色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

こんにちは。質問です。

(1) どちらにお住まいですか。
(2) どちらにお住みですか。

(1)の表現をよく耳にしますが、ネットで検索した結果、
(2)の方も使われているようです。

どちらの言い方が文法的にあっているのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

「文法的」の意味をせまくとらえると「どちらもあっている」となりますが、ここは広く、言葉の作法としてはいかがだろうか、と考えることにします。



 感覚的に判断すると、(1) どちらにお住まいですか。のほうが現代では適当なことばづかいでしょう。
 ではなぜそう感じるかの理由を考えます。
 住むも住まうも意味は同じですが、住むがごく普通に使われる動詞なのに対し、住まうはそれほど通常使用する言葉ではありません。他の例をあげると「食べる」と「食らう」・「召す」や、「歩く」と「歩む」のような関係です。

 さて、(1)(2) の文は「どちら」「お住まい/お住み」
「です」が使われている、相手への敬語の表現です。
 敬語についてはまた別に参照をお願いしますが、簡単にいうと、「住む」のような一般的な言葉に「お」と「です」をつけるよりも、ちょっと別格の言葉を使うほうが敬意が適切に表われる感じがするのです。

 もっとも最近は敬語が単純になる傾向があるので、(2) どちらにお住みですか。 のような表現が一般的になってきているのかもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
言葉っておもしろいですね。勉強になりました。

お礼日時:2003/09/30 13:23

回答にはならないかもしれませんが、そもそも「お住まい」と「お住み」は言葉の意味、というか範囲が違いますよね。



「お住まい」とは、住む事、はもちろんですが、住む所、すなわち住居、という意味も含まれていますよね。
しかし「お住み」の方は、住居、という意味は含まれていませんよね。

ですから、逆に言い換えるとよくわかると思います。

(1) お住まいはどちらですか。 →これは、よく使いますよね。
(2) お住みはどちらですか。 →これは、使わない、というより文法的におかしいですよね。

なんだか、ちっとも回答になっていませんね、すみません。
(個人的には、どちらも合っているような気はしますが。)
でも、本当は文法的にもいろいろあると思いますので、詳しい方の回答を待ちたいところですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よく考えたら、kamehenさんのおっしゃるとおりでした。

お礼日時:2003/09/30 13:07

(1)「住まい」は、動詞「住まう」の連用形


(2)「住み」は、動詞「住む」の連用形
どちらも文法的には正しいのでしょう。

辞書等にはあたっていないのですが、
ほぼ「住まう」=「住む」で問題ないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/30 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング