【初月無料キャンペーン中】gooドクター

オストワルト法の計算について教えてください。
問題
オストワルト法によってアンモニアが完全に硝酸になったとすると、アンモニア10molから63%の硝酸は何キロ得られるか。
答えは1キロです。
皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

オストワルト法の3つの反応をまとめると以下の式になります。


NH3 + 2O2 → HNO3 + H2O
従って、NH3 1molからHNO3は1mol生成されます。

63%硝酸の質量をx(g)とおくと、
含まれるHNO3の質量は0.63x(g)です。
HNO3=63 ですので、HNO3の物質量は
0.63x/63=0.01x(mol)です。
こrを生成するのに必要なNH3も0.01x(mol)ですから、
0.01x=10 x=1000(g)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
すごくわかりやすい説明で 問題を解くことができました。
ベストアンサーさせてもらいます(^-^)
ありがとうございました!

お礼日時:2010/10/06 12:25

オストワルド法はどういう反応か調べましたか。


関係する反応を調べてみて、NH3の中にあったNがどこに行ったかを確かめて下さい。
最終的にNH3の中にあったNがすべてHNO3のNになっている(Nを含むNHO3以外の物質は生じない)ということが確かめられるのであれば
NH3 1molからHNO3 1molができることになります。

(途中でNを含むHNO3以外の物質ができていても最終的に全部使われてしまうようになっていればHNO3だけができているということになります。これは反応式で確かめることができるはずです。)

後は計算できるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。わざわざ調べてくださるなんて感激です!
ありがとうございました(^.^)

お礼日時:2010/10/06 12:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング