痔になりやすい生活習慣とは?

床下点検口の最適位置について教えてください。

新築一戸建て購入を予定しており、現在設計段階です。
図面では床下点検口が洗面室とキッチン(兼床下収納)に一つずつあるのですが、キッチン部分にある点検口は家事作業の動線部分に位置しているので点検口の上を歩いた時のキシミ音を避けるためにも無くしてしまおうと思い施工業者に相談したところ、基礎の部分に人が通れるくらいの穴が空いているので、面倒ではあるが洗面室の床下点検口から入ればキッチンまで行けるので特に問題は無いと言っています。

しかし洗面室とキッチンは家の対角線上に位置しており、その移動距離は8m位あるために、実際にキッチンの水回りで何か問題があった時にちょっと自分で見てみようという気にはなれませんし、もし配管業者が作業を拒否したり、多額な追加料金を取ったりしないか不安に思っています。

やはり今後のメンテ性を考えると、キッチン部分の床下点検口は残しておいた方がよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

配管 種類」に関するQ&A: 配管工事の種類

A 回答 (4件)

水道工事屋です。


点検口が流し台付近にあれば、将来的にそれに越した事はないと思います。
しかし、新築時の工事については、先行配管と言って基礎工事が終わった段階辺りに配管を終わらせてしまうことがほとんどですし、洗面所の点検口から台所などの水周りにたどり着く事ができるのであれば、将来の修理は可能です。
水周りの修理と言えば、漏水と排水のつまりが考えられますが、漏水については新築完成時の水圧テストがきちんと行われていれば、現在の工法と配管材の種類から考えるにまず起こる事は少ないと思います。
排水の詰まりについても、お施主サンが常識的な使用(箸やスプーンを流したり、廃油を長期的に流したりなど一般常識に外れる使い方をしない)をする限り、床下に潜って修理なんてことはまずありません。
点検口は数があったほうが良いとは思いますが、兼用できるなら1箇所で充分と思いますし、建築会社とは定期的に連絡を取っておき、故障は施工した業者に修理を依頼しましょう、原因はどちらにあるにせよ一般常識に照らして拒否はしないはずです。
もし、新築時に関係の無い業者に修理を依頼する場合は、他人の家の床下に入るのですから、ある程度の出費は覚悟してあげて下さい。
修理工事前に金額を確かめてから依頼すれば安心でしょう。
実際に、洗面所から台所へたどり着けるように基礎に貫通部分があるかどうか、床下に移動できるだけの空間があるかどうかは、お施主サン自信が確認したほうが良いですよ。
参考までに、ヘッダー配管を採用している業者さんであれば、点検口にヘッダーを設置するのは常識ですし、水道局も申請時に確認するはずです。
参考になりましたら幸いです。
すばらしいマイホームが完成すると良いですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
本職の方からの御意見はやっぱり心強いですね。

基礎の貫通部分と床下の配管方法は設計士にきっちり確認して、もしもの時にもあまり水道屋さんの負担にならないようにしようと思います。

お礼日時:2003/09/08 08:53

> メンテ性を考えると、キッチン部分の床下点検口は…



電気工事業者です。その建物は木造在来工法ですか。
床下に潜るのは、水道屋さんか電気屋さん、それに点検商法(?)のシロアリ駆除屋さんぐらいですね。水道屋さんの立場から考えると、キッチンの床下点検口は必需品で、床下収納庫を兼ねたものが、多く採用されています。しかし、ご懸念のきしみの元になるのも事実です。一升瓶やぬかみそ樽を置く場所がほかに確保できるなら、必ずしもキッチンでなくてもよいとは思います。
洗面がかなり遠いとのこと。しかも対角位置ということは、少なくとも1回は直角に曲がらなければなりませんね。水道屋さんは長いパイプを扱うので、そんなに長い距離を曲がって歩くのでは、作業が事実上できないおそれもあります。

以外とご存じないのが、和室を利用することです。在来工法ですと、畳の下の床板は、簡単にめくることができます。もちろん、簡単とはいっても、それなりにノウハウは必要です。6畳や8畳、10畳程度の畳下ですと、床板は中央から二分され、一方は壁や敷居の下に潜り込んでいるので、釘を抜くことができません。貼る前に、2~3枚だけ短く切っておいて、壁や敷居の下にならない床板を造っておけば、点検口代わりになります。普段は釘を打っておけば、きしんだりすることはありません。
和室からキッチンまでまっすぐ行けるなら、この方法でよいと思います。

なお、電気屋の立場から申しますと、配電盤の直下にも点検口があると、将来コンセントを増設したりするのに便利とも考えられます。

この回答への補足

工法は2x4ですし、残念ながら裏業が使える和室も設定していません。

床下って電気屋さんも使うんですね。
今回、初めて知りました。
それって床下を電気配線が這うということなのですか?

どこかの展示会で見た家では配電盤が洗面室のところにありましたが、それは水関係と電気関係の点検口を兼ねるといった意味合いがあったんでしょうか?

補足日時:2003/09/07 16:13
    • good
    • 0

 私の場合はキッチンにある床下収納庫の蓋を取り、収納用プラスティックケースを持ち上げて外せば、床下に入ることが出来ます



 水周り、ガス、電気配線の点検にはキッチン付近が便利です

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私のところもkounotori3さんと同じような仕組みなので収納としても使えるという点では重宝するのですが、場所が場所なだけに私のような重い男が歩くときしむのでちょっと悩みどころなのです。

お礼日時:2003/09/07 16:15

今日は、そうですねえ、洗面から8mは床下から行くのにはちょっときつそうなのでやはりキッチンにも設けた方がいいのではないでしょうか。

おっしゃる通り毎日歩いてるうちにきしみ等は当然起こりうるので、テーブルを置かれるのでしたらテーブルの下、もしくは、簡単に移動可能な物置の下とうはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やっぱり点検口はできるだけ残して置いて、場所を工夫する方向で検討した方がよさそうですね。

お礼日時:2003/09/07 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床下点検口の位置について

 初めて質問します。よろしくお願いします。
 床下点検口の位置についてです。現在新築建築中で、大工工事の後半です。建物を見学に行って、ふと気付いたことがありました。それは床下点検口の位置についてです。
 床下点検口が洗面所内の洗面台の足下付近にあります。つまり、毎朝・毎晩立つ位置の足下にあるわけです。長い目で見ていくと、当然ゆがみや変形が出てくると思います。それが原因できしみや床鳴りの原因になることを恐れています。そこで、現場監督に相談した所、隣接した和室の押し入れ内の床下に点検口を設置してはどうかということになりました。ですが、床下からの湿気が押し入れ内にこもるのも心配です。
 そこで、皆様にご意見を頂きたいと思い、質問させて頂きました。セキスイハウスで建築中で、来週からクロス張り予定という段階です。早めに決定しなければならない段階にあります。どうぞ良いご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家も洗面所に設置してありますが
施工状況が悪く枠が割れた為、交換補修しました。

押入れに設置する事は特に問題無いと思います。
気密・断熱タイプなどを選べば良い訳ですし、
湿気に関しては洗面所でも押入れでも同じですよね。
床下が自在に通れる形なら何処でも良いですが、
孤立している場合は、水廻りの維持管理の出来る洗面所などが良いと思います。

単純に点検目的なら押入れ床でも良いですが
洗面所床なら収納庫を入れることで床下収納として使えます。

Qキッチンの床下収納庫の場所について

新築について話を進めているものです。
キッチンの床下収納庫の場所を雑誌などで見ると
シンクの前だったりコンロの前だったりとキッチンの前の床についていることが多いですが、今の住まいでは、油がはねたり、水が飛んだり、食材がこぼれたり、子供がジュースをこぼしたり、などするために
ビニール製のキッチンマットを引いていてすごく助かっています。すぐ汚れは拭くようにしてますが、とりあえず拭き(あまりにも忙しいときもあるので)後でしっかり拭くと言うのが日課です。
そこで質問なのですが。

1)キッチンの床下収納庫は上から水やジュースをこぼしたりした時、中にしみこんだりしないのですか。

2)フローリング(天然木ではない)の上にマットを引きたいのですが、そうすると収納庫が隠れてしまいます。皆さんはマットなどは使用してないのですか。
マットを使用しない場合、フローリングの汚れには
相当気をつけていらっしゃいますか。

3)どんな物を入れているのでしょう。
根菜類やお米のストックなどには使えるのでしょうか。

床下収納庫を使用したことがなく、雑誌を見るたびにこの場所だとマットが引けないと、頭を抱えています。よろしくお願いします。

新築について話を進めているものです。
キッチンの床下収納庫の場所を雑誌などで見ると
シンクの前だったりコンロの前だったりとキッチンの前の床についていることが多いですが、今の住まいでは、油がはねたり、水が飛んだり、食材がこぼれたり、子供がジュースをこぼしたり、などするために
ビニール製のキッチンマットを引いていてすごく助かっています。すぐ汚れは拭くようにしてますが、とりあえず拭き(あまりにも忙しいときもあるので)後でしっかり拭くと言うのが日課です。
そこで質問なのですが。

...続きを読む

Aベストアンサー

適度な温度が維持できる床下収納庫は重宝しますよ
我が家は左右スライド式で5つの収納に分かれています
頻繁に使う真ん中には野菜
1つ横にはお米や味噌、端には梅酒や漬物ですね

1)のジュースなどは浸み込まないような継ぎ目に設計しました

2)のマットは我が家は絨毯をひいてますが、切れ目を入れて蓋と絨毯を張り合わせてます。

設計からなら1)のご不安は施工会社に伝えれば解消ですね。

キッチンの床下収納以外にも廊下を床下収納に使ってる友人がいます
釣りとスノボーが好きなので、廊下の床板を外すと長い収納箱が出てくる仕組みになっています。

収納は多い方が良いと思いますよ。

イロイロと頭を悩ませられてる事でしょうが
住みやすい新築を建てられる事を願っております。

Q点検口について業者側の説明をどう思われますか?

新築(ベタ基礎)です。2階にキッチン、ユニットバス、トイレ、洗面所があり、1階 は洗面所とトイレがあります。ユニットバスの天井以外は、点検口がありません(床下収納なし)。工務店に確認したら、電気の配線はユニットバス側にひとまとめになってるから、他の天井点検口は必要ない。床下については、地下室を除き、通常は要望が無い限り設置してない。床下点検口を設けると床下の湿気や匂いがあがってくるし、断熱性も失われるから勧めない。一箇所だけつけても全体を見れるわけではないから無意味。何を目的につけたいかによる。
床下につけるのは常識では?と言ったら、
現在、何件か設計事務所の施工を請負ってるが、その図面に点検口は存在しない。今までも設計施工もしてきたが、点検口がないという事を指摘されたことはない。との説明でした。
床下点検口をつけてもらうように話を進めてますが、腑に落ちない気分でいます。
建築関係者のご意見聞けたらありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

建築関係(工務店)の人間です。
現在、長期優良などでは義務化されている点検口ですが、本来床下へ潜れる手段は有るのがあたりまえです。最上階の天井点検口もしかり。無いなんて無責任の極みです。床下の匂い?湿気?断熱?笑わせないで下さい。素人ですか?そうならないものがあるし、そうさせないのが我々の仕事です。そもそもひとつの点検口から全部見て回れるように基礎設計されていないのですか?(間取りにもよりますが)

言いたいことはたくさんありますが、何かあったときに我々プロが天井裏や床下へ入るための手段を作らないなんて、可笑しいですよね。【何かあっても知りません】と言っているのに等しいと思います。

どういう経緯での建築か分かりませんが、無償でつけてほしいものですね。高気密高断熱仕様の物は少ししますが通常の点検口なら数千円で買えますし。畳の部屋があれば下地合板に切り込みをいれてもらい改め口としてもOKですが。

以上ご参考までに

Q洗面所の床下点検口

今家を建てています。参考のために色々な建売の家を見て歩きました。
洗面所に床下収納が付いているお宅があり、便利そうだったので、
我が家にも取り入れました。台所より一回り小さき大きさで
一辺が45センチです。
この間見に行ったら、蓋はあるものの中のかごがない。
工務店に確認した所、これは床下収納じゃなく
床下点検口です。この大きさの床下収納なんてありませんよ。
だいいち洗面所に床下収納なんていう家は聞いたことがありませんよ。
どうしても床下収納を作りたいなら、台所と同じ大きさのなら
ありますがといわれてしまいました。洗面所に床下収納なんて作ったら
いくらユニットバスとはいえ、湿気で大変なことになりますよ。
換気にも良くないしと言われたのですが、洗面所の床下収納って
本当に珍しいのでしょうか?作られた方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

いろんな物件を見てきましたが洗面所の床下収納は見たことが有りませんね

確かに湿気で困りそうです

点検口は見たことが有りますね

それに歩くとどうしてもガタガタしたりしますよ

段差も若干ですが出来るでしょうから洗面所には不適当では?

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q戸袋式の引戸を工務店から反対されています。

新築中ですが、今日現場主任の人と現場で初めて会ったのですが、
「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」
と不機嫌顔で聞かれました。
2階の廊下の両サイドに部屋があるので、ドアだと狭い廊下にたいして邪魔だし、
戸袋をつけない引戸だと、廊下面に引戸を付けるのはいやだし、室内側につけると
壁面が利用できなくなるので、と答えました。

現場主任は
「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、
修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
と言いました。

「引戸ってすぐ壊れるものなんですか」
と質問すると、
「それはなんとも言えないけど、ダンパー交換とかした事はある。
私としてはおすすめしない」
と言われました。

設計の段階でいろいろ検討の結果戸袋式にしたのに、
もうすぐ上棟というこの時期になって、「反対」とかいわれても・・・という気持ちです。
「不具合あっても責任とりませんよ」
ということをアピールしたかったのかどうか知りませんが、
戸袋式の引戸は、壁を壊さないと修理など出来ないのでしょうか?
不安にさせられる発言を聞かされて、動揺してしまいました。

戸袋式の引戸を採用していらっしゃる方、または詳しい方の御意見をお伺いしたいです。

新築中ですが、今日現場主任の人と現場で初めて会ったのですが、
「どういう理由で戸袋式の引き戸にしたのか」
と不機嫌顔で聞かれました。
2階の廊下の両サイドに部屋があるので、ドアだと狭い廊下にたいして邪魔だし、
戸袋をつけない引戸だと、廊下面に引戸を付けるのはいやだし、室内側につけると
壁面が利用できなくなるので、と答えました。

現場主任は
「引戸のレールが壊れたり、ソフトクローザーのダンパーが壊れた時、
修理するのに壁を壊すことになりますが、それでもいいんですか」
と言いました。

...続きを読む

Aベストアンサー

私の実家は、引き戸はほとんどが戸袋式になっています。
築40年ですが建具のトラブルは記憶にありません。私が住んでいた15年間には一度もありませんでした。
で、はめる方法とかはおそらく設計の段階で工夫されているのだと思います。今現場にいないのでディテールはわかりませんが、方法が無ければできないですものね。
おそらく壁の片側が外せるようになっているのでしょう。その部分はクロス貼りの板壁になっていたように思います。
というわけで、うまく設計して上手に施工すれば可能だということだと思うのです。

竣工した住宅を見る事をしていますが、実際そういう戸袋式の構造の戸の家はけっこうありますね。
よく読んでいませんけど、ここにディテールの一例がありました。
http://blog.kenchikusha.com/archives/50404300.html
「引手納まり詳細図
付框: 引込み戸の戸尻(引込み側)に呑込みを付けるためのもの。付框を付けない状態で建具を吊り込み、その後、戸頭に框をビス止めする事で呑込み代を作る引込み戸の定番ディテール。」とあります。
私の実家の戸とは全く違っていて手が込んでいます。

ちょっとおかしいなと思うのは、設計家は監理をしていないのかなという点です。
設計者は普通は施工業者が設計通りにやるかどうかをチェックして、設計に問題があると判明した場合には改設計をするのが仕事だと思うのです。
現場で、造りにくいから、とどんどん変えてしまったのでは図面で相談した意味が無いですよね。
是非設計者を間に入れて解決するべきだと思います。

私の実家は、引き戸はほとんどが戸袋式になっています。
築40年ですが建具のトラブルは記憶にありません。私が住んでいた15年間には一度もありませんでした。
で、はめる方法とかはおそらく設計の段階で工夫されているのだと思います。今現場にいないのでディテールはわかりませんが、方法が無ければできないですものね。
おそらく壁の片側が外せるようになっているのでしょう。その部分はクロス貼りの板壁になっていたように思います。
というわけで、うまく設計して上手に施工すれば可能だということだと思うの...続きを読む

Q床下収納について

キッチンの床下収納、件 点検口を考えておりますが ちょうど料理を作る足元にくる 設計になってます。ギシギシ音がしないか不安で 洗面所に変えようかと思います リビングに床暖房が入りますが 床暖のある部屋には点検口は必須とか、キッチンとリビングはつながってます、やはりキッチンにつけるべきでしょうか、それとも二か所必要でしょうか。
迷っております、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

床下収納の目的は2つあり、1つは収納スペースの確保、2つ目は床下点検口の確保です。
たしかに足元はよくないですね。どうしても足元が冷えるところに、隙間風が吹くようなもので、
局部ホットカーペットを引いても段差がつくし、水回りの床なのであまりおもしろくありません。
収納庫は補強のことを考えると後から付けることは大変というかコスト的に難しいので、
あらかじめ作っておくべきですが、リビングってのもみっともないような気もします。
解答になってませんが、両方設けで、補強はしっかりお願いしておき、
どちらかが使用時はほぼ死蔵でいてもいいような気がします。
梅酒など2-3年保存ものってのもおいしいですよ。

Q床下点検口の位置について

現在、住宅を建築中です。この間、現場をみて気になってしょうがないのですが、床下点検口が洗面所の入り口にあるので必ずその上を通るようになります・・・キシッとなるので気になって・・・入り口を入って正面に洗面台があり、隣に洗濯機を置くスペースがあります。せめて洗面台と洗濯機の間だったら、上にのるのも洗濯機を使用するときだけですみそうなのに・・・と思ってしまって・・・設計の段階で床下点検口の場所について何の話もでず、いつのまにかできていたという感じです。そんなものでしょうか?今からでも位置は変更できるのでしょうか?まだフロアタイルははられていません。詳しい方、どうがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

床鳴りの原因になりやすいことや見た目の悪さからして、通路に
付けるのは、個人的には考えられず、階段下収納に付けました
2箇所必要かどうかは、メンテナンス側の理由が主でしょうし
結局はその家の間取りや広さによると思います

>もう切り抜いてあったとおもいますが大丈夫でしょうか?
下地のみならば、多少手間は取りますが大丈夫でしょう
上手に交渉して下さい

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング