犬の殺処分では二酸化炭素チャンバーを利用するそうです。

●苦しむことはないのでしょうか?また、その時間はどのくらいでしょうか?

(人間の都合での殺処分は安楽死を望みますが、実際にはどーなんでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)



こちらは中盤から後半に写真が、

http://www.youtube.com/watch?v=zcbFYOgtSp8&featu …

こちらは後半のほうで映像があります。ちょっと長いですが・・・。

私には苦しみもだえて死んでゆくように見えます。

現実問題、一頭一頭に麻酔をかけるには手間もお金もかかるし、吸うと一瞬で死ぬような毒ガスなんて職員に危なくってとても使えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

安楽死・・・は困難かも知れませんね。かわいそうです。

お礼日時:2011/04/21 09:23

ほぼ一瞬、一呼吸です。

窒息死というより麻酔からはいる安楽死です。
生物は二酸化炭素は食糧だと思って取り込む習性が刷り込まれています。
酸素はその廃棄物ですから。気持ちよく眠りにつけます。
自分が死にそうだとは気が付かないまま死ねますから。
入手しやすくて、安くて、取扱いが簡単で生ガスを吸わなければ危険が少ない物質です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

即死・・・は考えにくいのですが、タンクや井戸での酸欠事故をみると苦しくないのかも知れませんね。

お礼日時:2011/04/21 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング