スピーカーの片方の音がこもってしまって困っています.

先日20年以上ぶりにDIATONEのスピーカー「DS-58」を鳴らしてみました.
すると,片方はまだいい音が出ていたのですが,もう片方のスピーカーがこもって(高音が出ていない?)いる感じがしました.

試しにアンプ側の左右を変えてみたり,色々と試してみましたが変わらず同じ方のスピーカーだけこもっていました.

こういった場合の解決策にはどういったものがありますか?

できれば安価ですむ方法があると助かります.

よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>先日20年以上ぶりにDIATONEのスピーカー「DS-58」を鳴らしてみました.


しばらく使ってないと、アッテネーターが酸化して接触が悪くなりますので、#2様の回答を試してみましょう。

SPが取り外せれば、ネットワークコンデンサーの断線、トィーターのコイル部等の錆・腐食等が考えられますので目視で確認。

テスターがあれば導通を確認しましょう。
>「DS-58」  これでしょうか?
http://audio-heritage.jp/DIATONE/diatoneds/ds-57 …

メーカーで修理を引き受けてくれれば良いですが、修理可能期間(部品保存8年)を超えておりますので、断られた時は不良部品交換は自分で探し、行うこととなります。

ツイーターならサイズ・性能等互換性のあるもの、もし適当なものが無い場合は、ツイーター等の追加ということになります。
 
自分は四角いリボンツイーターをコンデンサーのみ-6dbで追加しSPの上に置いております。

アッテネーターをゴリゴリ回して治れば一番いいんですがね。
    • good
    • 0

アッテネーター(ツイーター等のレベル調整器)をグリグリ操作して診て下さい。


接触不良が改善され復旧できる場合もあります。

あとはツイーターの断線チェック等に進んでください。
    • good
    • 1

はじめまして



たぶん断線してるのでは?

音楽を鳴らしてみて耳当てどこのユニットが鳴っていないかも分かりませんか?

古い機種ですので、もしかすると接触不良も考えられます。
一度ユニットはずしてみて配線を確認してみてください。

私も古いスピーカーが好きなので、音がならない時などはユニットはずして確かめますが、青くかびている様な腐食をよく目にします。しっかり磨いてやれば復活する事が良くあります。

断線の場合は直すのに結構高額ですので、同じユニットなどをヤフオクなどいで根気強く探したりしますね。

とにかく一度ユニットはずしてみて確認してみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Q片方のターンテーブルの時のみ片方のスピーカーから音が聴こえない

Google等を使って検索してみても、いまいち解決法が見つからないのでこちらで質問させていただきます。

Technics SL-1200 MK5 x2
Technics Audio Mixer SH-EX1200
を使っています。

【症状】
クロスフェーダーをA側に持ってきたとき(Aを再生しているとき)には何の問題もなく左右のスピーカーから音が流れているのですが、B側を再生したときに、片方からしか聴こえなくなります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずAとBのターンテーブルをつなぎ変えてください。
それでもB側が片chしか聴こえなければ、ミキサー側の問題。
A側が片chしか聴こえなくなったら、ターンテーブルに問題。

まずそれを試してみてください。

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

QDIATONEのスピーカーの音がこもる

我が家では3つのシステムをPCにつないで使ってます。

 (1)Kenwood VH7PC :USB接続
 (2)SONY RHT-G550 :HDMI接続
 (3)SONY TA-DA3200ES :光デジタル接続
   DIATONE DS-800ZX

<症状>
このたび、(3)のアンプ&スピーカーを中古で購入したのですが、音がこもっていて困っています。
はじめ聴いた時は、「期待したほどの音じゃないなぁ」くらいにしか思っていませんでした。
しかし3つを切り替えて聴き比べした時に、他2つに比べてかなり音がこもっていて驚きました。

実は「こもる」ってどんな状態をいうのか知らないのですが、極端に言えばSPに枕を押し当てて聴いているような感じです。
5千円以下クラスのスピーカーよりはいい音だと思うので、故障したような音ではないです。
しかし、(1)や(2)と聴き比べるとこもっているのは誰が聞いても歴然なレベルです。

<状態>
左右個別にテストしたところ、同様に音が出ています。
また、ユニットは3つとも鳴っていて、ノイズが入ることはありません。
WEBを調べたところ、高音が出ていないとこもって聞こえるとありましたが、中音からして既に
こもっているように感じます。


何か改善方法がありますでしょうか?
それとも元々こういう音のスピーカーなのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

我が家では3つのシステムをPCにつないで使ってます。

 (1)Kenwood VH7PC :USB接続
 (2)SONY RHT-G550 :HDMI接続
 (3)SONY TA-DA3200ES :光デジタル接続
   DIATONE DS-800ZX

<症状>
このたび、(3)のアンプ&スピーカーを中古で購入したのですが、音がこもっていて困っています。
はじめ聴いた時は、「期待したほどの音じゃないなぁ」くらいにしか思っていませんでした。
しかし3つを切り替えて聴き比べした時に、他2つに比べてかなり音がこもっていて驚きました。

実は「こもる...続きを読む

Aベストアンサー

先ず (1) KENWOOD VH7PC は「CD Player 付 FM/AM Tuner Amplifier」 の RD-VH7PC と「Speaker」の LS-VH7 2 本との Set System である筈ですので、RD-VH7PC 背面の Speaker 端子に繋いだ LS-VH7 を外して DIATONE DS-800ZX を繋いでみてください。

これで LS-VH7 よりもこもった音が顕著であるようなのであれば DS-800ZX に問題がある可能性が高くなります。

逆に SONY TA-DA3200ES に KENWOOD LS-VH7 を繋いでみた音がこもるようであれば TA-DA3200 に問題があることになります。

SONY TA-DA3200ES に問題があるようでしたらもはや「切り分け」は諦めて TA-DA3200ES を処分するしかありません。

DIATONE DS-800ZX に問題があるようでしたら、次に You Tube などより「Frequensy Test」Video を再生して Amplifier の Tone Controller を用いてどの音域に問題があるのかを (1) と (3) とで較べてみてください。

音がこもるという感覚は DIATONE DS-800ZX の場合は Tweeter ではないだろうと思います。

DIATONE DS-800ZX の Tweeter は 4kHz 以上を受け持っているものですので音色を左右する音域には殆んど関わっているものではありません。

しかし 10kHz ぐらいまでは充分聴こえるでしょうから 10kHz 前後の音を出してみて Tone Controller の TREBLE Controller や Volume Controller を上げ下げして音色など殆んど判らないけれど音が出ているのは判るという 10kHz 前後の音がきちんとでているかどうかを確認してください。・・・出ていないようであれば断線しているのかも知れません。

次に 1kHz から 4kHz ぐらいの音色が良く判る楽器音 (人によっては Piano が良く判る人もいれば Violin の方が良く判る人もいますので、何を選択するかは御質問者さんの自信がある楽器音を選んでください) が入った曲を聴いてみて音がこもっているかどうか、例えば Piano の高音域が突き抜けるような Attack 音になるか薄布を当てた (Dumper を踏んだ) ような Attack 音になるかといった音色を (1) の System と較べて確認します。

DIATONE DS-800ZX の Mid Range Speaker Unit は 600Hz から 4kHz までを受け持つ Cone Speaker Unit ですので、この帯域の音が変なのであれば Cone Diaphragm を支えている Dumper Edge や Network を構成している Condenser などが経年変化で痛んできている可能性があります。

更に Jazz の Wood Bass や Ethnic の和太鼓といった低音の Attack 感を感じ取れる Source で低音がどう聴こえるかを確認します。

問題が低音域にあるのであれば原因は Woofer Cone Diaphragm を支えている Dumper Edge や Network を構成している Condenser などが経年変化で痛んできているという可能性の他にも Speaker を設置している環境、つまり Speaker から床面までの距離や部屋の広さ、Carpet の有無といった User による低音域の制御がきちんとできていない可能性もあります。

DIATONE DS-800ZX は KENWOOD LS-VH7 よりも圧倒的に低い周波数まで再生できる Speaker System ですので Speaker System の設置法には極めて敏感に反応します・・・床に直置きしたり狭い部屋で鳴らすと低音が Boomy となって中音域までこもった音になってしまうものです。

高さが 68cm もある大きな Speaker System とは言え Bookshelf 型と分類されているように本棚の中に押し込んだり Stand を使って床面から離して設置するのが基本の Speaker System ですので、床に敷いた煉瓦や Concrete Block の上に乗せる程度の置き方では真価を発揮できません。

なお (2) の SONY RHT-G550 はどのような音がする System なのか Web Page を見ても判りませんでしたので比較対象にはしませんでしたが、どうも Digital Sound Processor を通さずに音を出すということができる製品には見えませんので比較切り分け実験は (1) と (3) で行った方が良いかと思います。

こもった音になる原因が低音にあるようでしたら是非 Stand を用いて DIATONE DS-800ZX の底面を床から 30~40cm 以上高い位置にすると共に設置位置を変えてこもり音が起きない位置を探してみてください・・・DS-800ZX を横置きにして DS-800ZX の底面を床から 1m 近く離すという手も「正解の 1 つ」です。(この時 Tweeter を内側にするか外側にするかの決まりはありませんので、耳で良い方を選択してください)

古い Speaker System では Cone Diaphragm を支える Dumper Edge がボロボロになってしまったものもあるのですが、DIATONE DS-800ZX の場合は生産終了してから 15 年の Speaker System ですので、Dumper Edge がボロボロになっているか否かは微妙なところであり、目で見て指で触ってみないことには何とも言えないところです。

また DIATONE DS-800ZX の Network に用いられている Condenser や SONY TA-DA3200ES 内部基盤上の Condenser は外からは見えない部品ですので、これが傷んでいるのか否かは判断が難しいところですが、SONY TA-DA3200ES は 2006 年に発表された新しい Amplifier ですので SONY TA-DA3200ES に問題があるとすれば「故障」としか言い様がなく、DIATONE DS-800ZX に問題があるとすれば経年変化の可能性があります。

設置位置だけの問題であれば良いのですが、いずれにせよ DIATONE DS-800ZX という Speaker System はどの Amplifier と組み合わせても KENWOOD VH7PC と較べて明らかに音がこもるというような音色を示す Speaker System ではないと思いますよ。

先ず (1) KENWOOD VH7PC は「CD Player 付 FM/AM Tuner Amplifier」 の RD-VH7PC と「Speaker」の LS-VH7 2 本との Set System である筈ですので、RD-VH7PC 背面の Speaker 端子に繋いだ LS-VH7 を外して DIATONE DS-800ZX を繋いでみてください。

これで LS-VH7 よりもこもった音が顕著であるようなのであれば DS-800ZX に問題がある可能性が高くなります。

逆に SONY TA-DA3200ES に KENWOOD LS-VH7 を繋いでみた音がこもるようであれば TA-DA3200 に問題があることになります。

SONY TA-DA3200ES に問題があ...続きを読む

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

Q片方のスピーカーの音が出ない

実家にしばらく置いていたレコードプレーヤーを
車で運び、既存のステレオセットに繋いだのですが、
右のスピーカーの音が出ませんでした。

アンプ入力をCDプレーヤーに切り替えるとOKですので、
左右のスピーカーを入れ替えたり、昇圧トランスの入力の
R/Lを変えたりした結果、どうもレコードプレーヤーが
その原因と解かりました。
ただそれ以上不明です。カートリッジとアームシェルの
接続部分なのか?出力コードの断線なのか?本体内部の
配線なのか? 何が考えられるでしょうか。

LPプレーヤー ケンウッド KP-7010?
カートリッジ デンオン DL-103
アンプ クオード 77

Aベストアンサー

水平バランスは取られましたか?
レコード盤の溝はV字型の谷間になっており、それぞれの斜面に左右の音が刻まれています。
従ってバランスが崩れていると片方の音が出にくくなります。

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Q片方のスピーカーから音が出ない

質問内容は要点のとおりで、どこが悪いのでしょうか?線を変えてみましたがだめでした

Aベストアンサー

「質問」も「回答に対する補足」も全部読みましたが、全く判断できませんよ(笑)。

一概に接触不良とは言えません。ケーブルの断線なのか、スピーカーのユニットの破損なのか、アンプの端子なのか、入力端子なのか、どこが悪いかどうかを判断する必要があります。

ここまでの、質問と回答で「質問者様のみの作業では不具合箇所を特定するのは困難」と判断出来ますので、サービスや販売店の方を出張して確認してもらうのが早くて確実かと思われます。

「TA-535」の情報がネット上に無いので不具合の条件を想定しようが無いのです。

参考URL:http://images.google.com/images?q=tbn:j9Lr8E1PfEcJ:http://www.toutcash.com/user/pict/coignieres/s19846.jpg

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Q片方のスピーカーだけ!?

パソコンの中に入っている音楽をコンポのスピーカーで聴きたくて
パソコンとコンポをつなぎました。

ですが、パソコンの音楽をコンポの聴くときには
左側のスピーカーからしか音が出ません。

コンポだけでの利用時には両方のスピーカーから音が出ます。

パソコンの音楽をコンポの両方のスピーカーから
聴きたいのですが、何か解決方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、パソコンの音声アウトプットがステレオに対応しているかの問題があります対応しているなら、両方にステレオミニプラグがついてケーブルを購入されて、繋げば両方のスピーカーから音が出ます。モノラルの出力しかない場合は、モノラルミニプラグ-ステレオミニプラグの変換ケーブルを購入して繋げれば、両方のスピーカーから音が出ます。また、コンポの音声出力をモノラルにしても両方のスピーカーから音が出ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報