ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

スピーカーの片方の音がこもってしまって困っています.

先日20年以上ぶりにDIATONEのスピーカー「DS-58」を鳴らしてみました.
すると,片方はまだいい音が出ていたのですが,もう片方のスピーカーがこもって(高音が出ていない?)いる感じがしました.

試しにアンプ側の左右を変えてみたり,色々と試してみましたが変わらず同じ方のスピーカーだけこもっていました.

こういった場合の解決策にはどういったものがありますか?

できれば安価ですむ方法があると助かります.

よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>先日20年以上ぶりにDIATONEのスピーカー「DS-58」を鳴らしてみました.


しばらく使ってないと、アッテネーターが酸化して接触が悪くなりますので、#2様の回答を試してみましょう。

SPが取り外せれば、ネットワークコンデンサーの断線、トィーターのコイル部等の錆・腐食等が考えられますので目視で確認。

テスターがあれば導通を確認しましょう。
>「DS-58」  これでしょうか?
http://audio-heritage.jp/DIATONE/diatoneds/ds-57 …

メーカーで修理を引き受けてくれれば良いですが、修理可能期間(部品保存8年)を超えておりますので、断られた時は不良部品交換は自分で探し、行うこととなります。

ツイーターならサイズ・性能等互換性のあるもの、もし適当なものが無い場合は、ツイーター等の追加ということになります。
 
自分は四角いリボンツイーターをコンデンサーのみ-6dbで追加しSPの上に置いております。

アッテネーターをゴリゴリ回して治れば一番いいんですがね。
    • good
    • 1

アッテネーター(ツイーター等のレベル調整器)をグリグリ操作して診て下さい。


接触不良が改善され復旧できる場合もあります。

あとはツイーターの断線チェック等に進んでください。
    • good
    • 1

はじめまして



たぶん断線してるのでは?

音楽を鳴らしてみて耳当てどこのユニットが鳴っていないかも分かりませんか?

古い機種ですので、もしかすると接触不良も考えられます。
一度ユニットはずしてみて配線を確認してみてください。

私も古いスピーカーが好きなので、音がならない時などはユニットはずして確かめますが、青くかびている様な腐食をよく目にします。しっかり磨いてやれば復活する事が良くあります。

断線の場合は直すのに結構高額ですので、同じユニットなどをヤフオクなどいで根気強く探したりしますね。

とにかく一度ユニットはずしてみて確認してみてください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIATONEのスピーカーの音がこもる

我が家では3つのシステムをPCにつないで使ってます。

 (1)Kenwood VH7PC :USB接続
 (2)SONY RHT-G550 :HDMI接続
 (3)SONY TA-DA3200ES :光デジタル接続
   DIATONE DS-800ZX

<症状>
このたび、(3)のアンプ&スピーカーを中古で購入したのですが、音がこもっていて困っています。
はじめ聴いた時は、「期待したほどの音じゃないなぁ」くらいにしか思っていませんでした。
しかし3つを切り替えて聴き比べした時に、他2つに比べてかなり音がこもっていて驚きました。

実は「こもる」ってどんな状態をいうのか知らないのですが、極端に言えばSPに枕を押し当てて聴いているような感じです。
5千円以下クラスのスピーカーよりはいい音だと思うので、故障したような音ではないです。
しかし、(1)や(2)と聴き比べるとこもっているのは誰が聞いても歴然なレベルです。

<状態>
左右個別にテストしたところ、同様に音が出ています。
また、ユニットは3つとも鳴っていて、ノイズが入ることはありません。
WEBを調べたところ、高音が出ていないとこもって聞こえるとありましたが、中音からして既に
こもっているように感じます。


何か改善方法がありますでしょうか?
それとも元々こういう音のスピーカーなのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

我が家では3つのシステムをPCにつないで使ってます。

 (1)Kenwood VH7PC :USB接続
 (2)SONY RHT-G550 :HDMI接続
 (3)SONY TA-DA3200ES :光デジタル接続
   DIATONE DS-800ZX

<症状>
このたび、(3)のアンプ&スピーカーを中古で購入したのですが、音がこもっていて困っています。
はじめ聴いた時は、「期待したほどの音じゃないなぁ」くらいにしか思っていませんでした。
しかし3つを切り替えて聴き比べした時に、他2つに比べてかなり音がこもっていて驚きました。

実は「こもる...続きを読む

Aベストアンサー

先ず (1) KENWOOD VH7PC は「CD Player 付 FM/AM Tuner Amplifier」 の RD-VH7PC と「Speaker」の LS-VH7 2 本との Set System である筈ですので、RD-VH7PC 背面の Speaker 端子に繋いだ LS-VH7 を外して DIATONE DS-800ZX を繋いでみてください。

これで LS-VH7 よりもこもった音が顕著であるようなのであれば DS-800ZX に問題がある可能性が高くなります。

逆に SONY TA-DA3200ES に KENWOOD LS-VH7 を繋いでみた音がこもるようであれば TA-DA3200 に問題があることになります。

SONY TA-DA3200ES に問題があるようでしたらもはや「切り分け」は諦めて TA-DA3200ES を処分するしかありません。

DIATONE DS-800ZX に問題があるようでしたら、次に You Tube などより「Frequensy Test」Video を再生して Amplifier の Tone Controller を用いてどの音域に問題があるのかを (1) と (3) とで較べてみてください。

音がこもるという感覚は DIATONE DS-800ZX の場合は Tweeter ではないだろうと思います。

DIATONE DS-800ZX の Tweeter は 4kHz 以上を受け持っているものですので音色を左右する音域には殆んど関わっているものではありません。

しかし 10kHz ぐらいまでは充分聴こえるでしょうから 10kHz 前後の音を出してみて Tone Controller の TREBLE Controller や Volume Controller を上げ下げして音色など殆んど判らないけれど音が出ているのは判るという 10kHz 前後の音がきちんとでているかどうかを確認してください。・・・出ていないようであれば断線しているのかも知れません。

次に 1kHz から 4kHz ぐらいの音色が良く判る楽器音 (人によっては Piano が良く判る人もいれば Violin の方が良く判る人もいますので、何を選択するかは御質問者さんの自信がある楽器音を選んでください) が入った曲を聴いてみて音がこもっているかどうか、例えば Piano の高音域が突き抜けるような Attack 音になるか薄布を当てた (Dumper を踏んだ) ような Attack 音になるかといった音色を (1) の System と較べて確認します。

DIATONE DS-800ZX の Mid Range Speaker Unit は 600Hz から 4kHz までを受け持つ Cone Speaker Unit ですので、この帯域の音が変なのであれば Cone Diaphragm を支えている Dumper Edge や Network を構成している Condenser などが経年変化で痛んできている可能性があります。

更に Jazz の Wood Bass や Ethnic の和太鼓といった低音の Attack 感を感じ取れる Source で低音がどう聴こえるかを確認します。

問題が低音域にあるのであれば原因は Woofer Cone Diaphragm を支えている Dumper Edge や Network を構成している Condenser などが経年変化で痛んできているという可能性の他にも Speaker を設置している環境、つまり Speaker から床面までの距離や部屋の広さ、Carpet の有無といった User による低音域の制御がきちんとできていない可能性もあります。

DIATONE DS-800ZX は KENWOOD LS-VH7 よりも圧倒的に低い周波数まで再生できる Speaker System ですので Speaker System の設置法には極めて敏感に反応します・・・床に直置きしたり狭い部屋で鳴らすと低音が Boomy となって中音域までこもった音になってしまうものです。

高さが 68cm もある大きな Speaker System とは言え Bookshelf 型と分類されているように本棚の中に押し込んだり Stand を使って床面から離して設置するのが基本の Speaker System ですので、床に敷いた煉瓦や Concrete Block の上に乗せる程度の置き方では真価を発揮できません。

なお (2) の SONY RHT-G550 はどのような音がする System なのか Web Page を見ても判りませんでしたので比較対象にはしませんでしたが、どうも Digital Sound Processor を通さずに音を出すということができる製品には見えませんので比較切り分け実験は (1) と (3) で行った方が良いかと思います。

こもった音になる原因が低音にあるようでしたら是非 Stand を用いて DIATONE DS-800ZX の底面を床から 30~40cm 以上高い位置にすると共に設置位置を変えてこもり音が起きない位置を探してみてください・・・DS-800ZX を横置きにして DS-800ZX の底面を床から 1m 近く離すという手も「正解の 1 つ」です。(この時 Tweeter を内側にするか外側にするかの決まりはありませんので、耳で良い方を選択してください)

古い Speaker System では Cone Diaphragm を支える Dumper Edge がボロボロになってしまったものもあるのですが、DIATONE DS-800ZX の場合は生産終了してから 15 年の Speaker System ですので、Dumper Edge がボロボロになっているか否かは微妙なところであり、目で見て指で触ってみないことには何とも言えないところです。

また DIATONE DS-800ZX の Network に用いられている Condenser や SONY TA-DA3200ES 内部基盤上の Condenser は外からは見えない部品ですので、これが傷んでいるのか否かは判断が難しいところですが、SONY TA-DA3200ES は 2006 年に発表された新しい Amplifier ですので SONY TA-DA3200ES に問題があるとすれば「故障」としか言い様がなく、DIATONE DS-800ZX に問題があるとすれば経年変化の可能性があります。

設置位置だけの問題であれば良いのですが、いずれにせよ DIATONE DS-800ZX という Speaker System はどの Amplifier と組み合わせても KENWOOD VH7PC と較べて明らかに音がこもるというような音色を示す Speaker System ではないと思いますよ。

先ず (1) KENWOOD VH7PC は「CD Player 付 FM/AM Tuner Amplifier」 の RD-VH7PC と「Speaker」の LS-VH7 2 本との Set System である筈ですので、RD-VH7PC 背面の Speaker 端子に繋いだ LS-VH7 を外して DIATONE DS-800ZX を繋いでみてください。

これで LS-VH7 よりもこもった音が顕著であるようなのであれば DS-800ZX に問題がある可能性が高くなります。

逆に SONY TA-DA3200ES に KENWOOD LS-VH7 を繋いでみた音がこもるようであれば TA-DA3200 に問題があることになります。

SONY TA-DA3200ES に問題があ...続きを読む

Qスピーカーの片側から音が出なくなった気が…

少し長文になりますが失礼します。
4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、
昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。
音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。
音がこもっている?感じかもしれません。
バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。
色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。
物忘れが多いほうなので、もしかしたらはじめからこのような聴こえ方だったのかもしれませんが、以前この構成で聴いていた時はこのような違和感は感じていなかった気がします。
一人住まいですので、私がいない間に構成が変更されたり、移動、物理的な破壊があったとは考えにくいです。
4ヶ月ぶりの通電という事で、
機械がビックリして壊れた!なんてことはありませんよね…。ちなみに出発する前にプレーヤー、アンプ共にコンセントを外しておきました。

原因としては何が考えられるでしょうか…。

オーディオの構成
スピーカー JBL 4312D
プレーヤー デノン DCD-SA500
アンプ デノン PMA-2000III
スピーカーケーブル アクロリンク 6N-S1400II

少し長文になりますが失礼します。
4ヶ月間赴任で遠地のアパートで暮らしていたのですが、
昨日4ヶ月ぶりに自宅へ帰って自分のオーディオを鳴らしてみました。
音が小さい気がするな…と感じてスピーカーに耳を近づけてみると、正面から見て右側のスピーカーから音量音圧等が明らかに小さいんです…。
音がこもっている?感じかもしれません。
バランス設定等はすべて平均値、以前正常に音が出ていた頃と同じ設定です。
色々なCDで試してみましたが、すべて同様に左側からしか正常な音量が得られませんでした。...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様がのべられている条件だけで、不具合の条件を特定するのは難しいのですが、次の2つの原因が考えられます。
・スピーカーの中/高域ドライバーが焼ききれている(発振等による)
・アンプの片chが不調
・インターコネクト(ピンコード)の接触不良

結構、怪しかったりするのが最期の一項です。
次の2つのことを試してみて頂けませんか?

(1) 正常なチャンネルのスピーカーコードを外して、不調なチャンネルだけでどんな音がするのか聴いてみる
(2) ビデオに付属してくるような、しょぼ~いピンコードで構わないから接続しなおしてみる。

Q片方のスピーカーから音が出ない

セパレート型のスピーカーを使っているのですが
片方のスピーカ(ウーハー,ツィータ両方)から音が出なくて困っています...
原因・修理方法等が分かる方がいましたら教えていただきたいと思います.


【症状】
・片側の音が出ない.
・路面で強い振動があると,時たま音が鳴り,再度振動があると音がでなくなる.ボリュームを上げると治る場合もあります.
・鳴っている時の音は正常に出力される.
・一度ツィータの方が断線したことがあり,そちらの方は半田付けで修理しました.半田は銀半田です.それ以来,調子が悪いです...
・購入4年目.SP取り付けは自分.

断線している気がするのですが,ツィータのケーブル自体は特に問題ありません.
他を疑うとネットワークの気がするのですが,ネットワークって故障するものなのでしょうか?
もしくは,自動車本体側のケーブルが断線しているのでしょうか?

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

まず、ご自身で取り付けられたというのであれば、オーディオ側とスピーカー側の配線がしっかりつながってるか触って確認してみてください。

異常がないようでしたら、半田で修理した部分を確認してみてください。
半田が割れたりしていませんか?

異常がないようでしたら、各配線の導通を確認してみてください。
具体例をあげますと、まず、サーキットテスターを抵抗レンジにセットします。
次に、オーディオ側の配線と、スピーカー側の配線を外します。
そうしたら、オーディオの右前プラスの配線にテスターのプラスのプローブを当てて、右前スピーカーの配線側のカプラーのどちらか片方の端子にテスターのマイナスのプローブを当てます。
テスターが0Ωに近い数字でしたら、導通ありです。
無限Ωでしたら、スピーカー側カプラーのもう片方の端子にテスターのマイナスプローブを当ててみてください。
これでテスターが0Ωに近い数字でしたら、導通ありです。
無限Ωでしたら、右前スピーカーのプラス側の配線の断線です。
このような手順で、音が出ない方のスピーカーすべてテストしてください。
導通テストでは、テスターのプローブがカプラーの金属部分に触れていなかったり、接触が悪いと無限Ωになってしまいますので、注意が必要です。
また、配線を外さないでテストした場合、正確な結果が出ないことがあるので、必ず一度配線を外してください。

ここまで、この手順で調べても異常がないようでしたら、音が出る方のスピーカーと入れ替えてみてください。
音が出るようでしたら、スピーカー本体の不具合、音が出ないようでしたら、オーディオ本体の不具合です。

まず、ご自身で取り付けられたというのであれば、オーディオ側とスピーカー側の配線がしっかりつながってるか触って確認してみてください。

異常がないようでしたら、半田で修理した部分を確認してみてください。
半田が割れたりしていませんか?

異常がないようでしたら、各配線の導通を確認してみてください。
具体例をあげますと、まず、サーキットテスターを抵抗レンジにセットします。
次に、オーディオ側の配線と、スピーカー側の配線を外します。
そうしたら、オーディオの右前プラスの配線にテ...続きを読む

Qツィーターの破損?

2wayのスピーカーでウーハーのホーン紙が破損したので同サイズ(インピーダンスも同じ8オーム)のウーハースピーカーに交換しましたが、高域が出ていない様なのでツィーターを取り外し
導通をテストしたら導通が有りませんでした。ツィーター単体でも音は出ていないようでした。
ツィーターが破損したのでしょうか?。
ウーハーは、古いスピーカーに赤い印が付いており新しいスピーカーにも印があったので同じように
繋ぎました、それ以外は一切手を加えていません。
もしツィーターを交換するとしたら、何か注意することが有りますか。

Aベストアンサー

ツィーターは構造的にウーハーに比べると非常に繊細にできています。
使用中気がつかないような大信号でや電源のオンオフ時のショックなどで破壊されることがります。しかもスピーカーのクロスオーバー周波数によってはかなり高い音域より上しか再生しないのですぐに気がつかないことも多いのです。
私も8kHz以上を受け持っているツィーターが断線しているのをしバラう気がつかなかったことがあります。気がついたのは高音の不測よりは何か左右のバランスがおかしいということからでした。

多分貴方の例も今回の交換の前に断線していた可能性が大だと思います。

修理用部品があれば交換可能ですが、入手できなければ市販のツィータを外付けでつけるしかないですね。多分ネットワークはそのまま使えるでしょう。その場合はその製品の能率が違う倍がありますので、アッテネーターで調節したほうが良いでしょう。

Qスピーカーから音が出ない

オーディオラックを新調したので、配線をはずし(もちろん電源off,アンプのボリュームoff)、
再び今までどおりの接続をし、試しに聴いてみようとCDを入れ、アンプの電源を入れたところ、両スピーカーからブツっ、ブツっと大き目の音が3回ほどでて、これはヤバイと思い、すぐに電源を切って、接続を確認し、もう一度電源を入れてみたら、ブツっの音がしない代わりに、音がまったく出なくなってしまいました。カセットデッキにインプットセレクトを変えても同じです。新しいコンポを入れて、接続を変えたわけでもなく、前と同じ接続をしただけです。
前は何もまったく問題なく聴けてました。
コンポはアンプは2年前のデンオン、スピーカーは
古く約20年前のダイアトーンです。
スピーカーがだめなのか?アンプがだめなのか?アンプだったら、スピーカーを新調しても、また接続時にその新しいスピーカーがいかれてしまう不安があります。どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

まず、スピーカーの配線を外して
ヘッドフォンで音を聞いてみて下さい。

音が出るようなら、スピーカーかアンプの問題。
音が出ないなら、アンプの問題です。
即、修理でしょう。
スイッチを入れて一瞬音が出るなら、どこかで保護が動作しています。
全く音が出ないなら回路の不良です。

ヘッドフォンで音が出たとして、
次に、配線を外したままで
テスターでスピーカー端子の電圧を見て下さい。(ボリュームゼロ)
直流電圧が出ていたらアンプの故障です。
これでスピーカーを買い換えても、壊してしまいますから
アンプを修理に出して下さい。

更に、配線を外したままで、ボリュームを上げて
テスターでスピーカー端子のAC電圧を測ってみて下さい。
最大で10Vぐらいはあるはずですが、
メーターが振れないなら、アンプの故障です。
メーターが振れているのなら、こんどはボリュームを一回下げて
アンプとスピーカーをつないでみてください。

これでテスターで電圧を読みます。
充分電圧があるのにスピーカーから音が出ないなら
スピーカーの故障ですが、
スピーカーが両方いっぺんに飛ぶとは考えにくいので、
アンプも危ないかも知れません。

スピーカーが2way、3wayなら、
同時に全スピーカが飛ぶことは更に考えにくいので
やはり、まずアンプを疑いましょう。

まず、スピーカーの配線を外して
ヘッドフォンで音を聞いてみて下さい。

音が出るようなら、スピーカーかアンプの問題。
音が出ないなら、アンプの問題です。
即、修理でしょう。
スイッチを入れて一瞬音が出るなら、どこかで保護が動作しています。
全く音が出ないなら回路の不良です。

ヘッドフォンで音が出たとして、
次に、配線を外したままで
テスターでスピーカー端子の電圧を見て下さい。(ボリュームゼロ)
直流電圧が出ていたらアンプの故障です。
これでスピーカーを買い換えても、壊し...続きを読む

Qスピーカー(左右の音の大きさが違う)

新車を買って、ナビとスピーカーを知人の整備士につけてもらいました(もちろんお金を出して)
それまで音が出なかったのでどうだかわかりませんが、
音楽を聞いていると明らかに助手席側からの音が大きく聞こえます。運転席側からも音は出ていますがかなり小さい・・。
車のスピーカーは助手席側の音が大きくなる設定なのでしょうか?それとも何か(取り付け方?)おかしいのでしょうか。

車はコンテで、ナビは一体型の楽ナビ、スピーカーはカロッツェリアです

一応、ナビのAV設定で運転席側の音を大きくできるので調節しようとは思っていますが・・。

Aベストアンサー

 スピーカーの品番が分かりませんので全く関係のない事かもしれませんが、まだ解決しておられないようですので…。

 お車に装着しておられるスピーカーの品番は、「TS-J1610A」ではないでしょうか。
※カロッツェリアのホームページ内で確認した限りムーヴ・コンテに対応したスピーカーサイズは16cmでしたが、17cmタイプのスピーカーを取り付けられている場合は「TS-J1710A」になります。

 TS-Jシリーズのスピーカーの場合、スピーカー本体背面の接続端子はプラス端子がツイーター用とミッド用にそれぞれ分かれていますのでミッド側のプラス端子が外れてしまってツイーター部分しか鳴っていないという事ではないでしょうか。
※マイナス端子は共用になっています。
※スピーカー背面の接続端子は平型端子になっていますので、ギボシ端子などに比べるて抜けやすいです。
※TS-Jシリーズ以外の、TS-FシリーズやTS-Cシリーズの場合は各スピーカーユニットの接続端子は1組(プラス端子とマイナス端子それぞれ一つずづ)になりますので、接続端子が抜けてしまうと各スピーカーユニットから全く音が出なくなると思います。

 スピーカーコードの余った長さの部分やネットワークは接続部分などに無理な力が加わらないようにテープやバンドなどで束ねたり固定をしておかないと、取り付け直後は問題が無くてもウインドウガラスの上げ下げのときにガラスに接触したり走行中の振動などによって端子が抜けてしまう可能性がありますのでご注意ください。
※スピーカー端子を半田付けするといった方法もありますが、将来車を乗り換えられたときに現在ご使用のスピーカーを別の車に移設するときに困ります。(音質を求められる場合やオーディオプロショップなどで施工される場合などの場合は半田付けを行う事もあると思いますが、これは高級システムを組んだ上でデッドニングやバッ直、スピーカーコードの引き直しなどの施工を行うレベルの話ですので、一般的には特殊な事例だと思います)


 また、各スピーカーの音量の違いの有無を確認するには、FMラジオの空き周波数の「ザー」という音(ノイズ)を一定のボリューム(同じ「VOL.」表示の数字)で鳴らしながら各スピーカーに耳を近づけて音量を確認するといいと思います。

 スピーカーの品番が分かりませんので全く関係のない事かもしれませんが、まだ解決しておられないようですので…。

 お車に装着しておられるスピーカーの品番は、「TS-J1610A」ではないでしょうか。
※カロッツェリアのホームページ内で確認した限りムーヴ・コンテに対応したスピーカーサイズは16cmでしたが、17cmタイプのスピーカーを取り付けられている場合は「TS-J1710A」になります。

 TS-Jシリーズのスピーカーの場合、スピーカー本体背面の接続端子はプラス端子がツイーター用とミッド用にそれぞれ分かれ...続きを読む

Qアンプの雑音(ガサガサ、バリバリ音)について

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることがわかりました。
電源を一旦切り、間をおかずに電源を入れると、今度はすぐに雑音が発生します。
どうも、機器が暖まってくると雑音が発生してしまうようです。

このような症状から、原因はトランジスタの劣化ではないかと考えているのですが、正解でしょうか?
また、その場合、パワートランジスタの劣化が原因なのでしょうか、それとも前段の基盤上の2SC1345などのトランジスタが原因と考えるべきなのでしょうか。
はたまた、コンデンサーなど、他に原因があるのでしょうか。
どなたか、お詳しい方、ご教授のほどよろしくお願い致します。

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることが...続きを読む

Aベストアンサー

経年機に生じる症状の一つ、スピーカーOFFスイッチがあればそれをOFF
で通電持続(無い場合はアンプ裏面の出力端子で配線を外す)アンプをある安定状態(温度的に、素子等の構造体、物性の関係)にすると解消する場合が多い。
特に寒冷時期に多いトラブルです。
試して診て下さい。
経年機はとにかく通電してやることです。
私は対策としてアンプは連続通電しています。
(何かの都合で電源OFF持続でその症状が出た場合、前述の手法で復旧させます。安定保存にはエアコンが一番ですがそれは…アンプ通電持続が現実手法です)

Qボリュームを回すとガリガリ音が出る時の直し方?

ボリュームを回すとガリガリと音が出る時の直し方を教えて下さい。
メーカー製のパソコンを買った時によく付いてくる、アンプ内蔵のスピーカーについての質問です。
アンプ内蔵のスピーカーについているボリュームつまみを回して、音量を上げ下げすると、
ガリガリと大きな音がスピーカーから出ます。
ボリュームの抵抗体にDC(直流)が流れると、そうなりやすいと聞いたことがあります。

この直し方として次のどちらが根本的な修理方法なのでしょうか。
1.ボリュームの前後にDCをカットするコンデンサを追加する。
2.ボリュームを交換し、ボリュームの前後にDCをカットするコンデンサを追加する。

Aベストアンサー

すでに模範的な回答が出そろっていますので、補足の意味で
書き込みさせていただきます。

バリオーム(可変抵抗器)のイメージは左の図のとおりです。
カーボン皮膜を施してある面を摺動片が移動して抵抗値を
変化させる構造ですが、この面にゴミがとかキズが付くと
摺動片がそこを通過するときに「ガリ!」という不快な音を
たてます。

それならばゴミをとってやれば治りそうですが、これが
なかなかそう簡単にはまいりません。分解ができないのが
多いんですよ。
実際の部品は右図のような形をしています。小さな穴でも
あいていればそこから接点クリーナーを噴射してやれば
一時的に治ることもあります。でもしばらくするとまた
同じ症状が出てくるでしょうね。同形で同じ値の物と交換
するのがベストです。

余談ですが最近の器機はとことんコストダウンしているせいか
ここがすぐダメになるようです。安くなるのは歓迎しますが、
あまりに粗悪な部品を使うのはいかがなものかと思うんですが・・・

Qツイーターのコーンが破れたら音はどうなりますか?

DIATONE DS-32Bを使用しています。
30年以上前に、就職して最初のボーナスで買った思い出のスピーカーでした。
とても良い音を出してくれていたのですが、かみさんが汚くなっていたので掃除をしてしまい、誤って片方のツイーターのコーンの部分をへこまし、周りの紙の部分も破いてしまいました。
大変ショックでしたが、音は出ています。私の耳はそれほど音の良し悪しを聞き分けられるほどではないのですが、こうなってしまうとどれほど音に影響があるのでしょうか。メカには詳しくないので音を出している仕組みはよくわかりません。ただ空気の振動には影響大と思うのですが。
破けてない方のツイーターと比べると響きが鈍いように聞こえます。
何方か教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

20090301 様、お邪魔します。


「こうなってしまうとどれほど音に影響があるのでしょうか?」

これは、ツイータスピーカーの中央部金属(アルミ箔)の部分がへこんだ程度なら
高音に少しのばらつきが出るくらいで、その差を聞き取ることは難しいですね。
しかも50歳前後のお年ならば12000Hzくらいから音としては聞こえにくい
音域になっていますので、またまた差を感じ取るのは難しくなります。

コーン紙にも破れがあるということですが、この損傷はツイータの
下限音域の5KHzまでしっかりと影響が出ます。
背面との密閉が開放されたことにより、音圧はかなり落ちます。
再生できる音の大きさが下がるばかりではなく周波数によっては
再生能力がなくなったりしますので音色がつき、聴きにくい音質となります。
また破損部分にはひずみが発生して聞きづらくなります。

破れたコーン紙の隙間からごみが入りコイルの隙間などに
入ると異音がするようになる可能性もあります。
特に磁性体粉塵が入り込むと致命的です。

結論は、大きな影響が出るということになります。

対策としては中央の金属部分はそのままにしておいて
影響の大きいコーンの破れを補修するのがいいのではないでしょうか?

破れた隙間が小さく見た目にはスジが入っている程度ならば
木工ボンドを塗ってふさぐこともできます。
接着できそうもない場合は薄い和紙を細く切って貼り付ければ
密閉できますよ。

中央の金属が美観を損ねるようなら、セロファンテープを指に
逆巻きして、へこんだ部分を引っ張り出すか、掃除機のホースに
ストローを差込みストローの先でへこみ部を吸い込むという
荒業もあります。間違っても掃除機の大風量を直接スピーカー
に近づけてはなりませんので、ストローなどでオリフィスを
作ってください。

20090301 様、お邪魔します。


「こうなってしまうとどれほど音に影響があるのでしょうか?」

これは、ツイータスピーカーの中央部金属(アルミ箔)の部分がへこんだ程度なら
高音に少しのばらつきが出るくらいで、その差を聞き取ることは難しいですね。
しかも50歳前後のお年ならば12000Hzくらいから音としては聞こえにくい
音域になっていますので、またまた差を感じ取るのは難しくなります。

コーン紙にも破れがあるということですが、この損傷はツイータの
下限音域の5KHzまでしっかりと影響が...続きを読む

Q昔のスピーカーと現代のスピーカーの違いは

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカーに問題があるのは間違いありません。
「どうだい、レコードもいい音すんだろ?」
と言いたかった私の名誉挽回の為にスピーカーを買い換えることにしました。早速、当時の憧れだったYAMAHA NS1000Mをオクで探しましたが、未だにいい値段がするではありませんか!しかも、さすがに25年程前の機種です。現存しているものは大体がオーバーホールしなくてはならないそうです。

そこで質問なんですが、昨今の電気製品の進歩は目を見張るものがあります。NEC PC-98が50万円位したのに今では5万円位でデュアルコアのPCが組めます。当時の1000Mと同等の音を出せる機種(大きさは問いません)を教えて下さい。最後は自分の耳の判断なのは分かっていますが、機種選択の参考にしたいので宜しくお願いします。

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカー...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは音の出方そのものが異なります。そのへんをどうスレ主さんが折り合いを付けるかですね。

それから、予算8万円ではNS-1000Mのような大型スピーカーは買えません。コンパクト型になってしまいます。
候補としてはKEFのiQ30
http://www.kef.jp/products/iq/iq30.html
ALR/JORDANのEntry M
http://www.imaico.co.jp/alr/entrym.htm
B&Wの685
http://www.bowers-wilkins.jp/display.aspx?infid=2301&sc=hf
JBLの4312MII
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/4312m2.html
。。。などが考えられます。

ただしこれらの製品は実売6万円ほどですから、残り2万円でスピーカースタンド(置き台)を調達されればよろしいです。 スタンドがないと上手く鳴りませんからね。

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報