私の友人が潰瘍性大腸炎にかかっています。
私もその病気について気になることがあり、色々と知りたいのです。
症状や薬はどういうものがあるんでしょうか?
教えて貰えたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

潰瘍性大腸炎(Ulcerative Colitis)は炎症性腸疾患です。


下の方々も書いてありますように原因は不明とされていますが、
今の段階では免疫異常と食生活の欧米化の関連性が
有力な説のようです。

大腸粘膜を自ら攻撃し、潰瘍を起こすこの病気は軽症型から中等症型、激症型の3段階くらいに分けられます。。
便に血液が混じる粘血便と腹痛、そしてしぶり腹(便意があるのに便が出ない)などが苦しいようです。
薬としては炎症を抑えるサラゾスルファピリジンやペンタサというのがあります。
また、IPD、ブスコパンなども併用します。

そして症状がひどい場合は副腎皮質ステロイドのプレドニンという強力な薬を飲みます。
これは色んな病気に使用され、副作用も怖いので医師の処方通りに飲まないといけません。
副作用は満月のように顔が丸くなるム-フェイスやにきび、色素沈着などが特徴です。

それでも激しい下血が起こるのなら手術をして大腸全摘出を行うことになります。
クロ-ン病のように口腔粘膜から消化器全般まで潰瘍に冒されることはなく、大腸粘膜だけが
潰瘍に冒されるのでIVHという栄養を静脈から送るくらいで入院中は済みます。

この病気は完治したと思ったら再発が起こるという厄介な病気です。
したがって手術しない限り一生病院に行くことになります。
検査の場合はニフレックスという超まずい下剤を飲まされるので本当に苦しいです。

今の段階では薬物療法で緩解期まで持っていくのが主流です。
緩解・再発の繰り返しとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しくありがとうございます。
すごく参考になりました。

友人にもそのように話しときます。
HPとかもたくさんあるんですけどありすぎて良く分からないって感じ?
そういうわけで助かりました。

お礼日時:2001/04/19 14:23

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「潰瘍性大腸炎」
このページで特に「原因と危険因子」・「症状」・「治療」等と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました 。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/19 14:21

専門家の方が答えておられるので、それ以外の話を。


潰瘍性大腸炎は厚生労働省が難病にしています。同様の腸の病気である「クローン病」(厚生労働省指定難病)とともに扱われることが多く、最近、潰瘍性大腸炎・クローン病患者の会が発足しました。
参考までに、病気などが詳しく解説されている、「メルクマニュアル」インターネット版のURLをあげておきますので、検索してみてください。(かなり専門用語が多いですけど。)

参考URL:http://merckmanual.banyu.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クロ-ン病は聞いたことがあります。
HP参考になりました。
検索するのがきつかったですけど。(笑)

お礼日時:2001/04/19 14:20

「潰瘍性大腸炎」は、その名の通り大腸粘膜に潰瘍が出来る病気です。

比較的若い人がなる病気で、原因は不明です。1日に何回も出血を伴った下痢をするので、その為に脱水、貧血になります。患者さんはとにかく「お腹が痛い!」「しんどい!」と訴えます。検査は、血液検査から始まり大腸造影検査、内視鏡検査などで確定診断に至ります。治療は軽症の場合、お薬(サラゾピリンという抗菌薬)を使って治療しますが、なかなか治らない人や重症化していく場合は、ステロイド剤という強力なお薬を使います。それでもダメな人は手術をして悪くなった大腸を切除します。簡単に説明しましたが、御理解いただけましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の意見ありがとうございます。
よく分かりました。

お礼日時:2001/04/19 14:19

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ