教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

株式公開買付の英訳はどちらが妥当なのでしょうか?
TakeOver Bid
Tender Offer
日本語ではTOBと言いますが、欧米では、どのように使われるのが普通なのでしょうか?
よくわかりません。
そのほかにも公開買付で、妥当だと思われる用語があれば、教えてください!

gooドクター

A 回答 (2件)

TOBとは、テイク・オーバー・ビッド(Takeover Bid)の略であり、株式の公開買い付けのことです。


株式の公開買い付けは英語ではTake Over Bidですが、米語ではTender Offerと言うことが多いようです。
この株式公開買い付けはもちろんM&Aの手法ですが、欧米では敵対的なM&Aの手法として行われる事が多いようですが、日本では分散した株主の保有する株式を集める手間を省くための友好的な場合が多いとのことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変勉強になりました。実務英語については全くの素人同然なので、今後とも色々と教えていただければとおもっています。よろしくおねがいします。

お礼日時:2004/04/14 11:31

【TOB(Takeover Bid)】



株式公開買付のこと。不特定多数の株主に対し、公告により株券の買い付け申し込みを行うこと(証取法27の2(6))で、有価証券報告書を提出している会社の株式等を証券取引所を通じないで取得するには、原則としてこの株式公開買付の方法によらなければならない(証取法27の2(1)本文)。ただし原則として5%以内の株数の取得には摘要除外とされている。上場会社が自社株式を市場で買い集め、自己株式の償却をしてROEの向上を図ったり、上場企業に対してM&Aを行う場合に使用される。

また、日本ではいまだ市民権を得ていないが、対象企業の経営陣の同意を得ずに支配権に足る株式を市場で買い集めてしまう敵対的買収(Hostile Take Over)も、TOBで行われる。

TOBを行う場合には、買付に対する応募を促すために対象企業の市場株価にプレミアムを乗せるのが普通である。対象企業に対してTOBの意思があることが判明すると、当該株式の市場価格が上昇し、結果として買収価格が上昇するため買い手の採算があわなくなる場合もある。

とあるので、
TakeOver bidのようです。

参考URL:http://www.azsa.or.jp/b_info/keyword/tob.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変ためになりました。ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/14 11:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング