うつ病歴がもう五年ほどになります。

初期のころに比べて少しは動けるようになりましたし、少しだけ笑えるようにもなりました。

しかし、ちょっと無理をすると次の日から数日は動けなくなります。
家にいるときは一日のうちに食事する時間とトイレにいく時間以外はほとんど横になっています。

睡眠も昼夜逆転状態が続いています。
静かな夜はちょっと怖くて夢を見ても怖い夢をみたりしてしまいます。
朝になって少し外が動き出したくらいが安心して眠れるような気がします。
全然眠れないときと、とても長く寝てしまうことがあって、しばらくすごく長く眠れたときは
自分はうつ病じゃないのかな?などと思ってしまうこともあります。

それから、前はなんの感情もなかったような感じだったのですが、
ここ最近、ものすごくイライラしてしまうことが多いです。

ちょっとしたことや人の言動、態度、匂い、いろんなことに過敏に反応してイライラしてしまいます。
10のうち1は相手に言ってしまったりして、そのあとで一人になって自己嫌悪に陥ってしまいます。

自分が情けなくなったりしてしまいます。
これがうつの治りかけなのだとしたら、前のどうしようもないけど、人には攻撃的じゃなかった
ときの方がまだ人に迷惑をかけずに自分だけが苦しんでいた分だけマシじゃないかとまで
思ってしまいます。

毎日のストレスが大変で苦しいです。

病院は午前中までなので、明日こそ行かなくては、明日こそいかなくてはと思いながら
次の日になるとお昼を過ぎていて、また行けなかった。と落ち込んで・・・
を繰り返しています。

またかかりつけの病院の先生が今までもあまり相談に関して適当に相槌を打って薬だけを
処方しているんだろうな~という疑心暗鬼もあり、病院に行っても解決出来ないと思い込んで
いるところもあるかもしれません。
(いつも先生は「顔色いいんだよな~」っていいます。顔色良かったらキツくても何もないってこと
なんでしょうか。。。)

そして、前より動けるようになったのだから、もしかしたら自分はもう治っていて
うつ病ではなく、ただの甘えでしかないのだろうか。

自分の性格異常によるものなのではないか。

そういう風に考えてしまうのです。

実際、うつ病というのは何もできなくなる無気力な状態であって、今の自分のように人に対して
攻撃的になるというのはうつ病じゃないのではないかと思ったりもします。

でも、そうなるとどうすればいいのか。。。

またこの体中の痛み。思考力の減退。無気力。頭痛。睡眠障害。そのた色々の日常生活を
きちんと送れなくなるほどの状態をなんと考えればよいのか悩んでしまいます。

でも、たまにカラオケなどに行くと楽しいという気分もあります。一時的で、すぐに終わったとき
から脱力感や喪失感に襲われてしまいますが。。。
うつ病には楽しいって感情があるのかな~という疑問もあります。

支離滅裂な文章になりましたが、頭も精神状態も整理出来ない状態になっています。

このイライラのお蔭で人間関係がほぼ破たんして、支障が出る状態になっています。

彼氏とも別れを宣言して家に入れないし、連絡も取らないようにしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

イライラすることは治りかけのうつ患者にはよく見られます。


でも、文章に脈絡がないのは「危険」です。
ちゃんと医師と面談し、薬は必ず飲んで下さい。
さもないとまた悪化して動けなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
治りかけにイライラすることがあるのですね。
自分自身の本来の精神異常ではないかと思い悩んでおりました。
文章に脈絡がないのは「危険」というのはどのように危険なのでしょうか?
とても気にかかっています。
病院にいかなくてはならないのは分かっているので、どうにか
近いうちに病院に行けるようにしたいと思います。

お礼日時:2011/04/13 00:57

病歴が長くなっていますね。


難治性が心配です。「うつ」にも5~6種あり
投薬を間違えると難治性になったり、別の症状を
誘発したりなど、いいことがありません。
お早目に
光トポグラフィーのある病院で
診察を受けてみませんか。

東大病院を含めて
全国に8病院あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病歴。。。長くなっています。
最初は何も出来ず、何も考えられずといった感じで人に危害を
加えるようなこともなかったのですが、今は少し元気になった
せいなのかわからないのですが、イライラして人にあたって
しまったり言動が攻撃的になったり、疑心暗鬼になったり
してしまい最後には自己嫌悪に陥ってしまいます。
病院の診断もずっと「うつ病」とだけ言われ続けたので、
自分がとのタイプのうつ病なのかなどわからないで今まで
来てしまいました。
昔とは症状も違うし、少しだけ動けるようにもなったので
友達などからはうつ病とは分からないみたいです。
(外にいるとき気を張ったり気を遣ったりしているので)
そうなると、こういう状態は自分の精神異常とか怠けとか
そういうものからきているのではないかと思ってしまって
苦しい日々が続いています。
それでも病院に行ってみます。
光トポグラフィーの病院というのはどういう病院なのでしょうか。

お礼日時:2011/04/13 01:04

 ここで質問していることをそのまま医師に見せてください。


 これだけ、自分の気持ちが書けるのですから、医師にも、書いたものを見せるくらいはできますよね。
 少しずつ解決すればいいのです。

 追記 頑張りすぎるからいけないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。気分がいつも定まらずに調子が良いとこのように
文章を書いたり出来るのですが、次の日になるとまたすぐに
考えが変わってしまったり、違う気分になってしまって
なかなかどれが本当の自分なのか分からなくなってしまいます。
こういうときに文章で書いたことを書き留めて担当医にみせると
良いのですね。

頑張りすぎるから。。。
ありがとうございます。
周りにはうつ病と知っていても、私が普通の振る舞いが
出来るのでそんなに深刻な状態とは分からないみたいです。
なので、いろんなことを要求されたりしています。
普通に出来ることが何倍も努力したりしないて出来ないので
自分としてはツライのですが、それが出来なければ
治ることもないのかもしれないとか、怠けているだけだとか
思っていて、頑張らないとやっていけないような気がします。
また人前ではどうにか踏ん張って出来ているので頑張れる
気もしてもいるのです。

家に帰るともう何も出来なくなってツライ思いしかないです。
家にいるときは何もする気もなく、トイレと食事のときしか
起き上がれずにずっと横になっています。
眠れるわけでもないので、横になっているだけで一日が過ぎて
行く感じです。
それがまた罪悪感になります。

お礼日時:2011/04/13 01:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病っぽいです。カウンセリングって効果あります?

ここ何ヶ月ずっと気分はさえず、
やらなければならないこともあるのにろくに進まず。
やらなくちゃ、と思うのにほかの事をしてしまって、だらだら時間を浪費して自己嫌悪に陥る毎日です。

うつ病かなとは思っていたのですが、寒いからなのか、冬季うつ病なのかとも思って様子見していたのですが。

さっきオンラインうつ病チェックで自己診断してみたら、ほとんど当てはまっていて、まともにうつ病っぽそうです。

カウンセリングを受けてみたいと思うのですが、外出したくありません (これも症状でしょうか)

電話やメッセンジャー、スカイプなどでカウンセリングを低価格かできれば無料で受けられるところはないでしょうか。


にしたところで、カウンセリングを受けるのはうつ病対処に有効なのでしょうか。


なんとなく自分のことを吐き出したい気持ちはすごくしますが。

なにを話したいのか自分でもよくわかりません。


よろしければご助言下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと4ヶ月ほど回復に必要なのが「一点凝視法」を毎日続けていたら、2ヶ月で回復したそうです。

強迫神経症は同居人もしくはあなたのお母さんとの関係に不満を持っていることが多いので「外的コントロール」を働かせないようにしてみることが必要だと言います。
母親の方にアドバイスしたら、自分では意識していなくともその様な力を働かせていることに気付き、注意することで、以前よりは仲の良い親子に成れたそうです。
こちらは「選択理論」の基本になる「外的コントロール」に就いての説明をしました。
それぞれの親子の間で色々な過去があり、思いも異なっていると思いますので、親子の事情を聴いた上でのアドバイスでした。

心理療法は脳内ホルモンのことなどは「気分が良くなる」の言葉で代表させるくらいで、脳内ホルモンを増やすことなど教えたりしませんよ。増やしたい人には教えることが出来ても、ホルモンが少なくなったから「ウツに成る」のか「ウツに成った」から少なくなったのかは分らないと考えています。
薬で治したい人は、ホルモンが少なくなるとウツに成ると考えるのでしょうが。

気分が能動的に成るのも、あなたの普段の行動を聞かないと、何が良いのかなどは答えられないのです。
ある人にはジョギングが良くても別の人には家具を磨くことが合っていたこともあります。
憂鬱になったら、歩きなさいやオーブンの掃除をしなさいは、大昔から言われていることです。

母娘二人での住まいでしたら、出来るだけ言葉を交わすようにした方が良いと思います。
その様の事情の人の話もよく聞かされました。僕も母子家庭育ちですし。

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと...続きを読む

Qうつ病歴のある人の海外生活について

友人の交際相手(男性)のことで相談します。

その交際相手は8年前に仕事がきっかけでうつ病になり、半年間自宅療養していたそうです。
その後、病院に行くほどでもない軽いうつ状態を一回、短期間通院及び投薬程度のものを一回、合計三回うつ状態になっているそうです。三回目は去年の年末から年明けにかけてです。この時、交際相手は「自分はまだうつの根本が治ってない」と自覚したそうです。

その後、友人と交際を始めました。

友人いわく交際相手は
1.いい人と思われたくて、無理をする。周りからどうみられているか、気にする。
2.気を遣って周りに無理に合わせる。
3.事務的な仕事ならできるが、営業など、問題を解決したり、人と接して表に立つ仕事はできない。長時間拘束される仕事は無理。
4.きついことをいうと、傷つきやすい
5.優しくて、繊細で、感受性豊か
6.うつにならないよう、気を遣って常にテンションを上げるようにしている。

友人は常に前向きでバイタリティーがあります。中米や東南アジアなと、わりと過酷な地域で海外生活の経験があります。
資格を持っており、手に職があります。

友人は将来はアメリカで仕事をしたいそうです。
交際相手は「××(友人)といると、うつにならない」と言うそうです。

交際相手の方は友人と同い年で、30代前半ですが、海外生活の経験はなく、独り暮らしの経験もありません。英語は少し勉強している程度だそうです。

今の状態のまま、この先友人は交際相手と結婚し、アメリカで生活を送ることは可能でしょうか?

私は交際相手が、友人といるとうつにならない、と言っているのが、気になります。
うつは周りの支えが大事ですが、最終的に立ち上がるのは、自分自身だと思います。その点、交際相手はまだ、友人に依存している面があると思います。極端な話、友人が亡くなったら、またうつになるんじゃないかと思います。

みなさんのご意見を聞きたいです。

友人の交際相手(男性)のことで相談します。

その交際相手は8年前に仕事がきっかけでうつ病になり、半年間自宅療養していたそうです。
その後、病院に行くほどでもない軽いうつ状態を一回、短期間通院及び投薬程度のものを一回、合計三回うつ状態になっているそうです。三回目は去年の年末から年明けにかけてです。この時、交際相手は「自分はまだうつの根本が治ってない」と自覚したそうです。

その後、友人と交際を始めました。

友人いわく交際相手は
1.いい人と思われたくて、無理をする。周りからど...続きを読む

Aベストアンサー

彼は、海外生活は無理なのではないでしょうか。

経験からすると、環境の違う異文化の地で生活するだけでも、日本に居る時と比べれば、相当のストレスの違いを感じると思います。
英語の堪能な健常者でも、希望とは裏腹に、適応出来ないで帰国する人もいますよ。

生活に困らないだけの資産を持って行くか、あなたの友人が働いて、一人で一家の生活を支えて行けるのなら問題ないかも知れませんが、彼は、日本に居ても1~8のような状況であれば、海外で働くのは無理なのではないでしょうか。
言葉の問題もありそうですし。

日本の企業から、駐在員等で海外へ行く場合でも、会社側は社員が、仕事に優秀であるかだけではなく、異文化に適応出来るような資質があるかどうかを見極めていますし、働き易いようなサポートをしていても、それでも中には、落後してくる人もいます。

アメリカでも、同じようなものではないかと思うのですが。。。
メルボルンに住んでいた時に、近所で、移民や難民で来た人と付合いがありましたが、彼等を見ていても、個人で移民して行く場合には、得られる仕事は、3K(きつい、汚い、危険)の仕事からのようでした。
ヨーロッパからの移民で、自分の国では弁護士だったが、大学に入り直して、成績優秀で、教授の推薦が得られて、事務職に就職出来たけれど、ネーティブでないので、差別を感じるとぼやいていた人もいます。

彼は、このような事に対応して行けるのか如何かが、一つの分岐点、判断の分かれ道に成るのではないでしょうか。
結婚して、奥さんの希望に引きずられるようにして、海外生活をしなければならないという事は、彼にとっては、酷のような、気の毒のような気がしますが、如何でしょうか。

また、奥さんの方も、海外生活で、夫から何か付けて頼られるようでは、共倒れになるようなリスクを感じてしまいますが、この辺についての自信や実力が、あなたの友人にはあるのでしょうか。

病気には詳しい訳でもないですし、聞くところによると、鬱病の人でも海外へ行って環境が変わって治ったという人もいるようですから、個人的な一経験からでは。。。としか言えないのですが。

彼は、海外生活は無理なのではないでしょうか。

経験からすると、環境の違う異文化の地で生活するだけでも、日本に居る時と比べれば、相当のストレスの違いを感じると思います。
英語の堪能な健常者でも、希望とは裏腹に、適応出来ないで帰国する人もいますよ。

生活に困らないだけの資産を持って行くか、あなたの友人が働いて、一人で一家の生活を支えて行けるのなら問題ないかも知れませんが、彼は、日本に居ても1~8のような状況であれば、海外で働くのは無理なのではないでしょうか。
言葉の問題もありそ...続きを読む

Qうつ病のカウンセリング

うつ病のカウンセリングは、どんな風に行われるのでしょう?

Aベストアンサー

 論理療法に関するHPをチラリと見てきました。
認知療法での「認知の歪み」が論理療法では「ビリーフ」
にあたる様ですね。
 いずれも方法は多少変わるみたいですが、物事にたいして起こる感情を客観的にとらえなおしてみる。こんな感じでしょうか。
いずれにしてもひとそれぞれ自分にあう「心理療法」を
行うしかないですね。

Q困っています!!! うつ病→軽い躁→減薬→うつ病再発を繰り返しています。薬を減らすのをやめればいいのでしょうか。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキックベースし、冬タイヤの交換にガソリンスタンドに行き、本屋に行き、夕飯を作り、今20時半です。
昼、一時的に眠くなりますが、それを過ぎると1日元気です。9時に薬飲んでぐっすり寝ます。明日も2時半頃起きると思います。こんな日々が10日位になります。

元気すぎますか?軽い躁状態では?!と自分でも思います。
過去、
主治医に話すと必ず、「元気すぎるから、薬を減らそう。」と言われました。躁ですか?と聞くと躁ではないが、元気すぎといつも言われます。
まず、昼の分を一切やめます。その後調子がいいときは、トリプタノール、アモキサンを10mgにします。
元気なので、あれもこれもしたくなります。新しいことにチャレンジしたくなり、エアロビの1日教室に行ってみたり、ステンドグラスの1日教室に行ってみたり。部屋を徹底的にそうじしたり。。。
すると、1ヶ月や1ヶ月半ほどして(長くて3ヶ月、半年だったこともあります)、なんか疲れがたまってきたかな・・・と思うとある日、「あれ、起きるのがいやだ。」と思うのです。今までは、あれあれと思っているうちにドーーーーーーーンとウツになりました。あれあれと思っているとき、薬を増やしても効きません。
そして、ふとんから出られなくなり、死にたいと思い、全く何もできず主人と子供に多大な迷惑をかけるのです。

2年位前まで、元気だと勝手に薬をやめました。やっと2年位薬を飲み続けています。ウツを何度も何度も経験し、薬を減らすのはダメなのでは?!という思いに至りました。今、やっとやっと思うのです。バカですよね?!
姉に相談すると家族に迷惑かける事考えれば、元気になっても一生同じ量の薬を飲み続けろ!!!と言われました。

主治医とは気が合います。8年のつきあいです。本当に助けられてきたと感謝の気持ちがあります。でも考えてみると、過去、1度も「薬を勝手にやめないように!!」と言われた事がありません。ここだけ不信に思います。

最後のウツからアレッ調子がいいなぁと感じたのは、4月19日(木)の事です。つい最近です。それから、元気元気の日々が始まって今日に至ります。GW明け今の状態を主治医に話すと「では、昼の分から減らそう。」と言われると思うのです。でも、もう減薬がコワイのです。姉の言うように一生薬を減らさないのがいいのでしょうか?反対にこの元気は異常だから減薬は当たり前ですか?過去の記事を見ると『炭酸リチウムを継続的に服用することで、躁鬱の波を抑えることは可能です』とあります。このお薬を飲んでみたいと主治医に言ったほうがよいでしょうか?

どうか私の今後のウツそして薬とのつきあい方についてのアドバイス、何卒よろしくお願い致します。

40歳の主婦です。抗ウツ薬を飲んで8年になります。休職し、会社を退職しました。
現在は朝→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
   昼→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
  夜→トリプタノール25mg・アモキサン25mg・パキシル10mg 各1
デパス0.5mg 2錠
を服用しています。

昨日21時に寝て、けさ2時半に起きました。パッと起きられて、すぐ活動できます。朝、全く眠いと感じません。掃除洗濯炊事し、図書館行って、その後子供とキッ...続きを読む

Aベストアンサー

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状態の特徴(双極II型の躁状態)は、
・短時間睡眠が苦にならない
・(特に三環系)抗うつ薬で誘発される
・過活動 いろいろなことに手を出す
などがあります。散財や性的奔放、おこりっぽく怒鳴りやすくなる状態に至ることもあります。
本格的躁状態はもっと激しい症状と考えられます。

症状からはかなり軽躁に当てはまるように思われます。
双極II型障害の可能性が高いと「考えられます」。

また薬ですが、
トリプタノール、アモキサン:三環系抗うつ薬:三環系抗うつ薬
パキシル:セロトニン選択型再取り込み阻害剤(SSRI)のうち国内2番手
デパス:抗不安薬、睡眠薬的にも

…正直頭を抱えました。(あくまで私の状態の説明)
双極II型で抗うつ薬は(使う場合もないとは言いませんが、定石では)
躁転を誘発するのでなるべく使いません。特に三環系。

一方で、
・炭酸リチウム(リーマス)
・カルバマゼピン(テグレトール)
・バルプロ酸(デパケン)
は、「気分安定剤」に属し、躁鬱の波を平準化することを目的とします。
こちらを主体にした薬物療法がとられるのが一般的です。

ただし、
炭酸リチウム:
リチウムの血中濃度の制御を誤ると重篤な中毒になります。定期的な採血による濃度モニタリングは避けられません。

カルバマゼピン:
リチウムより安全なようですが、私自身は肝機能の血液検査値の異常と、すべての音楽の音程が半音の半分程度下がる、という気持ち悪い症状を経験しました。(添付文書にも発症頻度不明で「音程の異常」とあります)

また、さりとて抗うつ剤を急に断薬するのは危険です。特にパキシル。

再度まとめると(診断ではありません。私見です)
・軽躁と鬱をくりかえす双極II型障害の可能性が高いと考えられます。この質問は、具体的な軽躁症状とともにぶつける価値が大ありです。
・その場合、定石では抗うつ剤は減らし(三環系は特に)、気分安定薬での治療に切り替えていくことが必要になります。上記特徴を踏まえ、医師の指示に十分従うことと、副作用は必ず報告してください。
・抗うつ薬は急にやめるのも危険です。とくにパキシルは断薬禁断症状が問題になっています。主治医と相談して、計画的に量を減らす「戦略」が必要と思います。
・以上の対応が見られない場合、他の精神科に当たることもおすすめします。
・その上で、指示された薬は必ず飲んでください。再発予防のためにも。

双極II型障害の者です。
以下の記述には自分の状況のほか、次の書籍で得た知識を元にしています。
・うつ病新時代-双極II型という病 内海健 勉誠出版
・うつ病の真実 野村総一郎 日本評論社

結論から書くと(私見です)
・双極II型障害という、躁の軽い躁鬱病と考えられます。
・その場合薬の内容ががらりと変わるほどにふさわしくないと考えられます。
・ただ急にやめるのも危険です。
・主治医に軽躁状態と双極II型について質問をぶつけ、治療方針の見直しを考えてもらってください。

軽躁状...続きを読む

Qうつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない

うつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない場合、カウンセリングだけ他の機関で受けてもいいのでしょうか?

うつ病で通院して1カ月ほどです。毎週診察に行っていますが、
カウンセリングはキャンセル待ちの状態で、まだ一度も受けられません。

早く受けたいと思うのですが、他機関で受けてもいいのでしょうか?
やはり同じ病院の方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分の調子が良い⇒Dr.が経過観察している。そのまま通院した方が良いでしょう。また、患者同士のピアカウンセリングを行っているところもあります。うつにおいては話を誰かにすることで気分が晴れることもあるからです。但し症状として話すのがつらいときまた他人のことが過度に気になる時にはこれをお勧めしません。また、薬物療法を主にしているクリニックでは、薬が効いてきて状態が安定したのをDr.が確認してから社会復帰や社会参加に向けてカウンセリングを行っている所もあります。ゆっくりじっくりが大切なのです。また、担当のDr.にどうしてもカウンセリングして欲しい旨を言ってみることも大切です。

良くなるのを祈りつつ・・・

Qうつ病歴のある友人・・・自分の写真集を送ってきました

 20年来の女性の友人がいます。
 3年ほど前にうつ病にかかり休職と復職を繰り返していました。
 その間、メールマガジンのような一方的なメールや手紙(宛名までがすべてワープロ打ち)が頻繁にきていましたが、たまに電話する程度で特に返事も返さずにいました。このメールが原因で、共通の友人数名も、「あのメールおかしいよね」と言って、連絡を取らなくなったようで友達もいなくなってしまったようです。
 その友人が、8月に突然文通で知り合った遠方の(飛行機でも2時間です)15歳年上の男性と結婚すると言い出しました。会ったことは2回しかなかったようです。反対しましたが、父親に反抗するためだと言って、強引に地元を離れました。9月に結婚し、見知らぬ土地へと嫁ぎましたが、その日以来、以前にもましてメールマガジンのような自分の1日を書いたメールが届いたり、自分が写ったパソコンで作った写真集のようなものが届いたりして、正直ビックリしています。
友人は若くに母親をなくしたり、父親のDVを間近にみたりしてきて、とても傷付いていると思い、今まで少しでも支えにと思ってきたのですが、あまりにも一方的で、どうしていいのかわかりません。
この友人とこれからどう接していけばよいでしょうか。どなたかアドバイスいただけると幸いです。

 20年来の女性の友人がいます。
 3年ほど前にうつ病にかかり休職と復職を繰り返していました。
 その間、メールマガジンのような一方的なメールや手紙(宛名までがすべてワープロ打ち)が頻繁にきていましたが、たまに電話する程度で特に返事も返さずにいました。このメールが原因で、共通の友人数名も、「あのメールおかしいよね」と言って、連絡を取らなくなったようで友達もいなくなってしまったようです。
 その友人が、8月に突然文通で知り合った遠方の(飛行機でも2時間です)15歳年上の男性と結婚する...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

質問の内容を読むと、うつ病とは全く関係がないですよね。
うつ病に関する誤解があると思います。
知らない人から「うつ病ってこういう病気なんだ」と思われますので、ぜひこのような題名はやめて欲しいと思います。

それはそれとして、どう接すればいいかということですが。
写真集やメールマガジンは迷惑だが、これからも友人関係を続けていきたいと思っているということでしょうか?
その友人はかなり変わった人だと思いますので、そのつもりでつきあうことが必要だと思います。写真集を送ってきたり、メールマガジンが迷惑だと思うなら「もう送ってこないで欲しい」という意思表示が必要だと思います。

それでつきあいが終わるなら、それはそれでしかたがないのではないでしょうか。
いったんつきあいが終わっても、状況が変わったらあなたに助けを求めてきたりするだろうから、そのときフォローしてあげればいいのではないかと思います。

そうではないとおもいますますが、もし「この友人は根はいい人なのに、何らかの原因で写真集やメールマガジンなどのへんな行動をしている。私が救ってあげなければ」と思っているなら、それは専門家でも難しいことだと思います。
ごく普通の友人として、できることをするだけでいいと思います。

こんにちは。

質問の内容を読むと、うつ病とは全く関係がないですよね。
うつ病に関する誤解があると思います。
知らない人から「うつ病ってこういう病気なんだ」と思われますので、ぜひこのような題名はやめて欲しいと思います。

それはそれとして、どう接すればいいかということですが。
写真集やメールマガジンは迷惑だが、これからも友人関係を続けていきたいと思っているということでしょうか?
その友人はかなり変わった人だと思いますので、そのつもりでつきあうことが必要だと思います。写真集...続きを読む

Qうつ病とカウンセリング

家族がうつ病で2年ほど薬で治療していますが、薬の副作用の倦怠感がつらく、ほとんど寝ているばかりで本人もこんなんじゃだめだと自己否定みたいになっていて、健康的にも心配しています。
うつの症状は無気力なことと落ち込みが激しい感じです。
ちょうど病院の都合で転院することになり、新しい病院にカウンセリングを重視して薬はなるべく減らす方針のところを選びました。
診察の結果、薬は少し減らして様子を見ることになり、カウンセリングはまだ時期尚早だと云われました。まだうつ病の症状が強いのでもう少し薬で改善してからではないと無理だということです。
期待していただけに残念なのですが、カウンセリングはうつが重めだと効果がないのでしょうか。
家族はカウンセリングが効かないくらいうつが重いのでしょうか。
本人も薬がつらそうなのでなんとか薬から抜け出させてあげたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

 病院の医療ソーシャルワーカーをしております。そしてうつの経験者でもあります。
 ご質問の内容拝見させて頂きました。医師の言うようにカウンセリングはまだ時期尚早だと思います。
 “なるべくならば薬に頼らない治療法を。”思う気持ちはよくわかります。しかしカウンセラーや臨床心理士は医療者ではありませんので、病名を付けること・診察して投薬するための処方箋を書くことのどちらも出来ないのです。
 はっきりした統計をとっているわけではないのですが、うつの治療に際してはやはり初期の段階では投薬の方が効果があると思います。投薬のみで改善するのが約3分の1、投薬とカウンセリングで改善するのが3分の1、どちらにも反応が鈍いのが3分の1と考えられたらよろしいかと思います。
 カウンセリングのみでうつを解決することはほぼ不可能かと思います。うつの状態について私たちは医師に助言することはあっても最終的な判断は医師が下します。それだけ医師の責任も重いと言うことです。
 転院したばかりのようですから、まだ医師も手探りの状態なのかと思います。条件に恵まれていた私ですら入院3回、投薬1年、復職まで2年かかりました。焦る気持ちは痛いほどわかりますが、一番苦しいのは他ならぬご本人です。あまり神経質にならず、少し気長に軽快していくのを待ちましょう。

 病院の医療ソーシャルワーカーをしております。そしてうつの経験者でもあります。
 ご質問の内容拝見させて頂きました。医師の言うようにカウンセリングはまだ時期尚早だと思います。
 “なるべくならば薬に頼らない治療法を。”思う気持ちはよくわかります。しかしカウンセラーや臨床心理士は医療者ではありませんので、病名を付けること・診察して投薬するための処方箋を書くことのどちらも出来ないのです。
 はっきりした統計をとっているわけではないのですが、うつの治療に際してはやはり初期の段階では投...続きを読む

Qイライラの原因はうつ病からきているのですか??最近、イライイラしてばか

イライラの原因はうつ病からきているのですか??最近、イライイラしてばかりでいつも怒ってばかりです。もともと短期で怒りっぽい性格ですが、最近はそれがひどくなっています。特に主人と居るとイライラが増します。うつ病の原因は8年前に子供を産んで子育てのストレスからです。主人が全く育児を手伝ってくれず毎日1人ぼっちでした。子供は生まれたばかりじゃもちろん会話なんてないですし、毎日孤独を感じていました。結果、うつ病になり自殺未遂までしました。最近、心療内科の先生に「旦那さんにもうちょっと頑張ってもらわないとあなたの病気も治らない」と言われました。今までも病気の原因を考えると主人のことが許せないし、昔のことを思い出すと腹が立つ。先生に言われてから今まで以上に主人のことが許せない。「私は主人のせいで病気になったんだ、地獄をみたんだと」。なかなか治らない、良くならないうつ病も、もういやです。いっそのこと死んでしまいたいと思うけど、子供がいるのでそれはできない。薬を飲んで7年ちょっと経ち、病院へ行くことすらいやになってきました。誰かよいアドバイスお願いします。ちなみに主人は3年前位に仕事のストレスからうつ病になりましたが今は予防程度の薬しか飲んでいません。

イライラの原因はうつ病からきているのですか??最近、イライイラしてばかりでいつも怒ってばかりです。もともと短期で怒りっぽい性格ですが、最近はそれがひどくなっています。特に主人と居るとイライラが増します。うつ病の原因は8年前に子供を産んで子育てのストレスからです。主人が全く育児を手伝ってくれず毎日1人ぼっちでした。子供は生まれたばかりじゃもちろん会話なんてないですし、毎日孤独を感じていました。結果、うつ病になり自殺未遂までしました。最近、心療内科の先生に「旦那さんにもうちょ...続きを読む

Aベストアンサー

そのイライラの苦しみを主治医にはぶつけられましたでしょうか。

もしかしたら、病から来る何らかのものを主治医が指摘してくださるかも知れません。

私は貴女のお話を聞く事しかできませんが、何故そんなにご自分を責められるのでしょう?

こんな事でイライラしている自分が許せませんか?

イライラは誰にでもあります。
しかし『なんで私だけがこうなんだろう!』と自分を追いつめる思考は鬱状態にある方特有のものです。

健常な方は、ならば休んでみようかなと、自分に優しくできるからです。

ご主人様にも貴女にも『頑張ってください』などと無責任な事は言いません。

もう十分頑張られて、死ぬか生きるのかのところまで来ていらっしゃるからです。

まず主治医に胸のうちを。
新たに処方薬を加えるなり、対策を講じて頂いてください。

貴女がカウンセラーと呼ばれる人達からのカウンセリングに興味などが沸く事がありましたら、その旨も主治医にご相談ください。

貴女は頑張りました。
誰もが認めていますよ。
だからもう、ご自分を休ませてあげてください。
それに対し、誰も文句は言いません。
もし仮に言う人がいても、その人が貴女の何を知っていると言うのでしょう。
気にされる必要はありません。

そのイライラの苦しみを主治医にはぶつけられましたでしょうか。

もしかしたら、病から来る何らかのものを主治医が指摘してくださるかも知れません。

私は貴女のお話を聞く事しかできませんが、何故そんなにご自分を責められるのでしょう?

こんな事でイライラしている自分が許せませんか?

イライラは誰にでもあります。
しかし『なんで私だけがこうなんだろう!』と自分を追いつめる思考は鬱状態にある方特有のものです。

健常な方は、ならば休んでみようかなと、自分に優しくできるからです。
...続きを読む

Q病院でのうつ病のカウンセリング費用

病院でのうつ病のカウンセリング費用はどの位でしょうか?
また、健康保険証は適用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

病院でのカウンセリングであれば、保険適応となります。1500円~2500円くらいで受けられます。
病院での場合は医師の指示の元に臨床心理士によりカウンセリングが受けられます。
民間の開業の心理士のところでは一般的に5000円~10000円です。
やはり病院で受けられる方が医療費控除も対象となるのでそのほうがよいですよ。
民間では医療費控除の対象にはなりませんし、カウンセリングは一度や2度受けて効果が出るものでありません。
何年も通わないといけない場合が多いです。

Q私は椎間板ヘルニアとうつ病を発症しています。そのイライラ感から母親にどうしてもあたってしまいます。

私は椎間板ヘルニアとうつ病を発症しています。そのイライラ感から母親にどうしてもあたってしまいます。と言うのも私は現在無職で病院代等の費用は母親に出してもらっている状態です。そして椎間板ヘルニアの手術の話になると『手術代がないから受けさせられない』とか言われて頭にきて母親にあたってしまい暴言をはいてしまいます。毎回,病院の外来診察料は母親が出してくれます。私は母親に暴言をはいた後に必ず後悔して自己嫌悪になります。母親にあたってしまい暴言をはいたり、これもすべて椎間板ヘルニアの手術が受けられないし、普通にしてても足の痛みに襲われてイライラしてるからだと思います。
私はなんて事をしてるんでしょうか。自分が嫌になります。
やはり私がま違っているのでしょうか??

Aベストアンサー

間違っているのではなく「甘えている」と言うほうが正しい表現のようです。反省してるのであれば、これから一生懸命親孝行できるように努力してほしいところです。

人生ツキがない時期ってありますよ。そんな時に頼れるお母様がいてほんとうによかったですね。ありがたいですよね。かけがえのないことですよ。

あなたに今できるのは、いらいらしたとしても解決しない問題をお母様と共有して堂々巡りで悪循環してしまう生活を いかに改善するかだと思います。「手術できないのはお金がないから」「出してくれないから」イコール母親のせい・・・ってもしも思っているとすれば悲しいですがあなたは間違ってます。

うつのせいで仕事ができないとか、受け入れられない社会が悪いとかそういう意識になってませんか?

逆に言うとうつだからと言う理由でいつまでも母親があなたのお世話しなきゃいけないってこともないんです。いつ、お母さんに絶縁されて放り出されるかもわからないんです。もしも「お母様」がこの状況を この質問箱に投稿したとします。全員の回答者が「自立させろ。」とか「あまやかすな」と言うと思います。イロイロな角度で考えてみてください。
私があえてあなた様にアドバイスするとしたなら「お母様に対する感謝の気持ちを 言葉にして伝えて欲しい。」ということくらいです。

ひとりになって お母様から離れてみることもできないほどですか?生活保護等受けられることも含めてです。(当然同居していたら受けられませんから)

ついていない人生でもキッカケさえあればいい方に転がってくれるものです。早くそのキッカケをつかんでください。お母様に暴言だけは気をつけてくださいね。暴言は暴力ですよ。

間違っているのではなく「甘えている」と言うほうが正しい表現のようです。反省してるのであれば、これから一生懸命親孝行できるように努力してほしいところです。

人生ツキがない時期ってありますよ。そんな時に頼れるお母様がいてほんとうによかったですね。ありがたいですよね。かけがえのないことですよ。

あなたに今できるのは、いらいらしたとしても解決しない問題をお母様と共有して堂々巡りで悪循環してしまう生活を いかに改善するかだと思います。「手術できないのはお金がないから」「出してく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報