私の弟はネパールの人と結婚していて今年永住申請する予定です。
現在3年のヴぃザを所有し、就職していますがまだ子供はありません。
質問は永住の理由に配偶者が日本人くらいしか書くことがありません。これで
永住許可されるでしょうか?やってみれば一番よく分かるのはわかるのですが。

A 回答 (1件)

>私の弟はネパールの人と結婚していて今年永住申請する予定です。



で、弟さんは何国人ですか?

>現在3年のヴぃザを所有し

日本の3年の「ヴぃザ」「ビザ」「査証」は、商用数次短期滞在ビザしか存在しませんが、永住許可申請には全く関係ありません。それ以外の日本のビザの有効期間は3ヶ月だけで、日本に入国しているなら既に無効です。

>質問は永住の理由に配偶者が日本人くらいしか書くことがありません。

ネパール人と結婚したんだから配偶者はネパール人でしょ?重婚ですか?ムスリム?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビザ申請用紙の書き方のあるHP教えてください

韓国のビザ申請用紙の書き方のあるHPを教えてください。記入の仕方がいまいち分からなくて参考にしたいので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のホームページに各国のビザ申請用紙と記入例があります。
韓国の記入例のアイコン(メモ用紙のようなもの)をクリックすると日本語での記入例が見られますよ。
始めは小さく表示されますが、用紙上をクリックすると拡大用のアイコンが表示されるので、そこをクリックすると大きく表示されます。

参考URL:http://www.seichi.gr.jp/osaka/kaigai/visa/visa_top.htm

Q日本の永住を考えていますが、就職暦は5年未満でも申請可能でしょうか?また転職は申請に影響しますか?

私は日本滞在期間は現在9年半になります。
留学生期間は5年で、その後就職。
就職歴は来年6月に5年になります。(現地点で4年半)
職歴は1社目 1.5年、現職3年。
いまは転職を考えていますが、申請に影響するかは心配です。

プラン1  
現在の4年半の職歴で永住申請をし、審査中に転職する。ー>不安点: 5年未満は不利、審査途中に転職は不利

プラン2
転職して来年6月以降永住申請をする。ー> 不安点: 新就職先の職歴が短いので不利。

どれも引っかかりそうなところがあり、この頃ずっと悩んでいます。
永住手続きに詳しくないので、アドバイスをいただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

永住資格の一つに、【原則として引き続き10年以上本邦に在留していること。ただし,この期間のうち,就労資格又は居住資格をもって引き続き5年以上在留していることを要する。】とあります。

あなたの場合はもう半年待つべきだと思います。転職先がしっかりした会社ならば特に問題はないと思います。ただ審査中なら転職した時点で入国管理局に申請事項の変更として届けるべきです。

在留歴9年半の最中、外国人登録が途切れたことがあるのならば、現在の外国人登録がされた入国日から数え直しです。

参考URL:http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan50.html

Qベラルーシ人の日本滞在ビザ申請のための大使館宛招待状の書き方

ドイツ在住のベラルーシ人の友達が日本に観光旅行に来ることになりました。これにつき、ビザ申請のために日本人(私)からの招待状が必要であるとのこと。
滞在期間、日本滞在時の住所、引受人のパスポート番号・現住所etc.書くべき内容はほぼ把握しているのですが、如何せんそんなものを生まれてこのかた書いたことがないため、大使館殿からはじめるのか、大使殿からはじめるのか、はたまた必要事項だけを箇条書きにしてよいのかもわかりません。
もはや、「拙者OOうじを招待したいでござ候」とでも書いてしまいそうな勢いです。
書き方、文面の雛形などご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくご教授ください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

招聘状には特定のフォームはありません。身元保証書は、下記URLの下の方のリンク(PDF)を参照してください。
査証の発給申請は領事部(館)に行いますので、宛先は一般的には「総領事殿」です。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa_5_2.html

Q先日父が亡くなりました。相続人は母と長女の私と弟です。弟は2年前から音

先日父が亡くなりました。相続人は母と長女の私と弟です。弟は2年前から音信不通で、葬儀のことを伝えたのですが、全く連絡がありません。遺産分割協議書を作成しないと口座も開くことができず、不動産の名義変更も不可能です。

 市役所の弁護士相談では家庭裁判所に調停の申立をするように言われましたが、弟は自身の離婚問題でも協議、調停、審判とも全く出向くことなく遠方に転勤してしまっています。

 私は精神障害者手帳2級で、母も体調が悪くとても長い間の調停に耐えられないと思います。
このような場合は、やはり専門家にお願いするより他に方法はないのでしょうか。

 母は年金暮らし、私もまだ二人の学生を持つ母親で主人の給料も極端に少ないため費用は出来る限り抑えたいと思っています。

 専門家の方、経験者の方是非アドバイスをよろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

まずは、お父さまが亡くなられたことにつきまして、お悔やみを申し上げます。

相続については、死亡の時点で発生し、時間も日にちも経過していきます。
期限等があるものについては、原則、待ってはくれません。

ただ、不動産、預貯金、有価証券等のプラスの財産の相続手続きについては、「いつまでに何何をしなければならない」ということは少ないので、慌てられる必要はないですよ。

弟さんには連絡をすることはできるけれど、弟と会話をしたり、弟に何らかの行動をとってもらうことは不可能…というカンジですね。

預貯金に関しては、金融機関次第と言えるかもしれません。
相続の手続きにおいて、「遺言」がない場合は、絶対に「遺産分割協議書」が必要…という融通がきかない金融機関もあると思いますので…。
法律上は「法定相続割合に従うのであればできなくはない」んですが、金融機関の手続きの中で、後日のトラブルに巻き込まれないように用心しているためだと思います。

金融機関に出向いて、相続の手続きに必要な書類を教えてもらい(それぞれの書面と必要書類の一覧表をもらえるとベスト)、それを弟さんのところへ送り、必要な書類を揃えて返送してもらえば、手続き可能ですが、これは無理そうですね。
ですから、預貯金(というより動産全般ですね)に関しては「放置」ということになってしまうかもしれません。

不動産に関しては、相続を原因とした所有権の移転登記(=名義変更)は「不可能ではない」ですよ。

ただし、「法定相続割合」によることになりますので、後々(特に弟さんが亡くなったとき)に面倒なことになるかもしれませんが。

「法定相続割合」に従って、相続を原因とした所有権の移転登記をする場合には、
まず、
・お父さまが生まれてから死亡するまでの「連続した」戸籍・除籍・原戸籍の謄本
を取り寄せ、お父さまの「法定相続人」が、配偶者(ご質問者さまのお母さま)と子2人(ご質問者さまと弟さん)であることを確認します。

「法定相続人」が、配偶者と子2人であれば、法定相続割合は
・配偶者…2分の1
・子A…4分の1
・子B…4分の1
となります。

そして、
・お父さまが生まれてから死亡するまでの「連続した」戸籍・除籍・原戸籍の謄本
・お父さまの住民票の除票もしくは戸籍の附票
・お母さまとご質問者さまと弟さんの戸籍抄本
・お母さまとご質問者さまと弟さんの住民票
・被相続財産である不動産の固定資産評価証明書
を用意し、法務局へ出向いてください。
弟さんの分は、お役所に郵送で依頼することができますよ。

「相続による不動産の所有権移転登記をしたい」と言えば、教えてくれます。

必要な費用は、これらの書類の発行手数料、法務局までの交通費、登録免許税(不動産1件につき1,000円)程度で済むと思います。

私の父は、父の姉が独身・子なしで亡くなったとき、父の姉名義だった不動産の所有権移転登記の手続きを、自分でやりました。
父は当時74歳で、一応FPの私と違って、相続等に関する知識は全くない状態でした。
最初は、何も用意せずに法務局に出向いて、どうしたらいいかを教えてもらったようですが(私に訊いてくれれば早かったんですけれど、娘に教えてもらうのはプライドが邪魔したようです(笑))。
ですから、不動産の相続は、ご質問者さまやお母さまだけでも出来ると思いますので、頑張ってみてください。

まずは、お父さまが亡くなられたことにつきまして、お悔やみを申し上げます。

相続については、死亡の時点で発生し、時間も日にちも経過していきます。
期限等があるものについては、原則、待ってはくれません。

ただ、不動産、預貯金、有価証券等のプラスの財産の相続手続きについては、「いつまでに何何をしなければならない」ということは少ないので、慌てられる必要はないですよ。

弟さんには連絡をすることはできるけれど、弟と会話をしたり、弟に何らかの行動をとってもらうことは不可能…というカンジで...続きを読む

Qビザ申請の書き方について

他国から人を招聘するときの書き方についてどなたか教えてください。

外務省 在○日本国 大使  殿
His Excellency the Ambassador for Japan
Dear Ambassador ○○
私共、○○は○○との取引に於ける担当者会議の目的により輸出業者である○○である、○○を招聘致したく 外務省在○○日本国大使館に日本国査証の発行申請を致します。

上記の者の本邦入国に関し、下記の事項について保証します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語で書くなら、最初から最後まで日本語で書きましょう(当該外国人の氏名は英文字表記、住所類はどちらでも良い)。領事の第二外国語は英語ですから英語でもOK。英語で書くなら、英語のみで書きましょう。第三外国語は英語圏でなければ当該国の言葉になりますが、大抵認められていません。

大抵の国には領事館、領事部がありますから、宛先は総領事になります。

#3の方が言われるように、身元保証書と招聘理由書を分けることも必要です。ミーティングですから短期滞在査証が該当しますが、大筋、日程表と宿泊予約なども求められます。

Q今現在 結婚25年主人と離婚調停中です。自宅は土地が私の母親名義で建物

今現在 結婚25年主人と離婚調停中です。自宅は土地が私の母親名義で建物は7割が主人名義、あと3割を私と母の名義にしています。主人の不貞による離婚慰謝料の代わりに建物名義を私に書き換えるよう要求していますが
応じません。このような場合結婚20年以上の夫婦なので主人が拒否しても主人と私の名義分を半々にしてもらう権利は法律的にあるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 夫婦の離婚において、検討すべき必要がある財産関係の問題は、大きく分けると財産分与と慰謝料とに分けられます(未成年の子供がいる場合には、養育費の問題もありますが)。

 このうち、慰謝料については、離婚の原因が作った側が支払うべき金銭賠償であるのに対し、財産分与は、離婚の原因の有無にかかわらず、婚姻期間中(別居期間がある場合は、別居するまで)に夫婦が共同で築いたと判断せきる財産を名義の如何を問わず、分割するというものです。

 したがって、まず、慰謝料はあくまでも金銭賠償が原則ですので、慰謝料がわりに建物名義を渡すよう請求する権利まではないというのが原則です(もちろん、相手方が応じればいいわけですが)。

 もっとも、慰謝料的な要素を含んだ財産分与を請求することは適法であると考えられており、「本来であれば慰謝料として○○円請求できるところだが、慰謝料を請求しないので、その分を財産分与に反映してほしい」と裁判所に求めることはできます。

 とはいえ、財産分与については、他にどのような財産があるのか、財産形成と維持に夫婦双方がどの程度寄与したのか、といったことも検討しなければいけませんし、何より、調停はあくまでも「話し合い」ですので、法的な権利の有無を問わず、当事者が「合意」しなければ成立させることはできません。

 そのため、場合によっては、裁判に移行せざるをえない可能性もありますから、まだ弁護士に相談されていないようでしたら、一度、弁護士に相談されてみてくださいね。
 

 夫婦の離婚において、検討すべき必要がある財産関係の問題は、大きく分けると財産分与と慰謝料とに分けられます(未成年の子供がいる場合には、養育費の問題もありますが)。

 このうち、慰謝料については、離婚の原因が作った側が支払うべき金銭賠償であるのに対し、財産分与は、離婚の原因の有無にかかわらず、婚姻期間中(別居期間がある場合は、別居するまで)に夫婦が共同で築いたと判断せきる財産を名義の如何を問わず、分割するというものです。

 したがって、まず、慰謝料はあくまでも金銭賠償が原...続きを読む

Qアメリカの家族ビザ DS-156の書き方につて

夫がアメリカで就労ビザを取得し働いています。
今回私も家族ビザを申請してアメリカで一緒に暮らすことになったのですが、
DS-156フォーム27番. What is The Purpose of Your Trip? (渡航の目的)
はどのように書けばよいのでしょうか?

夫が働いているため・・ 扶養家族としての滞在・・・ ???

簡潔に英語で書きたいのですがよくわかりません。
家族ビザを申請した経験がある人など
詳しい方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
"To join my spouse (xxx visa holder) in the U.S." または、"To live with my spouse (xxx visa holder) in the U.S."ではいかがでしょうか。xxxには、H1BやL1など、ご主人のビザの種類が入ります。

Q 先月父が亡くなりました。相続人は母と私と弟です。弟は自分勝手で離婚問

 先月父が亡くなりました。相続人は母と私と弟です。弟は自分勝手で離婚問題から逃げるように、遠方に行ってしまい電話にも出ません。弁護士さんを代理人にして家庭裁判所に調停を申したてました。
恐らく、弟は全ての調停に欠席するでしょう。調停が不調に終わるとすぐに審判になるそうですが。
それでもまとまらない時は裁判官が遺産分割を決めて申し渡すと家庭裁判所で聞きました。
弁護士費用も結構な額で、母と私に有利になってくれないと困るのですが。こういう問題はやはり結構長い時間が掛るものなのでしょうか。
母が父の死後届く書類が、処理できず、大変困っています。
 

Aベストアンサー

「調停が不調に終わるとすぐに審判になるそうですが」と言われている「審判」が「裁判官が遺産分割を決めて申し渡す」ことです。
審判に不服がある場合は、訴訟となります。

Q旅行計画書の書き方【長期観光ビザ】

オーストラリアに長期観光ビザで行く予定です。長期観光ビザの場合、詳細な旅行計画書の提出が必要とのことですが、どう書いたら良いのか分からず、困っています。

実際には語学学校にも通うので、そのまま書くとNGではないかと心配です。かといって、適当な旅行計画を書こうにも、4ヶ月分の旅行計画を書くのは難しい気がします。同じ場所に1~2ヶ月滞在ということでも大丈夫なのでしょうか。
どなたかアドバイスをお願いします。もしくは、記入例のあるサイトURLを教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます、kurakura_k さん。

ちょっと確認ですが、予定では、1~2ヶ月の語学学校入学の後に同じく1~2ヶ月の観光を予定しているということでしょうか。一般的に長期観光ビザは審査が厳しいです。

観光ビザでは3ヶ月未満の就学は認められていますから、語学学校に通うということは書いた方がいいと思います。入学許可証があれば入国審査官にしてみれば、入国後2ヶ月間に限ってはあなたの行動を心配する必要がないですから。あと、以前にオーストラリアでビザを取られたことはあるでしょうか?その場合は、経験から言って審査が楽になります。ただ、どこに何日ぐらいいるつもりなのかということははっきりさせたほうがいいと思います。

四ヶ月のうちで、就学期間が長いほど審査は簡単になります。後、もっとも大事なことは、あなたの預金量です。一月あたり1000AU$は、最低必要ですので、4000$(約40万円弱)必要です。たとえば、半年のビザを請求しても数年分の生活費に匹敵する預金を持っていると比較的ビザが下りやすいようです。

計画書はある程度旅行のルートが書いてあれば十分だと思いますが詳しければ詳しいほどいいのは確かです。別にうそを書いてもばれる訳ではないので、そこはまあご自分の判断で。

・・・・ワーキングホリデービザの方がはるかに取得は簡単ですが、それではだめなんでしょうか?

参考URL:http://www.go-ryugaku.net/aboutus.htm

おはようございます、kurakura_k さん。

ちょっと確認ですが、予定では、1~2ヶ月の語学学校入学の後に同じく1~2ヶ月の観光を予定しているということでしょうか。一般的に長期観光ビザは審査が厳しいです。

観光ビザでは3ヶ月未満の就学は認められていますから、語学学校に通うということは書いた方がいいと思います。入学許可証があれば入国審査官にしてみれば、入国後2ヶ月間に限ってはあなたの行動を心配する必要がないですから。あと、以前にオーストラリアでビザを取られたことはあるでしょう...続きを読む

Q日本の永住権申請

こんにちは
 日本の永住権申請について 質問させてください。

 今年、4月入管に永住権申請しました。
 
 9月末、いまの会社を辞めて 10月海外の会社に就職することになりました。
 家族は日本に残して 単身で海外に行く予定です。
 将来、日本に自由にもどりたいので、 永住権が取りたいわけです。
 現在 技術3年のビザで 来年 4月まで
 この場合は 永住権申請に影響するでしょうか?

 以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>申請したのは 千葉の入国管理局です。
>たぶん、いま、審査中だと思います。

千葉出張所に提出したのであれば、東京入管に送付されています。申請後4ヶ月超というところでしょうから、審査中であることは間違いないでしょう。

10月初頭で5ヶ月超、日配からの申請ならば通常は審査が終わる頃ですけど、技術からの申請ですとどうなるか。失職中であれば3ヶ月ぐらい様子を見て、その後1ヶ月くらいまた様子を見て、それでも未だに日本に戻っていないとなると、不許可になると思われます。

許可になったとしても、通知の葉書が届いてから2週間以内に手続きをしないと、許可は無効になります。

>入管はやはり いまの会社に問い合わせするでしょうか?

確実なところは分かりませんが、ハローワークに照会があれば判明します。

> それで 日本から出国すると、自動的に入管に知らせなどいくでしょうか?

永住者の申請をした先も、出入国を司る役所も同じ入管です。外国人情報はフェイズ(という名前の入管のシステム)に登録されていますから、すぐに照会可能です。永住申請中であれば、出入国情報は審査情報としてすぐに載ります。

> 別の質問ですけど、
> 日本年金を脱退してほうがいいのか?
> 銀行口座を残して、払い続けてほうがいいかな?

日本に住所を有する人は年金の支払い義務があります。あなたの場合、「日本に住所がある=登録原票が閉じていない」になります。
10月に脱退するには、再入国許可を得ずに単純出国する必要があります。また、そのまま技術の在留資格を放置して失効すれば登録原票は閉じられます。失効前までは日本に住所があるので、年金の支払い義務があります。

>申請したのは 千葉の入国管理局です。
>たぶん、いま、審査中だと思います。

千葉出張所に提出したのであれば、東京入管に送付されています。申請後4ヶ月超というところでしょうから、審査中であることは間違いないでしょう。

10月初頭で5ヶ月超、日配からの申請ならば通常は審査が終わる頃ですけど、技術からの申請ですとどうなるか。失職中であれば3ヶ月ぐらい様子を見て、その後1ヶ月くらいまた様子を見て、それでも未だに日本に戻っていないとなると、不許可になると思われます。

許可に...続きを読む


人気Q&Aランキング