プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

いつもお世話になります。

質問は、台の通りです

説明が書いてあるのですけど良くわからないです


http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=1803

gooドクター

A 回答 (3件)

PER(株価収益率)=株価÷1株あたり純利益、


純利益は前期のデータを使用しますので、赤字だった会社はみなN/Aになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます。

大変わかりやすいです。

お礼日時:2011/03/25 20:15

N/Aとは「利用できない」ということですが、その理由はNo.1さんが書かれているとおりです。



利用できないとはどういう事なのかということですが、投資判断情報として有効ではないからです。これはPERの計算式を想像するとわかると思います。

PER=株価×発行済株式数÷純利益

計算式を見てわかるように純利益がマイナスの時はPERは0以下になり、極端に小さい場合は1000倍以上になることが往々にあります。また発行済株式数が大幅に変化(自己株式取得や公募増資など)すれば極端に上下することになります。これでは株価を正当に評価できる指標とは言えないと思われます。

通常、PERは株価と企業の収益力を比較する指標でなので値が高ければ企業価値以上に評価されているという意味合いになりすが純利益が下がった場合はそうとは言えません(調整前の可能性があったり、他の指標が参考にされていたりする)。

以上のように日経サイト上では0倍以下もしくは1000倍以上を表示せず利用できないとしているのはこのためです。またこのことから不況時に純利益が落ち込むため、PERが極端に高くなったり測定不能になったりしますので正常に株価を判定できないとなり、不況時にはPBRなど他の指標を使うことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変ありがとうございます参考にします。

お礼日時:2011/03/25 20:13

PERがゼロ以下(赤字)、またはPERが1000以上の場合はN/Aと表示します。


と、書いてあるので0以下か1000以上なのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます参考にします。

お礼日時:2011/03/25 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング