ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

糖尿病についてあまりよく分からないのですが、教えてください。

糖尿病を5年前から患っている知人がいます。
ここ最近、徐々に目がぼやけて、歯が全て抜け落ちてしまい、更につい最近小指から黒く反転が出てきて、その指が数ヵ月後、ポキッと折れてしまったようです。
体重も15kg減り、現在も痩せ続けている様子。
歯磨きをすると、嘔吐もひどいとのこと。

これは、いわゆる糖尿病の合併症なのでしょうか?それとも、何か別の病気なのでしょうか?

病院へ行く事を回りはかなり進めているそうなのですが、本人曰く「人はいつか亡くなるから」と言い、病院に行かないそうです。

これは、放っておいたらどうなるのでしょうか?
症状からして、余命○ヶ月という感じなのでしょうか?
もう駄目なのでしょうか?
ちょっと聞くのが怖い気がしますが、症状から推察して現状どんな感じなのか知りたいです。

本人が頑固で、病院に連れていけないので、MSN相談箱に投稿してみました。
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスと症状についてお聞かせ下さい。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

糖尿病末期という質問者の情報が少なくて専門医でも診断はムリです それに糖尿病の末期なんてありません ただし1型糖尿病で治療なしで高

血糖でケトアシドーシスで死ぬ またインスリンや血糖降下薬の不適当(量が多すぎた、食事のタイミングの違いなど)で低血糖を経て昏睡し死亡する=糖尿病は血管内のブドウ糖が多すぎるワケですが太い血管では心臓と脳がやられます ただしこの2つは他の原因でも起きます 糖尿病特有の細い血管に起こるダメージは目と腎臓と神経に顕れるので3大合併症と言われています 目は網膜(カメラで言うとフィルム)に異常が出て最後は失明です 腎臓は血液浄化ができなくなる(尿検査で蛋白が出る)ので人工透析になり尿毒症で死ぬ 神経は下痢便秘EDから足に来ると指先などが腐ってしまうなど大変です でも1921に発見されたインスリンのお陰でカナダには75年もインスリン治療で生きている兄弟が現存しています 日本でも50年もインスリンを使っている人が表彰されています このサイトに質問できるひとなら、糖尿病協会のページを見て下さい=情報は山ほどあります かくいう私も72歳 糖尿病27年 インスリン治療13年ですが161cm 65kgで1700kcalの食事 1日1万歩の散歩で困っているのはBMI24=62.2kgにしたいが全く下がりません・・・糖尿病は医師は治してくれません/なぜか 毎日24時間一緒に生活して3食チェックできませんからです 患者が学習して まず食事をキチンと守る 30分程度の運動をする=動けばいいのです 医師の指導で薬も適当に使う ヘモグロビンエーワンシー(HbA1C)6.5以下/新しい基準で6.9%以下)を目ざせば大丈夫です お大事に 
    • good
    • 0

糖尿病に末期という考え方はありません。



高血糖があると糖尿病性網膜症のように目を痛めますし、感染症になりやすくなるので歯周病にもなりやすくなるでしょう。壊疽を起こして足切断、なんてことも。。。

HbA1cは過去2ヶ月程度の血糖値の状態を示すものですが、昨年からの新基準では日本方式のJDS値として6.1(国際式のNGSP値として6.5)以上で糖尿病型となります。

なので、6.9を目標にすれば良いということではありません。。。JDSで6.9ならNGSPで7.3になってしまいますので。

糖尿病Q&A1000  03 合併症ってなんだ?
http://211.16.227.160/qa1000_2/03/
糖尿病の診断基準
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2010/06/010271. …
    • good
    • 0

>小指から黒く反転が出てきて、その指が数ヵ月後、ポキッと折れてしまったようです。



これ自体は末梢血管の閉塞性動脈硬化症の所見であり、糖尿病に多いですがそれだけではありません。ここでご本人が症状を述べられても情報が不足して診断困難となる症例が多いのに、他人の所見を述べられても鑑別診断が多すぎますし、本人の希望がないのにここに提示するのは倫理的にどうかなぁと思います。
    • good
    • 0

肝硬変?肝硬変は肝臓が死滅する病気です。



肝臓は人間の体で一番自己治癒能力の高い臓器です

で、ある程度肝障害が進んでいても、少しでも肝機能が残っていれば、その部分だけで

肝機能を補ってしまうのです。

しかし、肝臓が治る力より、壊れる力の方が強いと肝障害はどんどん進んでいき

最終的には肝臓の死滅が始まります。

こうなったら最後!生きた臓器の死滅が始まったものなど蘇生する方法なんてありません

治療方法は肝移植のみ。

五年後の生存率は50%、10年後ほぼ0%、急性腹膜炎引き起こした時の5年後生存率35%
飲酒やめなければ20%、肝移植で10年後の生存率90%、のこりは感染症で死

この病気は糖尿でも、ウィルス性肝炎でも、アルコール肝炎でも脂肪肝でも肝硬変に発展します

全員ではないですが。

肝硬変の症状は体重減少、手掌紅斑(手のひらとかに赤い斑点のようなものが出来る
特に親指と小指の付け根の部分に起こる)

腹水、口臭が胆汁酸の匂い、(泥臭いようなにおい)、黄疸、蜘蛛状血管腫
首など血管が蜘蛛の形に似た感じで浮き出てくる、男性ならホルモン異常で
胸が女性化してくる、痔など様々な症状です
肝性昏睡、羽ばたき振戦(手首から先の手全体がピクピクと震える。
両手を伸ばすと鳥が羽ばたくようになる、バチ指(指先が大きく膨らみ、
つめが丸く指先を包むような形になる)などが起こります。
また、合成障害が起こると、浮腫、低コレステロール血症などが起こり、出血しやすくなります

肝硬変の3大死亡原因は肝不全、肝臓がん(8割以上肝硬変の合併症)、食道静脈瘤の破裂
(口からバケツひっくり返したほど血を吐きだします)
静脈瘤の破裂で、もっても5日ってところでしょう
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング