昨晩のドラマを見ていて疑問に思いました。

ネットでも調べたのですが分からなかったので知識のある方教えてください。


母親が胸を押さえて倒れこみそこへ医学生が通りかかります。
心肺停止だったので学生は人工呼吸を試みようとしますが、BJが登場。

緊張性気胸なので人工呼吸はしてはいけない。と怒り、シリンジを刺し心臓の血を抜くという処置をしていました。


倒れた人を目の前にして素人には気胸なのか人工呼吸が必要なのかが分かりません。
携帯がつながる場所なら先に救急に相談しますが。

うちの娘も先日気胸を疑われたので「今後またもしも。」と考え出したら気になって仕方ありません。


気胸なのか、そうではないのか分かる方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

看護大学の教員をしている看護師です。


ドラマは見ていないので、よく分かりませんが、気胸を外見で判断するのは困難だと思います。(BJは別なんでしょうけど)
聴診器でもあればよいですが、心肺停止では心音も呼吸音も聞こえないですし、胸の動きもわからないですからね。
人工呼吸をする際に、よく見ていれば胸の動きに異常が見られると思うので、そこで気が付くかもしれません。

緊張性気胸になることはあまりありませんし、いきなり心肺停止に至るわけではありませんので、気胸の痛みや呼吸困難があったら車で病院に行くなり、救急車を呼びましょう(程度に応じて)

あと、おそらく針を刺していたのは、心臓ではなく、胸腔という肺から漏れた空気がたまっている部分ではないかなと思います。
    • good
    • 0

気胸を身体診察で把握するのは、難しくとても市民でできるものではありません。



倒れた人見た場合はすぐに救急に連絡し、胸骨圧迫のみ行って下さい。
また、出来ることならばAEDをとってきて使用してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/31 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月経随伴性気胸と診断されました。今後の治療について

月経随伴性気胸についてお聞きしたいことがあり、ご相談させていただきます。36歳・既婚女性です。
よろしくお願いします。

4日前まで、気胸で1週間ほど入院していました。
2002年秋の職場の健康診断で気胸がみつかって以降、
何度か、おそらく10回以上は気胸の症状がありました。
が、いずれも3~4日ほどで自覚症状はなくなり、日常生活への支障はなかったので
通院することもなく普通に仕事をして暮らしておりました。

実はこの4年半の間、気胸の症状がいつも月経の前後であることは自覚していましたが
インターネットで調べると”珍しい病気"とあること、
毎月ではなく3~4ヶ月に一度であること から
気のせいだろうと言い聞かせてきた状態でした。

今回入院した総合病院では、この過去の症例からみて
95%くらいの確率で月経随伴性気胸だろうと診断され、
まずは半年間のホルモン治療、その後再発すれば胸膜癒着術を薦められています。

長々申し訳ありませんが、お聞きしたいことは
「月経随伴性気胸の発症が、毎月ではなく3~4ヶ月に一度ということがありえるのかどうか」、ということです。
主治医の先生は「そういう場合もあるのでしょうね」とおっしゃるのですが。
また、ドレーン挿入時に出てきた胸水の分析結果では
子宮内膜組織と思われるものは含まれなかったとのことで
いまだ決定的な決め手がありません。
本当に月経随伴性と断定してよいのか
確実ではないのに、身体に負担の大きいホルモン治療を受けて良いものかどうか、という
不安が付きまとうのです。

私は出産経験はなく、現在1日でも早い妊娠を希望しています。
ホルモン治療で、妊娠が先延ばしになることも不安です。
今後の方針について、アドバイスをいただければ大変嬉しく思います。

月経随伴性気胸についてお聞きしたいことがあり、ご相談させていただきます。36歳・既婚女性です。
よろしくお願いします。

4日前まで、気胸で1週間ほど入院していました。
2002年秋の職場の健康診断で気胸がみつかって以降、
何度か、おそらく10回以上は気胸の症状がありました。
が、いずれも3~4日ほどで自覚症状はなくなり、日常生活への支障はなかったので
通院することもなく普通に仕事をして暮らしておりました。

実はこの4年半の間、気胸の症状がいつも月経の前後であることは自覚して...続きを読む

Aベストアンサー

一般人からの返答で参考にもならないかもしれませんが、
医学書(少し詳しめのがあったんで)をかじってみた感じでは、
(1) 実際に胸腔に内膜症組織があっても気胸がおきない症例もあるようなので、「ありえるか?」といえば「ありえる」んだと思います。
あと、なぜか「右側に多い」とかも記載があるね。
(2) 胸水など細胞・組織での診断は必ずしも必須とはされてない(ていうか、判明しないことも多いんだろうね)みたい。

質問者さんが書いてる、
月経随伴気胸の診断で確定として良いのか、他に可能性は?とか
妊娠を希望しているんだけど、外科的治療などの可能性はあるか、
などは、すごく大事なところで考えるのが当然のところだから、先生はある程度そこには回答を持ってるはず、あまり悩まずに説明をお願いするべきでは?
あと、子宮内膜症はないのかとか、横隔膜など(ときに形成不全?もあるとか)に所見はないかとか、いろいろ聞いてしっかり納得して治療ば受けんね。

Q緊張性気胸について。

普通の気胸と緊張性気胸は違うものなのでしょうか?
詳しく教えて欲しいです。

Aベストアンサー

普通の気胸は胸膜腔に穴があいて空気が侵入しただけで、空気は出たり入ったりできる状態です。ですので呼吸するたびに苦しいですが、軽度なものであれば安静により自然治癒を待つことができる場合もあります。

ですが緊張性気胸は、早急に手術をして空気を排出しないと命に関わる可能性があります。
緊張性のほうも胸膜腔に穴が開いて空気が侵入したところまでは同じですが、あいた穴の部分が逆流防止弁のような形となってしまったものです。これにより胸膜腔にいったん入った空気は出てきませんし、一方では呼吸のたびに新たに空気が追加で侵入することになります。

つまり、緊張性気胸では胸膜腔が空気で膨れていく一方ですので、限られた胸郭内をどんどん占有していくようになるため、まずは患側の肺を圧迫し、次第に健側の肺側をも圧していきます。肺のすぐ傍にはもちろん心臓がありますし、心臓のそばには当然大動脈などもがあります・・・。
ですので、基本的には手術によりできるだけ早い排気が必要となってくるのです。

まあ、まさに教科書そのまんまの回答ですが、これ以上詳しくお知りになりたいのであれば、ネット検索や医学大辞典などでお調べいただいたほうが良いでしょう。

普通の気胸は胸膜腔に穴があいて空気が侵入しただけで、空気は出たり入ったりできる状態です。ですので呼吸するたびに苦しいですが、軽度なものであれば安静により自然治癒を待つことができる場合もあります。

ですが緊張性気胸は、早急に手術をして空気を排出しないと命に関わる可能性があります。
緊張性のほうも胸膜腔に穴が開いて空気が侵入したところまでは同じですが、あいた穴の部分が逆流防止弁のような形となってしまったものです。これにより胸膜腔にいったん入った空気は出てきませんし、一方では...続きを読む

Q気胸の治療について

相葉さんがなった気胸ですが、投薬治療はできるのでしょうか?
基本的には、安静にするみたいですが・・・
最悪は手術

Aベストアンサー

こんばんは。

私も高校生の頃気胸になりましたけど、投薬では肺の穴は塞がりませんよ。
性別を考えて医師も看護師さんも傷口があまり目立たない場所にしてくれましたけど。
結局胸の下から管を通して大声で泣きましたけど。

遠い日の思い出です、一週間は入院です。最悪ですよ。

Q人工呼吸器

人工呼吸器について人に教えなくてはいけなくなったのですが、自分自身がしっかり分かっていないので、分かりやすい資料などありましたら教えて下さい。
また、人に教える際に参考になるような画像などありましたら合わせて教えていただけますか。

お願いいたします。

Aベストアンサー

このサイトと、ここが出している本はわかりやすいです。

参考URL:http://cgi2.synapse.ne.jp/~insomnia/resp/index.html

Q母が虚血性大腸炎の治療で気胸になり困っています。

母が虚血性大腸炎のため、2週間程前から入院し点滴治療を続けています。しかし、3日前に病院から「呼吸の状態が悪くなったため、先生から処置を受けています。先生からお話がありますので、来てください。」との連絡があり、なぜ腸炎で呼吸困難?と思いながら慌てて行くと、「炎症部分がかなり深く、肩の太い血管から栄養を入れようとしてうまく入らず、気胸をおこしてしまいました。」との説明。 その処置は、IVHと言うものですか? どうやら両方ともらしく、呼吸器専門の先生が来て処置をしてくださったようで、ひどい左側にドレン?が入っています。本人は、腸からの検査も無理矢理だったらしく「私は、先生の実験台になった」と。お腹も肺も痛く、身動きが取れないし、とても苦痛だと。1日10,500円の個室に移されて、金銭的にもだいぶかかりそうで、本人もまいっています。自宅には、介護を必要とする祖母がいまして、入院も長くなりそうで、手伝いたくても私は、仕事と育児でなかなか時間が自由になりません。
腸炎の治療ならともかく、気胸になったのは、先生のミスだと思うのですが、気胸の治療費及び個室代を病院に請求することは、可能でしょうか? 知識がまったくなく、どのように対処してよいのか困っています。 

母が虚血性大腸炎のため、2週間程前から入院し点滴治療を続けています。しかし、3日前に病院から「呼吸の状態が悪くなったため、先生から処置を受けています。先生からお話がありますので、来てください。」との連絡があり、なぜ腸炎で呼吸困難?と思いながら慌てて行くと、「炎症部分がかなり深く、肩の太い血管から栄養を入れようとしてうまく入らず、気胸をおこしてしまいました。」との説明。 その処置は、IVHと言うものですか? どうやら両方ともらしく、呼吸器専門の先生が来て処置をしてくださった...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんと大変な目にあっておられるようですね。
虚血性大腸炎で食事が採れなくなるのは容易想像され、中心静脈栄養の合併症で気胸はある程度の頻度で起こることも仕方のないことと思います。とくに脱水があるような人であれば、鎖骨下静脈もなかなかあたらないこともあります。気胸が起こってしまったことについての医師の責任を問うのは難しいかもしれませんが、合併症を含めて説明が十分にされていなければ、それは責任を問われることだと思います。その点についてはどうでしょうか?
気胸の治療費は難しいとしても、個室代は本人の希望でなければ(病院事由であれば)差額ベッド代は問われないような記憶があります。
(表現が悪いかもしれませんが、いわゆるクレーム対応みたいな)病院の相談窓口があるはずでのすので、そこに相談されると良いと思います。

Q人工呼吸器

 実母(75歳)が肺炎の為、人工呼吸器を付けて一ヶ月になります。
先日気管切開をしました。
肺炎は全く良くなっていかず
苦しそうな母を見ているのが とても辛く
一日でも早く楽にさせてやりたい一心です。
元々、母は身体が不自由な為
万が一の場合、延命治療をしないでほしいと
宣言書を書いて置いてあります。
これ以上苦しめたくありません・・。
こんな経験を持っておられる方や
医療従事者の方々のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>宣言書を書いて置いてあります
状態が悪化し、書面はお家に置いたまま救急車で運ばれてしまい、医療側に提示する機会が無いまま、救命処置が取られ、その中で人工呼吸器がつけられてしまったのだと推測いたします。

一旦人工呼吸器を付けてしまうと、それを取り外す行為は「殺人」になります。
法的には要件さえ満たせば「取り外すことは可能」です。しかし未だ日本には要件を満たしているとして認められた事例はありません。要件基準が厳し過ぎるのです。
つまり現実的には、外して「楽にしてあげる」ことは不可能です。

現在のお母様のお辛い状況を目にするのは、ご家族には本当に酷な事だと思います。でも、救急の際に「延命拒否」をきちんと出来なかった以上、どうしようもないです。どうしようもないのです。

多分、ただ人工呼吸するだけではなく、濃度を高めた酸素を入れて差し上げていると思います。

医師にもよりますし、患者様の肺の換気能力がまだある程度残っている事が必要条件ですが、
真にお辛そうな場合、酸素濃度や流量を上げることで、患者様の意識レベルを落とす(意識がはっきりしなくなって、苦痛を感じ難くなる)事もあります。

延命拒否の宣言書。その存在を知りつつもなお気管切開など延命処置をどんどん続けているのであれば、お母様の人権を侵害する医療側のエゴですので、病院長や医師会にその旨伝えて下さい。

貴方やお母様に何もして差し上げられません。本当にごめんなさい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2288662

>宣言書を書いて置いてあります
状態が悪化し、書面はお家に置いたまま救急車で運ばれてしまい、医療側に提示する機会が無いまま、救命処置が取られ、その中で人工呼吸器がつけられてしまったのだと推測いたします。

一旦人工呼吸器を付けてしまうと、それを取り外す行為は「殺人」になります。
法的には要件さえ満たせば「取り外すことは可能」です。しかし未だ日本には要件を満たしているとして認められた事例はありません。要件基準が厳し過ぎるのです。
つまり現実的には、外して「楽にしてあげる」こ...続きを読む

Q気胸の治療について教えてください。

知人が2度目の気胸になり昨日夜間診察してもらい、本日また病院にいきました。
2回目なので手術かと思っていたところ、今回もドレーンを施行し、その後のブラの様子を見てから手術を考えるといわれました。ブラはレントゲンでみただけでも3個はあったようです。
先生には「気胸の手術はそんな簡単にしてはいけない」と言われました。普通手術をする場合もいったんドレーンでふくらませてみるものなのですか?
手術をしないとまた再発の危険性が高いままなのと、今回ドレーンで様子をみて手術となった場合、2度手間な気がするのですが・・・
といっても今頃もうドレーンが入っているとおもうのですが・・・
すみません、誰か教えてください。

Aベストアンサー

呼吸器外科医です.
No1さんのおっしゃるとおり,手術するにしても,しないにしても,まずはドレナージしなければなりません.
即手術と決まったとしても,全身麻酔をかけて人工呼吸にする際に,ドレナージされてないと,緊張性気胸を起こして命に関わることになる可能性もありますし.
ただ,二度目の気胸,ブラが確認されている.という状況で「簡単に手術してはいけない」という先生のご意見に賛成できません.
気胸の手術は,施設によっては日帰りでもできるくらいに簡単に安全にできるようになってきています.
以前は初回の気胸は手術せず,再発例には手術を,といっていたものが,現在では初回から手術を.とまでなってきています.
その先生は呼吸器専門の先生でしょうか?

また,No1さんの言う癒着療法ですが,これがうまくいくと確かに気胸は起こらなくなりますが,肺機能が落ちます.
なので何度も手術しても繰り返す人,手術ができない人にしかお勧めしません.ましてや今後どのような事故や病気で肺機能が落ちることになるか分からない若い人には,できる限り避けてもらいたいです.
(以前,気胸を何十回も起こし,手術を5回しても次々にブラができて再発を繰り返す19歳の患者さんに癒着療法を考えましたが,ここまで再発する人にでさえ呼吸器内科医の先生からは反対されました.この患者さんは結局癒着はせずに,何度か手術を重ね,最近は気胸を起こさなくなりました.)

呼吸器外科医です.
No1さんのおっしゃるとおり,手術するにしても,しないにしても,まずはドレナージしなければなりません.
即手術と決まったとしても,全身麻酔をかけて人工呼吸にする際に,ドレナージされてないと,緊張性気胸を起こして命に関わることになる可能性もありますし.
ただ,二度目の気胸,ブラが確認されている.という状況で「簡単に手術してはいけない」という先生のご意見に賛成できません.
気胸の手術は,施設によっては日帰りでもできるくらいに簡単に安全にできるようになってきて...続きを読む

Q胃瘻やPMV等の人工呼吸器は延命なのでしょうか?

たとえば認知症で肺炎を起こし、病院へ入院、呼吸器を付けられ、胃瘻になった場合、
その方は本当に望んでいたのだろうか。。。
分かりません。

しかし、これまで私は胃瘻や呼吸器を使用していても、
笑顔で生活されている高齢者・難病の方を施設や在宅で見てきました。
今後、胃瘻や呼吸器が不必要となることはないでしょう。
しかし、そうした方々の生きたいという気持ちや笑顔を感じると、
「延命」という言葉に疑問を感じます。(残酷な言葉のような)

事前指示書やリビングウィル(でしたっけ?)により、
そうした治療を望み、生活の場や生活の質を確保できれば、
服薬やその他医療処置と同様に、「延命」ではなく、
「必要な生活援助」と考えられるようになるのでしょうか?


延命という定義はよくわかりませんが、一般的に消極的でイメージが悪く、
要するに
延命治療を受けている人の生活の質が上がれば、
延命は、延命とは言わなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

生きたいという自分の意思がある限り治療の一環で、自然に任せたいのに家族や医療機関の意思で機械で生命維持すると延命だと思います。

クオリティオブライフは個人の環境に依るでしょう。家族も友人もいない、生きている意味を見出せないとしたら本人の意思で決められると良いです。管に繋がれて四季を寝たままで過ごし、床ずれやあちこちに不都合を感じて牢屋暮らしよりもつまらないんじゃないですか。

生きたいが認められるならば、死にたいも認めて欲しいですね。

Q自然気胸の治療

15歳・男です。
3日前から自然気胸になってしまい、医師の診察を受けたところ、今は軽度なので入院の必要はない。と言われました。
インターネットで調べてみて、ドレナージ法というもので空気を抜いてやれば早く治るかもしれないと思ったのですが、実際にそうなのでしょうか??
また、この方法は胸に管を刺すんですよね?どのように刺すのでしょう?また、痛みとかはかなりあるんでしょうか?

あと8月16日(発病から約一ヶ月後)に陸上の大会(走り高跳び)があるのですが、それに間に合わせる事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

肺の虚脱というのは、肺の上の方(肺尖)から徐々に側方、下方(横隔膜の方)にすすみ、さらに進行すると、肺門という肺の入り口の所に縮んでしまいます。

肺の虚脱が肺尖部分に限局しているときは、普通、安静のみで様子を見ることが多く、肺の虚脱がそれ以上広がっているときには、ドレナージを考えることが多いです。

ただドレナージといっても、ただ単に針を刺して空気を抜くだけのものから、太いチューブを留置して持続的に空気を吸引するものなどいろいろあります。

気胸が治るというのは、まず第一に肺からの空気の漏れが止まり、肺の外側に貯まった空気がなくなって肺が完全に膨張しなければなりません。
ドレナージをしても、肺は膨らみますが空気の漏れが止まるとは限りません。
したがって、ドレナージをしたから早く治るとは限りません。

肺が大きく虚脱した人になぜドレナージをするかというと、肺が長期間にわたって大きく虚脱していると肺の膨らみが悪くなったり、膨らませたときに肺水腫という合併症を起こすことがあるからです。

軽度だから入院の必要がないというのは、現段階でおそらく肺の虚脱が肺尖部に限局したわずかなものだからでしょう。
普通は、この程度のものなら空気の漏れは自然に止まり、数日から一週間程度で肺は自然に膨らみます。

ただし、空気の漏れが止まらないときはさらに気胸が進行してしまう可能性もあります。その時は、ドレナージが必要になり、最終的に空気の漏れが止まらなければ手術ということになります。

ドレナージの仕方。
まず皮膚から(肋骨の)骨膜、筋肉、胸膜まで麻酔する。
次に皮膚を切開する(2ないし3cm程度)。
ついでペアンという器具でチューブの進入経路をつくる。
ドレナージチューブを留置し、位置を確認し空気の吸引ができることを確認する。
チューブを固定する。

こんなところです。
麻酔をしますから、痛くはないはず(押されるような感じはある)ですが、下手な医者がやると痛いかも。
刺す場所は、胸の前方か側方のどちらか。虚脱の程度と、患者さんの筋肉の付き方などを考慮して、やりやすい場所をきめます。

8月16日
順調に治れば大丈夫でしょう。
これから進行して手術をするようなことにでもなるとちょっと?かな。
順調に治っても、再発の多い病気だから、確約はできませんけどね。

肺の虚脱というのは、肺の上の方(肺尖)から徐々に側方、下方(横隔膜の方)にすすみ、さらに進行すると、肺門という肺の入り口の所に縮んでしまいます。

肺の虚脱が肺尖部分に限局しているときは、普通、安静のみで様子を見ることが多く、肺の虚脱がそれ以上広がっているときには、ドレナージを考えることが多いです。

ただドレナージといっても、ただ単に針を刺して空気を抜くだけのものから、太いチューブを留置して持続的に空気を吸引するものなどいろいろあります。

気胸が治るというのは、まず第...続きを読む

Q人工呼吸器・温度センサについて

人工呼吸器(Evita1000)で使用されている温度センサについて教えて下さい。色々な本で調べてみたのですが、いまいち良く理解できません。その他、人工呼吸器のセンサについての詳しい情報もお願いします。

Aベストアンサー

温度センサーの何を知りたいのかがよくわからないのですが・・・???
私はEvitaは使った事がありませんが、
基本的に口元温を患者の体温より下げすぎないことが大事だと思います。
あと、きちんと加湿すること・・・とか。
口元温の設定に関してはいろいろ意見があるようですが、
昔は体温よりも下げていたようですが、最近は体温と同じくらいに
しているようですね。特に重症の患者の場合は体温低下の予防と
加湿を有効にするように、という目的らしいですが・・・。
こんなんでいいですか?


人気Q&Aランキング