私は、乙4類危険物取扱者の免状を既得しています。そして、今年の2月の試験で乙1類と乙6類の合格をしました。
免状の交付には「合格通知ハガキ+収入証紙+新たに交付した免状を申請者へ返送するための封筒+簡易書留郵送料分の切手+既得免状」が必要と書かれていて、収入証紙を貼り付けるところまではできたのですが、その先の手順がわかりません。
なお、相手先の住所は、各都道府県の消防試験研究センター宛でいいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 はじめまして、10年程前に、乙種の全類を取得したものです。



 免状交付申請で都道府県収入証紙(収入印紙ではない)を貼付けるところまで

 いったのですね?

 続きの手順は

 1.返送用の新しい封筒(新しい免状が入るサイズで長形4号くらいの茶封筒)を用意
   する。
   旧免状(乙4のみが載ったもの)を回収し、新たに1、4、6類の追記された免状を
   申請者(あなた)に返すため。(宛名はあなたの住所と名前)
 
 2.簡易書留郵送料分の切手(380円分だったかな?)を1.に貼付けておく。

 3.旧免状を用意。(原本でコピー不可)そこに新しく取得した1、6類を載せるため。

 4.1~3と収入証紙を貼った合格通知ハガキが入る封筒を用意し、試験を行ったのは
   各都道府県の消防試験研究センターですので、(たぶん合格通知ハガキに記載
   されていると思います)各都道府県の消防試験研究センター宛に郵送する。

  これで、合格後の免状申請の手順は終わりで、申請後約2~3週間くらいで新しい
  免状があなたの手元に届きます。

  できるならば、乙種全6類コンプリート目指してみてください。

 
    • good
    • 0

申請は基本的に受験した都道府県の知事へするのですが、その手続きは


消防試験研究センターの受験した場所を管轄する支部に対して行います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡易書留について。 必要な書類を簡易書留で送ってくださいと言われています。 その相手からは返信用封

簡易書留について。

必要な書類を簡易書留で送ってくださいと言われています。
その相手からは返信用封筒を頂いています。

その返信用封筒に書類をいれて郵便局で「簡易書留でお願いします」と言えば大丈夫なのですか?

Aベストアンサー

>その返信用封筒に書類をいれて郵便局で「簡易書留でお願いします」と言えば大丈夫なのですか?

そーです。

封筒の送料+310円(簡易書留の代金)を支払います

Q乙種第4類危険物取扱主任者と乙種第4類消防設備士について

乙種第4類危険物取扱主任者と乙種第4類消防設備士について

お願い致します。
乙種第4類危険物取扱主任者と乙種第4類消防設備士について教えてください。
この2つの資格取得を目指すには訓練学校などの講習会に参加してほうが良いのでしょうか?
それとも、参考書を購入して独学で勉強すれば取得できるような資格なのでしょうか?

実際に取得されている方、どのようにして取得したのか教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

電気工事士の資格をめざすとの事ですので、一言。

消防設備士の資格に目を付けられたということは、ある程度そういったお仕事に着かれているのだと思います。

ただ、電気工事士の資格試験のレベルは、
消防設備士や危険物の資格試験のレベルと比べると、明らかに1~2ランクは難易度が上がります。
何より、実技試験があります。講習を数日受けた程度ではとても無理です。
試験は大体7~9月くらいなので、特に、実技の結線作業や配管加工の勉強と、
筆記試験の三相交流に関しての勉強と、法律に関しての勉強をみっちりして下さい。
実技試験では、結線したケーブルの被覆の剥き痕のキズ、結線部分の巻数、結線間隔、
強度までチェックされます。

一年近く頑張れば合格可能かと思います。
合格めざしてがんばって下さい。

Qゆうパックと簡易書留

発送をする際、ゆうパックで送るのと簡易書留で送るのではどちらがお得で便利でしょうか。
毎回、送った証拠を残したいと思っています。
送るものは軽いもので、少々かさばりますが、定形外封筒に収まります。
ゆうパックは距離で料金が変わり、簡易書留は一定だったように思います。
この先何度も利用するようになります。
メリット・デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

配達の追跡、証拠を残すだけでいいのならば「配達記録」という方法もあります。
定形外郵便料金+210円で、こちらは簡易書留よりも料金は下がります。
ただし、簡易書留やゆうパックにはある、亡失、毀損などへの保障はありません。

あとはNo.2の方の回答にもあるエクスパックですね。
こちらも配達記録同様に保障はありませんが、追跡が可能です。
また専用封筒に入り閉じることさえできれば30Kgまで全国一律500円で発送可能です。
また、専用封筒が目立ちますので配達中の紛失はおこりにくいようです。

参考URL:http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayopee/post/guide7.html

Q危険物取扱者の乙種第4類(乙4)

危険物取扱者の乙種第4類を受験する高校生です。

そこで質問です。

乙4の試験を受け、合格した人に聞きたいのですが
どのような勉強をして合格しましたか?

また、どのような参考書を使いましたか?
オススメの参考書などがあれば教えて下さい。

いろいろとアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

テキストは何でも良いのでご自身に合ってそうなものを。

問題集はいわゆる「例題集」でしょう。
参考URLの財団法人 全国危険物安全協会さんの「危険物取扱者試験例題集 乙種第4類」

参考URL:http://www.zenkikyo.or.jp/text/siken.html

Q配達記録と簡易書留を一緒に出す時

配達記録や簡易書留を出す時、申込用紙に差出人の住所氏名と相手の氏名を記入して一緒に窓口に出しますよね。

配達記録を3つ、簡易書留を1つ差出したい場合…
1枚の用紙にまとめて記入していいのでしょうか。
それとも配達記録と簡易書留で別々に分けて記入しなければいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

局によって用紙が違って3,4件くらいのやつと

何件も書けるやつがあります。(大きな局などはありますね)

すみませんが他はわかりません。

前者の用紙ですとわけて書いて
渡されますね。

記録も簡易も同じ用紙でかまわなかったと
思います。

手書きで 配達記録とか簡易書留とか 番号を書いてくれます
機械ですと キロ だったか キロク
カンイ カン?
書留はカキ というふうに略がカタカナで印字されていました。

機械の場合は番号も料金も印字でした。

Q危険物取扱者乙4類試験

こんばんは。
危険物取扱者乙4類の試験を受験しようと考えています。
乙4の試験には、「基礎的な物理学及び基礎的な化学」の科目の問題が10問出題されます。
正直、自分は文系なので物理や化学は苦手ですが、市販の問題集又は通信講座の教材にあるような問題を繰り返し学習すれば、解けるようになるのでしょうか。それとも、文系には難しい問題なのでしょうか。
乙4の試験を受験された方、ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫。
5~600円ぐらいの問題集を仕事が始まる前の10分ぐらい目を通すのを1ヶ月ぐらいやっただけで合格しましたよ。
それも問題と答えを見ながら傾向を自分なりに掴むと言うやり方で、勉強としては邪道ですが、目的は『合格』でしたからね。(笑)
試験では大体30~40分で一通り解答し終わりますが、退出可能になっても退出せずに2~3度見直した方が良いです。
解答が間違っていたりウッカリミスをしている事も有りますので、時間は有効に使いましょう。

Q簡易書留

小為替などを送る際に"簡易書留”という
もので送るそうですが
簡易書留ってどうすればいいのでしょうか?

ど素人丸出しな質問ですみません;
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

普通郵便の料金に書留料金350円をプラスして、窓口で申し出てください。
受領書に記入させられますが、それさえすれば簡易書留扱いにしてもらえますよ。

Q危険物取扱者乙種4類試験の受験地は?

危険物取扱者乙種4類試験を受験しようと思い調べたところ、都道府県別に試験を行っているみたいです。(自動車の普通免許みたいな仕組みかなと勝手に思ってます。)
 それで、現在、埼玉県に住んでいますが、受験機会の多い東京都又は、受験日が自分の都合に合っている神奈川県にしようか迷っています。ただ、心配なのは、住んでいる埼玉県と異なるところで受験した場合に後々、不都合なことが生じることがないかということです。 書換?(10年毎?)とかもあるみたいですので、在住の県とは異なる県で受験した場合ことについて詳しいことをご存知の方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

回答番号1の方がおつしやるとほりで、大きな問題はありません。

[1] 10年ごとの書換
試験を受けた都道府県でなくても、居住地か勤務先の都道府県でも可能です。
https://www.shoubo-shiken.or.jp/license/photo.html

[2] 再交付
問題はこちらです。免状を紛失したときの再交付は、免状を交付した都道府県となります。10年後に書換をしたなら、その都道府県でもできるやうになります。
https://www.shoubo-shiken.or.jp/license/reissue.html

私は広島県に住んでゐるのですが、免状交付が山口県だつたために、実際に紛失したとき困りました。でも郵送すればすむことなので大したことではありませんでした。受験は日程的に好都合なところでよろしいのではないかと存じます。

Q簡易書留って追跡番号ついてきますか?

簡易書留で郵便物を出した場合、郵便物の追跡番号わかりますか??

それとも簡易書留とは別に、郵便物追跡のオプションを選ばなければいけないのですか??

Aベストアンサー

簡易書留は「 簡易書留では引き受けと配達のみを記録します。」とあります。
途中も追跡したいなら「一般書留」

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.html

Q危険物取扱者乙種4類

僕は高校1年生です、今度危険物取扱者乙種4類を受験するのですが、今僕は三重県に住んでいます。東京で受験したいのですが出来るのでしょうか

Aベストアンサー

既に皆さんが仰ってますので簡潔に。

東京都で受験は可能です。
他の都道府県でも同様に可能です。

東京都だと、試験日に合格すると即日、合否発表があるので便利です。


人気Q&Aランキング