自分の持っている空き地(田んぼ3000ha)で枯れ枝等を燃やしていたら、飛び火してしまい、隣家を全焼させてしまいました。幸い、空家でしたが、持ち主の方にお詫びに行かなければなりません。失火と言うことで、損害賠償の責は、無いのですが、手ぶらで行くわけにもいかず…全焼した家の片付けは、こちらで手配し、200万円程 掛かりました。謝罪に行く際、相手の方に、どのくらいの金額を持参すべきでしょうか?このような事を、経験するのは、初めてですので、どなたか 教えて頂けますと大変助かります。宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

状況にも依りますが、焚火でも重過失になる事があります。


その場合は、損害賠償を支払らう事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。相手方からの損害賠償請求は、ありません。全焼した家に住んでいた方は既に他界しており、その方の息子さんも他県に住居を構えており、この先も住む予定が無い為、ありがたい事に請求されませんでした。その為、せめてものお詫びに伺う際にいか程の金額を持参すべきか悩んでいる次第です…もっと詳しく書くべきでした。すみません。

お礼日時:2011/04/09 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカンバンによるリーン開発って何ですか?

カンバンによるリーン開発って何ですか?

カンバンもリーン開発も聞いたことがありません。

Aベストアンサー

聞いたことが無いならまずググるくらいのことはしましょう。
とりあえず入口となるページの URL は載せるけど。

ソフトウェア開発でのかんばん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%93_(%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E9%96%8B%E7%99%BA)

リーン開発
http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0803/10/news113.html

Q張り出した隣家の木の枝を切ってもらいたい

 こんにちは。
 西隣の家の植木の枝が、我が家の菜園の上へ2mほど張り出しています。
 スギとマツなので落葉がヤニっぽいからなのか、もしくは
日差しが遮られるからなのか、菜園の南側に建物が無いのに、枝の真下に何を植えても育ちません。
 敷地境界の幅いっぱいに植わっているので困っています。

 家族から隣家へ「張り出した分だけ切ってほしい」と何度か言ったのですが、
「あ、延びてるのよねえ。 切らなきゃと思ってるのよ」
と返事を貰ったまま、何年も放置されています。
 というか、そもそも植えてから一度も剪定していないみたいです。
 近隣の人も苦情を言ったらしいのですが、その際は
「じゃあ(あなたが)切ってよ!いつでもどうぞ!」
とキレられたみたいです。

 樹高は家の2階の屋根を軽く越える高さなので、
業者でも呼ばないと枝打ち出来ないだろうと思います。 だから腰が重いのかなあと思っています。
 費用を出す気も無いのでは、とも…。

 我が家だけでなく近所の方も手を焼いているのですが、
引越す予定も全く無いので、穏便に頼みたいと思うのですが、良い案はないでしょうか。

 区長から言って貰う→聞かないなら役所に相談?
とも考えましたが、
樹木は公道に面していないので役所は話に乗って貰えなさそうに思います。

 また、区長から、というのは
「どうして話を大きくするんだ!」
と憤慨されそうな気もします。
 こんな隣人相手なので裁判なんて考えられません。
 もちろん勝訴するでしょうが、大きなしこりは残したくないのです。

 なにか、隣人が不快に思わず「切ろうか」と思ってもらえるような策がありましたら、お知恵を貸して下さい。

 こんにちは。
 西隣の家の植木の枝が、我が家の菜園の上へ2mほど張り出しています。
 スギとマツなので落葉がヤニっぽいからなのか、もしくは
日差しが遮られるからなのか、菜園の南側に建物が無いのに、枝の真下に何を植えても育ちません。
 敷地境界の幅いっぱいに植わっているので困っています。

 家族から隣家へ「張り出した分だけ切ってほしい」と何度か言ったのですが、
「あ、延びてるのよねえ。 切らなきゃと思ってるのよ」
と返事を貰ったまま、何年も放置されています。
 というか...続きを読む

Aベストアンサー

迷惑でも、勝手に切れば損害賠償を請求される可能性があるので、許可をとって一筆書いてもらって、takieriさんが切ってしまう。

というのは、ナシなんですよね??


他には、
「住宅の専門家から聞いた話。

木の枝を剪定しないでいると、葉っぱが雨どいのに詰まって、雨どいから水があふれて壁にかかる。
水をあびた壁はもろくなり、塗装が禿げ、クラック(ヒビ割れ)の原因になる。
まぁ、ヒビ割れや禿げなどの外見的ダメージはなくても、水がかかり続けたら、確実に10年は壁の寿命は縮まる。

壁リホームの手間と費用を考えたら、枝を切るなんて簡単。

台風シーズンに起こりやすい現象だから、それまでに対策を取った方がいい」

などと、もっともらしい嘘を、それとなく吹き込んで、お隣に危機感を与えてみるのは、いかがですか?

持ち家の人なら、やっぱり壁の寿命とかは気になるでしょうからね。



ポイントは、

・「たまたま知り合いの業者などの専門家から聞いて知った」という設定(人は権威に弱い)

・「あくまで、お隣さんの壁の事を心配した」とうスタンツをアピールして不快度を抑える(ワザとらしいと効果なし)

・枝を切らないと、お隣さんが「一番損する」と判らせる(人間は自分に不利益がないと行動を起こしにくい)

・「台風シーズン」とう期間限定なので、あせりやすい(人は期間を区切られるのに弱い)

です。




演技力と心理的駆け引きのテクが必要な方法ですが、
いかがでしょうか??

迷惑でも、勝手に切れば損害賠償を請求される可能性があるので、許可をとって一筆書いてもらって、takieriさんが切ってしまう。

というのは、ナシなんですよね??


他には、
「住宅の専門家から聞いた話。

木の枝を剪定しないでいると、葉っぱが雨どいのに詰まって、雨どいから水があふれて壁にかかる。
水をあびた壁はもろくなり、塗装が禿げ、クラック(ヒビ割れ)の原因になる。
まぁ、ヒビ割れや禿げなどの外見的ダメージはなくても、水がかかり続けたら、確実に10年は壁の寿命は縮まる。

...続きを読む

Q重過失失火罪と失火罪の境界

重過失失火罪と失火罪の境界はどこなのでしょうか?

Aベストアンサー

一般に重過失とは注意義務違反の著しい過失、言い換えれば「ほんのちょっとの注意で予見でした、あるいは防げた過失」を指します。

たとえば灯油を運んでいるときにくわえタバコをしていたためにタバコの火が落ちて失火した、なんてのは、ほんのちょっとの注意を怠ったとして重過失となるでしょう。

Q交通事故のお詫びの品の金額について

昨日、友人が車をぶつけてしまいました。

相手が直進、友人が右折する際に、ミラー同士がぶつかってしまいました。

相手の車のミラーは鏡の部分が外側に向き、

友人の車のミラーは内側にたたまれたという感じです。


夜だったので傷などはよく見えませんでしたが
相手の車に傷はなかったように思います。

ミラーは戻す時に“バキッ”と言いましたが
スイッチを押せば開け閉めができ、鏡自体も上下左右に動きます。

とりあえずお詫びの品を持っていきたいそうなのですが
大体いくらのものを買えばいいですか?

また和菓子と洋菓子のどちらがいいでしょうか?

相手は50歳前後の夫婦でした。

Aベストアンサー

通常、ドアミラーって車の本体より出ているので、ぶつかったら内側や外側に倒れるのが決まりです。
ですから、ミラーだけがぶつかって、機能的に問題ないなら物損事故にすらならない感じですけど。ミラーの外側に傷が付くかどうかぐらいでしょう。だとしたら、普通はその場で「すみませんでした」で終わっちゃう感じだと思うのですけど。
ま、挨拶に行くというならそれも良いでしょう。価格は1000円~3000円ぐらいじゃないでしょうか。
和洋どちらでも良いと思いますけど、和ならおせんべいとか今なら水ようかん、洋ならクッキーとかある程度日持ちがする感じでちょっとかさばる(ある程度の大きさになる)ものが良いでしょうね。

Q 類焼補償特約と失火法に関する質問です。

 類焼補償特約と失火法に関する質問です。

 最近住宅密集地では「類焼補償特約」を付ける方が良いといわれます。
 下記に関し教えてください。

(1) 火元になっても「失火法」で賠償の必要はないし、重過失で賠償なら
  個人賠償責任保険で対応できると思いますし、この特約を付ける意味は
  どこにあるのですか?

(2) もし失火で隣人が焼死したらこれにも「失火法」が適用されて
  道義的な問題は別にして、重過失でなければ法的には賠償義務は
  ないのでしょうか?
  重過失であれば、この場合にも個人賠償責任保険での対応は
  可能ですよね。

  (当然人身事故にはこの類焼補償特約は適用されないと思いますが)

(3) 大家がこの特約を付けていたら、借主の失火の場合、近隣の類焼
  にも適用されますか?
  
(4) 落雷での類焼で近隣の家屋が類焼した場合は、火元に責任がなくても
  類焼特約は適用されますか?

 何か分からない事ばかりですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)>この特約を付ける意味はどこにあるのですか?

隣家に損害を与え、隣家が修理費用の支出を余儀なくされた場合、法律上の賠償責任がないことを盾に知らぬ顔ができるのであれば、必要ないでしょう。
いざというときには、「遠くの親戚より近くの他人」と申します。お互いに良好な隣人関係が形成されていれば、心強い特約だと思いますが…。

(2)>重過失でなければ法的には賠償義務はないのでしょうか?

失火の責任に関する法律は、「民法709条の規定は失火の場合に適用せず。但し、失火者に重大な過失ありためときはこの限りにあらず。」と規定しています。
民法709条は不法行為による損害賠償を規定したものですから、失火法の適用を受ければ、その損害が「人」「物」にかかわらず賠償責任を免れます。
なお、破裂・爆発は失火法の適用を受けませんので、過失の軽重にかかわらず賠償責任が発生します。

また、同様に刑法116条失火罪、刑法209条過失傷害罪にも問われます。


>重過失であれば、この場合にも個人賠償責任保険での対応は可能ですよね

一般的な個人賠償責任保険は、重過失を免責要件に含めていませんから対応可能ですが、契約の際には必ず約款で確認しておきましょう。

(3)>大家がこの特約を付けていたら、借主の失火の場合、近隣の類焼にも適用されますか?

借主の所有物で借主の占有する部分から発生した火災・破裂・爆発は、家主の火災保険の類焼補償特約からは支払われません。

(4)>落雷での類焼で近隣の家屋が類焼した場合は、火元に責任がなくても類焼特約は適用されますか?

保険契約の目的となる建物、または目的となる家財を収納する建物から出火・破裂・爆発であれば、賠償責任の有無を問いませんので、特約保険金が支払われます。

(1)>この特約を付ける意味はどこにあるのですか?

隣家に損害を与え、隣家が修理費用の支出を余儀なくされた場合、法律上の賠償責任がないことを盾に知らぬ顔ができるのであれば、必要ないでしょう。
いざというときには、「遠くの親戚より近くの他人」と申します。お互いに良好な隣人関係が形成されていれば、心強い特約だと思いますが…。

(2)>重過失でなければ法的には賠償義務はないのでしょうか?

失火の責任に関する法律は、「民法709条の規定は失火の場合に適用せず。但し、失火者に重大な過失ありため...続きを読む

Qゴミ燃やし

義父のことなんですが、野焼きをするので困ってます。私の住んでいる所は周りが田んぼや畑が多い所で、少々のごみを畑で燃やす人がいます。しかし義父は自分で償却炉みたいなのを作り、それでプラスチックごみ(トレイ・ペットボトル)やカタログ、ダンボールなどを燃やすのです。そのにおいが家の中に充満してとても不愉快なのです。夫に「やめてほしいと言って」と言っても「何回言っても止める人じゃないから無駄」と言われます。ごみに出す日はきちんと決まっているのに、まとめて置いてあると次から次へと燃やす始末です。それでも少しはゴミの日に出してはいるのですが、これから冬期にごみが出せないのでますます燃やす機会が増えるのが予測できます。考えただけでも憂鬱です。どうすれば止めさせることができるでしょうか?

Aベストアンサー

くさいにおいは大変ですよね。

現在、野焼きは禁止されています。
ですから、方法としては匿名で市役所に通報し、注意をしてもらうとか。これはもしかして罰金を払うことになるのかも。よくわかりませんが。

または下記のURLの記事はとてもいいと思うので、それを印刷して「おじいちゃん、こんなのがあるよ」と見せるとか。家族からだと聞かないかもしれないので、市から回ってきたように見せかけるとか。

(「野焼き禁止」で検索するといろんな市町村のサイトが出てくるので、気に入ったものを使ってもいいと思います)

家族ではなく行政からの指導ということであれば、おじいさんもやめてくれるのではないでしょうか。

または、「近所から苦情の噂を耳にするのよ」と言ってみるとか。

粘り強く頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.town.kibi.wakayama.jp/topic/noyaki.htm

Q失火法とはなんですか?

失火法とは罪にならない?と言うことですか?
たとえば、
夜外で煙草を吸った。
消したつもりで吸い殻は持ち帰った。消した場所に枯葉が多く小火になってしまった。
というような事も失火法になるのでしょうか?
例えが悪くてすみません。

Aベストアンサー

民法第709条:「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」

これは、故意や過失で他人に損害を与えたら、その人には損害を賠償する責任がある、ということです。

しかし、一方でこのような法律があることをご存じですか?

「民法第709条の規定は失火の場合に之を適用せず。但し失火者に重大なる過失あるときは此の限りに在らず。」

これは「失火の責任に関する法律」で、「失火法」「失火責任法」などとも呼ばれている法律です。「失火の責任に関する法律」では、火災の場合に、失火者に重大な過失がない限り、民法709条の規定は適用しないということを定めています。
つまり、故意や過失で他人に損害を与えた場合、本来なら損害を与えた人はその損害を賠償する責任がありますが、損害を与えた理由が失火(火災)ならば、その責任はありません、ということです。(ただし、重大な過失がない場合に限ります。)
ちょっと心配になりませんか。お隣が火事になり、延焼で自分の部屋まで燃えてしまっても、お隣には賠償する責任がない場合があるのです。

自分に何の過失がなくても、自分のお金で修繕しなくてはなりません。
なんだか理不尽な気もしますが、これが現実です。だから火災保険とか入るわけです。
「失火の責任に関する法律」は明治時代に制定された法律です。当時は木造の家屋がほとんどでしたから、一旦、火災が発生すると近隣の家屋を巻き込むことが多くありました。
当然、賠償額も火元の方が一人で背負うには困難な額になりますので、重大な過失がなければ、そこまでの責任を負わせないように、この法律は制定されました。

では、「重大な過失」があって、賠償してもらえるケースはどんなケースがあるのでしょうか。

火災が発生する状況は様々ですので一概には言えませんが、過去の判例では、

(1)寝タバコによる火災
(2)石油ストーブをつけたまま給油を行い、石油がこぼれて引火したことによる火災
(3)子供の火遊びによる火災(保護者には監督責任があるのでご注意)

などが「重大な過失」とみなされたことがあります。

民法第709条:「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」

これは、故意や過失で他人に損害を与えたら、その人には損害を賠償する責任がある、ということです。

しかし、一方でこのような法律があることをご存じですか?

「民法第709条の規定は失火の場合に之を適用せず。但し失火者に重大なる過失あるときは此の限りに在らず。」

これは「失火の責任に関する法律」で、「失火法」「失火責任法」などとも呼ばれている法律...続きを読む

Q家庭ゴミ 火燃やし

家の裏庭で家のゴミを燃やしていたら
誰かが通報して消防署が来てしまいました。

家のカギを掛け自分は部屋から一歩も出ませんでした。

今回知ったのですが、家庭のゴミ燃やしは法で禁止
されていて、3億円以下の罰金とか・・。

こういう場合、罰金とか取られるのでしょうか?
もしくは、役場とかに呼ばれて厳重注意されるとか・・。

とりあえず消防署の人達は行ってしまいましたが
不安でたまりません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も皆様と同じですが、
まず焚き火やキャンプファイヤーは
禁止されていません。
裏庭ですから大きな火になりえません。
通常誰かに通報されたのであれば
消防車の後に警察、新聞記者のセットで
やってきます。この警察や新聞記者が
来ていませんから、それほどの心配は不要
かもしれません。
罰金などになる場合は、やっぱり向こうから
(警察)やってきますから、それが来ていない
ので、なかったことになっているのだと感じます。
ちなみに燃やしていたら燃え広がった。
自分で消防車を呼んだ・・・
の場合で他の人に迷惑をかけていない、とう場合
ですが、罰金ではなく科料で済む場合がほとんど
です。
とは言えいつまでも逃げていても不安でしょうから
一度消防署に問い合わせるといいと思います。
そういう経験があるとこれから火の取り扱いには
注意しますから、私は良い経験だったと思います。
検察はとにかく火をつけたことが犯罪です!!
というものの考えですから・・・

Q失火責任法とは結局のところ、軽度と重度の過失、または故意の場合がいけない?

失火責任法について、わからないところがあります。

債務不履行に基づく損害賠償責任には適用されない。
例えば、賃借中の部屋を失火させ焼失させた場合、貸主に対する返還義務は不履行となるが、借主に軽過失しかないケースで借主の債務不履行責任は免責されない。

と、されない、となっています。
貸主←借主 には何の責任もないけれど
貸主→借主 には軽過失の場合は、債務不履行で損害賠償が出来る、ということでしょうか?
どうして、軽過失の場合だけなんでしょうか?
不法行為の場合は、失火者は故意または重過失の場合は損害賠償責任があるというのは、理解できるのですが・・。

結局のところ、失火の場合は
貸主は完全な被害者であり、
貸主は重過失や故意の不法行為の場合は損害賠償されて、すごく軽い火事の場合は損害賠償される。
その中間の場合は、損害賠償されない、ということなんでしょうか?

おねがいします。

Aベストアンサー

全然解ってないようだが……。

まず、不法行為という制度がある。「故意または過失」により他人に損害を与えたら損害を賠償しろよという制度だ。
火事によって隣家を燃やしたら当然この不法行為の問題になる。だけど、失火責任法によって、本来の原則である「故意または過失」を「故意または重過失」に限定している。

ここで「故意」とは要するに「わざと意図的に」という意味だ。
「過失」とは簡単に言えば「わざとではないが不注意で」という意味だ。
だけど、一口に「過失」と言っても「不注意に程度がある」わけだ。そこでその程度を「重いと軽いの二つに分ける」ことがある。それが「重過失」「軽過失」だ。つまり、「過失」を二つに分類したのが「重過失」と「軽過失」ってわけだ。二つに分けただけだから「中間」などない。

失火責任法は不法行為の特則として、失火による場合の責任を本来の「故意または過失」から軽過失を除いた「故意または重過失」の場合に限定する法律というわけだ。

一方、借家の場合に借家自体を燃やした損害は「不法行為」ではない。隣家と異なり、借家の場合には、家主との間に契約がある。契約がある以上は、不法行為にもなるが、それ以前に債務不履行責任の問題になる。「故意または過失」による債務不履行で債権者に損害を与えればその損害は賠償しないといけない。
そして、失火責任法は債務不履行責任の場合には適用しないから、原則の「故意または過失」の部分を修正しない。つまり、「故意または過失」による債務不履行で損害を与えた以上は、それが失火によるものであっても損害賠償をしなければならない。ここで「過失」は原則どおり「全ての過失であり、重過失に限定しない」というわけだ。言い換えれば「重過失と軽過失の両方の過失」というわけだ。試験問題なんかで時々ある「軽過失がある場合に」という表現は、「故意と重過失は言うに及ばず」というのが省略してあるんだよ。
で、この場合に、貸主に責任がないのは当り前だ。貸主が何をしたというのよ?家を燃やしたのが借主の場合の話をしてるんだから。もちろん、貸主に何らかの帰責性があるなら「過失相殺」で損害賠償額を調整することはできる。だから、貸主には何の責任もないとは本来なら言いかねるけど、失火で家が燃えたことそれだけでは責任はないのが普通だな。

全然解ってないようだが……。

まず、不法行為という制度がある。「故意または過失」により他人に損害を与えたら損害を賠償しろよという制度だ。
火事によって隣家を燃やしたら当然この不法行為の問題になる。だけど、失火責任法によって、本来の原則である「故意または過失」を「故意または重過失」に限定している。

ここで「故意」とは要するに「わざと意図的に」という意味だ。
「過失」とは簡単に言えば「わざとではないが不注意で」という意味だ。
だけど、一口に「過失」と言っても「不注意に程度がある」わ...続きを読む

Q友達の実家が全焼したと聞きました…

友達の実家が全焼しました…

小学校以来の親友です。たまたま遊びに来ない?と誘った際に
「実は実家が全焼して…」とメールでの返事。

私としては、何か力になれることは?と思うのですが、、、
なにぶん、実家の事(近所です)なので、どうしたらよいか
思いつきません。

こういう時は、どうするのが一番ですか?

自分で考えたのは、お見舞金(5万円)を彼女に渡そうか
と思ってます。が、家族には「そっとしとくしかない」と
言われて、私の行き過ぎた行為なのかも…と躊躇してます。

アドバイス頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

お友達は大変な目にあいましたね。
ご家族の言うとおり、そっとしておくことが良いと思われます。
気持ちは分かりますが、五万円も渡してしまうと余裕があると、勘違いされもっと無心されることもあります。
お金は薬にも、毒にもなります。
事故か不注意かわかりませんが、今の状況から立ち直るのは彼ら自身です。
質問者さんが経済的に余裕があり、大親友なら懐の許す範囲でお見舞いを渡してもいいでしょう。
冷たいようですが、お金が絡むと善人でも人は変わります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報