我が家の敷地の南側に戦前から有る古い塀があります。今度南側の隣地にアパートが建つ事になり、塀を作り直す事になりました。ところが、隣の敷地の東南角(我が家から見て)に無いと思っていた境杭が見つかり、我が家が20センチほど越境していることになります。私のほうでは50年以上、戦前から有る古い塀を境として購入し、住んでおります。東側の境にも我が家のブロック塀がありますが、隣地のほうが70センチほど土地が高いので、1度洪水で倒れています。それ以来、境杭の場所がわからなくなり、今回、工事をするので隣地の業者が掘り返し見つけたようです。しかし境杭の場所が信用できません。隣地は境杭が境界といいます。我が家は古くからある塀が境と考えて50年以上住んでいます。東側も南側も同じ所有者です。どちらが正しいのでしょうか。

A 回答 (3件)

設置されている境界杭が素人により勝手に設置されたものでなければ、登記所に保存されている地積測量図を確認することで当該敷地の筆界点の座標値や筆界点間の距離がわかるはずです。


図面から復元した杭位置が現況と違う場合は、その杭が何らかの原因で移動していると判断できます。

万が一、境界杭が正規のものでない場合は、敷地所有者の話し合いのもと確定測量図を作成することになると思います。
この境界確定作業のなかで相手方が杭の正当性を証明できなければ、古い塀を境界とする根拠にもなりえますね。

いずれにしても当事者同士だけで話をしても意味がありませんから、土地家屋調査士をいれて協議すべきでしょう。
まずはその土地がどのような形で登記されているかを確認して下さい。


他の回答を見て誤解を生じるいけないので下記も考慮してください。

古い塀があなたの所有物であるなら時効取得が認められますが、塀がもともと隣地の単独所有であったり塀を境界として土地売買が行われた事実を証明できない場合は、時効成立の根拠にはなりません。
土地を購入したときの書類に塀を境界とする図面などがあるなら、時効取得していると主張されれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。隣人の見つけた境杭はブロックの基礎のようでした。業者SHは古い塀の延長線上に境杭があるだろうと探しています。でもこのまま見つからなければ私の主張が通りそうです。が業者は地主の見方になりそうで、不安もありますが教えてもらったように頑張ってみます。揉め事の多い隣人がいると土地が隣り合った周りの家々が不愉快な思いをさせられて困ります。広い土地持ちの隣家は何時も土地の境界のことで揉め事を起こし、裁判や近隣の工事差し止め等をしてまで境界線の主張をします。近所では有名な話で隣接した6軒は皆、境界線で揉め、我が家が最後の1軒でした。同じ境界線を持つ西側隣人と一緒に頑張ってみます。有難うございました。

お礼日時:2011/04/11 01:32

どちらにしろ、取得時効でその土地は貴方の物ですね。


お隣さんともめるのが嫌なら、中心線を境界にするような折衷案もあります。
相手がどうでるかで判断しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/11 01:33

境界杭が有ったのであれば、確定的では有りませんがそれが正しい境界の可能性が大きいです。



ただし、たとえその杭が正しい物で有っても、50年も前から塀を境界としてお互いにそれを認めて公然と使用していたのであれば、すでに時効取得が成立しています。
相手にその旨を伝えて、現在の塀の位置を変更することなく建て替えて頂きましょう。
万一、相手が納得出来ないようであれば、法律の専門家にご相談下さい。

自分の物として、所有していた物については10年間。
他人の物で有るとの認識があっても、平穏かつ公然に自分の物としていた場合でも20年で時効。
時効取得。ウィキペディアより。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%96%E5%BE%97% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えて頂いて有難うございます。参考になりました。

お礼日時:2011/04/11 01:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小5身長160.53キロに140の大人のスキー板

小5の娘(身長160cm、体重53キロ)に新品の大人用のスキー板とスキー靴を購入しました。
ベテランの店員さんに聞いて購入したのですが、
家に帰ってから去年まで使っていたジュニア用のスキー板の長さを見たら、今回買った大人用のスキー板と同じ140cmの板でした。

あまり上手ではない(学校のスキー授業でBランクのクラスです)ので140になったのですが、
短かったでしょうか、、、(*_*)

詳しい方、どうぞ教えてください。よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

決して短くはないと思います。日本のジュニアは,身長を基準にして板の長さを決めると言った,何十年前の悪習が抜けずに長めの板を与えてしまいます。しかし,現在のスキー板は身長は関係ありません。FISのSL規格では,一時よりも10cm近く長くなりましたが,それでも女性は成人でも155cmです。欧米のジュニアでは,中学生ですと130cm程度を使用しているようです。その方が技術習得が早く良い結果につながっているようです。ですから140cmはやや長いかも知れませんが適当と思います。むしろ今までがとんでもなく長過ぎです。

Q敷地境界に塀若しくは何らかの処置をしないといけないの?

住宅の建築を使用と現在建築確認申請中ですが、審査をする機関から、敷地境界が分かる様に塀を作るなり何かして下さいと言われました。
敷地が広くまたお隣さんもいつ住宅が建つのか分からない様な場所です。境界が分かり難いのは確かですが測量調査も入れてどこが敷地かは図面上は分かる様になっています。さらに計画もお隣さんの敷地に万が一も越境しない様に境界から話して配置しています。
なのになぜ?と思います。
審査する担当者は建築基準法の敷地と言うものを読み解くとそうなるのだそうです。
その様な資料などお分かりの方がいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

建ぺい・容積率の関係じゃないの?

例えば、質問者の所有している土地が、ぱっとみたら1つに土地の上に1つの建物だったとしても、書類上では複数の区画(筆)だった場合に、建物が1つの筆に乗っていると仮定する。
そしてブロック塀などがないために、どこからどこまでがその建物に供される敷地なのかが分からない。
建物のある筆だけでは建ぺい・容積率をオーバーしているために、建物に供されている敷地を外形判断によっても特定する必要がある・・・とかね。
建築基準法を読み解くーーなんて表現だと、こういう想像しか浮かばない。
建築基準法と敷地が関係するのは、一般的にはこの「建ぺい・容積率」の話と、あとは接道の話がほとんどだし。
あとは埋設管とかくらい?

他にきちんとした理由があるのかもしれないので、よく話を聞いたほうがいいと思うよ。

Qスキー板について

今度スキー板を通信販売で買おうとしますが、スキー板にも正規品と偽物がありますか?またあった時見分け方はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ブランド物のバッグや財布のようなロゴまで本物そっくりに作った偽物なんてのはまずないと思いますが、スキーバブルの頃は怪しげなバッタもん臭いものがあったと聞いています。
今でも二流メーカーと言いますか、前シーズンの有名ブランドのデザインをパクったな?と思う板はありますね。中には今シーズンのデザインそっくりな物も。…こういうのは偽物とは言わないと思いますけど。(苦笑)

輸入物に関しては、正規と平行物はあります。
一度平行物と知って買ってみたことがあります。日本仕様の正規品はビンディングが付属していて重く、軽量なビンディングと組み合わせたかったため、ビンディングレスの平行物を…
6~7年使っていまだ現役ですが、特に問題はありませんでした。ただ、初期不良があった場合の交換はお店の在庫限り。メーカーによる修理サービスは受けられないという条件だったと思います。
また、日本仕様より欧米向のデザインが好みで、あえて平行物を買ったという人もいます。

ロシニョールなどは、時々量販店でカタログにないデザインの板が販売されていますが、これは平行物ではなくちゃんとしたロシニョールジャパンの輸入の場合が多いです。

というわけで、販売店で正規か平行か明記していない限り、写真を見ただけで見分けられる人はなかなかいないと思います。

お店で実際に見る場合は、説明書や保証書などでわかります。

こんにちは。

ブランド物のバッグや財布のようなロゴまで本物そっくりに作った偽物なんてのはまずないと思いますが、スキーバブルの頃は怪しげなバッタもん臭いものがあったと聞いています。
今でも二流メーカーと言いますか、前シーズンの有名ブランドのデザインをパクったな?と思う板はありますね。中には今シーズンのデザインそっくりな物も。…こういうのは偽物とは言わないと思いますけど。(苦笑)

輸入物に関しては、正規と平行物はあります。
一度平行物と知って買ってみたことがあります。日本仕...続きを読む

Q着工したら、敷地境界線の杭が無くなっており工事が進められません

こんにちは。 
半年ほど前に、仲介土地を購入しました。
更地引渡しが条件だったので、土地の測量をして測量図をおこした後に、上物を解体して引き渡されました。




やっと数日前、新居の着工をしたのですが、どうやら4本無くてはならない杭のうち、1本がどうしても見当たらないらしいのです。

壁面後退ギリギリに建てる予定ですので、杭が無くては工事が進められないそうです。

土地を引き渡される前に行われた測量では、
当然杭は4本あったはずです。

その後解体作業をしているので、もしかしたら塀の解体作業中に杭まで掘り起してしまったんじゃないかとのことでした。

「もう一度測量して正しい位置に杭を打たなくてはならない」と設計者から言われました。


こちらが着工した後、地下から解体したはずの建物のごみ等が見つかった場合は、売主の責任で取り除くことは、重要事項説明書に書いてあります。
しかし、杭が無い場合はよく分かりません。

しかも、土地の売買は半年以上前に行われました。

買った後、土地は一切何も触っていませんが、
解体作業で杭が無くなったという証明も出来ません。


こういった場合、どう対処するべきでしょうか?
もちろん、仲介してくれた不動産屋へは一度電話するつもりですが、
相手側の責任で杭を打ち直してくれるものなのでしょうか?

とりあえず断られたとしたら、泣き寝入りしてこちらで測量しなおさなくてはいけないのでしょうか?


アドバイスよろしくお願いします。

こんにちは。 
半年ほど前に、仲介土地を購入しました。
更地引渡しが条件だったので、土地の測量をして測量図をおこした後に、上物を解体して引き渡されました。




やっと数日前、新居の着工をしたのですが、どうやら4本無くてはならない杭のうち、1本がどうしても見当たらないらしいのです。

壁面後退ギリギリに建てる予定ですので、杭が無くては工事が進められないそうです。

土地を引き渡される前に行われた測量では、
当然杭は4本あったはずです。

その後解体作業をしているので、もしか...続きを読む

Aベストアンサー

年中行事のような事で良くあります。
貴方の費用で再現ください。
始めに測量した業者なら0円でサービスです、
他人に頼んでも5千円~1万円程度のお仕事です。

(裏技)
道路隣接の場合 市役所に杭が判らんといえば見に来ます。
杭も持ってますので安心です。 ここですよね? 
図ってみます。
エヘヘでごまかす。

Q最近のスキー板について

5年ほど前のスキー板をずっと使っていたのですがそろそろ新しく買い替えようと考えています。ですが最近のスキー板について詳しくなく、最新のスキー板について色々調べてみましたが何がいいのか良く分かりません…。何かお勧めのメーカーやスキー板などありましたら教えて頂きたいです。スキー板購入の参考になるサイトなども知りたいです。

購入ポイントとしては
・ターンがしやすい
・持ち運びが手軽
・デザインが良い
・予算は板とビンディング合わせて5万円くらい
です。

ちなみにスキー暦は10年くらいで急斜面のコブなどは上手く滑れませんが、その他はそこそこ滑れるレベルです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

この5年の進化の大きなポイントは、幅広(センター幅70mm台)でサイドカーブがキツめの板が増えたことです。
05シーズンにアトミックがセミファットスキーとエクストリームカービングスキーのいいとこ取りをした「メトロン」を出しました。同じ年、サロモンからも「スクランブラー」という同じタイプの板が出ています。
http://www.amerjapan.com/media/contents/149.html

カービングスキーの鋭さはそのままに、悪雪やパウダーでの性能が良くなりまして、ゲレンデ内のパウダーも、またそのパウダーが食い荒らされた跡のボコボコ斜面でもガンガン切っていけます。そして1日滑っても楽です。
これが日本以外で大ヒットして、今シーズンまでほぼ全てのメーカーから出揃いました。基礎志向が強い日本では「キワモノ」扱いでイマイチパッとせず、やっと知名度が出てきたところです。

デザインは好みがあるので、どういうのが良いのか悪いのかわかりませんが、今のところヤフオクで昨シーズンのM:9(中級。初心者から1級レベルまでOK。もともとの値段7万円台)が3万円台で出ていますよ。内容から考えると超お買い得です。(ただし、170cm台はパウダー重視サイズで、圧雪斜面では持て余す長さです)

もっと手軽なものがよいというのであれば、120~140cmくらいの「ミッドスキー」はいかがでしょうか。お店によっては一角にまとめて数機種置いてあります。
このクラスはあまり試乗する機会がなく、機種間の差は正直言ってよくわかりません。長めの方が普通のスキーに近く、短めだとスキーボードに近いです。(でもスキーボードより安定性がある)
個人的には、子供と滑ったり、前後バランスやコブの練習をするためのセカンドスキーで、毎回これで滑るのにはちょっと物足りないです。

どれも5万円以内に収まります。

こんにちは。

この5年の進化の大きなポイントは、幅広(センター幅70mm台)でサイドカーブがキツめの板が増えたことです。
05シーズンにアトミックがセミファットスキーとエクストリームカービングスキーのいいとこ取りをした「メトロン」を出しました。同じ年、サロモンからも「スクランブラー」という同じタイプの板が出ています。
http://www.amerjapan.com/media/contents/149.html

カービングスキーの鋭さはそのままに、悪雪やパウダーでの性能が良くなりまして、ゲレンデ内のパウダーも、ま...続きを読む

Q敷地と高低差のある道路との境界ブロック塀高さ

敷地と道路の高低差が1.2mあります。1.2mの土留めコンクリート擁壁の上に1.0mのブロック塀を作りたいののですが、建築確認申請しなければならないでしょうか?

Aベストアンサー

今日は cyoi-obakaです。

単なる境界塀は、準用工作物及び指定工作物に該当しませんので、確認申請(工作物申請)は必要有りません!

以上です。

Qスキー板

身長の関係上、スキー板の長さが138cmくらいになってしまうので、ジュニア用のスキー板を利用しようかと思っています。

その時、成人用のブーツは利用できるのでしょうか?
また、ジュニア用の板だと長持ちしないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

身長は何センチでしょうか?
普通のスキー板でしたら身長+10~20cmの板を使います。
カービングスキーでしたら身長+-10cm程度です。

さて板の長さが138cmでしたら、ジュニア用ではなくショートスキーはどうでしょうか?

100~140cm程度のカービングスキーのことをショートスキーと呼びます。
このように短いスキーでしたらストックがなくてもOKです。(ストックなしでショートスキーをやる人は結構いますよ)
もちろん大人用です。

ちなみに100cm未満のスキー板のことをファンスキーとかスキーボードと呼びます。こちらのボードはビンディングが固定式(転んでも外れない)ですので、派手に転ぶと怪我をする可能性が高いので注意が必要です。でも小回りがきいて楽しいですよ!(スキー用のハードブーツが使えます)

Q自分の敷地にある境界線の塀とフェンスについてのトラブル

裏隣接の家の旦那は、私のブロック塀に寄りかかるように、波板をベランダから下げて、うちのフェンスに縛りつけました。その結果、雨水が多量にうちの裏ヤードに流れ込み、ブロック塀の前に立ててある木製の目隠しが腐ってしまいました、波板をうちのブロック塀とフェンスから放して、雨水が自分の敷地に流すように、頼みに行ったら、旦那が、ブロック塀とフェンスは、自分のものだと主張して、話にはならない。
注:裏の家はうちの家の建設の後でしたし、うちのブロック塀とフェンスも先にできていました。
裏の旦那は、住んでいる家の2番目の持ち主です。
どうしたら自分の権利を守りますか教えてください。
兵庫県

Aベストアンサー

No.3です。

土地の境界線を示す杭(頭に「+」マークのあるもの)があるかと思いますが、書かれている塀が全てそれよりご自宅側にある場合は塀はお宅の所有物です。
そのことをしっかり説明するしかないです。

また、塀がお隣の敷地内にある場合やちょうど境に立っている場合も水が流れ込む件に関しては「人の土地に自分の土地に降った水を断りなく隣接する他人の敷地に流し込む行為をしている」問題行為になりますので、弁護士に相談されるとよいです。
その前にお住いの市町村役場に行かれ、近隣十問とのトラブルと言うことで相談されるのも方法です。

以前、我が家の裏のお宅のエアコン室外機の風が我が家の1階和室の窓に当たるため暴風ネットを張ることにした際、塀が裏のお宅の敷地側にあったため塀ギリギリに園芸用のポールを立て、そこにネットを張った経験があります。
自分の家の敷地にポールを立てたので、裏のお宅には何も話さずに実施しました。(^^;

参考まで。

Q不要になったスキー板や靴

10年以上前の、スキー板やスキーブーツの処分てどうすればよいんでしょうか。
昔、スキー板を集めて海外へ送る・・・みたいのがあったかと思うのですが。
それとも、もう粗大ごみ行きですかね。。。

Aベストアンサー

ブーツの外形はプラスチックなので長年使っていると加水分解でヒビが入りばらばらに成ります
材質や保管、使い方で随分開きはあるようですが一般には5~7年ぐらいで交換した方が良いようです
私も7年間使った靴が履いたとたんに見事に割れました、滑る前で何事もなく良かったです(メーカーでも10年以上は保証していません)

10年以上前の板とは、カービングでは無いのではないでしょうか、今はカービングスキーになっています(簡単に滑れます)
あまり古いとエッジにさびが出たり、板のへたり等も有るかと思います

>それとも、もう粗大ごみ行きですかね。。。
と言うことで各市町村の大型ゴミの手続きでもされては如何でしょうか

Q土地境界問題 40年以上前の土地登記で 杭が無くなった場合 境界が解からなくなるもの??

境界で揉めても 測量や面積計算でも解かると思うのだけれど
解からないという話があります 本当でしょうか??
それによって 土地を少し盗られたと主張する人がいるのですが・・

例えば固定資産税で 土地面積も書かれている筈だし
誤魔化しようは無い気がするのですが・・
確かに境界で揉める話は 昔は巷であったかもですが・・
どうなんでしょうね

Aベストアンサー

現在でもありますよ。
質問文で、固定資産税の課税対象面積が○○㎡だから、自分の土地は○○㎡だと主張したとしても、その面積自体が確定された境界に基ずく実測面積によるものでは無いことが殆どですから、根拠にするには弱いですよね。

>境界で揉めても 測量や面積計算でも解かると
境界線の起点になるポイントが定まらないので、測量も出来ないワケです。

境界上にある囲障にしても、一方が囲障の中心線が境界線と思っていたのが、一方が囲障の外側が境界線であると主張すると、揉めますよね。
現在であれば、土地家屋調査士に依頼して境界標を入れ、実測図を作成しておけば、災害等で境界標が流失したとしてもキチンと元の位置に復元できますけどね。

>土地を少し盗られたと主張する人
境界上にある囲障で、互いに囲障の外側が境界線だ、と主張していた場合で、話し合いの結果、囲障の中心線を境界にする事にしたら、お互いにそう思うんじゃないでしょうか?

実際問題、境界を確定させることにより利益を受ける側、境界を確定させる必要のある側がある程度の妥協をするケースが多いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報