ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

取引のある銀行の行員に投信を勧められ、相談の上で
あらかた銘柄を絞り込んだ後、自分でもネットで調べたら
候補と同じ投信(信託報酬も同じ)なのに販売手数料が
無料の証券会社があるではないですか!

当初の銀行では販売手数料が3,15%で500万円分を
購入しようと思っていたので無料だと15万7千500円も
得する事になります。

ただ、販売手数料が無料だと、その証券会社には何の
メリットがあるのでしょうか?
その理由が分からなければ、かえって不安です。

またノーロード投信のデメリット(親切な対面相談以外に)
はあるのでしょうか?

投信、初心者なのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ノーロードは投資信託そのものの販売手数料が無料で、どこで買っても無料です。

おっしゃっているのは販売会社が無料の扱いをしているだけです。
ご存知のように信託報酬はかかります。こちらのほうで利益になると考えているのでしょう。また、銀行や証券会社は顧客数を増やしておくと、その後、いろいろな取引につながるので、あえてある時期だけ手数料を無料にしたりします。

>ノーロード投信のデメリット(親切な対面相談以外に)
はあるのでしょうか?

今回のケースでは、とくにないです。
    • good
    • 0

投信にはおおざっぱにみて、『決まった方法に沿って自動的に売買するもの』と『ファンドマネージャーが情報を集めてその都度判断し売買するもの』に別れるようで、ノーロードのものは前者がほとんど(全て?)だと思います。



前者の場合、どれだけ儲かる(損する)かは流入する資金の量に比例するため、資金流入は基本的に歓迎します。
後者の場合、投資する案件が無いにもかかわらず資金が集まったら無理にでも運用する必要が生じ、資金が大量に流入することが必ずしも歓迎されません。
そういう意味で、前者のファンドは販売手数料を無料にしてでも資金を集めることにメリットがあるのでしょう。

ですから、ファンドの性格が違うだけで、ノーロードだからといっていかがわしいとか、損しやすいといったことはありません。
    • good
    • 0

ご質問の趣旨とは少し異なりますが。


銀行員のすすめなんかで投信を買ってはいけません。
所詮彼らも素人で、上から「売れ」といわれたものを訳もわからず売ろうとする
手数料回収マシーンです。
評価が下がった場合でも、もっともらしい相場観を押しつけて解約を拒否
あるいは他の投信への乗り換えなどを勧めるだけ。
どうしてもやってみたいと思われるならネット証券の方がいいと思います。
何せ解約にしろ何のしがらみもなく自己判断でできますから。
    • good
    • 0

>その理由が分からなければ、かえって不安です。


ネット証券を中心にノーロードの投信が拡大しています。
要はネット証券は人件費が安いので、安い手数料でやっていけるのです。
デメリットはネット証券でノーロード投信を買う場合は、ネット犯罪に出会う可能性がある為、セキュリティー対策ソフトやOSの信頼性やログインIDやパスワードは厳重に管理する義務を負います。
私は自作派なのでパソコンの自作+OSのインストールなど、なんでもこなします、だからネット証券でノーロードで買った方が私の場合はお得なので、ネット証券を使っています。

ちなみに、対面相談は変な投資信託を勧められるデメリットもあるので、パソコン管理がしっかりしていればネット証券でノーロードで買った方がお得です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qずばり、投資信託って儲かるのでしょうか・・・。

まったくの投資信託ど素人です。
最近になり投資信託に興味を持ち、まずは、大和・野村・日興等の比較的入りやすそうに見えた所から資料を送って頂きました。
知識が無いので・・・と言い訳して、皆様に教えて頂くというのは失礼と思うのですが、本当に知識はありません。
それでも、一言でもお教え頂けたらうれしいです。

各証券会社から送られた資料を見てみて、手数料や税金、その他にかかる費用が多く、例えば10万円弱程度の投資では、よっぽどのことが無い限り、儲けはほとんどないように感じました。
皆様教えて下さい、実際のところ予算10万円弱程度で、儲けとはどのくらいの期待ができるのでしょうか?金額と期間の具体例が知りたいです。
もちろん、商品にもよるし、証券会社の担当、投資先、運・・・等で異なるのは100も承知です。自己責任であるし、捨てる覚悟とまではいかなくても、リスクあってのものとも承知しているつもりです。
それでも、多くの人が一生懸命勉強してまで利用している魅力とは何なのだろうと興味があります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 投資信託の醍醐味とは何なのでしょう・・・。

その商品にもよるでしょうけど、投資信託に醍醐味なんて無いです。
儲けや醍醐味を感じたいなら、小型株でも買ったほうが良いです。

実体験が聞きたいとのことですので書きますと、
グローバルソブリンオープンというファンドがあります。
有名なので恐らく聞いたことがあるでしょう。
一万口あたり40円の分配金が毎月出ています。
現在の基準価格で7800円くらいですので、信託報酬を差し引いても円の銀行預金とは比べ物になりません。

インデックス形のファンドも持っていますが、こちらは買ったときの値段が高かったこともあり、マイナスですね。

あと、アメリカの不動産に投資するリートも持っていますけど、こっちは円が高い時に買ったことと、やはり毎月決算で分配金を再投資するので、複利で増えていっています。

株は素人の浅はかさで適当に買ったので、一番損しています。
上がると思ったんだけどな・・・
宝くじのつもりで買ったので、別にいいですけど。

経済に疎い人が預金より高い金利を求めると、投資信託になるということじゃないですかね。

> 投資信託の醍醐味とは何なのでしょう・・・。

その商品にもよるでしょうけど、投資信託に醍醐味なんて無いです。
儲けや醍醐味を感じたいなら、小型株でも買ったほうが良いです。

実体験が聞きたいとのことですので書きますと、
グローバルソブリンオープンというファンドがあります。
有名なので恐らく聞いたことがあるでしょう。
一万口あたり40円の分配金が毎月出ています。
現在の基準価格で7800円くらいですので、信託報酬を差し引いても円の銀行預金とは比べ物になりません。

インデ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報