人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新築中ですが、今日現場主任の人と現場で初めて会ったのですが、
「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」
と不機嫌顔で聞かれました。
2階の廊下の両サイドに部屋があるので、ドアだと狭い廊下にたいして邪魔だし、
戸袋をつけない引戸だと、廊下面に引戸を付けるのはいやだし、室内側につけると
壁面が利用できなくなるので、と答えました。

現場主任は
「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、
修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
と言いました。

「引戸ってすぐ壊れるものなんですか」
と質問すると、
「それはなんとも言えないけど、ダンパー交換とかした事はある。
私としてはおすすめしない」
と言われました。

設計の段階でいろいろ検討の結果戸袋式にしたのに、
もうすぐ上棟というこの時期になって、「反対」とかいわれても・・・という気持ちです。
「不具合あっても責任とりませんよ」
ということをアピールしたかったのかどうか知りませんが、
戸袋式の引戸は、壁を壊さないと修理など出来ないのでしょうか?
不安にさせられる発言を聞かされて、動揺してしまいました。

戸袋式の引戸を採用していらっしゃる方、または詳しい方の御意見をお伺いしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

私の実家は、引き戸はほとんどが戸袋式になっています。


築40年ですが建具のトラブルは記憶にありません。私が住んでいた15年間には一度もありませんでした。
で、はめる方法とかはおそらく設計の段階で工夫されているのだと思います。今現場にいないのでディテールはわかりませんが、方法が無ければできないですものね。
おそらく壁の片側が外せるようになっているのでしょう。その部分はクロス貼りの板壁になっていたように思います。
というわけで、うまく設計して上手に施工すれば可能だということだと思うのです。

竣工した住宅を見る事をしていますが、実際そういう戸袋式の構造の戸の家はけっこうありますね。
よく読んでいませんけど、ここにディテールの一例がありました。
http://blog.kenchikusha.com/archives/50404300.html
「引手納まり詳細図
付框: 引込み戸の戸尻(引込み側)に呑込みを付けるためのもの。付框を付けない状態で建具を吊り込み、その後、戸頭に框をビス止めする事で呑込み代を作る引込み戸の定番ディテール。」とあります。
私の実家の戸とは全く違っていて手が込んでいます。

ちょっとおかしいなと思うのは、設計家は監理をしていないのかなという点です。
設計者は普通は施工業者が設計通りにやるかどうかをチェックして、設計に問題があると判明した場合には改設計をするのが仕事だと思うのです。
現場で、造りにくいから、とどんどん変えてしまったのでは図面で相談した意味が無いですよね。
是非設計者を間に入れて解決するべきだと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

戸袋式の引戸の家に住んでおられた方の体験談はとても参考になります。
15年間建具のトラブルがなかったというお話に安心感を得ました。
現場主任から「やってはいけない事」みたいなニュアンスで言われたので
気にしていたのですが、おかしな事じゃないという自信が持てました。

>設計家は監理をしていないのかなという点です

私どもの場合、とても複雑な事になっているのです。

土地=斡旋会社と不動産会社
設計(基本設計)=不動産会社
設計(建築確認)=設計事務所
施工=工務店

というように、5社がかかわっています。
総合的な窓口は不動産会社で、最後まで面倒みますとは言っていますが、
実際、現場の管理をするのは工務店の社員(件の現場主任)です。
彼は設計や細かい仕様の打合せには一切参加しておらず、
私どもが直接会ったのも基礎打ちが終わった後でした。

問題が持ち上がった時は、施主が関係各所に問い合わせ・確認・連絡
を行って、あっちにもこっちにも何回も電話やメールをして調整を行っています。
現場を管理するという現場主任の管理も必要なの?という感じです。

お礼日時:2011/02/01 18:28

戸袋式の引き戸の場合は、引き残し部分の幅を扉もしくは壁側で外れるようにビス留めにしておきます。


そうすれば、メンテナンス時にはビスを外して扉を外すことが可能となります。
メンテナンス時にはずせないと、工務店の方のおっしゃるとおりで壁を壊すはめになります。
    • good
    • 6

専門家紹介

岩間誠治

職業:建築プロデューサー

"全国で設計を行っています。
ご要望をじっくり伺い、住む方とともに作り上げていく設計を行っています。
ご要望をかなえる事だけではなく、既成概念にとらわれない発想をもとに、想像を超えるご提案をいたします。"

リフォームでは設計施工も規模により行っております。
お気軽にお声かけください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

047-427-5402

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ANo.10です。


図面を観た上で自分がわからないことを施主に聞くとか、ましてや設計的な知識の無いのがわかっている施主に設計変更を迫るなど、およそ身勝手で無責任な施工屋だと思いますね。脅すような口調など、専門家として最低だと思います。もし設計が疑問なら設計した奴に言えと。
なぜなら言っているような問題をクリアーしている設計・施工が前述のようにすでにたくさんあって、定番化しているからです。
弁護する理屈がわかりません。

素人は図面を読み切れないで当然ですから、「こういうことを言ってくる奴がいるが、どういう仕掛けでクリアーしているのか説明しろ」と設計責任者に要求すればいいでしょう。
設計者がそういうことを考慮した設計をしているのなら責任を持って指示通りに作らせるべきですし、今までやった事が無い施工業者を選定してしまったということならきちんとやりかたまで説明するべきでしょう。
設計者が無責任な設計をしている場合はちょっと面倒なことになるかもしれませんね。

なお前のお礼欄で書かれている、形をデザインした上で構造計算を専門の事務所に頼んで形態や構造などを修正するのはごく普通の手順です。この場合先にデザインしている設計家が細かい所の設計の責任者になります。

施主もいろいろ勉強して負けないように頑張るというのは正しいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

工務店に対して強く言うとちゃんと作ってもらえないのでは
というおそれがありました。
病院でお医者さんに薬の事を聞くといやな顔をされそうで
聞けないというのと同じ感覚です。

工務店も医者も、客(患者)から質問をうけてめんどくさがったり
威圧的な態度を取る人は、一流とは言えないということが
はっきり分かった気がします。

こちらも恐れずに、聞きたい事は聞くべきだとも思いました。

勉強して負けないように頑張ろうと思います。

お礼日時:2011/02/04 14:32

話からすると、現場主任は悪くないですね。

職人さんのぶっきら棒な感じだったのでしょう。
むしろ、ギリ修正が可能なところで確認したんでしょうね。

そもそも、いろいろ検討したとのことですが、戸袋式とした時にメンテナンス等のデメリットを説明する必要が設計会社にはあると思いますけどね。
いったい何を検討していたんでしょうか?

それを折角、再確認の機会を与えてくれた現場主任を悪く言うのはお門違いと思います。

そういったデメリットも含めて施主が責任を持つんですよ。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/04 14:32

現場主任がどれほどの知識と経験があるのか知りませんが。


壁を壊して直した経験があるなら、「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」では無くお客様が希望している事を前提として、「こう言う事例があるから壁を取外し出来る様に(例ですけど)」とか「同じ引き込み戸よりこちらの形状が良いと思います。」などと提案をするのが技術者だと思います。

知合いに木造の監理能力がある人がいないのであれば、「ゴタゴタ不安になる事は良いから。(心の中で。)」現場主任やその上の人と「じゃ、結局引戸を変えず、どう言う事をしておけば良いのですか。」といくつか提案してもらえば良いと思います。そして、その中で金額が掛るなら壊れた時にそのお金を使おうとか、提案の詳細を聞いて納得できるから少しは追加でもいいや。と選べば良いと思います。
これは、引戸だけの話ではありません。
(言葉悪いですが。)不安は、高いお金を払っている所に解消してもらいましょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>・・・などと提案をするのが技術者だと思います。

こういう風に言ってもらえたら、いたずらに不安に感じることもなく
素直に聞けたと思います。

考えて見ると、「こうした方がいいですよ」とか「こちらの方が使い勝手がいいですよ」
などと言った提案やアドバイスは一切してもらった覚えがないですね。
設計の人にも、工務店の人にも。

昨日、戸袋の構造を詳しく知りたいので詳細図(無ければ構造が理解できるマンガ画でも)
送ってくださいとメールしたのですが、
今のところなんの返事もないです。

図を手に入れたらよく見て、理解して、この構造で問題ないのか、
どこをどう直せばよくなるのか、など聞いてみたいと思います。

その結果によっては、またこちらでお世話になるかもしれません。
その時はどうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2011/02/02 17:41

>・・・と不機嫌顔で聞かれました。



この主任のただの好き嫌いでしょ(笑

しかし、この主任と貴方の関係は何なのでしょう???

施主さんが使い勝手を考えてそういう設計仕様にしたのでしょう?

今更主任程度が、工事仕様にケチつけて、しかも施主さんに向かって不機嫌そうに?
自分の偏向趣味を言ったって始まらないし、業務人、人間として失格です。
ひいてはこういう人間が「主任」(何の分野の「主任」責任者?なのかよーわかりませんが笑)でいる建築会社の質さえ疑われます。

■本質、戸袋式引き戸のメンテについて:
経年劣化・不具合はほとんど戸の金物側に起こります。
引き戸をはずす引き込み分3cmほどの着脱式の面木をつけておくのが常識。
というか、そうしなければ、引き戸を取り付けれません。

>不安にさせられる発言を聞かされて、動揺してしまいました。

素人相手にいい気にならないよう、その主任にシッカリ、堂々、しかりつけましょう!
施主を何だと思っているのか!と。
家を建てるのに、設計図書・仕様があるのに、今更なぜアンタが余計なこと言うのか?!
設計者連れて来い。文句があるなら設計・監理者連れて来い!と。

あなたの希望を叶えるためにそういう分業システムがあるのです。
昔の大工さんじゃあるまいし、いちいち大工さん棟梁に頼んでいるシステムじゃないでしょ(爆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>この主任のただの好き嫌いでしょ

はっきり言って私もそう感じました。
その段階ではプレカットも終わっていて、変更などできないにもかかわらず
そんな事を怖い顔であんな口調で言うなんて
自分の考えと違う事を許容できずに、一言いっておかねば気がすまなかった
としか思えません。

こちらが素人だと思って見下しているのかなんかわかりませんが
「いい気になってんじゃないよ!」と言ってやりました(心の中で)

このような性質の人が現場主任だと、この先が思いやられます。

戸袋の構造をよく把握していないので、確認しておこうとおもいます。
こちらでご回答いただいた方法を参考にして
工務店の説明に不合理性がないかチェックしたいと思います。

お礼日時:2011/02/01 16:11

戸袋式引き戸(ポケットドア)の採用をお奨めしますが、建築方式は軸組でしょうか、ツ-バイでしょうか?



<「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
とありますが、ソフトクローザーのダンパーはドアが閉まる直前のドア枠上部に着いているのが普通ですから、簡単に修理できます。引き戸のレールが壊れるということはまずあり得ません。このレールが下にあるレールを指すのであれば、吊り戸方式のポケットドアでなく、V字レール式の戸車式ドアになりますが、この方式でポケットドアにするのはまず考えられません。もしそれを考えているのであれば止めた方がよいでしょう。

ポケットドアは戸袋の両面が有効に活用でき、吊り戸方式で、指を挟み込まない対策が取られている製品(ドアが完全に戸袋に入らない製品や、ドア取っ手部の戸袋が切り欠かれている製品)を選べば、開け閉めも容易で、戸車の掃除の必要もなく、非常にメリットが大きいと思います。戸袋内にゴミが入り込まないようにまめに掃除は必要ですが・・・。

一般に、木造軸組の業者はポケットドアを採用することはほとんどありません。木造軸組ではほとんどがドア枠は大工、ドアは建具屋となります(Panasonicやダイケンなどの既製品を、大工がドア枠とドア一体で施工する場合はこの限りではありませんが・・・)。ドア枠は十分乾燥して狂いのこない枠を用いなければ、経年で反ったり歪んだりしてきます(無垢の場合ですが)。枠が狂った場合、ドアの戸車で高さを調整してしのいでいます。

ツーバイメーカはポケットドアの経験が比較的豊富です。それも、ほとんど実績のある欧米メーカの輸入品を採用しています。いままで、ポケットドアのトラブルはあまり聞いたことはありませんが、万が一、吊り戸の金具が故障した場合、そのままではドアは外せませんので、ドアを外すために一方の戸袋を外す必要があります。

戸袋は金属フレームにパネルを張った方式がほとんどですので、そのパネルを外すことを、壁を壊すという言い方をしていると思います。ただ、外したそのパネルを再利用できるかどうかは、外し方によります。その戸袋の構造や固定具の種類・位置などを熟知していなければ、再利用できないような壊し方をしてしまうと思います。パネルを塗装している場合や化粧パネルを上張りしているような場合はなおさらです。

今回、どのようなところに発注したか分かりませんが、営業の担当にポケットドアは何処の製品を使うのか(あるいは造らすのか)、どういう構造をしているのか、良く確認すべきです。

ポケットドアは通常の引き戸に比べて価格も高く、施工も工数がかかります。それが見積りに組み込まれているのであれば、当然採用を強く迫るべきです。しかし、ポケットドアを施工した経験がほとんどない地場の工務店のようなので、あまり期待しない方が良いかもしれません。あきらめる場合は、値引き交渉をしましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼がおそくなりすみません。

ご指摘の通り上吊り式の引戸ですがいわゆる「ポケットドア」ではありません。
戸袋は大工さんの造作のようです。
しかし戸袋の構造がどうなっているのか詳しく聞いた事はありませんでした。
早速確認してみようとおもいます。

>ポケットドアを施工した経験がほとんどない地場の工務店のようなので

その通りです。やりたくないのが本音なのだと思います。
しかし引き受けたからには責任もってやってほしいです。できないのなら最初から
「うちでは出来ません」と言ってほしかったです。
今でも「できません」とは決して言いませんので、やってもらうつもりです。

お礼日時:2011/02/01 15:58

上部に吊りレールがある吊り戸なのでしょう。


その吊りレールの引き込み側が戸袋の中に入ってしまうので、もし故障した場合、修理あるいは取り替えをするためには戸袋を壊さないとならないと言う事ですね?
このような場合、戸袋を付けない事が多いように思います。
上部のレール部分が隠れるようなカーテンボックスのようなデザインにすれば、見た目も悪くないし、壁も薄く出来ますし。
廊下に引き戸を付けたくないと拘るほどの支障はあまり感じないと思うのですが、、、?

どうしてもというのなら、室内側につけ、戸袋の用途になる取り外し可能なボードを付けてはいかがでしょうか?
吊り戸むき出しの場合でも下に戸の揺れ止め金物は付けますので、その位置でボードを戸が隠れる幅ではめ込めばいいのでは?
あるいは両引き戸を取りつけて、片方は固定して壁状にするとか。

修理が必要になったら、壁を壊すと割り切れれば、このままの工事でもいいと思います。
が、通常そこまでする必要はないというのが一般的なように思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

廊下側に引戸を引きたくない理由は、昔、設計の学校(建築ではなく機械ですが)で先生が
雑談のなかで豆知識として披露した話で
「引戸というのは室内側で引くもの。室外に引く引戸は牢屋だけ」
といった事が頭にあるからです。その話に当時ひどく納得した想い出があって
私の固定観念になっているのかもしれません。

お礼日時:2011/02/01 15:45

現場主任さんの主張は理にかなったものであり、正論と思いますょ


現場主任さんは、「反対」しているのではなく、お客さまにとってより良い提案をしているんじゃないんですか

先も長いんだし、喧嘩しないでよく話しあった方が良いですょ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼がおそくなりすみません。

たぶんそうなのだとは思いますが、変更もできない時期になっているのに
今更なにを・・・という気がしました。
よりよい提案ならもっと早くにしてくださいと思いました。
喧嘩すると手抜きとかされそうで、できません・・・。

お礼日時:2011/02/01 15:39

御説明のように、室内で引き戸を壁内に引き込む計画にしたい場合は数多くあります。


建具工事は内装が終わってからが工程的に一般的で、引き込み戸の場合も、其の例に洩れません。
建具枠の開口幅より建具の幅を大きいわけですから、無理なく収める為には何らかの工夫が必要です。
建具の壁内に引き込む側の片方に化粧押縁を追加して、建具が開口幅より広い部分を隠します。
猶、建具は成る可く吊り戸形式でなく、戸車を使います。
吊り戸では、吊り下げ用のレール・戸車など故障になった場合、修理が面倒です。
戸車でも、近年、転がり抵抗が少なく、音も静かな製品(レールを埋め込む形式もあります)があります。
私は建築界に携わり、今はリタイアしていますが、自宅にも引き込み戸を3ヶ所(戸車形式:2ヶ所、吊り戸形式:1ヶ所)設けました。
幸いにも故障などなく、1回も化粧押し縁を外した事はありませんが。
将来、引き戸に不具合が生じた場合、困らないように建具・建具枠の断面計画を進めるのが優れた技術者と思いますが、そこら辺に問題があるように思います。
クライアントのあなた様の希望を達成するのが、工務店の建築士の責務と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなりすみません。

引戸に故障を経験した事がないとの体験談を心強く感じました。
しかし、回答者さまのご自宅のように、断面計画をされていれば
こそなのかなと思いました。

私どもの工務店は地元の工務店で、主に建売ばかりやっているところ
なので、そのへんの能力が少々不安です。

当初建売で出ていた物件でしたが、建築確認前だったので、注文住宅でもよいということで
契約しました。(立地条件がとてもよかったのです)
条件として工務店は指定の業者だったので、選びようがありませんでした。

お礼日時:2011/02/01 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引き戸と吊引き戸のメリットは?

リビングの入り口と洗面の入り口を引き戸タイプのドアでHMと決めたのですが、最近吊タイプの引き戸がいいような気がして悩んでいます。

実際に使用されているかた、メリット・デメリットを教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが、開き戸でもバリアフリーになる現在ではそれが大きなメリットとはなりません。

実際、下レールのドアをリビングに持ってくる間取りは良く見かけますが、上吊りのドアをリビングに使っているお宅を私は拝見したことがありません。

玄関同様、頻繁に開ける扉に上吊りで、しかも引き戸を持ってくるのは個人的な意見としてかなり抵抗もあります。
あれだけの重量があるドアを天井から吊って、頻繁に開閉を繰り返すと、それを吊る天井にはかなりの負荷がっかると思われますので。

上吊りは引き戸のような1枚戸ではなく、折れ戸やアコーディオンカーテンのように単体が小さく軽いものに適していると思います。
また、開閉のため、それなりに戸の下に隙間が開きますので、通気性を良くさせたい納戸やクローゼットに利用するのが一般的ですし、それが理に適った使い方というものです。
拙宅もそのような使い方をしています(折れ戸ですが)。
少なくともリビングへの使用は?です。

引き戸を上吊りにするか、下レールにするかを比べても、双方に対するメリット、デメリットは殆ど出てこないかと思いますよ。
端的に申し上げると、ご質問者様の『趣味』の世界ではないでしょうか。

ご存知かと思いますが、気密性に関して言えば、
開き戸>引き戸(下レール)>引き戸(上吊り)
になりますので、リビングのドアに上吊りを持ってくるのは、冷暖房効率を少なからず下げるためあまりお勧めできませんね。

確かに、上吊りはその扉で仕切る双方をフラットに保てるというメリットはありますが...続きを読む

Q引き込み戸の 戸袋の掃除の仕方

新築を考えている者です。室内の扉を引き戸にするか引き込み戸にするか迷っています。
引き込み戸は見栄えはいいですが、戸袋(引込み枠)の中にほこりやゴミがたまりやすく、頻繁に掃除が必要、 もし、ほこりがこびりついてしまうと、狭いため、掃除が大変とききました。
実際、引き込み戸のあるお宅にお住まいの方、やはり頻繁にお掃除が必要でしょうか?
また、埃をとるためにどのようなお掃除をされてますか?(棒に布を巻き付けて戸袋につっこむとか)

Aベストアンサー

戸袋の掃除の仕方への回答ではないですがご参考までに
壁面の見栄えは、ご自分の気の向くままでよかろうかと思います。
掃除の検討   引込戸=大変、引戸=楽
壁面利用の検討 引込戸=可能、引戸=不可能

掃除すると大変ですが、特別な潔癖症でない限り、日常的には不要だろうと想像します。我が家では、室内ではないですが、システムバスと外の雨戸が引込戸になっていますが
掃除したことありません。

掃除の問題より 壁面利用の必要性と工事費からどちらにするか検討が必要だと思います。   

Q室内ドアの標準的な寸法は?

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。

今まで住んでいた家や、アパートでさえも、ドアは70cm以上ありましたので、64cmのドアなんて、トイレ用を間違えて取り付けられているんじゃないかと疑っています。
窓は全て上げ下げ窓ですので、窓からの搬入はできませんし、机も一体型ですので解体することもできません。
設計時には書斎として部屋を使用すること、学習机を入れることを書面にして設計者に渡してありますので、ドアの寸法ぐらい注意してくれてもいいのにと思います。

この状況で、施工ミス、監理ミスと考えて、クロスも貼ってある状況ですが、ドアの寸法を変えてやり直しを主張するべきなのか、または、64cmという寸法は十分に室内ドアとしては普通と考えて机をあきらめるべきなか・・・ご意見をお願いします。

25年も使用していて、思い入れのある机だけに、もっと注意してチェックすべきだったと後悔しています。

よろしくお願いします。

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、mie_1973さんの話からしますと、
仮に枠を含んだ寸法が724としても、ドアが600なら両側の枠だけで124ですから、
1つの枠は、62ということになります。
つまり、よほどゴージャスな枠でない限りそんな大きな数字には、ならないと思いますね。

これらのことから、図面と実際の食い違いがおそらくあるという事と、
学習机を入れることを書面にして設計者に渡してあるということから、
どんな時期であれ引き渡しまでに変更してもらうことを十分主張できると思います。
あまり細かいことを主張しなくても、
「伝えておいた学習机が絶対に入るようにしておいてください」
ということだけでもハッキリと言っておくべきですね。
付け加えておきますと、厳密に言えば、
ドア幅が724でも片開きの場合、戸当りがある場合がほとんどなので
その分も考えておかなければいけません。

参考URL:http://www.mew.co.jp/naisjkn/catalog/pagepdf/KFCT1A217-727.pdf

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、m...続きを読む

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q上吊式の引き戸について教えて下さい

リビングと洗面所への入口を
引き戸にしようと思っています。

木造の構造上、引き戸にするなら
一つはアウトセットにしてくださいといわれました。
それで、アウトセットの引き戸のほうは
下の床がちょうど違う種類になるので
見切り材がくるところなので
レールのない上吊式の引き戸にしないかといわれました。

私としては上吊式のほうが
軽いし、将来、木が老朽化しても
重みで引き戸が動かしにくくなったりしないかと思い、
リビングに入る場所の引き戸も
レール無しにしてほしいといいました。

すると、本来、レールがあって、上下で支えたほうが
しっかりするので
長い目でみると
できたら、レールがあったほうがいいと思うという返答でした。

一般的にそうなんでしょうか?
商品は、永大産業の戸になります。

どなたかご存知の方いられましたら
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば絶対にレール有りをお勧めします。
レール無しは、嫌でも前後に振られる力が加わるので、長い年月を経て吊り部が歪んできます。
ヘタしたら、はずれて倒れますよ(転勤中の借家で経験済み)
我が家は築15年で下レール付きの上吊引き戸が3箇所ありますが、
全く歪みも無く開閉もスムーズ。
やはり理屈通りだな、と常々思っています。
下レール付きにしてレールを境に床材を替えれば、見た目の違和感も無いのでは?

Q室内レール式引き戸の取り外し方

室内レール引き戸が重くなってしまったので
取り外して掃除したいのですが、方法がわかりません。
襖のように外そうとすると、なにかひっかかってはずれません。
引き戸の下にネジのようなものが3箇所あります(写真をご覧ください)。
こちらを外してしまっていいのでしょうか?
大変恐縮ですが、ご指導のほど
何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本は襖と外し方は同じかと思います。鴨居(上部レール)にストッパーのようなものがあると外れません。ストッパーの無い部分で上に持ち上げて外すタイプや、ストッパーを外さないと外れないもの等あります。他にも鴨居が下がっていて外れないケースもあります。この場合は鴨居をジャッキアップして外す必要がありますが、外した後またはめれなくなるので扉の加工が必要になる場合もあります。

変則技ですが、、
写真に写っている樹脂パーツはコマが入ったユニットになっており、一番上のねじを外せばユニットごとスライドして外れます。ドアからコマが外れるので確かにドアは外れますが、ドアが倒れるなどの危険性もあるので、どなたかに支えてもらった状態が良いかと思います。

良く分からなければ建ててもらった工事店、建具のメーカーに問い合わせてください。もしくは町の大工さん、建具屋さん、工務店さんレベルでも取り外しは可能かと思います。

以上ご参考までに

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Q後悔してます

もう変更はできません。北西からキッチン、ダイニングがあります。今更になって北東からキッチン、ダイニングにすればよかった~と毎日後悔してます。東は田んぼ、西は売り地です。南道路です。
間取りを決めるときにはわたしの頭の中には朝日という言葉がイチミリもなかったのです…。
でも、東キッチンにしていたとして、朝日が欲しい冬の朝に東の窓からちゃんと光が入るのかな?とも思います。
皆さまのご自宅はどうですか?
東か西にキッチンがあるかたや専門家のかた、ご意見ください。

Aベストアンサー

東にダイニングキッチンを設け東からの朝日に憧れているようですが、東日も実は夏はとてつもなく暑く日焼けはするし、温暖化で更に暑いし、良いことありません。
我が家は↑で後悔している者です。
ヨシズや簾を付けても入ってきますし困っています。
理想は東側に窓無しが良いと思います。

西キッチンの西日同然で夕日に当たりながらの準備など同様です。

キッチンの理想は北窓のみです。

もし北以外に窓つけるなら極小で十分です。

北窓は必ず必要です。
しかも北窓は夏は日が回りこむので斜めに日が入ります。

今では直射日光を避けてファイバーで天井に日を誘導する手法もあります。
これは遮光も随時任意自由にできます。
温かさも感じます。

ですから
北窓のみで十分です。

Q床材の価格について

フローリングについて教えてください。
ダイケンやパナソニックなどの一般的なフローリングと、無垢のフローリングの価格差ってどの程度なのでしょうか。
延べ床31坪程度2階建てです。
無垢材の種類にもよるとは思うのですが、安いと思われるパイン材でしたら、合計でどの程度の価格差になるのでしょうか。
オークなどは高そうなので考えていません。

Aベストアンサー

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無垢)カリン・チーク等も良いものは高いく3~4万円/坪ぐらいしますが安いものだと2万円/坪しません。(材料費)それに対して一般的なフローリングは6,000~1.5万円/坪ぐらいかと思います。

ちなみにパインの無垢材では1.5万円/坪前後でしょうか?とても柔らかい木ですので良くその性質を理解してからのご選択をしてください。北欧スタイルの家でしたら良いかと思います。杉やパイン等は表面がすぐぼこぼこになる。ひび割れ等の発生率が極めて高い。床暖房・ホットカーペットが使えない等ご注意ください。

余談ですがオーク(なら)は一般的な無垢材フローリングのなかでは一番安いものとなります。(パインを一般的な床材とみなさないので、、)1.5~2万円/坪ぐらいです。

一応パインのお勧めのフローリング(無垢)はWOODONEさんのピノアース12mmパインです。
無垢材のパインをうづくり塗装により表面強化された優れ物価格は1万円強/坪程度かと、、

延べ床31坪とはいえ床材はる面積はもう少し少ないのでは?予算がないのなら一階部分を無垢材にして2階は合板のフローリングにする方が多いかと思いますが、、、

以上ご参考までに

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無...続きを読む

Q新築入居後の失敗点を教えてください。

新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング