マルシェル新規登録で5000円分当たる

どのカテゴリーにするか迷ったんですが、江戸時代の一週間のことです。
西暦を採用し日曜日が休日ということになったのは明治の文明開化の時だったと思いますが、それまでは日本の一週間はどうなっていたんでしょうか?そもそも、曜日というものが使われていたんでしょうか(私は時代劇で曜日のことを聞いたことがないのですが)?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日曜~土曜の七曜は、平安時代の初め、弘法大師空海が様々な密教経典と共に唐から持ち帰った『宿曜経[すくようきょう]』によって初めて日本に伝えられたと言われています。

宿とは二十八宿(中国の星座)、曜は七曜(日月五星)のこと。七曜・十二宮・二十八宿の関係によって日々の吉凶を占い、また、生まれた日のそれらを調べることで一生の運命を占う、つまりは星占いの本でした。七曜は『宿曜経』が伝えられて間もなく具注暦(朝廷で毎年編纂される暦)に取り入れられ、その後一般化して、江戸の暦にまで付記されるようになったわけです
日本には、空海らの入唐留学僧が持ち帰った「宿曜経」等の密教教典によって、平安時代初頭に伝えられた。宿曜経が伝えられて間もなく、朝廷が発行する具註暦にも曜日が記載されるようになり、現在の六曜のような、吉凶判断の道具として使われてきた。藤原道長の日記『御堂関白記』には毎日の曜日が記載されている。

具註暦では、日曜日は「日曜」と書かれる他、「密」とも書かれた。これは、中央アジアのソグド語で日曜日を意味する言葉 ミール(Myr)を漢字で音写したものであり、当時、ゾロアスター教やマニ教において太陽神とされていたミスラ神の名に由来する。

現在の様に、土曜日を半休(後に全日休日)、日曜日を休日とするなど、曜日を基準として日常生活が営まれるようになったのは明治時代以降である


ただし、現代のように実際の生活のサイクルとして扱われるようになったのは明治の改暦以降で、それ以前はもっぱら「占い」に使われているものでした。今のカレンダーにも、たまに「先勝友引先負仏滅大安赤口」の六曜が書き添えられていることがあり、縁起のいい日・悪い日の判断材料に使われますが、かつての七曜もまさにこんな感じで、例えば江戸時代の暦を見ますと、曜日ごとに「縁起がいい/悪い」、「○○をするに向いていている/○○をするには向かない」という意味が付けられて書き込まれています。
ちなみに日曜は吉日(@^^)/~~~
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
七曜はあったけど占いのためのもので、日常生活は七日のサイクルではなかったんですね。

お礼日時:2010/11/16 05:51

江戸時代の曜日の感覚などについては過去の質問でも結構出ていますのでご覧になれますよ。


下記のURLもその一例です。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考URL見ました。
曜日に基づく一週間のリズムというのは存在していなかったんですね。

お礼日時:2010/11/16 05:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代にも「日曜日」はあったんですか?

江戸時代にも「日曜日」はあったんですか?

江戸時代から「日曜日は休む」という生活スタイルは、庶民の間に存在
していたのでしょうか?
それとも、「曜日」という概念はまだ西洋だけのものだったのでしょうか?
だとすれば、江戸時代の庶民はいつ休んでいたのでしょうか?

もしかして、六曜制で「仏滅は休む」とかそんな感じですか?

Aベストアンサー

日本人というのは昔から筆まめな民族で、幕末に近い時代になると町人など様々な人々が今でいうブログみたいな記録を残していて当時の庶民の暮らしや出来事などが結構分かっています。

江戸詰めの下級武士、まあ今でいうところのサラリーマン武士でしょうか、彼らの勤務は基本が一勤一休です。その代わり朝は早いです。夜明けが基準なので、天然のサマータイム制と申しますか、夏の出勤時間と冬の出勤時間はだいぶ違うことになることを理解しておいてください。
で、退勤がだいたいお昼過ぎだったようです。だから一勤つーても半勤みたいなもんですわな。
庶民(町人)も似たようなもので、例えば大工みたいな仕事でもほぼ昼過ぎでおしまいです。まるまる一日働くと「アイツはまるまる働かねェと金にならねェ腕の悪ィ野郎だ」と馬鹿にされたそうです。

仕事が終ると風呂に行ったり、寄席に行ったり、芝居を見たり。吉原などの廓街をぶらつくこともあったでしょうね。江戸の町は現代でいうところの戒厳令の町だったので夜になると木戸が閉められてしまいます。原則的に以降は行き来は禁止なんですが木戸番に断ったりすれば横の小さい扉から通してくれることもありました。木戸番は不審者が来たら通報する決まりになっています。だから、木戸が閉められると吉原にいる人たちはもう夜を明かす(泊り客になる)しかないのです。終電なくしたようなものですね。

町人の多くがフリーターでありました。これといった定職は持たず、口入れ屋という今でいう人材派遣会社のところに行って「なんか、いい仕事ないすかあ」と聞きます。
「夏だからなあ、風鈴屋なんてどうだい?」なんていうと、「ああ、いいすねえ」となって今日は風鈴屋やったりします。んで、明日は飴屋をやって明後日は貸本屋をやったりね、そんな感じだったそうです。
フリーター町人も大工なんかの職人も「宵越しの金」があると働かなかったそうです。だから職人の親分衆はバクチなんかをやる。するってえと職人はバクチでスッてしまうので金がなくなるので仕方なく翌日も現場に来たそうです。

春は飛鳥山や御殿山で花見、初夏は初鰹を楽しみ(季節モンなので高価だったらしいです)、夏は隅田川の花火に舟遊び、秋は中秋の月見のときはすしや天ぷらの屋台が出たそうで、冬は雪見をしゃれ込む。毎日の娯楽も歌舞伎あり、人形浄瑠璃あり、落語あり、吉原を筆頭に品川や新宿などの宿場街では色気も楽しめる。江戸庶民(町民)の暮らしを見ると、同じ時代のパリやロンドンの庶民の暮らしに比べるとはるかに(特に精神的に)豊かだったことが分かります。

日本人というのは昔から筆まめな民族で、幕末に近い時代になると町人など様々な人々が今でいうブログみたいな記録を残していて当時の庶民の暮らしや出来事などが結構分かっています。

江戸詰めの下級武士、まあ今でいうところのサラリーマン武士でしょうか、彼らの勤務は基本が一勤一休です。その代わり朝は早いです。夜明けが基準なので、天然のサマータイム制と申しますか、夏の出勤時間と冬の出勤時間はだいぶ違うことになることを理解しておいてください。
で、退勤がだいたいお昼過ぎだったようです。だから...続きを読む

Q一週間という言葉、概念、日本ではいつごろから使われているのですか

いつもお世話になります。
タイトルの通りなのですが、現在使われている曜日、一週間、歴史上いつ頃から使われているのでしょう?平安時代の設定の小説に「では、一週間後に・・」などと、書かれているのを見ると何か不自然な感じがしたので、本当のことが知りたいのです。
また、詳しく記述してある本などありましたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

日本では、平安時代初頭に空海ら唐への留学僧が持ち帰ったとされてます。
現在のように、日曜日を休日にするようになったのは、明治時代以降です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%9C%E6%97%A5

Q昔の時間の単位を教えてください

昔(明治より前)、日本で使われていた時間の単位を教えてください。

例えば、今で言うところの「10分」とか「1分」に相當する時間はなんと言っていたのでしょうか。

まさか、無かったなんてことはないでしょうね。
そしたら「あと10分で仕事を終わりにしよう」なんて言えないですよね。

時間・分・秒は、明治以降ですよね。

Aベストアンサー

現在のような、分や秒を使った記録はないようです。
九つ、の0時は子の刻、午の刻、現在の子午線、日付変更の基準にしています。
12時を正午(正午の刻)など現代生活に使われている。
明け六つ、暮れ六つ、は簡単にいうと夏時間、冬時間のようである、時代劇ではいつも朝明け、日暮れ時である、これは時代劇の効果ではなく夜明け、日暮れにあわせたそうです。
基本的には、1刻は2時間、1時(とき)は1時間、以下は、半時は30分、四半時は15分、このような値より長いと思うときは半時余り、短いときは四半時足らず、などの表現で生活に支障がなかったようです。

Q昔の休日はどうなっていたのか?

現在は土日休みが普通ですが昔の休日は何日有ったのでしょうか、
江戸時代の奉公人は盆暮れには其れなりの給金を貰って帰郷出来た場合も有るようですが、大体が休日の考えが有ったのかとも思います、
聖書では神が7日目を休日に定めたので欧州では一週間は定着してたでしょうが日本の歴史ドラマを観ても冠婚葬祭は有っても休日が全く出て来ません、各時代に詳しい方がおられましたら是非お願いします。

Aベストアンサー

まず休日を下記の三つにわけます
1 江戸以前の休日は基本的には「盆」「正月」「祭礼」が
  基準でした、大体20日ぐらい
2 江戸時代の商人は毎月1 15 25が休日、またそれぞれの
  組合等で決めた定休、5節句 正月 盆等以外に休みが多かった
  ようです 概算では70日ぐらいでしょう、農家では大体30日
  ぐらいだったようです、つまり5日に一日は休みでそのとき
  歌舞伎 落語等を見ることが多くなりおおいに発展したようです
3 明治以降、日曜が休日となった

Q真に 誠に どちらが正しい漢字?

 よく文章のあたまに使用する
真に・・・(例 申し訳ございません)などですが、真に と 誠にと2つ漢字があたることがあります。

以前何かで、真に が正しい漢字で 誠に は意味としていいので間違って使用されると読んだことがあるのですが本当かどうか教えてください。

できれば、その根拠になるURLも教えていただけれると嬉しいです。
また、仮に両方ただしいとしたら使い分けも教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

1.「真に」と「誠に」の違い:

(1)真に:
「嘘・偽りのないこと」「本当に」という意味があり、事実の通りであることを示唆します。「真に」とは=「真事に」という意味でもあります。

例:真に、素晴らしいお嬢様です。
*ここでは、話し手の主観は、「お嬢様は素晴らしい」のは真実だと思っているところにあるので、「真に」が正しい使い方になります。

(2)誠に:
「偽り、飾らない情」「まごころ、誠意をこめて」という意味があり、誠意を示す際につかわれます。「誠に」とは=「誠意をこめて」という意味になります。

例:誠に、お世話になっております。
*ここでは、話し手の主観は、「お世話になっていること」に対して誠意を込めたいところにあるので、「誠に」が正しい使い方になります。

(3)実に(まことに):
ちなみに、この実には「(実体験に基づいて実感する意味で)本当に」という意味があり、実体験の通りであることを示唆します。「実に」とは=「実際に」という意味になります。

例:実に、その映画は感動的だった。
*ここでは、話し手の主観は、「映画は感動的だったこと」に対して実感を込めて、伝えているところにあるので、「実に」が正しい使い方になります。


2.まことに申訳ありませんが:

ご質問文にあるこの例文は、「申し訳ないこと」に対して誠意を込めて、予め謝罪・了承を請うているので、「真に」ではなく「誠に」を使うのが正しい使い方となります。


3.両方の用法は、同じ場面で使えないか:

次のような場面では、両方の「まことに」の使用が可能です。

例:真に/誠に、あなたのお陰で助かりました。
*ここでは、話し手の主観が、「あなたのお陰で助かった」ことを、真実と捕らえているし、また同時に誠意を込めて感謝の気持ちを表しています。このような場面では、「真に」「誠に」どちらを用いても、間違いにはなりません。

以上ご参考までに。

はじめまして。

1.「真に」と「誠に」の違い:

(1)真に:
「嘘・偽りのないこと」「本当に」という意味があり、事実の通りであることを示唆します。「真に」とは=「真事に」という意味でもあります。

例:真に、素晴らしいお嬢様です。
*ここでは、話し手の主観は、「お嬢様は素晴らしい」のは真実だと思っているところにあるので、「真に」が正しい使い方になります。

(2)誠に:
「偽り、飾らない情」「まごころ、誠意をこめて」という意味があり、誠意を示す際につかわれます。「誠に...続きを読む

Q戦国時代の服装

戦国時代~安土桃山時代の服飾に触れている資料を探しています。武士だけでなく、女性、庶民や僧侶などまで網羅しているものはないでしょうか

Aベストアンサー

やっぱり、このサイトじゃないでしょうか・・・
有名なので、もうご存知かも知れませんが・・・

http://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000100

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q北海道と沖縄は戦国時代どうなっていたんですか?

北海道と沖縄は戦国時代どうなっていたんですか?

Aベストアンサー

戦国時代は、1493年の明応の政変、あるいは1467年の応仁の乱に始まり、1573年に15代室町将軍足利義昭が織田信長によって京都から追放されて室町幕府が倒されるまでの時代を指します。が、安土・桃山時代も戦国時代に含まさるという説があり、それも極めて曖昧で、豊臣秀吉が死去した1598年までだ、関ヶ原の戦いで徳川家康が勝利した1600年までだ、家康が征夷大将軍に任じられ江戸幕府を開いた1603年までだ、などの諸説があるのが実情です。ここではテレビ等でのイメージ等を優先し、1467年から徳川家康が江戸に幕府を開いた1603年までを『戦国時代』とみなす事にします。で、その頃の北海道と沖縄ですが・・・

●北海道 = 応仁の乱から遡ること10年前の1457年に起きたコシャマインの戦いで、武田信広がアイヌの指導者コシャマインを殺し、和人の勝利を決しました。信広は蠣崎氏を継ぎ、その子孫は後に松前の氏を名乗り、代々蝦夷地の南部に支配権を築いたのです。所謂『松前藩』です。松前藩の経済基盤はアイヌとの交易にありました。安土桃山時代から江戸時代にかけて松前氏は幕府より交易独占権を認められ、アイヌとの交易条件を自らに有利なものに変えていったのです。つまりは蝦夷地は和人とアイヌ民族の争いの渦中にあり、勝利した和人が『松前藩』を築いた時期であったのです。


●沖縄県 =1462年、尚泰久王の重臣であった『尚円王』が、『尚徳王』の薨去後、王位を継承し、第二尚氏王統が成立しました。その後、第二尚氏王統は、尚真王の治世に地方の諸按司を首里に移住させ、中央集権化に成功します。1571年には奄美群島北部まで進軍して勢力下におさめ、最大版図を築きあげました。16世紀後半、豊臣秀吉が明とその進路にある李氏朝鮮を征服しようとし、琉球王国に助勢を命じましたが、明の属国であったため国王は一旦拒否します。しかし、実際に文禄・慶長の役で日本が朝鮮半島に攻め込んだ時には、琉球は日本軍に食料を提供しており、日本軍の兵站の一部を担っていたのです。琉球王国においても、中央集権化に成功するなど、沖縄県にとってはある意味「分岐点」の時代であったわけです。


本州が動乱の時代なら、同じく蝦夷地、琉球王国も動乱の時代だったわけです。

戦国時代は、1493年の明応の政変、あるいは1467年の応仁の乱に始まり、1573年に15代室町将軍足利義昭が織田信長によって京都から追放されて室町幕府が倒されるまでの時代を指します。が、安土・桃山時代も戦国時代に含まさるという説があり、それも極めて曖昧で、豊臣秀吉が死去した1598年までだ、関ヶ原の戦いで徳川家康が勝利した1600年までだ、家康が征夷大将軍に任じられ江戸幕府を開いた1603年までだ、などの諸説があるのが実情です。ここではテレビ等でのイメージ等を優先し、1467年から徳川家康が江戸に幕...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む


人気Q&Aランキング