プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

インターネットから賃貸物件を検索してその場で申し込みを行いました。
申し込みから審査まではスムースに進むと思っておりましたが、仲介業者からの連絡がとぎれとぎれになったり、あいまいな回答が戻ってきたりして正直とても不安な状態です。(電話もつながらない時があります)

そこで、実際の申し込みを他の仲介業者さんから再度お願いしようと考えています。
しかし、管理会社にはすでに審査の内容が届いているはずなので、同じ人からの申し込みが可能かどうかはわかりません。

私としてはこの仲介業者とは今後かかわりたくない(もちろんお金も支払いたくない)と考えています。
ただ、この物件自体は気に入っているので契約を行いたいと思っています。

この場合どのような対応が、望ましいでしょうか?

現在は
1、このまま何とか契約だけを済ませて、仲介業者とはかかわりを持たない
2、現在の仲介業者から行っている申し込みを取り消して、他の仲介業者から新しく申し込みをして、契約を行う
3、管理会社と直接契約を行う

この3つを考えております。
1を選択するのが労力が一番かかりませんがストレスが大きく、2を選択すると不動産の仁義的に問題がないかが心配です。3が選択できればもっともよいのですが、仲介業者から連絡先を伺っておらず、連絡のできようがありません。

もう一点、このような場合に管理会社の連絡先を入手することは可能でしょうか?また管理会社と交渉することは可能でしょうか?

長々となってしまいましたが、よろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ネットからの申し込みって、しょせん限界ありますよ~ 


その様子だと、仲介業者を変えても、また同じ状況になるのではないですか。

今の状態で不信感だけをつのらせず、最初の仲介業者の担当の人と、一度現実の世界で会ったらいかがですか。
現実の世界で会って、真剣に物件探ししてもらわないと。
相手があまり真剣になっていないのは、あなたとの距離感が遠いから。
まだ申し込みだけですし、お金だって払っていないんでしょう? 
お金も払っていない人に一生懸命になって物件探しをする慈善事業をするほど、仲介業者はヒマじゃないです。

お店に行って一度でも話すと、それからは、話の進み具合ががらっと変わりますよ。
お店に来た人にしか紹介しない掘り出し物件もあります(もちろんネットに載っていない)。
    • good
    • 2

 大家しています。



1) 仲介業者と管理会社が別なら契約後は自動的にそうなります。

2) 現在の仲介業者の“店先”から商品を盗んだのと同じ行為です。管理会社が商道徳を守るところであれば断られるでしょう。

3) 管理会社も、不動産屋さんは“お世話になっている”関係ですから、バレたら言い訳できないような行為はしません。

 
 また、他の仲介業者からの申し込みを平気で受けるような管理会社ですと“ルールなんて糞食らえ”ってところですから入居後は覚悟が必要でしょう。自分の利益のためなら、法にさえ触れなければ、何でもありってことです。
    • good
    • 6

自分は入居者なので、入居者の観点からですが、



> 1、このまま何とか契約だけを済ませて、仲介業者とはかかわりを持たない
> 2、現在の仲介業者から行っている申し込みを取り消して、他の仲介業者から新しく申し込みをして、契約を行う
> 3、管理会社と直接契約を行う

今つきあっている仲介の不動産屋さんに不信感をもっているのであれば、実質、2でもしょうがないでしょう。
でも、不動産屋さんの仲介情報の無断持ち出しになりますよ(仁義的に問題あり)。ま、これだけネットで物件が公開されている世の中ですから、仲介情報の無断持ち出しなんていっても、実際は無意味ですが。

申込書って、結局同じ管理会社に行くので、同じ人から申し込みが入ると、「またこの前のアイツが来た」って感じになります。管理会社にとっては、不動産屋さんをとっかえひっかえ、申し込みとキャンセルをくり返すと、ただ働きになります。だれだって、「いい加減にしてくれ!」ってなるでしょう? 自分は3回目で管理会社に言われましたよ。「これ以上申し込みをくり返したら、お断りします。申し込みは、これっきりにしてください」って。問題児扱いされないよう、仲介の不動産屋さんは次の会社で決めてくださいね。

> 申し込みから審査まではスムースに進むと思っておりましたが、仲介業者からの連絡がとぎれとぎれになったり、
> あいまいな回答が戻ってきたりして正直とても不安な状態です。(電話もつながらない時があります)

今は引っ越しシーズンですごい忙しい時期ですしね。
実際に店頭行ったんですか? ネットからの申し込みと郵送(FAX)だけなんでしょう?
不動産屋さんの心理として、実際に店頭に来たお客さんが優先ですよ。忙しいなら、あったこともない人は後回し。これは世の中の常です。

あいまいな回答が戻るっていうのは、不動産屋さんも扱っている物件がものすごい多いんでしょう。隅から隅まで、無数の仲介物件を把握しているほど時間があるとも思いませんが。だからこそ、ネットからの申し込みで済ませずに、あなたが現地に行く必要があるんですよ。現場を内見しましたか? 

> もう一点、このような場合に管理会社の連絡先を入手することは可能でしょうか?また管理会社と交渉することは可能でしょうか?

管理会社の連絡先を入手することは「可能」です。それは、あなたが現地に行って、マンションやアパートに張ってある掲示ボードを見ればいいだけ。ボードに貼ってある紙に管理会社の名前と電話番号が書いてあります。また、管理会社が仲介免許を持っていて、入居者募集が自力でできる場合は、マンションやアパートの外に「入居者募集」という垂れ幕やのぼりがあって、ここにも管理会社が書いてあります。

#1さんが現地に行って自分の目で確認することをお薦めしていますが、自分もそう思います。忙しい不動産屋さんと忍耐強くアポイントをとり、あなたも自分で動くべき。
    • good
    • 1

一つの意見として、ご参考にして頂ければと存じます。



結論から申し上げますと「申込後の賃貸物件の仲介業者を変えることは可能」です。
理由は、契約が成立していないためです
(不動産仲介の場合、申込み後の撤回は珍しくありません)。

sata_kunさんが、3つ考えられた今後の方向性については下記のようになるかと考えられます。
・1、このまま何とか契約だけを済ませて、仲介業者とはかかわりを持たない
→仲介業者と管理業者が資本関係等をもたない別会社であれば、契約締結のみということも
 悪くはないかと。但し、契約時に行われる「重要事項説明」(「じゅうせつ」と業界では言います)
 を受ける際に、法律(宅地建物取引業法)で定められた事項については、よく確認し、疑問点が
 あれば必ず質問して下さい(重要事項説明を行う際には不動産業者の社員から、自発的に
 宅地建物取引主任者証の提示をしなければならないことも上記法律で定められてます。
 有資格者でない人が説明を行ったり、主任者証の提示がないと罰則規定が設けられています)。

・2、現在の仲介業者から行っている申し込みを取り消して、他の仲介業者から新しく申し込みをして、契約を行う
→心的ストレスは否めないでしょうが、現在の仲介業者に対して不信感があるのであれば、選択の
 余地はあるかと思います。但し、申込みを他の仲介業者で行った場合でも、「現在の仲介会社」が
 契約&重要事項説明を行う可能性はありますので、手続きの流れを確認した方がよいかと。

・3、管理会社と直接契約を行う
→可能か否かと言えば、「可能」です(当然、管理会社が宅建業の免許を有していることが前提です)。
ただし、ご質問にもあるように管理会社の連絡先が解らないと、そもそも直接契約を行うことは
できません。当該建物を管轄する法務局で登記簿を取得して、当該建物の所有者(登記簿の
甲区に記載されています)を特定した上で、所有者に連絡をし事情を説明すれば、管理会社の
連絡先を教えてくれるかもしれませんが、手間がかかります。
 ちなみに、登記簿の取得については下記の流れです。
 (1)建物を管轄している法務局へ電話(建物の住所を伝えれば、すぐに「地番」を教えてもらえます)。
 (2)民事法務協会のHPより登記簿を取得(http://www1.touki.or.jp/

蛇足として、インターネットで不動産を選ぶということは、当たり前の時代になっておりますが、
実際に現物を見て、建物の設備や周辺環境等をご確認することを強くお勧めします。
疑問に思ったことは仲介業者へ質問して、不動産トラブルを未然に防いで下さい。
場合によっては、仲介業者が即答できないこともあるかと思いますが、改めて回答をもらえるか
否かで、当該業者の信用度が計れると思います。


以上、ご参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング