【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

フジテレビが時価総額が低い理由を教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

結局、前の回答者さんが指摘しているように、PBRを見ますと


1倍割れていますでしょう。放送局やメディア関係の株価は現在低迷しています。
株価低迷の理由は、スポンサーの広告収入の落ち込みからきていると思います。

しかし、世界的に景気が良かったころは、どうだったのかと言いますと、
株価が値上がりしていきます。株価が値上がりしていきますと、
発行済み株式数×株価=時価総額ですから
株価↑になれば、発行済み株式数の多い会社ほど、時価総額が上がるということが起きます。
従って、NTTとか大手鉄鋼メーカーとか銀行とか電力会社など、発行株式数の多い会社(大型株)の株価が上がれば上がるほど、時価総額が増えますね。景気拡大期で、株式市場に資金が流れ込んできた時には、
フジや日本テレビの時価総額は高いと予測できます。
しかし、100位以内に入っていたのか?と聞かれますと、自信がありませんが、入っていた可能性は高いと思います。
    • good
    • 0

2010/10/29日の終値株価から算定すると



日本テレビ放送網
配当利回り 1.69%
連結PER 14.4倍
PBR 0.77倍

フジ・メディア・ホールディングス
配当利回り 1.50%
連結PER 37.6倍
PBR 0.61倍

よって妥当価格範囲内という感じでしょうかね。
    • good
    • 0

フジテレビの収入を考えてみると


スポンサーからの収入が、この景気で伸び悩んでいるのではないでしょうか?
フジサンケイグループは、ニッポン放送やキャニオングループなど
フジテレビと同じ放送関係やキヤニオンなどの音楽関係、それから流通関係
サンケイビル(不動産)関係、どれを見ても、業績は伸び悩んでいる。
だから、株価が低迷しているのではないでしょうか?
同業者の株価などを比較すると、フジだけが低いわけではないというのが
分かると思います。

この回答への補足

今、フジテレビは、時価総額100位以内にいないですが、昔はいたのでしょうか?

補足日時:2010/10/29 22:32
    • good
    • 0

消防が今度は カブシキですか 理解できますか



時価総額の意味するところが何を指すのか又何を基準として時価総額が低いとするのか
その基準を定めないと 高い安いの論点は成り立ちません
一般的には同業他社との比較になりますが 時価総額自体評価のあいまいな物はありませんし
その業態での業績の反映の目安としてひとつの物差しとして利用は出来ますが
それに気をとられると 企業本体の業績基準を見間違う事になります

この回答への補足

で、なんで、安いの?

補足日時:2010/10/29 12:14
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング