします?私には関係無い事なので『聞いてどうしたいのか?』と聞かれても困るのですが凄く気になります。本人しか本当の理由は分からないでしょうが医療に携わっている方、一般の方、周りに同じ様な理由で転科された方、考えられる理由を教えて下さい。よろしく御願いします。長文を読んで頂き有難うございました。

Aベストアンサー

こんにちは、内科医です。
よく外科の医者が、「外科は内科の知識も持っているから、内科もできる」と言うのを聞くことがあります。
しかしそれは内科医からしてみれば、あきれるのを通り越して、笑うしかないといった感じです。

私も内科医でありながら、交通事故やなんかで切り傷を負った人を縫ったり、簡単な手術くらいはすることがあります(救急当番だと、そういうのもやらざるを得ない)。
だからといって、内科医も外科ができるとは思いません。
やはり専門で毎日数多く経験している医者には到底かなわないからです。

外科の医者も、内科の勉強を毎日して、内科の患者を診察しているわけではありませんから、たとえ内科の知識が少しあったからといって、すぐに内科医になれるわけではありません。
野球のピッチャーが、キャッチャーもできると言ってみるのと同じで、やることは可能であっても、本職にはなりえません。


外科医が内科医に転職することは、まれではありません。
訴訟を避ける。働きがきつい割りに報われない。などの問題や、体調の関係でメスを握ることができない。目が衰えてきて自信がない。などの肉体的な問題もあります。
また、外科は医者1人ではできず、麻酔科医や他の外科医と一緒に手術をするわけで、他のスタッフがいなくなったことでしかたなく内科にならざるを得なくなることもあります。

外科医はすぐに内科医として力を発揮することはできませんが、あとはその医者のがんばり次第です。がんばって勉強し、真摯に内科医としてやっていけば、なんとかなるでしょう。
もともと内科医でも、内科をちゃんと診ることができない医者も、数多くいますからね。

こんにちは、内科医です。
よく外科の医者が、「外科は内科の知識も持っているから、内科もできる」と言うのを聞くことがあります。
しかしそれは内科医からしてみれば、あきれるのを通り越して、笑うしかないといった感じです。

私も内科医でありながら、交通事故やなんかで切り傷を負った人を縫ったり、簡単な手術くらいはすることがあります(救急当番だと、そういうのもやらざるを得ない)。
だからといって、内科医も外科ができるとは思いません。
やはり専門で毎日数多く経験している医者には到底かな...続きを読む

Q脳腫瘍の予防

脳腫瘍がどのようなものか知りませんが、眼が痛く頭が変な感じです。で、自分にどのような病気になる可能性があるだろうと思ったら、この病気が思いつきました。脳腫瘍の前兆というものはあるでしょうか。予防策がありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

#1ですが、追加です。

目の奥が痛い、頭痛(違和感)ということですが、
可能性だけ挙げますと、
脳外科関連を抜きにすると多いのは……

・メガネの度が合わない

・慢性の眼精疲労、疲れ目

・偏頭痛

特に「偏頭痛」は、konnyakuさんの症状に合っています。
即断はできませんが、まず眼科を訪れると良いかもしれません。
眼圧なども測ってもらえますから、動脈硬化の有無や他の異常も発見できる
可能性があります。

参考サイトをどうぞ。



参考URL:http://www.aki-net.co.jp/senka/nayamu/zutsu1-part2-hen_zutsu-2-1.htm

Q飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?

飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?
 私は児童虐待経験者で、今なおその後遺症に苦しんでいます。
 父は死に、母は行方不明(つまり、私は捨てられた形です)ですが、諸事情あって、とりあえず住所不定でなく、生存もしているという情報は得られています(しかし、向こうが開示を拒否しているため、住所がわからないしだいです)。
 私の健康状態は決してよくなく、ことによると母より先に死ぬかもしれません。あるいは向こうが先に死んでも、私はこの苦しみを抱えたまま生きなければいけません。
 弁護士に相談したところ、損害賠償請求をすすめられました。わたしとしては、治療への協力と私がどんなに苦しい思いをしてきたかしっかり伝えたいというのが主目的ではありますが、現行法では損害賠償請求を通じて間接的にこれを求めるしか方法がないのが現行法の限界です。
 さて、とりあえず訴訟を起こすためには虐待の証拠たる診断書が必要なのですが、とにかく「本人(母)を診ないと書けない」という返答ばかりで、ジレンマに苦しんでいます。
 どなたか、遺留品と私の証言を以って、診断書を作成してくださる医師はいないものでしょうか。
 どうか、私の10年以上の苦しみを助けてください。

飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?
 私は児童虐待経験者で、今なおその後遺症に苦しんでいます。
 父は死に、母は行方不明(つまり、私は捨てられた形です)ですが、諸事情あって、とりあえず住所不定でなく、生存もしているという情報は得られています(しかし、向こうが開示を拒否しているため、住所がわからないしだいです)。
 私の健康状態は決してよくなく、ことによると母より先に死ぬかもしれません。あるいは向こうが先に死んでも、私はこの苦しみを抱えたまま...続きを読む

Aベストアンサー

結論としてはお近くの精神保健センターへの相談をおすすめします

無料だし地域の精神科医とある程度の連携がとれているはずです

それはそれとして ある日初めて診察した患者に対して
「10年前の虐待の後遺症」
であるとする診断書を書く医師が存在するとしたんならば
とんでもないヤブ医者だと思います。

例えば全身骨MRIで陳旧性骨折の所見を探すなどの
器質的裏付があることが望ましいし
無ければ診断書の信頼性が高まらないだけでしょう
他にも確定診断する為の方法はあるかもしれません

ただ、母親を診察する必要は必ずしも無いと
する質問者のご意見にはのは同感です
虐待した人の診察を必要条件にしたら救われなさすぎです

医者が診断するのは 虐待と後遺症の因果関係ではなく
後遺症と言う結果です。
これをもって母親が虐待した証拠となるかというと
先の回答者とまったく同感であります。
基本的に家庭内虐待に限らず外傷・他傷行為は
時間が経過すると診断は困難になります

医者がなんでもわかるかというとそうでもないのです
現状で何らかの精神疾患があるという診断書ならば
容易に発行されると思います。

結論としてはお近くの精神保健センターへの相談をおすすめします

無料だし地域の精神科医とある程度の連携がとれているはずです

それはそれとして ある日初めて診察した患者に対して
「10年前の虐待の後遺症」
であるとする診断書を書く医師が存在するとしたんならば
とんでもないヤブ医者だと思います。

例えば全身骨MRIで陳旧性骨折の所見を探すなどの
器質的裏付があることが望ましいし
無ければ診断書の信頼性が高まらないだけでしょう
他にも確定診断する為の方法はあるかもしれません

た...続きを読む

Q脳腫瘍はガンですか?

脳腫瘍はガンですか?

お世話になります。
本日、母(53歳)が脳腫瘍と診断されそのまま入院しました。

私は脳腫瘍とはどのような病気か分からず、検索したところ
「ガン」という文字がよく出てきます。

脳腫瘍とはガンなのでしょうか?
現在のところ、悪性か良性かわまだ分かりません。

入院費用、治療費などどのくらい掛かるのでしょうか?
恥ずかしながら、我が家は生活するだけで精一杯で
貯金は殆どありません。
生命保険や入院保険も加入していません。
府民共済は入っていますが死亡時にしかお金は出ません。

入院している病院は普通の?総合病院です。
*市民病院などではありません。

母の入院は初めての事で混乱していますので文章など
お見苦しい点はご容赦ください。

Aベストアンサー

悪性腫瘍が癌で、良性腫瘍は癌ではありません。

良性腫瘍は、その場で大きくなりますが、他に転移することはありません。
悪性腫瘍(癌)は、他に転移していき増殖をしていきます。

医療費は、悪性、良性など処置方法が違ってくると思いますので、一概にどのくらいかは分かりません。

健康保険は、国民保険でしょうか。
あらかじめ、限度額適用認定の手続きをしておけば、高額医療で支給される分を差し引いた費用を病院へ支払うことができるため、だいぶ軽減できることがあります。

Q開業医の収入と勤務医の収入の比較

 しばしばマスメディア等では、開業医の年収は勤務医の年収の2倍程度であると報道されています。
 また、厚生労働省の発表でも(私の記憶によれば、なので正確ではないかもしれませんが)、開業医の年収が2500万円程度、勤務医の年収が1500万円程度でした。
 これらが社会保障費抑制のための厚生労働省による恣意的な数字かどうかは私にはわかりません。ですが、実際は、どうなんでしょうか?
 厚生労働省とその発表を鵜呑みにしているマスメディアが正しいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開業医平均2500万、勤務医平均1500万というのは厚生労働省が発表した「07年度医療経済実態調査」がソースの様です。

参考URLでは詳細が記載されていますが、恣意的な数字と考えて間違いないでしょう。

開業するための借金返済が考慮されていない、年齢差が考慮されていない等色々記載されていますがこれらはURLを参考にして頂くとして、特に重要な点が3つあります。

第一はこのデータは961病院、1155診療所のデータであるという点です
日本には約9000病院、約90000診療所がありますから病院の10%、診療所の1%程度しかデータ抽出していません。
竅った見方をすれば大多数の開業医は診療所ですから、病院は10%分データ収集しているのに診療所は1%しか収集しないないのも帳尻を合わせるためかもしれません。

第二に勤務医の平均年収、これ多分正規職員のみの年収です。というのも医師は全うなスキルを身に付けるために非常勤職や大学院生 (無給)の時期を過ごす事が大多数です。その分を差し引く必要はあるでしょうね。

第三が重要なのですが産労総合研究所 (pdf)は社長の平均年収は3200万と発表しています。開業医というのは一国一城の主であり、社長といって差し支えない存在です。
開業医が儲けすぎというのは大嘘と言う事がわかります。


長文になってしまいましたが、このデータは国民に医者が儲けている様に勘違いさせる&勤務医と開業医が連携しないように仲違いさせておくためのデータです。
何事も様々な角度からみることは大事ですが、ちょっとこのデータは酷いですね。

参考URL:http://blog.m3.com/DrTakechan/20070719/1,http://www.e-sanro.net/sri/ilibrary/pressrelease/press_files/sanro_p070403.pdf

開業医平均2500万、勤務医平均1500万というのは厚生労働省が発表した「07年度医療経済実態調査」がソースの様です。

参考URLでは詳細が記載されていますが、恣意的な数字と考えて間違いないでしょう。

開業するための借金返済が考慮されていない、年齢差が考慮されていない等色々記載されていますがこれらはURLを参考にして頂くとして、特に重要な点が3つあります。

第一はこのデータは961病院、1155診療所のデータであるという点です
日本には約9000病院、約90000診療所がありますから病院の10...続きを読む

Q脳腫瘍の特徴

脳腫瘍は頭の腫瘍が出来ている一部分に痛み、もしくは違和感があるのですか?私は24時間絶え間なく頭全体にピリピリとした締め付ける違和感があり、一定時間こめかみがギューと痛くなります。早朝頭痛や吐き気はありません。首、リンパ、肩も痛いです。こめかみの痛みが繋がっているような感覚です。脳腫瘍の可能性はありますか?レントゲンは異常なしでした。

Aベストアンサー

>脳腫瘍の可能性はありますか?レントゲンは異常なしでした。
●じゃあ、脳腫瘍じゃない。
あなた、いろいろ形を変えて脳腫瘍の質問をしているようですが、医師の診断よりもこのコーナーの診察もしていない回答者の方が信用できるとでも思っているのですか?

Q命に関わらない腫瘍?

25歳16w妊婦です。

先日、こめかみにぼこっとしたできものができました。
中はやわらかいよう(脂肪?)で、さわるとぐりぐり動きます。
妊娠中だし頭にできたものだし、
何かあったらと心配なので脳外科に行きましたら、
「妊娠の継続や命に関わることではないので分娩したら切りましょう」
と言われました。

妊娠や命に関わるものではないとのことで安心しましたが、
「切る!?」
ときいてびっくりしています。
切除と言うことは手術でしょうか?
どのような処置をするのでしょうか?

また、具体的な病名(?)をきいてこなかったのですが、
こういった症状で病名はついているのでしょうか?
自分でも調べたいので、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

デルモイドシスト=類皮嚢腫
は 皮膚にできた場合アテローム:粉瘤と言いますが
組織学的には同じであります 卵巣や頭蓋内にできることもあります

皮膚良性腫瘍としてはほかに脂肪腫・神経鞘腫など
数えていたらきりがないほど種類はありますが
要するに美容的問題だけで悪さはしないわけですから
取るか取らないかは患者さんのご自由で決めていいことです。
嫌なら嫌と伝えれば「はいそーですか」となるでしょう。

手術といえば手術ですが 腫瘍を切除して縫い合わせるだけです。
危険性は無いとはいえないが非常に少ないでしょう。
とはいえわざわざ妊娠中にすることはない、という意味だと思います

Q関西で脳腫瘍の手術のうまい病院を教えて下さい

今、父親が検査のため入院しています。
問診でおそらく脳腫瘍だと言われました。
術後の後遺症のことを考えると、手術のうまい先生にみてもらいたいのです。
関西で脳腫瘍の手術のうまい病院を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配のことと胸中お察しいたします。
手術のうまい病院というのは、大変難しい質問です。医者は大学の医局の指示で病院を転々としますので、一般的な評判はあくまでその時々の風評です。
脳腫瘍の検査は、通常造影CTかMRIによる撮影で行ないます。また、悪性か良性かについては、頭に小さな穴をあけ患部の細胞を取り出し検査することにより行ないます。他方、転移の有無を調べるために内科的な検査も合わせて行なうのが普通です。
場所によっては手術できないこともありますので、その場合は免疫療法か「ガンマーナイフ」や「リニアック」による放射線治療を行なうことになります。
「ガンマーナイフ」「リニアック」を有している病院は、各県に数えるほどしかありませんのでこれらの名称でホームページを検索すると病院が特定できると思います。
また、各県には一箇所づつ成人病センターがあり、ここでは、当該設備を保有していると思います。
明確な回答でなくて申し訳ありません。

Q腫瘍について

技師国家試験の勉強をしているものです。

病名をみて、それが良性腫瘍か悪性腫瘍か、などをある程度、覚えなくてはならないのですが、病名で見分けるコツなどがもしあれば教えてください!!お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

一番わかりやすいのは、「悪性」と書いてあれば悪性。
悪性黒色腫・悪性リンパ腫など。

「癌carcinoma」「肉腫sarcoma」は悪性。
胃癌・骨肉腫など。

転移したのは悪性。
転移性脳腫瘍など。

あと、白血病の仲間は悪性。



脂肪腫は良性で、脂肪肉腫は悪性。
胃潰瘍 は良性で、胃癌は悪性。

でも特に脳腫瘍は、病理学的に良性でも命を取られることがあるから、臨床上悪性、というのもありますからね。
あと、良性腫瘍が悪性化することもありますし。
これは難しいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報