【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「かぐや姫のおひたち」の読み方がこれで正しいか教えてください。
歴史的仮名遣いではなく、音読するときの現代仮名遣いでおねがします。
特に自信がないところは【 】でくくりました。
長いですが、よろしくお願いします。


今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。
(いまはむかし、たけとりのおきなというものありけり。)

野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。
(のやまにまじりてたけをとりつつ、よろづのことにつかいけり。)

名をば、さかきの造となむいひける。
(なおば、さかきのみやつことなんいいける。)

その竹の中に、もと光る竹なむ一筋ありける。
(そのたけのなかに、もとひかるたけなん【ひとすじ】ありける。)

あやしがりて寄りて見るに、筒の中光りたり。
(あやしがりてよりてみるに、つつのなかひかりたり。)

それを見れば、三寸ばかりなる人、いとうつくしうてゐたり。
(それをみれば、【さんすん】ばかりなるひと、【いとうつくしくていたり】。)

翁言ふやう、「わが朝ごと夕ごとに見る竹の中におはするにて、知りぬ。
(【おきないうよう】、「わがあさごとゆうごとにみるたけのなかにおはするにて、しりぬ。)

子になりたまふべき人なめり。」とて、手にうち入れて、家へ持ちて来ぬ。
(こになりたまふべきひとなめり。」とて、てにうちいれて、いえへもちて【きぬ】。)

妻の嫗に預けて養はす。うつくしきこと限りなし。いとをさなければ、籠に入れて養ふ。
(つまのおうなにあずけてやしなわす。うつくしきことかぎりなし。
いとおさなければ、こにいれてやしなう。)

 竹取の翁、竹を取るに、この子を見つけてのちに竹取るに、
(たけとりのおきな、たけをとるに、このこをみつけてのちにたけとるに、)

節を隔ててよごとに黄金ある竹を見つくること重なりぬ。
(【ふし】をへだててよごとにこがねあるたけをみつくることかさなりぬ。)

かくて、翁やうやう豊かになりゆく。
(かくて、おきなようようゆたかになりゆく。)

 この児、養ふほどに、すくすくと大きになりまさる。
(このちご、やしなうほどに、すくすくおおきになりまさる。)

三月ばかりになるほどに、よきほどなる人になりぬれば、髪上げなどさうして、髪上げさせ、裳着す。
(みつきばかりになるほどに、よきほどなるひとになりぬれば、
かみあげなど【そうして】、あみあげさせ、もきす。)


帳の内よりも出ださず、いつき養ふ。
(【ちょうのうちよりいださず】、いつきやしなう。)

この児のかたち、けうらなること世になく、屋の内は暗き所なく光満ちたり。
(このちごのかたち、けらうなることよになく、やのうちはくらきところなくひかりみちたり。)

翁心地あしく、苦しきときも、この子を見れば、苦しきこともやみぬ。
(おきなここちあしく、くるしきときも、このこをみれば、くるしきこともやみぬ。)

腹立たしきことも慰みけり。
(【はらだたしきこともなぐざみけり。】)

 翁、竹を取ること久しくなりぬ。勢ひ猛の者になりにけり。
(おきな、たけをとることひさしくなりぬ。【      になりにけり ?】)

この子いと大きになりぬれば、名を、三室戸斎部の秋田を呼びてつけさす。
(このこいとおおきになりぬれば、なを、
みぬろいんべのあきたをよびてつけさす。)

秋田、なよ竹のかぐや姫とつけつ。このほど三日うちあげ遊ぶ。よろづの遊びをぞしける。
(あきた、なよたけのかぐやひめとつけつ。このほどみっかうちあげてあそぶ。
よろづのあそびをぞしける。)

男はうけきらはず呼び集へて、いとかしこく遊ぶ。
(おとこはうけきらはずよびつどへて、いとかしこくあそぶ。)

世界のをのこ、貴なるもいやしきも、いかでこのかぐや姫を得てしがな、
(せかいのおのこ、きなるもいやしきも、いかでこのかくやひめをえてしがな、)

見てしがなと、音に聞き、めでて惑ふ。
(みてしがなと、おとにきき、めでてまどう。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>音読するときの現代仮名遣いでおねがします。


音読の音(現代仮名遣い)、[選択肢]。

いまわ(は)むかし、たけとりのおきなというものありけり。
のやまにまじりてたけお(を)とりつつ、よろずのことにつかいけり。
なお(を)ばさぬきのみやつことなんいいける。
そのたけのなかに、もとひかるたけひとすじありけり。
あやしがりてよりてみるに、つつのなかひかりたり。
それお(を)みれば、さんずんばかりなるひといとうつくしゅうていたり。
おきなゆ(い)うよう、
「われあさごとゆうごとにみるたけのなかにおわするにてしりぬ。
こになりたもう(たまう)べきひとなんめり。」
とて、てにうちいれていえ[や]にもちてきぬ。
つまのおうなにあずけてやしなわす。
うつくしきことかぎりなし。
いとおさなければ、こにいれてやしのう[やしなう]。
たけとりのおきなこのこをみつけてのちに、たけをとるに、ふしをへだててよごとにきんあるたけをみつけることかさなりぬ。
かくておきなようようゆたかになりゆく。
このちごやしのう[やしなう]ほどに、すくすくとおおきになりまさる。
みつきばかりになるほどに、よきほどなるひとになりぬれば、かみあげなどそうして、かみあげさせもぎす。
ちょう[とばり]のうちよりもいださず、いつきやしなう。
このこのかたちきょうら(きよら)なることよになく、やのうちはくらきところなくひかりみちたり。 おきなここちあしくくるしきときも、このこをみればくるしきこともやみぬ。
はらだたしきこともなぐさみけり。
おきな、たけをとることひさしくなりぬ。
いきおいもうのものになりにけり。
このこいとおおきになりぬれば、なお(を)ばみむろのいんべのあきたお(を)よびてつけさす。
あきたなよたけのかぐやひめとつけつ。
このほどみっかうちあげあそぶ。
よろずのあそびお(を)ぞしける。
おとこおうなきらわずよびつどいて、いとかしこくあそぶ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
がんばります

お礼日時:2011/01/28 08:55

分かる範囲で、「==    =」で書いてみました。





それを見れば、三寸ばかりなる人、いとうつくしうてゐたり。
(それをみれば、【さんすん==「さんずん」と読んでもよい=】ばかりなるひと、【いとうつくしくていたり==いとうつくしゅうていたり=長音です】。)

翁言ふやう、「わが朝ごと夕ごとに見る竹の中におはするにて、知りぬ。
(【おきないうよう】、「わがあさごとゆうごとにみるたけのなかにおはするにて==おわするにて=、しりぬ。)

子になりたまふべき人なめり。」とて、手にうち入れて、家へ持ちて来ぬ。
(こになりたまふ==たまう=べきひとなめり。」とて、てにうちいれて、いえへもちて【きぬ】。)



三月ばかりになるほどに、よきほどなる人になりぬれば、髪上げなどさうして、髪上げさせ、裳着す。
(みつきばかりになるほどに、よきほどなるひとになりぬれば、
かみあげなど【そうして】、あみ==かみ=あげさせ、もきす。)


帳の内よりも出ださず、いつき養ふ。
(【ちょう==「帳=ちゃう」で「ちょう」と読みます=のうちよりいださず】、いつきやしなう。)

この児のかたち、けうらなること世になく、屋の内は暗き所なく光満ちたり。
(このちごのかたち、けらう==きょうら==なることよになく、やのうちはくらきところなくひかりみちたり。)



 翁、竹を取ること久しくなりぬ。勢ひ猛の者になりにけり。
(おきな、たけをとることひさしくなりぬ。【==いきおいもうのもの=「猛」は表記が「まう(なり)」==      になりにけり ?】)

この子いと大きになりぬれば、名を、三室戸斎部の秋田を呼びてつけさす。
(このこいとおおきになりぬれば、なを、
みぬろ==みむろと==いんべのあきたをよびてつけさす。)*「みむろと」と「いんべ」の間に「の」を入れて「みむろとのいんべ」と読むことも

秋田、なよ竹のかぐや姫とつけつ。このほど三日うちあげ遊ぶ。よろづの遊びをぞしける。
(あきた、なよたけのかぐやひめとつけつ。このほどみっかうちあげてあそぶ。
よろづのあそびをぞしける。)

男はうけきらはず呼び集へて、いとかしこく遊ぶ。
(おとこはうけきらはずよびつどへ==え==て、いとかしこくあそぶ。)

世界のをのこ、貴なるもいやしきも、いかでこのかぐや姫を得てしがな、
(せかいのおのこ、き==あて==なるもいやしきも、いかでこのかく=ぐ=やひめをえてしがな、)

見てしがなと、音に聞き、めでて惑ふ。
(みてしがなと、おとにきき、めでてまどう。)


見にくいかもしれません。参考まで。
    • good
    • 0

【ちょうのうちよりいださず】⇒【とばりのうちよりいださず】



【いきおいたけきになりにけり】

(こになりたまふべきひとなめり。)⇒こになりたもうべきひとなめり

(おとこはうけきらはずよびつどへて、)⇒おとこはうけきらわずよびつどえて

(きなるもいやしきも)⇒とうときなるもいやしきも
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q活用形について教えてください!!

(1)ありけり。 (2)ありず、 (3)あり。 (4)ありける。 古典の質問で、「あり」をそれぞれ適当な形に活用させよ。という問題
があります。私は、(1)あり(2)あら(3)あり(4)あり にしたのですが・・・(4)が特にわかりません。

また、それぞれの活用形を答える問題で、(1)連用形(2)未然形(3)終止形(4)連用形 にしたのですが、
昔から古典が苦手で、わからなくて・・本当にすいません。詳しく教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

ご質問中の解答はすべて正解です。
「あり」は以下のように活用します。

あり(自動詞・ラ行変格活用)
形式名 活用形 {下接語例}
未然形 あ・ら {ズ}
連用形 あ・り {ケリ}
終止形 あ・り {。}
連体形 あ・る {コト}
已然形 あ・れ {ドモ}
命令形 あ・れ {。}

(4)の「ける」は助動詞「けり」の連体形ですから、(1)と同じで連用形につきます。ですから「ありける」で正解です。

Q<羅生門>下人の心情の流れが知りたいです!

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢え死にしてしまう。>
3.ある強い感情が、ほとんどことごとくこの男の嗅覚を奪ってしまったからである。・・・
<何者なのか、一体何をしているのか?>
4.六分の恐怖と四分の好奇心・・・
<見たいが、不気味だな>
これ以降は理解できません。
なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?
この恐怖とはいったいなんだったのでしょうか?
暗かったからですか?老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、
下人はそこまで考えていたのでしょうか?
死人の髪の毛を抜くということがどうして
そこまでゆるせないことだったのですか?
上がった時、下人は世の中が許せないという気持ちだったのでしょうか?
すみません。わからないことばかりだったのでたくさん書いてしまいました。では失礼します。

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢...続きを読む

Aベストアンサー

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもともと善人なのです。
それは盗人になる勇気がないことからわかります。
ですから老婆に対する憎悪は善人として、
悪をなす老婆に対する純粋な憎悪です。
この下人がにきびを気にするところがありますね。
にきびイコール若さの象徴
つまりにきびを気にするというのは
この下人の若さ(未熟さ)を表しているのです。
この小説は平凡な市民(泥棒になる勇気もない小心者)が困り果てたあげくに老婆の見事な自己保身理論に触発されて自分も泥棒になる決心がついた
つまりどんな善人でもちょっとしたきっかけで
悪人になるのだという人間に対する芥川の絶望が
あるのです。
高1のあなたわかりました?
私は羅生門で何回もテストを作りましたが
「六分の恐怖と四分の好奇心」のところは
絶対出ます。出します。
何回も読んでくださいね。頑張って!

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもとも...続きを読む

Q竹取物語の翁の名前の読み方

 竹取物語の翁の名前は讃岐造、この読み方は「さぬきのみやつこ」「さぬきのみやっこ」どちらでしょうか。「みやっこ」と促音で読むのが正しいと思っていたのですが、わからないので、教えていただけますか。

Aベストアンサー

平安時代も促音は存在しましたが、それは漢籍・仏典に訓点を施した資料(訓点資料)に限られ、和文には見られません。しかもこの時代は、
○已ヲハテ(「地蔵十輪経」元慶七年[883年]点)…「オワッテ」の例
○妄イツワテ(同上)…「イツワッテ」の例
のように促音は表記されませんでした。
○放ツテ(今昔物語集)…「ハナッテ」の例
のような促音の「つ」「ツ」表記が始まったのは院政期(平安末期)からです。

以上の点から竹取物語の「みやつこ」は、「ミヤッコ」ではなく「ミヤツコ」と読むべきです

Q「遠きみやこにかへらばや」のみやこはどこ?(室尾犀星)

ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの
よしや
うらぶれて 異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや
ひとり都のゆふぐれに
ふるさとおもひ涙ぐむ
そのこころもて
遠きみやこにかへらばや
遠きみやこにかへらばや

作者はみやこにいるのですか?ふるさとにいるのですか?
「遠きみやこ」はふるさとのことですか?都会のことですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO1です。追記をさせていただきます。

「遠きみやこにかへらばや」は「抒情小曲集」に収録されている詩で、一部から三部まである「抒情小曲集」の「一部」の中の最初の「小景異情」の「その二(六まである)」です。

『「遠きみやこにかへらばや」のみやこ』は、東京であり、作者は現在故郷の金沢にいると考えられる根拠について次の三点を上げてみます。


筑摩書房の文学全集の「抒情小曲集」には、「『抒情小曲集』覚書」なる文が冒頭文中のいくつかの文章の最後にあり、その中に次のような記述があります。
「創作地」の小題名の中に、
  郷里金沢市千日町雨宝院といへる金比羅神社、(以下略)
「野及び散歩の地として」の小題名の中に、
  最も好みしは犀川べりなる蛤坂新道、(以下略)
「旅行」の小題名の中に、
  京都、上州前橋市近郊に旅せし時の作、及び「足羽川」の一篇等な  り。(以下略)
「暗黒時代」の小題名の中に、
  小曲集第三部は主として東京に於て作らる。(以下略)

以上のように創作地については、一部・2部が金沢・京都・前橋・足羽川(福井市)となり、三部が東京と考えられます。


三部の冒頭の詩が「都に帰り来て」で、その中に、
  みやこの海をわたり行け
さらに、「上野ステエション」の詩の中に
  北国の雪をつもらせ
  つかれて熱い息をつく汽車である
  みやこやちまたに
  遠い雪国の心をうつす

以上のように「みやこ」が東京を表す例が三部を中心に多数あること等からみやこが東京を表すと考えられること。


「かへらばや」の部分を文法的に考えると(詩で文法的に考えるのもあまり良くはないのですが)、
  「かえら」は四段の自動詞「かえる(帰る)」の未然形
  「ば」は接続助詞
  「や」は間投助詞と終助詞の二通りの見方ができる
  「ばや」はいづれにしても強い願望を表す。
 問題は未然形プラス接続助詞の「ば」が仮定条件を表すことです。仮定条件は現実に無いこと、行われていないことを仮に表現するという性質があます。つまり、作者はみやこには帰っていないが、帰りたいとの強い願望を持っていることを示していることになります。

三点の根拠から、『「遠きみやこにかへらばや」のみやこ』は、東京であり、作者は現在故郷の金沢にいると考えられます。

以上が一般的な解釈ですが、異説として作者が東京にいるとの考えがあることを付記します。

NO1です。追記をさせていただきます。

「遠きみやこにかへらばや」は「抒情小曲集」に収録されている詩で、一部から三部まである「抒情小曲集」の「一部」の中の最初の「小景異情」の「その二(六まである)」です。

『「遠きみやこにかへらばや」のみやこ』は、東京であり、作者は現在故郷の金沢にいると考えられる根拠について次の三点を上げてみます。


筑摩書房の文学全集の「抒情小曲集」には、「『抒情小曲集』覚書」なる文が冒頭文中のいくつかの文章の最後にあり、その中に次のような記述...続きを読む

Q敬語について

敬語について質問です。
地の文は、書き手から、話題の人物に対する敬意で敬語を使って
会話文の場合は、会話をしている人同士の関係で敬語を使うと考えればいいんですよね?

「かぐや姫のおひたち」に出てくる敬語で
「わが朝ごと夕ごとに見る竹の中におはするにて、知りぬ。
子になりたまふべき人なめり。」
というのがあります。

「おはする」「たまふ」どちらも、
「翁から三寸ばかりなる人」への敬語という考えで合ってますか?
会話文だから作者は関係ないとおもったのですが・・・

Aベストアンサー

その通りです。
竹取物語では翁はかぐや姫にずっと敬語ですし、かぐや姫も翁に敬語です。

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q「世界史A」と「世界史B」の違い

最近ニュースで騒がれていますがこの「世界史A」と「世界史B」
の違いが解りません。何が違うのですか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A・Bの違いで よく言われるのは
Aは 近代が詳しく、Bは 古代から詳しく記載されている
つまり、Bのほうが細やかな歴史までが取り上げられているということです

単に扱っている歴史事項の数が違うだけでなく、教育の目的などにもずれがあります。前近代ではBは各地域のタテの歴史を古代・中世と見ていくのに対して、Aは世界全体として、各地域が他の地域に及ぼした影響、交流の歴史などヨコの歴史に重点が置かれていて、近現代でもBにくらべてAは政治史がやや浅い分、社会・経済や後の時代にどのような影響があったかなどが詳しく書かれています。

Q「あらむ」の文法的意味は?

古文に出てくる「あらむ」の文法的な意味を教えてください。動詞の「あり」+助動詞「む」だと思うのですか、「む」の意味のうち推量・意志・可能・当然・命令・適当・仮定婉曲のどれにあたるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
理系のおっさんです。

>>>動詞の「あり」+助動詞「む」だと思うのですか

そのとおりです。


>>>「む」の意味のうち推量・意志・可能・当然・命令・適当・仮定婉曲のどれにあたるのでしょうか。

「む」の意味は、基本は、推量・意思・勧誘の3つと考えればよいです。
推量から発展して、ときに、可能・当然・適当・仮定婉曲の意味になり、
意思・勧誘から発展して、ときに、命令の意味になります。
どれになるかは、文を見て、あるいは、文脈を見て判断するしかないです。

「明日は晴天にあらむ」 → 「明日は晴天であろう」 ・・・ 推量

「さあらむと欲す」 → 「そうありたい(なりたい)と思う」 ・・・ 意思

「ともに義を重んずる武士であらむ」 ・・・勧誘
(「武士であらむ」よりも「武士たらむ」の方が普通かも)

勧誘の場合は、話しかけている相手が主語、というシチュエーションなので、ほかとの見分けは付きやすいかと。

Q高校生で家デートって何してるんですか?

高校1年生女子です。
付き合ってまだ3日しか経ってない彼から、「いつか俺んち来ていいよ」とメールがきました。
彼は、まだ女子と手をつないだ事がないらしいです。
周りの友達にも聞いたので間違いないと思います。

高校生で彼の家に行くと、Hな事もされるのではないか?思ってますが考えすぎでしょうか…。
一応冗談で私が、「まだHな事したくないから」と送りました。
そうすると、「Hな事はしないけどキスはするかもね」と来ました。

(1)高校生の家デートは何をするのですか?
イチャイチャするとかですか?
(2)彼の家に行く時期はいつごろがいいでしょうか?

まだデートもした事がないです。
(3)電話でも恥ずかしくて何も喋れないので、デートでは沈黙になると思います。
彼と、同じクラスなのですが何を話せばいいでしょうか?

長文・質問が多くて申し訳ありませんm(__)m
1つでも教えていただける方がいれば嬉しいです。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは、素人です。

正解は彼に聞かなきゃわからないと思います。

その上で想像の返答として。

>Hな事はしないけどキスはするかもね

Hなことする、絶対にする(笑)。
まず正常な高校生男子がHに興味がないわけがありません。Hに興味
がないように見える人は隠しているだけだと思います。

1:家で健全に遊ぶというのはあります。DVD見たり、漫画読んだり、家
  庭用ゲームやったり。普通のデートが慣れてきたらこういう遊びを求
  める人も少なくないと思います。

  ただ彼の場合はH(いちゃいちゃするより上)でしょう。
  Hする気のない人間ならありがちなデートコースを選ぶと思いますし、
  健全に遊ぶつもりなら、
  >まだHな事したくないから
  この質問に「いや面白い**買ってさ、一緒にどうかなと思って」等と
  言うと思うのです。

2:家で健全に遊ぶ事を考えているなら、親や兄弟の監視下にいるなら
  いつでも良いでしょう(親に挨拶するのは嫌かもしれませんが、監
  視下から外れれば貞操の危機の可能性が出てくると思います)。

  ただ、彼の場合は、H目的だと思うので、ホテル代金が勿体ないと
  感じるようになってからにした方が良いと思います。普通の家には
  ゴムはありません。ホテルで自主的につけてくれるかなどから、大
  切にしてくれるか判断すべきです。

3:本当に話すことがわからなくて第三者の意見を求めているなら、
  別れた方が良いかも知れません。付き合うというのはどういうこと
  なのかよく考えた方が良いと思います。今までと同じでいいんです
  よ。

こんばんは、素人です。

正解は彼に聞かなきゃわからないと思います。

その上で想像の返答として。

>Hな事はしないけどキスはするかもね

Hなことする、絶対にする(笑)。
まず正常な高校生男子がHに興味がないわけがありません。Hに興味
がないように見える人は隠しているだけだと思います。

1:家で健全に遊ぶというのはあります。DVD見たり、漫画読んだり、家
  庭用ゲームやったり。普通のデートが慣れてきたらこういう遊びを求
  める人も少なくないと思います。

  ただ彼の場合はH(いちゃい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング