マンガでよめる痔のこと・薬のこと

女性の綺麗な黒髪を「烏の濡れ羽色」と喩えますが、これと同義の言葉をご存知でしょうか?

黒く綺麗な髪の毛を他の喩え方をした言葉はありますか?

「緑」が付く言葉で何かあったような気がするのですが

お知恵の方お貸し下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そのまんまで、「緑の黒髪」のことでしょうか?



初めて私がこの表現に出会ったのは夏目漱石の「吾輩は猫である」であったと思います。
ちょっと青空文庫から該当部分を抜粋すると、

>――さてかくのごとく主人に尻を向けた細君はどう云う了見か、今日の天気に乗じて、尺に余る[緑の黒髪]を、麩海苔(ふのり)と生卵でゴシゴシ洗濯せられた者と見えて癖のない奴を、見よがしに肩から背へ振りかけて、無言のまま小供の袖なしを熱心に縫っている。


当時、なんで黒が緑なんだと思ったものです。今時ならメッシュをいれたりで実現できますが、勿論明治時代にそんなものがあるわけがない。その時は辞書を引いて黒髪の形容だと納得しました。

他の資料をちょっと検索したところでは、武庫川女子大教授佐竹秀雄氏のコラムに、ミドリとは、そもそも色を意味する言葉ではなく、新芽や若い枝そのものを指したとあるそうです。
ミドリとは、新しく生まれた、みずみずしいものを意味したものであり、新生児は「みどり児」、美しく艶やかな黒髪も「みどりの黒髪」と形容するのだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答のほうありがとうございました。

なるほど「緑」とかくより「嬰」と書いた方がしっくり来ますね。
嬰児と言う言葉は目にします。

お礼日時:2011/04/04 17:49

あとは、漆黒の髪ということばがあります。


漆の様に黒くて光沢があること。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

その言葉は聞いた事が無かったので、新しい知識として大変助かりました。

お礼日時:2011/04/06 08:20

黒くつやのある美しい髪を「緑の黒髪」といいます。


お探しの言葉はこれでしょうか。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E7%B7%91%E3%81 …
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%81%BF%E3%81 …

「みどり」はみずみずしいものを指すのだそうです。
「髪は烏の濡れ羽色」なんて語感もよくていい言葉ですねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

わざわざURLも張っていただき至れり尽くせり、大変助かりました。

ほかの同義語をご存知でしたら教えて下さい。

お礼日時:2011/04/04 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美人に使える文

 日本語を勉強している外国人です。作文の上達を望んでおります。美人を描く時に使える文を教えていただけないでしょうか。「髪の毛がまっすぐで真っ黒である」、「目が大きい」、「まつげが長い」など、味のない文章しか書けませんので、困っています。日本語の勉強中なので、文の不自然な部分についてのご指摘も歓迎します。よろしくお願い致します。

髪の毛

まつげ



スタイル

Aベストアンサー

◎「髪の毛」
・艶やかな(つややかな)黒髪
・豊かな黒髪
・香り立つような黒髪
・艶やかに流れる髪

*「毛」は使わないほうが無難です。
*「髪の毛がまっすぐで真っ黒である」は、ちょっと興醒め(きょうざめ)します。
「髪は漆黒(しっこく)で、癖が無くまっすぐ流れるように肩にかかり・・・」
などの方がbetter.
(漆黒=黒漆を塗ったようにつやつやした黒色。)

◎「目」
・いきいきと輝く大きな目
・切れ長の目
・涼しそうな目
*目より「瞳」の方が効果的な事も多い。
・つぶらな瞳
・輝く瞳
・星屑のように光る瞳

◎「まつげ」
・かすかに震えるまつげ
・長いまつげが物憂げな影を落とし・・

◎「鼻」
・形のいい鼻
・小鼻にうっすらと汗を掻(か)き・・・。

◎「口」
*「口」1文字はあまり適さないかもしれません。
・凛(りん)と引き締まった口許
・端正な口許から白い歯を見せて・・・
・可憐な口許
・ふくよかな唇

◎「肌」
・きめ細やかな肌
・匂い立つような肌
・抜けるように白い肌
・吸い付くように柔らかな肌
・弾力ありそうな肌がピンと張りつめ・・・

◎「スタイル」
・均整のとれたスタイル
・可憐なスタイル
・たおやかなスタイル

 ----------

「ご指摘も歓迎します」という箇所に少し違和感を覚えます。
「文の不自然な部分についても、ご指摘頂ければ有り難いと思います。」
の方が良いでしょう。

言葉通りに考えれば、
「~する事を歓(よろこ)んで迎える」ということですから、一応は
「~してもらうと嬉しいです」という意味は含まれます。
しかし、
「嬉しいです。感謝します。」という意味は、わずかになってしまいます。
その替わりに、
「私は気にしないので、遠慮なく~してください。」
というニュアンスが強くなります。

つまり「指摘すること」が、相手の希望であるかのような印象を与えてしまうのです。
「も」という語によって、「しぶしぶ受け入れる」という要素が付加されてしまうのでしょう。

*「アルバイトの募集をします。重い物を運ぶ仕事なので、力の強い人に応募して欲しいのです。
でも、今日は多くの人数が欲しいので、力の弱い人の応募も歓迎します。」
という例だとわかりやすいかもしれません。

でも、このぐらいは許容範囲です。あまり気にしないでください。

◎「髪の毛」
・艶やかな(つややかな)黒髪
・豊かな黒髪
・香り立つような黒髪
・艶やかに流れる髪

*「毛」は使わないほうが無難です。
*「髪の毛がまっすぐで真っ黒である」は、ちょっと興醒め(きょうざめ)します。
「髪は漆黒(しっこく)で、癖が無くまっすぐ流れるように肩にかかり・・・」
などの方がbetter.
(漆黒=黒漆を塗ったようにつやつやした黒色。)

◎「目」
・いきいきと輝く大きな目
・切れ長の目
・涼しそうな目
*目より「瞳」の方が効果的な事も多い。
・つぶらな瞳
...続きを読む


人気Q&Aランキング