ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

私は3年前、交通事故に遭いました(10対0で当方に過失なし)。
その後、相手の加入していた保険会社に治療費などを請求してきました。

今年に入り全ての治療が終了したので、示談交渉に入ろうと思い、その旨、保険屋に伝えました。
しかし、3ヶ月以上待っても連絡がありません。(その間、こちらから何度か催促の電話を入れましたが、「今、あなたの他にも数人担当しているので手が回らずにスミマセン。」という返事でした。)
この担当者には以前から疑問に思う事もあったので、本社の苦情受付に電話をして、時間が非常にかかるなど不満な点を伝えました。

すると、保険屋の別の人から電話があり、「すいません、調べましたら担当の者が書類を止めておりました。」との連絡がありました。他のおかしな点も聞くと「すいません、当方のミスです。」と非は認めるのですが、電話をしてきた人が謝るばかりで、担当者が謝るわけでなく「すいません」の繰り返しで終わりました。

非常に頭にきます。
結局、示談交渉には担当者が書類を止めていた為、あと1ヶ月は掛かるらしいですし、以前は同じ理由で休業補償を8ヶ月、止められていました。
こんなに、迷惑というか被害を受けているのに「すいません」の電話一本で片付けられるの嫌です。誠意も伝わりません。

相手になんらかのペナルティを受けさせたいのですが
個人的には消費者センターに連絡する位しか思いつきませんが、それも有効かどうかわかりません。

何かいい方法があれば教えて下さい。お願いします。

A 回答 (7件)

交通事故の裁判では、慰謝料の判決が出ると、加害者(保険会社)は事故日から起算して年利5%の延滞利息を上乗せして払わなければなりません。



http://www.jiko110.com/contents/hanrei/

そのうち、保険会社から慰謝料の提示があるかと思います。
向こうのミスで遅れたんです。せいぜいイジメてあげましょう。(o `▽´ )oΨ ケケケ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

こんな事は初めてなので、分からない事が多く困ります、その結果、保険屋の言う事に従う事になってる部分もありますが。
近日、こういった事に詳しい人に相談できるので勉強したいと思います。

お礼日時:2003/09/04 20:03

まず、消費者センター等、他の外部圧力をかけてみましょう。


それと、本社の苦情受け付けにも、再度苦情を言いましょう。
「保険屋」とひとくくりで言いますが、貴方が対応してきたのは「代理店」の人ではないでしょうか?
代理店はあくまで保険会社の「代理」で手続きをします。
代理店の中には修理工場のおじさんの「片手間」でしている人もいるわけで、資格はあっても事故の処理には疎い人も多くいます。
もちろん、プロ意識をもって誠心誠意対応する人もいますが、そんなプロ代理店が請け負っているのであれば、最初からこんなに不愉快な事になる訳ないので。

今、保険会社は信頼を失うのが一番怖いと思っています。

その代理店が直接所属している支店を調べ、そこの上司に抗議してもいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

私も外部からの圧力がいいと思うのですが、それが消費者センターしか思いつきませんし、有効かどうかも解りません。

私を担当しているのは、その保険会社の支店です。
解って貰い易い様に、会社名、担当者名、全てここに書きたい位、腹が立っています。

もう一度、本社の苦情受け付けに抗議したけど、こんな答えしか返ってないと言うのが良いのでしょうか?

お礼日時:2003/09/04 23:58

実は私、交差点で雨の日の夕方に軽ワンボックスにはね飛ばされました。

今後の説明はほとんどありません。本人も詫びに来ません。それでもって「示談に・・・」とんでもありません。頭に来ました。半年経ってもほとんど説明や保証の事なんにもありません。担当者に電話すると「他にも抱えているので」と当事者の気持ちを理解しているとは思えない対応です。思いきってその保険会社の本社お客さま係りだったか、社長室みたいなとこに今までの対応の悪さ、被害者に対しての理解のなさ、悔しさをぶちまけました。
翌日、担当者から詫びの電話が入りました。一発で話が進みました。あんまり要求すると恐喝すれすれになるのでご注意を!でも誠意のない担当者に一喝入ったかと思うと・・・あ~スッキリ!って感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

保険屋の事故の仕事をしている人達は仕事柄、普段「誠意」って言葉をよく使うと思うんですが、言葉の意味を知ってるのか疑います。
takidayoは話が早く進んで良かったですね、私は示談の提示にも1ヵ月かかると言われました。

お礼日時:2003/09/04 23:41

> 3番さんの意見はおかしいですね


そんなんじゃなんのために保険に入ったのかわかりません。
問題はその相手方の保険屋さんのもっと限定すれば
担当者の責任です。


別におかしい事はありません
これが事実です
保険会社は加害者の責任を請け負う機関ではありません
契約の内容に従って、保険会社の裁量でかつ
法的な賠償責任を限度として保険金を支払うに過ぎません
加害者の責任はあくまで加害者のものです
このあたりを誤解されないように
ちなみにワタシ、損害保険の資格保持者です
ご質問者が言う「仕方なく保険会社を応対の窓口にする」
という事は間違いではありません
確かに結果的には解決の早道ではあります
考え方としては請求先はあくまで加害者です
保険会社は営利企業なので一般的に裁判による判決での
賠償額に比べ低い提示額になる傾向にあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、「今回の事故」と「保険屋の対応」については
分けて考えています。
担当者は事故の加害者ではありませんが、いい加減な対応をしていたのは事実です。
その事を保険屋も認めているのに、あんな簡単な電話
1本で終わりにされるのかと思うと腹がたちます。

お礼日時:2003/09/04 23:33

3番さんの意見はおかしいですね


そんなんじゃなんのために保険に入ったのかわかりません。
問題はその相手方の保険屋さんのもっと限定すれば
担当者の責任です。
ただ休業補償などは怪我の程度との微妙な関係が
ありますので思った全額が支払われるかは微妙です。
向こうは約款を盾にして金額を押さえようとしますから
専門家(弁護士)を立てて要求するのも一つの手でしょう

結果収支がどちらがいいかは保障はできませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

私も、この保険の交渉で1番問題なのは担当者の杜撰な対応だと思うのですが、その事への謝罪が電話で「すいません」の一点張りというのは納得できません。

お礼日時:2003/09/04 20:24

加害者はどうしたんでしょうか?


保険会社は加害者のお財布でしかありません
対応が悪くて困るのは本来加害者であるハズです
その旨を加害者へ伝え、個人で立て替えるよう要求したらどうでしょうか? 
賠償責任は加害者が負うものです
このあたり勘違いされている方が多いようですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

加害者は、「事故の事なんて知ったこっちゃない奴」というか、「よく保険に入ってたな」という奴なので、苦情は保険屋に言うしかありません。

お礼日時:2003/09/04 20:11

慰謝料の部分において相手方に著しく不誠実な態度等があった場合は増額することができます。

(判例より)

しかし、質問の内容が不誠実な態度等に該当するかは疑問です。

また、示談交渉ではなく裁判をしなければ
相手方(保険会社)は認めないと思われます。

ご質問からではkumatanさんが直接相手方保険会社と示談交渉しているようですが、
完治まで相当な時間が掛かっていることや
賠償額が(たぶん)多大だと思われますので
弁護士さんに示談交渉を一任することも視野に入れた方が交渉がスムーズに行くと思われます。

さらに、現状では相手方保険会社は最低限の補償(自賠責基準又は任意保険基準)しかしないと思いますから
示談交渉を弁護士さんに一任して補償額を増額(弁護士基準)することも可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

弁護士には依頼はしていません。
今まで数人、弁護士とは(質問の内容とは別件で)会いましたが、依頼はしてません。
法的な手段を考えなければいけないんでしょうか?

お礼日時:2003/09/04 19:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険会社の不誠実さ対応の悪さに対しどう対処するべきでしょうか?

保険会社の不誠実さ対応の悪さに対しどう対処するべきでしょうか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5853963.html

前回上記の質問をしてNO4さんの補足欄にその後の経過を書いてあるので参考に目を通して頂けるとありがたいです。

長文で申し訳ありません。

補足の翌日に担当者に電話したのですがまた嘘を積み重ねて上司に電話を繋いでくれませんでした。
なのでもう担当者は飛ばして直に上司に取り次いでもらい経過を話しました。

担当者のミスで領収書の送付がされてた事があきらかになったので上司は非を認めました。

しかし上司に謝罪されててもいまいち納得できないのです。
上司から担当者に話はしたようですが担当者はそれでも自分の非を認めていないようで会社としてミスは認め上司が代表して謝罪するが担当者本人の心境までは分からないと。
またなぜこういう事が起きてしまったのかも説明してくれません。
業務的というか・・・なんとか穏便にまとめようとしてるというか・・・・
私がただのクレーマーみたいな感じで扱われててバカにしてるの?って思います。
これで「はい分かりました」となるぐらいなら最初からここまでしてません。

(1)とにかく書類管理の適当さ・いいかげんさに対し会社・担当者に対し信頼がまったくできない。
なぜこういった事が起きたのか説明してほしい。
(2)担当者の横暴さ・言動・嘘が数日のやり取りで続き精神的に疲れ果て無駄な時間を費やし許せない。
(3)そこまでもめた担当者側に私のほとんどの個人情報を持たれてる事が嫌で仕方ない。
(担当の変更はすぐに行ってくれましたがパソコンデータを社員が見れなくすることはできないそうです。)

(3)に関しては上司では話にならないので
(データを消すという事は事故(私過失ゼロ)の対応が一切できなくなりますよと言います。脅しとも取れる言い方ですがそんなバカな話ありますか?だったら加害者と直接示談するとでも言えばいいでしょうか?)

お客様センターで全て話しましたがこの人もいまいち対応悪く本社には繋げないそうでセンター長というのがいるのでそちらに話を回し来週電話させますという回答でした。

上司は悪い人ではなさそうですが対応はなんとか事を大きくしたくないというもので私が今回のやり取りでどれだけ苦痛な状況にあったかなんて口先だけで根本的な問題を理解されてないようです。

立替費用をお支払いするには領収書が必要なのでこちらに届くよう手続きしてもらえないでしょうか?と平気で言ってくるのですが私はきちんと納得できるまで領収書を動かす気はないしミスの証拠を隠そうとしてるようにしか思えないし正直立て替えてた費用なんてどうでもよくなってます。

事故から半年、担当者から連絡が来たことさえないし半年の書類整理さえきちんとやってくれてるのか疑いたくなります。

私の中では引き返せないほど大事になってますが保険会社側からしたらなんて事のないクレームの一つなのでしょうか?

私が求めてるのは

(1)担当者の対応への不満
相手が入れたと言ったらまずは自分にも半分のミスがある可能性を考え対応するべきなのに全て吹っ飛び入ってなかったの一点張りで対応が雑・嘘ばかり・バカにしすぎ!
自分が送った書類が出てきたのに自覚はなかったと非を認めてないようで上司との話は現段階では大雑把すぎる。
あれだけの嘘と横暴な態度とあげく私のせいにまでした事を心から詫びてほしい。

(2)担当者とよく話し今回こうなってしまった事の経緯と謝罪と過失部分をハッキリさせて文書にしてほしい。

(3)私の個人情報を担当者が見れないようデータを処理した上で示談まで持っていってほしい。

(4)今回この事で多くに電話を使用したので電話代の請求。

(5)担当者の不誠実な対応によって抱えた精神的ストレス・無駄な時間への謝罪をしてほしい。

以上です。

今までの経緯からいって上記の事を求める事は可能でしょうか?

これ以上納得できない対応が続くなら弁護士相談も視野に入れています。

センター長以外にどこへ伝えれば本腰を入れて謝罪してくれるでしょうか?

保険会社の仕組みがよく分からないのですがセンター長が全ての権限を持っていると言われました。
本社は無関係なのでしょうか?本社に辿り着くのは非常に困難そうで私も疲れ果てました。

保険会社の不誠実さ対応の悪さに対しどう対処するべきでしょうか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5853963.html

前回上記の質問をしてNO4さんの補足欄にその後の経過を書いてあるので参考に目を通して頂けるとありがたいです。

長文で申し訳ありません。

補足の翌日に担当者に電話したのですがまた嘘を積み重ねて上司に電話を繋いでくれませんでした。
なのでもう担当者は飛ばして直に上司に取り次いでもらい経過を話しました。

担当者のミスで領収書の送付がされてた事があきらかになったので上司は非を認め...続きを読む

Aベストアンサー

>きっちり非を認め謝罪してもらって納得できればいいなと思います。

それですっきりと出来ればよいのですが、当分はトラウマが残るでしょうね。
大手保険会社とのことですが、事故は同じ保険会社でも担当者により大きく
左右されます。
(最終的には担当者個人の責任だけでなく会社も責任を負うべきですが・・)


録音もされており、相手担当者が領収証の紛失を認めているのなら
相手保険会社の上司はひたすら謝るしかないでしょうね。
あとは貴方が納得するか、どうかですね。

Qアジャスターと、ディーラーの見積もりの差異について

保険会社のアジャスターが出した見積もりと、ディーラの見積もりに差異があり、保険会社と合意できずに困っております。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご助言頂けると幸いです。


先日、車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。
停止中でしたので、ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。
家族で話し合い、今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。
(修理せずに見積額を受け取るのは法的にも問題ない旨は、知人やネットで確認しております。)

ディーラーに修理見積もりをしてもらい、30万強の見積もり内容となり、そのまま保険会社に見積もり内容を連絡してもらいました。
その後、保険会社側でも見積もりをするとのことでアジャスターの方が来られ、20万強の見積もり内容であることを告げられました。

保険会社側としては修理するなら、その修理実費と代車費用、修理しないならアジャスターが出した見積額を支払うとの話を頂きました。

ディーラーに見積額の差異分を保険会社側に説明し、納得してもらえるよう話をしてほしいとお願いをしましたが、
ディーラーからは、「話した結果、見積もり内容は説明したが、保険会社は認めない」との回答でした。
では「保険会社が提示した金額で修理できるのか」と聞くと、ディーラーで事故前状態に回復するには当初見積もり通りの費用が掛かると言われます。

同様に保険会社に差異を埋めてもらえるよう話をしましたが、「差異の箇所は解体してみないと絶対と言えない修理部位であり、
周りの損傷から考えると、やはりディーラーの見積もりは過剰で、修理しないのであれば保険会社提示額しか支払えない」と言います。

差異の箇所の説明としては以下箇所の波及損傷と言われています。
(ディーラーは交換及び付帯費用が必要、保険会社は修繕の必要なしと判断している部分)
・アウトサイドパネル
・リア
・キーレスエントリ部品交換

本件は修理しない場合、保険会社の提示額を飲まざるを得ないのでしょうか?
上記部分は保険会社の言うとおり、修理してみないと絶対と言えない修理箇所なのでしょうか?


訳あって修理はしたくありません。
また過剰に保険金をもらいたいわけではなく、実際の損害分を、正当に請求したいという思いしかありません。
お詳しい人がいらっしゃいましたら、話を前に進めるためのご助言を頂ければ大変助かります。

保険会社のアジャスターが出した見積もりと、ディーラの見積もりに差異があり、保険会社と合意できずに困っております。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご助言頂けると幸いです。


先日、車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。
停止中でしたので、ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。
家族で話し合い、今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。
(修理せずに見積額を受け取るのは法...続きを読む

Aベストアンサー

>車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。

私も、数年前に同じ事故経験があります。
乗っていた車(外車)に、国産車が追突。しっかり、リア部分が凸凹でしたよ。

>ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。

この過失割合も、質問者さまの場合と同じで相手側が100%の過失となりました。
相手側は、修理費用満額を支払う事を了承しました。
ただ、相手側の三○住○海上がポンコツでしたがね。
ディーラーからの修理見積もりを提出しても、3ヶ月間も音信普通でした。

>今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。

修理するかしないかは、被害者側の自由です。
修理代金は「損害賠償額」に過ぎません。
ですから、損害賠償として受け取るのですから全く問題ありません。
また、修理をしても「新品部品で修理するか、中古部品で修理をするかも自由」なのです。
中古部品で修理しても、損害賠償額は(新品部品修理)と同じ額です。
時々、勘違いしている方がいますがね。
裁判結果でも、同様の判決が出ています。

>本件は修理しない場合、保険会社の提示額を飲まざるを得ないのでしょうか?

納得できない提示額を、のむ必要はありません。
損保会社としては、1円でも支払いを拒否しろ!との営業方針があります。
アジャスターとしては、「何円減額したのか?」が勤務評価(営業成績)となりますからね。
質問者さまが焦らなくても、困るのは損保会社側です。
修理する場合としない場合で、損害賠償額に差を付ける事事態異常です。

>上記部分は保険会社の言うとおり、修理してみないと絶対と言えない修理箇所なのでしょうか?

1円単位で正確な額を出す事が目的なら、損保会社の言う通りです。
が、通常は(この部分は)迷わず部品単位で交換しますね。
今時、バンパーでも修理しないで交換する時代です。

>話を前に進めるためのご助言を頂ければ大変助かります。

通常は、正規ディーラーの修理見積もりが有効なんですがね。
今回の損保会社は「徹底的に、1円も払いたくない!」という損保会社なのでしよう。
2005年2月は、富士火災海上保険が問題を起こして(金融庁から)徹底的に行政指導を受けました。
こういう時は、批判でも営業妨害でもないので「実名を書く」事なのです。
2005年9月には、下記損保会社が保険金不払いで金融庁から指導を受けています。
あいおい損害保険、損害保険ジャパン、三井住友海上火災保険、日本興亜損害保険、東京海上日動火災保険、ニッセイ同和損害保険、共栄火災海上保険、スミセイ損害保険、明治安田損害保険、朝日火災海上保険、ソニー損害保険、セゾン自動車火災保険、セコム損害保険、三井ダイレクト損害保険、そんぽ24損害保険。
私の場合、国民生活センター・各都道府県消費生活センターで相談するので「損保側の各資料を出して欲しい」と要望しましたね。
すると、不思議な事に「(ディーラー見積り額)保険金を振り込みました。これで、双方の示談が成立しました」との速達郵便が届きました。
質問者さまも、先ず公的機関で相談するので「資料を出して欲しい」と要求する事です。
その後、ダブルスタンダードが正しいか否かを国民生活センター・各都道府県消費生活センターで確認して下さい。
まぁ、損保会社各社は「事件・事案を公にしたくない」のが実情です。

>車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。

私も、数年前に同じ事故経験があります。
乗っていた車(外車)に、国産車が追突。しっかり、リア部分が凸凹でしたよ。

>ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。

この過失割合も、質問者さまの場合と同じで相手側が100%の過失となりました。
相手側は、修理費用満額を支払う事を了承しました。
ただ、相手側の三○住○海上がポンコツでしたがね。
ディーラーからの修理見積もりを...続きを読む

Q東京海上日動に苦情いれましたがイライラします

先方の保険会社(自動車保険)なのですが、コールセンターの人があまりにも見下すような態度で、我慢できずカスタマセンターみたいなところに電話して、その旨を伝えました。これって効果あるんですか?

コールセンターの人が処分または注意をうけるようなことをしないと、イラ立ちを治まらないので代表取締役にも直接、手紙を送ってやろうとも考えています。
他の方法があればお願いします。

Aベストアンサー

コールセンターとカスタマーセンターは部署も違いますし、会社の
体制によっては本人に注意がいかないこともあると思います。

とりあえず、そのコールセンターの担当者の上司とお話ししてきつく
言ってみるのをお勧めします。担当者の名前を覚えていなくても、
保険証券番号等から履歴が残っているはずなので調べられると
思います。

Q保険担当者の言い逃れ(怒)どこに相談すれば?

宜しくお願いいたします。
日本興○損○ の保険加入者です。人身障害保険にて(交通事故)で入院、手術することになり、担当者へ入院にあたり相談いたしました。

相談内容は入院にあたり、何か利用出来る物はあるのかを訪ねました。
※対応出来るもの

(1)被保険者の入退院交通費(タクシー往復)
(2)家族駆けつけ費用
(病院までのタクシー往復)(1)と(2)で計4回タクシーつかえるのですねっと確認済みで、担当、了承済み。
(3)退院時諸費用保険金
(内祝等の贈答品購入10万)(4)差額ベッド費用保険金
(ベッドまたは病室の利用日数×一万)
(5)1日雑費1.100×入院日数。
上記の説明がありましたので、日額、税抜き一万円の個室に入りたいと担当者に希望しましたら、病院の必要判断もありますが10日の入院であればいいですよ。との回答を頂いたので入院の一週間前に病院へ個室の予約をしました。個室に入るにあたり、デメリット的な話は一切無し。
(個室に入れば家族駆けつけ費用と贈答品購入が出来ないなどの説明)一切無し!!!
その後10日の入院後、退院の報告として担当者へ連絡を入れた所、
個室については、保険会社より支払えません、私は担当者さんに相談し了解しましたでしょと言うと…私はそんなこと言っていません。の一点張りで、言った言わないで水掛け論になりました。私は初めての事ですし担当者の説明通りに進めたにも関わらず個室代金は支払えませんとの事でしたので、お金がかかるのなら、初めから大部屋にはいりますし。話しにならないので保険会社の苦情係りに連絡し担当者の部署の責任者から折り返し連絡がありました。説明では、病状により病院が個室を認めた場合はに限り個室が認められるそうです。個室が認められない場合は、上記の(2)家族駆けつけ費用と(3)贈答品購入10万円は支払いできませんと言われました。その他個室の消費税5000 円も最終段階で精神的慰謝料で相殺するといわれています。
担当者の説明通りに進めてどうして私が嫌な思いをし、損をしなくてはいけないのかが理解できません。今から病院にも半年間通院しなくてはいけませんし、部屋代の事でもめられて、通院もしにくいです。
結果しだいでは、私の正当性を主張したいのですが、弁護士以外で、無料相談、または、保険会社を管理する監督庁など教えて頂けませんか。 どうしても気がすみません。
長々とすみません。どうか宜しくお願いいたします。

宜しくお願いいたします。
日本興○損○ の保険加入者です。人身障害保険にて(交通事故)で入院、手術することになり、担当者へ入院にあたり相談いたしました。

相談内容は入院にあたり、何か利用出来る物はあるのかを訪ねました。
※対応出来るもの

(1)被保険者の入退院交通費(タクシー往復)
(2)家族駆けつけ費用
(病院までのタクシー往復)(1)と(2)で計4回タクシーつかえるのですねっと確認済みで、担当、了承済み。
(3)退院時諸費用保険金
(内祝等の贈答品購入10万)(4)差額ベッド費用保険金
(ベッドま...続きを読む

Aベストアンサー

日本興亜損保の約款によると、入院諸費用保険金は、家族駆けつけ費用、差額ベッド費用、退院時諸費用など8項目費用保険金があり、それぞれの項目ごとに1事故での支払い限度額が定められていますが、8項目の費用保険金の合計額は、入院日数×1万円が支払い限度額と定められています。

また、差額ベッド費用については、医師が治療環境上必要と判断した場合としていますから、意思の判断がポイントとなります。
ただし、差額ベッド費用が認められなかったとしても、家族駆けつけ費用や退院時諸費用まで認められないということはありません。
交通費のタクシー代については、社会通念上必要かつ合理的な範囲内あれば、被保険者本人分は人身傷害保険金として、家族2人分までは家族駆けつけ費用保険金として支払い対象となります。
快気祝い等の贈答品購入費用については、7日以上の入院の後退院した場合で、慣習として配った贈答品のうち、現金、商品券・プリペイドカード等を除いた物の購入費用が支払い対象となっています。

差額ベッド料が認められたとしても、差額ベッド費用保険金は利用日数×1万円が上限ですから、個室の消費税5000円はもちろん支払い対象外です。
さらに、入院日数×1万円が8項目の費用保険金の上限額ですから、他の費用保険金は支払い枠がなくなることになります。

今回の件は、損保担当者の説明不足であるかもしれませんが、約款を読んでいれば支払い上限額が入院日数×1万円とわかるはずですから、損保が担当者の説明不足を認めたとしても質問者様の要求がすべて通るということは考えられません。

言った言わないの水掛け論の多くは、当事者双方が相手の話を正しく理解できていないことが原因です。
質問者様は担当者が個室利用について承諾済みと理解されているようですが、担当者は「病院の必要判断もありますが10日の入院であればいいですよ」と回答しているのですから、個室利用についての判断は病院(医師)が行うもので、医師が必要と判断すれば差額ベッド費用保険金の上限額10万円、つまり1日1万円なら10日間の入院までは支払えるという認識のもとでの回答しているのです。
また、差額ベッド費用10万円が支払われる場合、他の費用が支払われるかどうかについては、入院総日数との兼ね合いになりますから、個室に10日間入院してすぐに退院することを担当者が理解できていなかったのではないでしょうか。
一般的には、入院当初に個室を利用しても症状が軽快すれば一般病室に移り、その後退院するものです。仮に医師の判断により個室に10日入院し、その後一般病室に移ってさらに10日に入院していれば、差額ベッド費用10万円、退院時諸費用10万円が支払い対象となるわけですからね。
費用保険金は、慣習や社会通念上、必要な費用を負担した場合にそれを補てんする保険金ですから、「保険金が出るんだったら使おう」ということで支出する費用を想定しているものではありません。

損保担当者が8項目の費用保険金の上限額の説明まで担当者が行わなかったのなら、その非を問うことはできるでしょうが、せいぜいそのお詫び程度と考えておく方がよいでしょう。

その点を踏まえた上で、問題点を整理し苦情を申し立てを行ってください。感情的な申し立てでは満足な解決は得られません。

相談窓口は、そんぽADRセンターhttp://www.sonpo.or.jp/useful/soudan/adr/kujou.htmlです。電話だけでなく、予約すれば面談して相談することもできます。

日本興亜損保の約款によると、入院諸費用保険金は、家族駆けつけ費用、差額ベッド費用、退院時諸費用など8項目費用保険金があり、それぞれの項目ごとに1事故での支払い限度額が定められていますが、8項目の費用保険金の合計額は、入院日数×1万円が支払い限度額と定められています。

また、差額ベッド費用については、医師が治療環境上必要と判断した場合としていますから、意思の判断がポイントとなります。
ただし、差額ベッド費用が認められなかったとしても、家族駆けつけ費用や退院時諸費用まで認められない...続きを読む

Q事故で加害者の保険屋の対応が悪い時にどうしますか?

車に引かれ頸椎捻挫と診断され現在も痛みやめまいがあり通院中です。この間たまたま加害者側の保険屋の評判が書いてあるのをネットで見たんですが内容があまりにも酷くて…被害者を加害者のように言ってくる。嘘をつく。約束を平気で破る。医者に早く治療終わらせるように圧力をかける。何か不都合があると担当者が不在と言ったり直ぐに顧問弁護士を出してくるとか裁判にしますよっと言ってきたり示談の話しが進まない。上司や本社に言って何にも改善されない。など書ききれないくらいの事が書いてありました。もしかしたらまだあるのかと思い検索してみると評判の悪さが書かれたものが他にもたくさん出てきて…噂話や事実ではないのかも知れませんがすごい数と内容で正直不安になってしまいました。もし保険屋に酷い目にあったとしたら皆さんはどのようにしますか?金融庁に相談すればいいと聞いた事あるのですがそれは本当なのかもし本当ならどうやって相談するのか知りたいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

> もし保険屋に酷い目にあったとしたら皆さんはどのようにしますか?

事後ではどうにもならないので、その前からガッツリ記録を残します。
事故の経緯から保険屋に相談を行なった際の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名、上司の役職、指名など記録。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
電話の口頭だけでは何事も了承せず、書面かメールでの連絡を求める。
担当者の氏名の漢字を一文字ずつ確認するなどし、記録を取っている事をアピールすると、対応が変わる場合もあります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用します。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もありますし。

相談先だと、自身が自動車の任意保険、傷害保険、生命保険なんかに加入しているのなら、そちらに相談するのも手です。
相手や相手の代理人との直接交渉は出来ませんが、そういう事故での特約とか弁護士特約なんかが付いているのなら弁護士の紹介を受ける余地があるし。
普段支払いしている高い保険料には、そういう場合の相談料も含まれてるって思ってよいです。

> もし保険屋に酷い目にあったとしたら皆さんはどのようにしますか?

事後ではどうにもならないので、その前からガッツリ記録を残します。
事故の経緯から保険屋に相談を行なった際の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名、上司の役職、指名など記録。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
電話の口頭だけでは何事も了承せず、書面かメールでの連絡を求める。
担当者の氏名の漢字を一文字ずつ確認するなどし、記録を取...続きを読む

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む

Q交通事故。車買換え諸経費の請求方法

先日事故にあいました。
当方の過失はゼロです。
保険会社より修理か買い換えか選択を迫られましたが、整備士より修理は辞めた方がいいと言われたので買換えを希望しています。
現時点では同等の車輌が買える金額を補償していただき、それに実費で上乗せして新しい車を買おうと思っております。

今から金額の交渉なのですが、買換えの際の諸経費はどのように算出したらよいのでしょうか?
法で決まっている金額と販売店で定めた手数料があるそうですがそれは買う車種によって違うものなのですか?
事故は仕方のない事だと自分に言い聞かせてはいるのですが、ムチウチで首も回らず、せめて車の補償だけは泣き寝入りはしたくないのです…。
拙い文章ですが、お詳しい方、何卒ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

この件については以前回答したことがあるので、それを一部コピーし、新たにわかったことやぼくの考えを付け加えておきます。

車が全損になったとして、保険会社からその車の時価額だけ補償されたとしましょう。中古車市場で運良く同じような車が買えたとして、それだけで、はたして車は動くでしょうか。物理的には燃料さえいれればたしかに動くでしょう。しかし、それだけでは公道で運転はできず、法律的な手続とその費用がさらに必要になります。

つまり、登録費などの車両購入諸費用を支払い、法律上の手続が終わったのち、ようやく車を路上で運転することが可能になる。きわめて当たり前のことですが、そうしないと、事故前の、原状に復したとはいえないわけです。

裁判所も同様の考え方をしており、車両購入諸費用としての、自動車取得税・自動車重量税・法定車両検査費用・法定車庫証明費用・登録手続代行料・車庫証明代行料・納車代、消費税を認めています。認められていないのは、自動車税や自賠責保険料、自動車保険料ですが、これはいずれも還付請求が可能だからです。

もう1度くりかえします。車が全損になっており、そのため新たに車購入の意思があれば、以上の費用は当然に認められます。さらに、廃車・解体費用についても同様です。また、事故車の残存車検費用についても、残存期間に応じての請求が可能です。ただし、事故車のスクラップ代については、事故車の所有権が保険会社に移転することから、その分は差し引かれるかもしれません。

以上の事実を「裁判例、学説にみる交通事故物的損害・全損」(保険毎日新聞社)という本で確認しました。この本の著者である海道野守氏は、実を申しますと、元東京海上の損害調査部長だった人です。 この問題については保険会社側の人間でもこのようにはっきりと認めていることなので、もし相手損保がそのような請求を拒否してきたら、粘り強く交渉することとそのための立証書面(ぼくが参考に挙げた本や判例など)を用意することです。裁判所で認めていることなので損保もいずれ折れざるえませんから。それでも折れないなら、紛争処理センターを利用するなどされたらいいと思います。

追記
(1)自動車重量税については、中古車の購入の際には課税されず、また、使用済み自動車の再資源化に関する法律の規定に定める要件を満たす場合に廃車の手続がされた車両につき期間に応じた還付制度があるので、これら以外の場合に限られる。

(2)代行費用や納車手数料については認容・否認いずれの裁判もあることに注意したほうがいい
(以上「交通損害関係訴訟」より)

この件については以前回答したことがあるので、それを一部コピーし、新たにわかったことやぼくの考えを付け加えておきます。

車が全損になったとして、保険会社からその車の時価額だけ補償されたとしましょう。中古車市場で運良く同じような車が買えたとして、それだけで、はたして車は動くでしょうか。物理的には燃料さえいれればたしかに動くでしょう。しかし、それだけでは公道で運転はできず、法律的な手続とその費用がさらに必要になります。

つまり、登録費などの車両購入諸費用を支払い、法律上の手続が...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q交通事故でむち打ち。うつ病悪化で慰謝料は?

昨年11月に軽自動車同士、相手が信号無視で10対0の事故に遭いました。

今、相手の保険屋さんの支払いで整形外科に毎日通ってリハビリをしています。

心療内科への受診も自己負担した分の医療費を相手の保険屋さんが支払うということになっています。

事故に遭う3年前からうつ病として心療内科に通っており、症状が安定してきたので半年前から仕事を始められた矢先に事故に遭い、腰椎捻挫・頚椎捻挫の症状が少し良くなったので3週間で仕事に復帰しました。(休業保障は受け取り済み)

が、しかしうつ病の方は徐々に悪くなってきて薬も増えてきました。

やる気が出ない、死んでしまいたいなど抑うつで家から出るのが苦痛で仕事にも支障が出てます。

むち打ちの症状は首筋の突っ張り感と肩こり、軽い腰痛になりました。

リハビリで電気を当てると2~3時間は楽になりますが、その後は動かすと軽い痛みが出てきます。

旦那がそろそろ示談すればいいのでは?と言ってきますが、うつ病が次第に悪くなってきている状態での示談は得策ではないと思っているのと、今、示談したらどの位の金額が貰えるのでしょうか?

乱文ですみませんが回答お願いします。

昨年11月に軽自動車同士、相手が信号無視で10対0の事故に遭いました。

今、相手の保険屋さんの支払いで整形外科に毎日通ってリハビリをしています。

心療内科への受診も自己負担した分の医療費を相手の保険屋さんが支払うということになっています。

事故に遭う3年前からうつ病として心療内科に通っており、症状が安定してきたので半年前から仕事を始められた矢先に事故に遭い、腰椎捻挫・頚椎捻挫の症状が少し良くなったので3週間で仕事に復帰しました。(休業保障は受け取り済み)

が、しかしうつ...続きを読む

Aベストアンサー

示談にすると、もう治療費は出ません。
相手から搾り取るためではありませんが、相手が100%悪いのに、今後かかる治療費全て出さなければならなくなると、かなり通院費、治療費がかさみます。示談は、後遺障害等級が出ないうちは行うべきではありません。少なくとも、等級がハッキリしてから検討しましょう。

ご主人は、多分これ以上この件が長引くと、うつ病に良くないと思われての発言かもしれませんが、今は止めましょう。

詳しく載ったサイトがあります。ご主人と一緒に読んでみて下さい。

参考URL:http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-257.html


人気Q&Aランキング