【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

昨年ヘモグロビン10.5、ヘマトクリット36.1だったのが、今年はヘモグロビン9.4、ヘマトクリット33.2とさらに落ちていました。
赤血球は432(mm3)です
慢性化してるせいか、特に辛さは感じません。
肩凝りと乾燥肌ぐらいです。

このぐらいの数値は、市販のヘム鉄サプリで改善できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2次性貧血ではない鉄欠乏性貧血、と仮定してお話します。

(貧血原因究明の精査をお勧めしますけど・・・)

鉄欠乏性貧血の症状として、一般的認識は薄いですが、以下のような症状も特徴的です。
精神・神経症状として
眠れない・朝おきるのが辛い・苛々する、時としてヒステリックになる・神経過敏になる・不安で苦しい・欝っぽい。

身体症状として
肩凝りが酷い・腰痛やその他の関節痛に苦しむ・しょっちゅう頭痛がする・疲れて仕方ない・時々下痢する・便秘がちである・すぐに風邪を曳く・脚や腕にアザが出来やすい・冷え性である・眩暈、立ち眩みがする・膀胱炎に罹り易い・抜け毛が多い・口の周りの吹き出物が目立つ・皮膚がカサカサする。

鉄欠乏性貧血というと、鉄分が不足した病と考えがちですが、鉄分やタンパクを始めとした全体的な栄養の不足が、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏性貧血の原因になります。

対処方法は、動物性鉄(ヘム鉄と云います)を、20mg/日以上。豚レバーですと、150g/日かな。
動物性タンパク質(赤身肉、卵、魚など)を主体として、体重1kgあたり1.5g/日のタンパク質摂取。 体重が50kgでしたら75g/日の摂取になる。加熱して食べるので、メイラード反応によるタンパク劣化を計算してあります。
ビタミンC、3000mg/日。

市販のヘム鉄サプリ云々ですが、「某製薬メーカーが販売するヘム鉄を摂ると、胃が痛くなる」、と相談を受けました。
メーカーに問い合わせると、無機鉄をタンパク質で包んでいるので、医薬品の鉄剤のように胃の負担が無い製品です、と説明を受けました。
タンパク質は、胃で即座に分解されますので、無機鉄が剥き出しになって胃に負担をかけたのだな、と私は理解しました。

動物性鉄からサプリを作り上げるのは、大変に高額な製品になります。従って、製品選びが難しいかもしれません。

http://www.gdm-clinic.com/2009/07/post_126.html・・・産科・内科などを専門とする医師のブログは、良きヒントとなります。実際にサプリで貧血治療をして、貧血改善させているからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング