仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

医療費控除で、「どうしてもその病院でないとダメ」なときは
交通費も控除対象になると過去の質問にありました。

子どもの病気の検査とセカンドオピニオンのため、
遠方の病院に行きたいと考えております。
(国内で専門の科のある病院が一箇所しかありません。)
私・夫・子ども2人(幼児と乳児)、の4人で行き、全員が遺伝の検査を受ける予定です。

病気があるのは夫と子どもの2人ですが、
このような場合、医療費控除には全員分の交通費を含めてよいのでしょうか?

また、新幹線・電車・バスを利用する予定ですが、
駅などで医療費控除用の書類(証明書?)を作ってもらう必要などあるのでしょうか?
(切符などをキープしておけばよいのでしょうか?)

ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

飛行機やタクシーなど変動性があったり緊急の場合のみ認められる物については領収書が必要でしょうが、公共交通機関であれば領収書はなしで大丈夫です。



新幹線や電車はともかく、バスなんて領収書を発行してもらうタイミングがないケースが多いですしね。

一応、妥当な移動経路や手段で通院したのか確認することになっているので、乗車区間・料金・人数・交通費総合計などを通院日ごとにメモしておき、それを添付すればOKです。

私は以前、特急を使って数回通院した時に上記のやり方で申告し、何事もなく還付を頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、バスだと領収書をもらうのが難しいですよね。
妊娠・出産関連の医療費控除と同じようにメモでも良いのですね。
勉強になりました!

お礼日時:2010/12/21 15:45

医療費控除に必要なものは、医療費を支払った証明とそれが病気の治療において必要だと言える理由です。




(1)その遠方の病院に行く必要があるのか?
検査が治療の上で必要であり、(もしくはセカンドオピニオンが必要であり)「近場の専門の科のない病院」では治療を受けられないことが言えればいいので、医師に紹介状でも一筆書いて貰いましょう。

(2)病気でない2人が行かなくとも治療は可能か?
夫が1人で子供を連れて病院に行くことができるのならば、妻ともう1人の子供の分の交通費は控除対象ではありません。

とりあえず、自分の判断でその病院を選んだ場合、交通費を控除に取ることは不可能。医師の指示であれば合理的に必要である範囲が控除対象になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
紹介状はかかりつけ医から書いてもらう予定です。
遠方の病院の医師から、家族単位の血液を検査したいと言われているので、
全員分が対象になりそうで安心しました。

お礼日時:2010/12/21 15:49

 通院のための交通費の医療費控除ですが、病気の関係で家族3人が公共交通機関を利用して病院へ行く場合は全員の交通費を含めて大丈夫です。


 例としてですが、4人家族で家族全員が風邪をひいた場合、家族そろって一緒に病院へ行けば医療費控除の対象ですよ。
 通院費の医療費控除ですが、「切符をキープ」というのはできないので公共交通機関の窓口へ行って切符を購入する時に領収書を書いてもらい、その領収書を「通院費」として提出すればいいです。(自動券売機では領収書が出ません)
 私は持病の関係でJRを利用して定期的に通院をしていますが、JRの窓口で回数券を購入してこの時に領収書をもらっています。(回数券の領収書でも医療費控除が通ります)
 バスの場合はバス会社の営業所へ領収書のもらい方を問い合せればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
領収書をもらえば良いのですね!
乗車券を買うときに忘れずにもらってきます。

お礼日時:2010/12/21 15:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除の通院に係る交通費、こんなことは可能ですか?

医療費控除の通院に係る交通費で、JRやバスは領収書をもらえないと思います。

実際は(1)会社の最寄駅から病院の最寄駅までの交通費を請求(添付)すべきであるのに、(2)自宅の最寄駅から病院の最寄駅までの交通費で虚偽の請求(添付)するなんていうことは可能なのでしょうか??

ちなみに交通費の額は(1)<(2)という場合です。

Aベストアンサー

 私の場合はそれほど高額ではなかったからなのかもしれませんが
きちんと書類がそろっていれば、そんなに厳しくチェックされることはないと思います。
もちろん電車移動でしたから領収書なしです。
後段で述べましたように、私も途中駅までは会社から交通費が出ていて定期利用だったので
1年目は請求せず、2年目ではじめて請求したのですが
その食い違いさえ問題にされませんでした。
ですから、いきなり受付窓口にいかずに、
先に用紙をもらってきて、すべて記入していくとスムーズにすみますよ。
別に悪いことをするからではなくて、税務署の方も助かるのです。
大半の人は、レシートやら領収書持参でやってきて、
どうやって申告したらいいんですか?ということから始めるようなのです。
だから申告に時間がかかるとぼやく人が多いのです。
問題がなければ5分程度で終わります。
そこでいろいろ受け答えしている間にもろもろの事情がばれるかもしれませんが
na0hさんがどこにお勤めで、会社から定期券が支給されていることなどは
記入用紙からはわかりません。
少なくとも定期のことは自分で言わない限りばれません。
第一、自宅から通院するのが一般的ではないでしょうか。
私鉄を利用すればもう少し安くなるにもかかわらずJR利用をしたという申告でしたら
それは疑われると思いますけど。

 ちょっと会社と病院と自宅の位置関係がわからないのですが
会社から病院に通院した後は自宅に帰るのではないのですか?
だったら、自宅から通院していると言い切ってしまっても不思議ではありませんね。
会社から病院へ、そして会社に戻って、その後どこに帰るのでしょうか?
会社から自宅への距離はどうなっているのでしょうか?
遠いので、会社の近くに部屋を借りて住んでいるとでも?

 はっきり言うと、使ってもいない金額を申告して余分にポケットに入れようという企みですから
決しておすすめしていいことではないと思いますが
できるかできないかということでしたら
堂々と受け答えをしていれば認められると思いますよ。
その後のことは皆さんおっしゃるように良心の問題ですから。

 私の場合はそれほど高額ではなかったからなのかもしれませんが
きちんと書類がそろっていれば、そんなに厳しくチェックされることはないと思います。
もちろん電車移動でしたから領収書なしです。
後段で述べましたように、私も途中駅までは会社から交通費が出ていて定期利用だったので
1年目は請求せず、2年目ではじめて請求したのですが
その食い違いさえ問題にされませんでした。
ですから、いきなり受付窓口にいかずに、
先に用紙をもらってきて、すべて記入していくとスムーズにすみますよ。
別...続きを読む

Q医療費控除の交通費、新幹線代は・・・

医療費控除の交通費、新幹線代は・・・

インプラント治療で大阪まで新幹線で通院しています。

なぜそんな遠くの病院に行ったかというと。。。
私が住んでいるのは田舎で、医師のインプラントに対する認識も技術の水準も低く、
地元で通っている歯医者さんには「骨を移植しないとインプラントができない」と診断されたのですが、
大阪の有名なインプラント専門医に診てもらったところ、移植なしでインプラント可能と診断されたので
そちらで手術を受けることになったのです。

インプラントの診察から手術、手術後の治療、治療完了後も年に数回のメンテナンスで、
新幹線で日帰り通院する予定です。

1、私の場合、新幹線も医療費控除の交通費としてみなされますか?
2、可能な場合、新幹線代の領収書を添付するだけでよいですか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本は大丈夫なはずです。
ですが、私も以前、飛行機を使うか新幹線を使うかの遠距離の鍼灸院に1度だけ治療に行った時、結局、そこは相当な田舎だったので空港や最寄駅から、タクシーでも使わないと行けなさそうな(バスが2時間に1本とか)場所だったので、主人に車で連れてってもらいました。1泊しないといけない距離でした。
で、治療費は医療費控除だしましたが、交通費は計上しませんでした。
そりゃ、自家用車なので計上できないと言えば、これが正しいのですが、高額な高速代とガソリン代の一部も計上できないんです。
仮に隣町の病院へマイカーで通院しても、公共交通機関があれば運賃を計上して、税務署ではねのけられることはないのですから、マイカーとはいえウン万円も交通費がかかってるのですから、10キロナンボとかで計算し計上させてほしいくらいです。
ですが、私は、まっ正直に治療費だけしか計上できませんでした。
で、「たとえ、これが飛行機で行ってた場合はどうなんですか?」って税務署に聞きましたら、「計上できますよ」でした。無論、領収書は必要でしょう。
ただし、近隣にも、同じ診療科があったり、おなじような病院があった場合は、質問を受けたら「どうしてわざわざ遠方まで通院しなくてはならない必要があるのか?」をきちんと説明できないとなりません。
>インプラントに対する認識も技術の水準も低く、
だけでは、どの値を基準に低いとか高いとかを判定するのかがあやふやですので、だめです。
なになにの設備のある歯医者が、一番近くにあるのが大阪の歯医者だ!とかでないと。
要は、「必要があるかどうか?」です。
あなたがそこの歯医者でないといけない理由がきちんと説明できれば、ヨシと思います。

新幹線料金でも、例えばグリーン車代金まで計上できるかどうかも、医師から指示があったなどの必要性があったかどうかが問題になります。

うちの年寄りの医療費控除の付き添いで経験したのですが、実際する時に、対応してくれる税理士さん、税理士さん、ひとりひとりでサジ加減が違うことがありました。

間違いない回答を得たければ、税務署へ問い合わせするのが、一番いいと思いますよ。

基本は大丈夫なはずです。
ですが、私も以前、飛行機を使うか新幹線を使うかの遠距離の鍼灸院に1度だけ治療に行った時、結局、そこは相当な田舎だったので空港や最寄駅から、タクシーでも使わないと行けなさそうな(バスが2時間に1本とか)場所だったので、主人に車で連れてってもらいました。1泊しないといけない距離でした。
で、治療費は医療費控除だしましたが、交通費は計上しませんでした。
そりゃ、自家用車なので計上できないと言えば、これが正しいのですが、高額な高速代とガソリン代の一部も計上で...続きを読む

Q確定申告の医療費控除(交通費)について

確定申告の医療費控除について教えてください。

控除される医療費の中には、電車やバス等の交通費も含んでOKと聞きました。
そこで教えていただきたいのですが、自宅と勤務先が離れているとして、

 (1)勤務先近くの病院に行った時
 (2)自宅から勤務先の中間地点の病院に行った時

これらの場合、勤務先から交通費(定期券)が支給されているとみなされ、
控除の対象にはならない…という事になるのでしょうか?

こういう場合の交通費をどうすればいいのか、分からずに困っています。
どうかご教授ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>勤務先から交通費(定期券)が支給されているとみなされ、控除の対象にはならない…

みなされる、みなされないの問題ではありません。
その病院に行くために、実際に払った分が控除材料になるだけです。

定期があるのに切符を買ったかのような、うその申告をしてはいけません。

会社から定期の支給はなく毎日切符を買って通勤していて、その日は一日欠勤して病院だけ行ったのなら、自宅からの全区間分を申告してかまいません。

>こういう場合の交通費をどうすればいいのか…

なにも難しく考えることはありません。
自分の財布から出した分だけを申告すれば良いのです。

Q宿泊代は医療費控除の対象にならない?

私は不妊治療の為に遠方の病院に通院しています。地元の病院と提携してもらっているので、主な病院は2か所になります。排卵誘発剤を打つときは地元ですが、採卵や体外受精をする時は遠方まで新幹線と、電車を使って行きます。遠方なので病院が紹介している宿に宿泊しならがら通院する形をとっています。これは私だけでなく、遠方治療をした人はみんな同じです。問題はその宿泊代についてです。今年で医療費控除を申請するのは2回目なのですが、去年申請して受理された宿泊代が今年は受理できないと言われました。新幹線代や電車代はOKなのは知っていますが、私が読む本には宿泊代に関しては特に記載がなくわかりません。ただ、私の不妊治療仲間(東京、埼玉在住)は去年も今年も、去年より前もずっと拒否された事はないそうです。私が税務署の人に「去年受理されて今年受理されないって事はおかしいですよね?」というと、「去年受理された事が間違っているから、去年の分を計算し直してもらわないといけない」と脅しをかけられました。むかついたので、「他県の人が受理されるのに、○○市だけ受理されないのはおかしいですよね?」と言ったら「その他県が間違っている」と言われました。不に落ちないので「去年、間違って受理したと言う事は、今年も間違って受理されてる人がいるって事ですよね?それって不公平じゃないですか!?」って言ったら「そうですね」と開き直りで言われました。税務署の人間の対応にむかつきました。本当のところどうなんでしょうか?医療費控除に詳しい方教えて下さい。

私は不妊治療の為に遠方の病院に通院しています。地元の病院と提携してもらっているので、主な病院は2か所になります。排卵誘発剤を打つときは地元ですが、採卵や体外受精をする時は遠方まで新幹線と、電車を使って行きます。遠方なので病院が紹介している宿に宿泊しならがら通院する形をとっています。これは私だけでなく、遠方治療をした人はみんな同じです。問題はその宿泊代についてです。今年で医療費控除を申請するのは2回目なのですが、去年申請して受理された宿泊代が今年は受理できないと言われました。...続きを読む

Aベストアンサー

一般的には宿泊費は医療費控除の対象外です。
ただし、難病などにより特定の遠方医療機関において治療が必要でどうしても宿泊をしないと治療が受けられないような場合においての宿泊費については、地理的要因、治療の内容を考慮して医療費控除の対象と認められてきた事例はあるようです。

医療費控除は対象範囲が広く、解釈の仕方、税務署の方針、受付担当の理解によって控除の適否が分かれるケースも生じています。それだけ確定した要件ばかりではないということです。不公平と感じられることもあるかと思いますが、確定した事例に出てない以上、根気強く訴えていく必要があると思います。もしくは、ご自身で控除適と判断のうえでの課税計算をして申告書を作成され、税務署に送付し、もし税務署より控除不適用となれば、異議申し立て、不服審判を行い、確定事例として先例となっていくしかないように思います。

Q医療費控除の交通費の領収書がない

2ヶ月ほど体を壊し通院していました。確定申告の際、医療費控除が10万以上の場合帰ってくる、申請は通院時の交通費も可であると聞きました。
そのことを知らなかったため、交通費の証明がありません。知っていてもバスや雨の日にタクシーを使ったので、領収証を持っていなく証明しないといけない10万円ギリギリになった時にどうしようかと思っています。

知っている方お教えください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 交通費については,領収書は不用です。実際,バス,電車は領収書はもらえませんよね。
 ではどうするか。

・医療費の領収書の隅に,バス代○○円と書いておく。
・通院費だけ一枚の紙に書き出しておく。

のいずれかでいいです。ただし,タクシー代は通常は認められません。

 私の家は,一足先に,昨日還付の振込みの通知が来ました。うれしいです♪

http://www.ihealth.co.jp/money/010119.html

参考URL:http://www.ihealth.co.jp/money/010119.html

Q医療費控除の申告

医療費控除の申告治療費が10万以上あります。
セカンドオピニオンとして話をききにいっただけで
治療をしてもらっていない場合でも控除の対象に
なるのでしょうか?
例えば美容クリニックをうたっている所でも
保険適用の診察をうけた場合は控除の対象になりますか?

Aベストアンサー

こちらとしては、「セカンドオピニオンとして話を聞きに行っただけ」と思っていても、先方の立場としては、「話を聞いて、こうした方がいいとアドバイスする」という立派な医療行為をしているわけです。
医療行為は、治療だけではなく、診察だって医療ですから、大丈夫です。

美容クリニックでも、保険が適用になっている場合は、病気の一貫とされているので、対象になります。

ただし、インフルエンザの予防接種は、病気を治すための行為ではなく、予防するための行為なので、これは対象になりません。

Q医療費控除と生命保険と確定申告

去年の2月から6月まで高額医療費控除を使って、入院で約85万かかったんですが
生命保険が降りて、少しプラスになりました。
去年一年の医療費に入院費を合わせると100万越えます。
聞いた話しだと、医療費ー10万の残りの10%ぐらいが戻ってくると聞いて、それだと10万以上戻ってくるかも、と思って確定申告しようと思っていました。
ですが・・・他の人からは、保険でむしろプラスになったのであれば、申告したら払うはめになるかもよと言われました。
税務署で確定申告するとき生命保険に入ってるかと保険金が降りたのかって分かるんですか?
こう言った場合は、申告はどーするべきですか?
貰えるものは貰いたいと思うのですが
生命保険は、個人でかけてる事だしと思いまして・・・
すいません、わからないので、どなたか教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(Q)去年の2月から6月まで高額医療費控除を使って、入院で約85万かかったんですが生命保険が降りて、少しプラスになりました。
(A)ならば、この分の医療費控除は受けられません。
生命保険の入院給付金などが非課税なのは、
このようなとき、医療費から差し引くからですよ。
非課税のお金を貰って、しかも、その原因となった入院から、
その費用に関する税金の還付を受けるというのは、
二重取りになりますよ。

(Q)去年一年の医療費に入院費を合わせると100万越えます。
(A)入院で85万円かかったということは、
その他の費用が、15万円ということです。
この15万円は、医療費控除の申告ができます。
(もちろん、申告が認められる内容ならば、という条件付きです)

(Q)医療費ー10万の残りの10%ぐらいが戻ってくると聞いて、それだと10万以上戻ってくるかも、と思って確定申告しようと思っていました。
(A)15万円(上の計算)-10万円=5万円。
所得税率が10%ならば、5000円が戻ってきます。

(Q)他の人からは、保険でむしろプラスになったのであれば、申告したら払うはめになるかもよと言われました。
(A)生命保険の入院給付金などは非課税なので、
申告したら、不足分を指摘されて、追加の税金を取られる
ということはありません。

(Q)税務署で確定申告するとき生命保険に入ってるかと保険金が降りたのかって分かるんですか?
(A)税務署が保険会社に問い合わせをすれば、すぐに答えてくれます。
毎年の生命保険料控除を申請していれば、税務署は
どこの生命保険会社と契約しているのか、すぐにわかります。

ついでに言えば、死亡保険金・解約払戻金・満期保険金などは、
100万円を超えると、保険会社は税務署に支払調書の提出義務が
生じます。(法律で、提出義務が決められている)
なので、このようなお金は、税務署は何もしなくても、把握できる。
このような面では、保険会社と税務署は、仲良しと思って良いです。

(Q)こう言った場合は、申告はどーするべきですか?
(A)上記の通り、
85万円の入院費用に対して、それ以上の給付金が出ているならば、
この分は申告できません。
総額100万円-85万円(入院費)=15万円
について、保険会社からの給付がないのならば、
この15万円については、医療費控除の申請を出せます。
計算は、上記の通り。

ついでですが、
「税務署には、どうしてわかるのですか?」
という発想をしないでください。
税務署には、すべてわかると考えた方が良い。
日本の税務は、納税者の申告制です。
つまり、税務署は、納税者が正しく申告するということを前提にして
仕事をしています。
だから、正しくないことをしたときは、厳しいです。

(Q)去年の2月から6月まで高額医療費控除を使って、入院で約85万かかったんですが生命保険が降りて、少しプラスになりました。
(A)ならば、この分の医療費控除は受けられません。
生命保険の入院給付金などが非課税なのは、
このようなとき、医療費から差し引くからですよ。
非課税のお金を貰って、しかも、その原因となった入院から、
その費用に関する税金の還付を受けるというのは、
二重取りになりますよ。

(Q)去年一年の医療費に入院費を合わせると100万越えます。
(A)入院で85万円かかったと...続きを読む

Q医療費控除の添付書類

今年、初めて医療費控除をしようと思います。知識のある方、教えて下さい。
(1)ヘルニア治療のため、整体に通いました。整体の領収書ですが、但し書きに「整体施術代として(回数券)」と書いてあります。また整体を行ってくれる方は医師ではなく整体師です。医療費控除は可能でしょうか?
(2)眼科の治療費なのですが、レシートしかありません。レシートには領収書と書かれていないのですが、これは使えないでしょうか?
(3)かかった交通費は領収書のはしに書いておけばよいのでしょうか?それとも何も書かず、申告書の「医療費の明細」の金額に交通費をプラスした額を記入しておくだけでよいのでしょうか?
以上です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>(1)についてなのですが、整体の先生があん摩マッサージ師の資格を持っていた場合はどのようにそれを税務署に知らせるのでしょうか?その先生の名刺を添付するのでしょうか?すみませんが再度、教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

基本的には、それに関して書類を添付する事が要件となっている訳ではありませんので、事実でありさえすれば、良いとは思いますが、対象となる事を示すためには、できれば、その方が医療費控除の対象となる資格を持った方で、かつ、医療費控除の対象となる治療代である旨を一筆書いてもらった方がより確実とは思います。
名刺と領収書のみで、受付担当者が認めてくれれば、それでも良いとは思いますが。

ただ、最初には書きませんでしたが、もう一点気になる部分があります。
回数券との事ですが、例え実際に支払っていたとしても、治療としての対価に対する支払いでなければ対象となりませんので、年内に回数券を使い切ってしまっていれば対象となりますが、そうでなければ、実際に治療した部分しか対象とはならない事になります。

ですから、その辺の正確な金額も含めて、一筆書いてもらった方が無難とは思います。

>(1)についてなのですが、整体の先生があん摩マッサージ師の資格を持っていた場合はどのようにそれを税務署に知らせるのでしょうか?その先生の名刺を添付するのでしょうか?すみませんが再度、教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

基本的には、それに関して書類を添付する事が要件となっている訳ではありませんので、事実でありさえすれば、良いとは思いますが、対象となる事を示すためには、できれば、その方が医療費控除の対象となる資格を持った方で、かつ、医療費控除の対象となる治療代...続きを読む

Q医療費控除 遠方の病院への交通費について

私は今大阪に住んでいます。
子宮筋腫の手術を7月に控えているのですが、その為に4月5月6月7月と月一回病院に通わなければいけませんが、このたび主人の仕事の転勤により急に3月から広島へ引っ越すこととなりました。
しかし、先生の腕の良さ、治療の途中ということもあり、是非大阪の病院で引き続き治療・手術を受けたいなと考えている次第です。

ところで、その為の広島⇔大阪への交通費が医療費控除に含まれるかどうかという問題についてお伺いしたいのですが、
本日税務署の担当の方に聞いたところ、『広島でも同等の手術ができると一般的に考えられる手術がほとんどなのでよっぽどそこの病院でしかできない手術じゃない限り認められない。広島の病院をその先生に探してもらえばいい』と言われました。

私にはその理屈がどうも納得できません。おかしくありませんか?
その辺の病院へ行く為のちょっとしたバス代は、OKですよね??
もしかしたらもっと近くにその治療が受けられる病院があるかもしれないのに。それは認められるのになんで広島だと、『近くを探せ』なんですか????

次回に病院に行く日も当分先なので、先生に相談もできずモヤモヤしています。
どなたか私の疑問をわかりやすく教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

私は今大阪に住んでいます。
子宮筋腫の手術を7月に控えているのですが、その為に4月5月6月7月と月一回病院に通わなければいけませんが、このたび主人の仕事の転勤により急に3月から広島へ引っ越すこととなりました。
しかし、先生の腕の良さ、治療の途中ということもあり、是非大阪の病院で引き続き治療・手術を受けたいなと考えている次第です。

ところで、その為の広島⇔大阪への交通費が医療費控除に含まれるかどうかという問題についてお伺いしたいのですが、
本日税務署の担当の方に聞いたところ...続きを読む

Aベストアンサー

私は子宮筋腫の手術費用の本人負担額が重要と思います。これが十分高額であって、広島-大阪間の交通費が全部合計しても治療費総額もしくは本人負担治療費額の10%とか20%程度、譲って30%程度?であれば、経費として認めてくれると思います。

この逆の場合、つまりたとえば本人負担額より交通費の方が大きくなるとかほぼ等しくなる場合は、税務署の理くつは皆さんのおっしゃるとおり合理的でしょう。

税法の運用上は「経費率」という考えがあります。経費率が妥当であれば領収書を添付すればだいたいOKです。逆に正当な領収書があっても経費率が妥当でなくなると、その支出は経費として認められなくなるのです。本件治療費の本人負担額が具体的に幾らかまったく議論されていないので、直観的には交通費の額が本人負担額に比べ極めて多額になると誰でも考えます。

しかし、大阪であろうと広島であろうと交通費の割合が小さければ税務署にとってはどうでも良いことになります。社会通念上もこう言う場合は、質問者さんは病院を選ぶ権利が尊重され、かつ税法上も不利な扱いを受けるべきでないでしょう。

たとえば私は、原稿料とか講演料をもらって雑所得の申告をした経験がありますが、妥当な経費率であれば大体経費として認めてくれています。書籍購入費とか実地調査の旅費交通費などは、どの範囲まで認めるべきかすべて細かく聞き取りしていては税務署もくたびれてしまうからです。上記割合はこのときの経験からの類推です。

従って、本件は予想される治療費総額とその本人負担額、交通費計算額を明確にされ、これでも大阪での手術の場合は交通費は経費とならないかもういちど税務署と掛け合ってみてはどうでしょう。

私は子宮筋腫の手術費用の本人負担額が重要と思います。これが十分高額であって、広島-大阪間の交通費が全部合計しても治療費総額もしくは本人負担治療費額の10%とか20%程度、譲って30%程度?であれば、経費として認めてくれると思います。

この逆の場合、つまりたとえば本人負担額より交通費の方が大きくなるとかほぼ等しくなる場合は、税務署の理くつは皆さんのおっしゃるとおり合理的でしょう。

税法の運用上は「経費率」という考えがあります。経費率が妥当であれば領収書を添付すればだいたい...続きを読む

Q妊娠中のカップラーメン

妊娠4ヶ月です。最近、なぜかよくカップラーメンが食べたくなってしまいます。お腹のベビーにあまりよくないというようなことを聞いたことがあるような気がしますが、やはりあまり食べないほうが良いのでしょうか?1週間に1回はどうしても我慢できなくなって食べてしまいます。

Aベストアンサー

ご懐妊おめでとう御座います!栄養学を勉強しているので少し・・。

インスタント&カップラーメンの類は、塩分がたんまり含まれているので、少し薄めに作って更にスープは飲まない事がいいんじゃないでしょうか。特にラーメン自体に悪いものが入っている事はないのですが、それだけで食べると栄養が非常に偏る(取れない)ので、野菜タップリ&卵でも落として食べると良いでしょうね。

また、カップのものであればプラスチックから出る環境ホルモンがよく言われますね。ご心配であればインスタントものを利用するか、マグカップなどで作れるものにしてはいかがでしょうか。

どちらにしても1週間に1度であれば大丈夫でしょう。
あまり神経質にならなくてもいいと思いますよ^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報