ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

携帯電話の充電用に「リチウムポリマー電池 1400mAh」充電器を購入しました。

携帯電話のバッテリー規格が3.7v 750mA 2.8Whとありまして

購入したリチウムポリマー充電器には…

出力5.1~5.5v 700mA とあるのですが、読み方がさっぱりで…。

これは、使っても問題ないのでしょうか??

後、読み方等「参考」になるようなURLの「ご紹介」もいただけると大変助かります。

皆様のお知恵をお借りしたいと存じます。

「リチウムポリマー充電器について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「リチウムポリマー電池 1400mAh」充電器は


「携帯電話のバッテリー」の代わりに使うのではなくて
「携帯電話の充電器(ACアダプター)」の代わりに使うのですよね。
だから、比較するのは「携帯電話のバッテリー」ではなく
「携帯電話の充電器」の出力(または携帯充電の必要電圧電流)
と比べないと。

5.1~5.5Vは電圧、
つなぐ機器が要求する電圧(=純正充電器の電圧)と
あってなければいけません。
700mAは供給できる最大電流、
つなぐ機器が消費する電流以上でなければいけません。
純正充電器の電流(=機器消費電流より大)以上なら確実ですね。
1400mAhは容量(どれだけ電気を貯められるか,長持ち度)、
電流(mA)と時間(hour=1時間)の掛け算です。
ざっくり言うと、100mA消費する機器だったら14時間持って、
700mA消費する機器だったら2時間で切れるって感じです。
(微妙には違いますが)

うちにある純正充電器は、
docomo「5.4V 700mA」でau「5.0V 600mA」ですね。
リチウムポリマー電池のメーカ/型番がわからないので想像ですが、
たぶんどちらの代わりにも使えると思います。
(メーカのサイトとかで対応確認できないですかね)

携帯電話のバッテリー容量が2.8Whなんですよね。
ワット(W)は電圧と電流の掛け算だからmAhになおすと、
2.8Wh/3.7V=0.76Ah=760mAhでしょうかね。
満充電の「リチウムポリマー電池 1400mAh」だと
充電2回分弱になるんじゃないでしょうか。
携帯バッテリーの「750mA」はバッテリーからの供給能力で、
携帯電話がそれだけ消費するわけではないです。
消費電流はもっと少ないです。
たとえば待受時10mAで通話時200mAだったら、
760mAh(3.7V 2.8Wh)のバッテリーは、
ずっと待受なら76時間、ずっと通話なら3.8時間ということです。

この回答への補足

とても分り易いご説明、ありがとうございます。

使えそうです、ご協力感謝します(*^^)v

補足日時:2011/04/07 22:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング