個人経営のお店で働いております。社員は全員で3名程度の小さな会社です。
内訳は経営者、社員2名の技術職のお店です。就業環境は、社長も技術者の一人として現場で働いているような環境です。

前から、社長が自分で言ってることを行動に移さないことや、前に言ったことを忘れて同じ事を言われて、「はい」と返事すると、「なんだよ今の返事は、自分の意見は無いのか」といわれ、別件でも同じようなことがあり、「それはこういいましたよね?」と返すと、なんではむかうんだ!的に、「返事ははいだろ!」といわれ困惑し、この社長は自分の思い道理にならないといやな人なんだと思い、状況にあわせてなるべく言いなりになり、波風を立てないようにして発言を控えていたら、「連携が取れない、コミュニケーションがとれない」などと怒られ、自分はどうしていいのかわからない状況で、どうすればいいかとたずねると、「お前がかわるしかない」とか「オレはやり方は変えないからな」とかで話が進まず、自分の苦労話や私が物事の本質を見ていないなどと、全て私が悪いような言い方をしてきます。(私はそう捕らえました)接し方を何度も変えてみてるのに同じような説教?になります。

何度も転職を重ねてきた自分としては、今度こそやめまいと思い、7年間この職場で働いています。
しかしながらもう限界です。給料が高いわけじゃなく、月単位で安定しない給料&給料日でも文句を言わずにやってきました。ただ決して嫌いな仕事ではありません。自分の中でいろいろな思いがあり、急にいろいろなこと(個人的なこと)が起こったため、今までより、よりストレスを感じることとなり、一杯一杯になり、やめることを決意しました。

ところが、いつやめるかを模索しているときに(出来れば穏便に、後腐れなく)ちょっとしたことがきっかけで言い争いになってしまい、(結局私が折れ謝罪ましたが納得はしていません)言い出しにくくなってしまいました。
新しい職場は決まっているわけではありませんが、新しく事業を起こす方に誘われています。異業種で、人手が足りないから是非きてくれといわれておりそちらに移動する予定です。
このような場合、どういう言い方をしたら、スムーズに退職できるのでしょうか?
本当に困っています。今回の言い争いもそうですが、社長にはもうついていけません。
どなたかいい方法があればたすけてください。

A 回答 (5件)

誘ってくれる人がいるのならば、さっさとやめましょう。


あなたの人生は一回限りです。
それを不満を持ちながら生きる必要はありません。

前の方も言うように、退職に承認など不要です。完全に個人の自由であって口頭でもやめるといえばそれでおしまいです。
その後はないを言われてももう部下ではなくなるのですからこちらも対等です。
いわれたことは100%反論しましょう。これは退職のときだけ許される労働者の唯一の権利です。

もう給料をもらわない以上何の遠慮もいらないのです。


その社長さんは多分これまでずっと社長で、自分のいうことを聞かない社員というのは想像できないのでしょうね。
その場面に当たったときの反応を考えるとわくわくしませんか。

ということで、もうやるべきことはひとつですね、さっさと決断しましょう。

私は、あるかなり高給の会社で上司とそのようなことになり、結果的に転職しました。
収入は下がりましたが、ストレスはゼロになりまったく人生が変わったという気がしました。今でもまったく後悔はありません。
あのままであったら、今頃は胃潰瘍になっているかもしれません。
    • good
    • 0

スムーズでなくても退職届を提出して1ヶ月(社会人のマナー)後には行かなくてもOKです。


受け取ってもらえないなら内容証明で送るという方法もあります。
退職日を引き伸ばされても断固断りましょう。

鬱になるまえにさっさと退職しましょう。今まで良く頑張りました。
その忍耐力はきっと次の職場でも活かされるはずです。
    • good
    • 0

社長自身が、部下を育てる能力が低い方かなと感じました。


文面だけ拝見すると、「自分は変わる気が無くて、他人は自分の意見に合わせろ」という事なので、ワンマンだな・・・と。
こういう方に、退職する旨を告げるのも勇気がいることだと思います。
穏便に辞めたいとのことですが、何を言っても受け入れない雰囲気があるのではないでしょうか。
とりあえず、「別の業界にチャレンジしたい。この機会を逃したくない」の一点張りが良いかなと思います。

辞めるにあたって、不満をぶちまけるのも良いと思います。
が、その結果生まれる言い争いに疲れるかもしれません。
個人的には、辞めて今後お世話になることも無いのであれば、不満を言って徹底的に言い争うも良し、じっと退職日を待つも良しだと思います。
どちらかと言うと、後者のほうがやや穏便かな・・・?
(言われっぱなしになりますけど、耐えられるのであれば)
    • good
    • 0

退職を決意されたので、何も考える必要はありません。


退職願いを提出するだけです。ただ、少し退職にためらいがあると感じています。

文面を裏返せば社長はかなり、あなたを信頼されている感じも受けます。7年間の経験は社長にとっては強い協力者です。
個人経営の難しさ、潤沢な資金がある訳ではなく、取引先からの締め付け、下からの突き上げ等々でイライラしているのはどこの会社でも同じです。

退職に当たり特に、経験的に言っておきたいのは、自分が退職すると会社は困るだろうという考えがある事です。
どんな大企業でも一時的には運営システムが崩れるので大小はあっても混乱はしますが、すぐ復帰して何事もなかったように前に進みます。会社の運営とはその様なものです。
文面からはその様な事は感じられませんが、自分が惨めになるだけですから、もしあれば捨てて気持ち良く次の仕事に向かわれたら良いと思います。

最後に人間関係の塊である会社とは、自分が思う以上にどこの会社も同じです。他人が自社の事を話す時は良い様に言うものです。
自分が思うようにならないと、すぐ辞めて次に行き、同じことを繰り返す人(特に若者)が増えています。所得を得るという事は楽な事ではありません。

頑張ってください。
    • good
    • 0

あなたも書かれている通り、社長の性格が「この社長は自分の思い道理にならないといやな人なんだと思い」では、どの様な言い方をしても、スムーズに退職できるかは、社長次第だと思います。


なので、何月何日に退職させて頂きますと宣言して退職届けを提出すれば良いと思います。

ご存知かも知れませんが、会社を退職するのに、社長の許可は必要ありませんし、社長に退職届けを拒否する権限もありません。
退職日の2週間前に退職届けを提出すれば退職可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング