まずは閲覧頂きありがとうございます。
私は三条市のとある歯科で治療を受けた際に、治療が怖いと言えば大声で笑われ
麻酔が効かないからと8回ほど連続で打たれたり(それでも痛かった)
他にも色々な要因が重なって重度の歯医者恐怖症になりました。

行きたくても行けず、何年も放置した結果
虫歯だけならまだしも歯の半分が取れてしまったりしています。

麻酔をして抜歯、となると思うのですが(完全に歯茎に歯が埋まりつくしてる歯も有ります)
その麻酔が怖くて仕方有りません。
前回の医院で連続8回の麻酔の件ですが
麻酔液?の入った注射器で注入する形でしたが
歯茎を持ち上げられる感覚まで奥深く差し、ガリガリガリ!!!っという音を立て
抜いた後の注射器を見たら針がバキバキに曲がっていた程で・・
他の医院でも同じかもしれない、そう思うと行けないのです。


しかし、やはり治したいと思い
ネットで検索をしていた所、タイトルの医院を見つけました。

重度の恐怖症患者の場合
全身麻酔を行っての治療と有り、是が非でもと思っているのですが
色々と思い悩む事も有り、質問させてください。

出来れば、全身麻酔での治療をした方や
詳しい方にお聞きしたいです。

(1)患者が全身麻酔での治療を希望した場合、してくれるのかどうか。
  それとも病院側の判断で決まるのか。

(2)全身麻酔はどの様にして行うのか。
  例えば注射器で麻酔を注入する・TVで見る様なマスク?をして等。
  また治療途中で目を覚まし、痛みが出る事は無いのか。

(3)大体の治療代金(おおよそで構いません)

質問が何個も有ってお手数をお掛けしますが
ご意見頂ければ本当に助かります。

治療にも色々有る事は知っています。
全身麻酔ではなくても、麻酔を打つ際に痛みを緩和するために
表面に塗布するタイプの麻酔ゼリー?ジェル?が有るとか
笑気ガスとか・・・私としては一気に治療して貰いたいですし
怖い思いをずっとしながらの治療を受けるのは精神的に厳しいです。
そのため全身麻酔での治療を望んでいますので
質問((1)~(3))についての回答・ご意見のみとさせてください。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯医者です。



全身麻酔下での歯科治療経験あります(障害者対象ですが)。

(1)健常者の場合、単に歯科恐怖症というだけで全身麻酔してもらえるかはわかりません。あと、全身麻酔の場合、前日夜から禁食になります。全身麻酔中に胃の内容物逆流防止のためです。精神的緊張を軽減させるため、前夜に抗不安剤の投与される場合もあります。私のいた病院では、原則2泊3日でした(前泊でした)。

(2)口マスクの後、経鼻挿管(鼻から気管まで麻酔ガスを入れる管を入れます)です。意識を失うと舌根沈下しますので、舌が気道を塞いでしまうため、管を通しておく必要があります(患者さんは覚えていません)。腕または足の静脈にも注射します。静脈路の確保をしておく必要があります。吸入麻酔薬以外の薬を入れるのに使います。

(3)全身麻酔ですと入院費用と、多数歯の治療になりますから、費用的にはかなりかかると思いますが、窓口で10万円くらいかなあ~?

治療に制約があるので、基本的に詰める、抜くなど1回で処置完了するような内容に限られます。型取りが必要だったり、複数回かかるような治療には適しません。

歯科恐怖症なら、静脈内鎮静法がいいですよ。全身麻酔の設備があれば、静脈麻酔に移行することもできるし、日帰り可能です。術前は禁食ですけどね。術後も回復室で休む必要はあります。帰宅時も付き添いがいた方がいいかも。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q歯医者ってメイクok?? 24歳、女です。今,歯の矯で歯医者に通ってますが、メイクして行って

歯医者ってメイクok?? 24歳、女です。

今,歯の矯で歯医者に通ってますが、メイクして行ってokなのか毎回迷います。
そこは矯正のみの歯医者です。虫歯の様な病人はおらず、いれば配慮してスッピンでしょうが特にその心配も要りません。

結局毎回軽くメイクはやってしまうのですが、これは非常識にあたりますか?
皆さんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

大丈夫だと思います!
私も矯正で歯医者に通院していますが、している人は沢山いますよ!

ただ、口紅などはしない方が良いかと…
口をすすいだりした時に一部だけ取れてちょっと残念な感じになってしまう可能性があります笑
当たり前ですが「ちょっと口紅塗り直させて…」とはできないので

アイメイクなどなら問題無いのでは?

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Qあけましておめでとうございます(^O^)

いろんなサイトで歯磨きのやり方のサイトを探したんですが図や画像いりで載っているのが見つかりませんでした(泣)図や画像入りで載っているサイトがあったら教えて下さい☆

Aベストアンサー

図や画像入りのサイトでしたら下記はいかがでしょうか?
私は歯の治療後に歯医者さんで正しい歯磨きの仕方を30分位指導してもらいました。今は治療だけでなく予防方法まで教えてくれるようになったのですね。

http://www.nihonshikagroup.com/tadashii.htm
http://www.tempstaff.co.jp/campanera/200508/exp/03.html
http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/200507/hamigaki.htm
http://www.nttcom.co.jp/comzine/archive/clinic/clinic04/
http://hamigaki.sutekinaha.com/←サンプル映像が見られます(残りは有料だと思います)

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q歯、顔、顎の総合外来

お世話になります。歯、顔、顎の痛みを総合的にみてもらえる病院(大学病院)はないでしょうか?日大松戸にはあるようなのですが、できたら、茨城県にないでしょうか?ご存知のかたいらしたらお願いいたします。月曜日にでも行きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的には分かりませんが、「口腔外科」というのでいいんじゃないでしょうか?

口腔外科とは
http://www.urban.ne.jp/home/tokuchan/o.s.-towa.htm
どの程度まで診られるかは病院によると思いますが、必要に応じて大きな病院を紹介したりしてくれます。


茨城県 口腔外科
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-22%2CGGLD%3Aja&q=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%80%80%E5%8F%A3%E8%85%94%E5%A4%96%E7%A7%91&lr=

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Q歯医医師の1日の歯磨きの回数は?

虫歯治療で歯医者に行きました。
虫歯治療後(去年の9月)から予防のため
キシリトールガムを噛み続け、
就寝前に必ず歯磨きをしていました。

まさか今年の1月に奥歯に虫歯ができるとは
夢にも思いませんでした(涙)
キシリトールを噛んでいるのに。
むしろ噛んでいない時期のほうが虫歯が出来にく
かったといえます。

そこで歯科医師に聞きました。
歯磨きの頻度は?

「朝 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」
「昼 普通の歯ブラシ(自宅でないため)」
「夜 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」

1日3回磨いているよ
それ以外でも磨く時はあるけど
電動だとブラシが大きくて届かないからね~

と、言っておりました。

質問です

●やはりこのぐらいの頻度で正しい歯磨きが必要なのでしょうか?

●電動歯ブラシの時は歯磨き粉をつけて磨いているのでしょうか?

●普通の歯ブラシの時は歯磨き粉をつけると歯を痛めるから少量つけて
 磨いているのですか、それともつけないで磨いているのですか?

歯の専門家の方に直接、聞いてみたいと思います。

先生、よろしくお願いします。

虫歯治療で歯医者に行きました。
虫歯治療後(去年の9月)から予防のため
キシリトールガムを噛み続け、
就寝前に必ず歯磨きをしていました。

まさか今年の1月に奥歯に虫歯ができるとは
夢にも思いませんでした(涙)
キシリトールを噛んでいるのに。
むしろ噛んでいない時期のほうが虫歯が出来にく
かったといえます。

そこで歯科医師に聞きました。
歯磨きの頻度は?

「朝 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」
「昼 普通の歯ブラシ(自宅でないため)」
「夜 電動歯ブラシ→普通の歯ブラシ」

...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.suga-shika.com/index5f.html

私が罹っている歯科医院で貰った上記の小冊子を見ますと、甘いものを食べると口のなかの酸性度が上がり、虫歯菌(ストレプトコッカスムータント菌)の活動が高まりますが、30分もすると唾液により中和され、虫歯菌の活動は抑制されます。
一番駄目なのは、ここでまた甘いものを食べることで、そうすると再度酸性に傾き、虫歯菌が活動を再開します。
システムが判れば簡単なことで、間食をしないことが一番で、虫歯菌の活動時間は食後30分程度ですから、この間に歯磨きをするのが効果的です。
宣伝でやっている歯磨きによる歯の再石灰化は、あれほどの効果は無く、普通の歯磨き粉でよく、キシリトールは酸性度を下げない効果などがありますけど、頼りすぎるといけないようですね。
私が出入りする複数の歯科医院では、昼食後は先生はもちろん、歯科衛生士などのスタッフも歯磨きをやっていますけど、電動ではなかった記憶です。
回数は食事のつどが正解ではないかと思います。

単に歯の悪い患者の一人ですから、参考までに

http://www.suga-shika.com/index5f.html

私が罹っている歯科医院で貰った上記の小冊子を見ますと、甘いものを食べると口のなかの酸性度が上がり、虫歯菌(ストレプトコッカスムータント菌)の活動が高まりますが、30分もすると唾液により中和され、虫歯菌の活動は抑制されます。
一番駄目なのは、ここでまた甘いものを食べることで、そうすると再度酸性に傾き、虫歯菌が活動を再開します。
システムが判れば簡単なことで、間食をしないことが一番で、虫歯菌の活動時間は食後30分程度ですから、この間に歯磨...続きを読む

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Qこの銀歯が目立って自信持って笑えません… 歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって

この銀歯が目立って自信持って笑えません…

歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって見てびっくり

保険外なら歯と歯の間は2本扱いになり10万と言われました(T_T)

何かいい治療法ご存知の方ご教示下さい。

ちなみにレジンはダメと言われました

Aベストアンサー

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯には金属というのが常識でした。ところが数年前より、詰め物の材料は歯と同じ程度の強度がベストと言う考え方になってきています。そこで旧来のレジンを歯質の強度・性質に近づけたハイブリット型と呼ばれる物が登場してきました。歯とほぼ同じ強度・硬さですから靱性も有り、適度な弾性を有します。つまり 歯と同じようにすり減ってくれるわけです。実は このすり減りが非常に重要な事なのです。金属単体ではすり減りにくく、返って残った歯が欠けたり割れたりしやすいと言えるのです。材質も保険適応の物から、セラミック以上の高級品まで有りこれからの詰め物の主流になる事は間違い無いでしょう。そういうわけで、その歯医者さんが勉強不足かお年寄りか・・・・まぁ 以下自粛(ーー;)

まぁ、確かに強度は金属よりはありませんが、レジンの場合 ほとんど歯を削らないという利点があります。虫歯が深くて神経ギリギリだったりすれば、金属では返ってムリな事も。さらに金属は 「セメント」と呼ばれる接着剤で歯に合着します。このセメントがレジンなんですよ(^o^;...まぁ、古典的なコンクンリートのようなセメントもありますが、現在のほとんどはレジン系のセメントで歯に接着します。つまり、レジンがダメと言うならば、金属を歯に接着しないという大きな矛盾が生じてしまいます。

まぁ、どこか他の歯医者さんで、銀歯を白い物に取り替えてくれ、できれば健康保険で・・・・と言えば それなりにきちんとやってくれるでしょう>若い歯科医師ならば

もちろん、レジンにも欠点はあります。第一に強度が劣るので割れやすいのは確か。しかしながら 歯を極力削りませんから 何度でも作り直せると言う利点もあります。
さらに セラミックに比べれば変色も多く、いくら改善されたとは言え 色調ではセラミックには及びません。しかしセラミックは金属よりもはるかに硬く、再製や修理が難しく 噛み合わせの歯を摩耗させるという欠点もあります。さらに金属と同じに レジンで歯に接着します。
ただ 最近は CADCAMや3Dブリンターで 材料を削って作る物もあります。これは 数時間で完成してしまい、通院時間がほとんど必要ないと言う利点がありますが、欠点はやはりセラミックと同じでしょう。

レジンには 健康保険の場合、大きく分けて2種類有ります。一つは その歯に直接材料を詰め込む「CR充填」と呼ばれる方法で これも1回で治療は終わります。
もう一つは、「CRインレー」と呼ばれ 銀歯と同じように型どりをして 技工サイドで精密に形や色を調整して作ります。口の中で直接詰めるのではしありませんから、より精密な詰め物ができあがり、それを銀歯と同じようにセメントで接着します。「CRインレー」はかなり優れた方法なのですが、実はあまりやりたがらない歯科医師が多いのも事実・・・・・・奥歯を白い詰め物にしたいと言うのであれば セラミックの物を勧めた方が自費になりますし(^o^;...「CRインレー」は保険ですから儲けが極端に少ないのです。良心的な歯医者さんならば 必ず色合わせをしてから作ってくれるでしょう。

さて・・・・・・また違う視点で書くと、実はその歯の神経の状態がどうであるかが問題になります。もしも神経を取ったような歯であれば、上記の詰め物をするよりも、なんらかの被せ物をする事が理想にナルからです。さすがに被せ物は金属の方が圧倒的に優れています。白い被せ物は強度が劣るのと同時に 歯を大量に削る必要が出てきます。薄くすると言う点では 金属が圧勝なんです。

他にも言い出すとキリがありません。私は 金か白金の詰め物が歯科医学的にはベストなので そちらを推奨したいけど・・・・・・昔は 「左 金歯は 親でも惚れる」と言って、左側の奥歯にチラッと金歯が見える事は 最高に 可愛いと言われていたんですよ~(本当)日本人だけでしょうねぇ~ 何が何でも白い歯と言うのは。逆に黒人社会では 金歯は栄光のシンボル。わざわざ前歯を金歯で被せるほどなんですが・・・・・・まぁ 余談ですm(_ _)m

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯に...続きを読む


人気Q&Aランキング