現在、いろいろな中国求人サイトでNHST(NHN)の募集しているようで、目に止まり、考えております。上海と大連での求人です。下記がNHSTの募集の詳細です。
http://kamome.cn/docs/10663
http://www.e-gongzuo.com/nhn/nhn.html
http://www.yingchuang.com/jp/company/nhn/index2. …

分かる方おられましたら、お手数ですが、教えてください。

(1) 給料の面で月給7,000~10,000元、インターン: 5,700元になっているのですが、住宅手当も込みとのことで、食事&水代・交通費・インターネット・中国の携帯電話・水道光熱費、給料の範囲内で生活していけるのかが心配です。ワタシの場合はインターではじめのうちは申し込もうかと思います。

(2) 住む場所ですが上海と大連の相場で、どのような環境で、どのくらいが相場が一般的なのかが全く分かりませんので、教えてください。

(3) もしNHSTで働いていらした方がいましたら、教えてほしいのですが、仕事内容ですが、求人サイトにはコンテンツ作成などと説明がありますが、htmlをはじめphp・java・c++言語など使用で作成したりは、しますか? サーファーのみの仕事だと帰国してから、次に厳しそうなので、そのような仕事に将来的に携わらせてもらえるのなら、有難いと考えているのですが。どんな感じなのでしょうか?

mixiのNHST or NHN コミュより参照・・・  この会社のサーファーの仕事内容は↓↓
「サーファーという仕事で沢山ある情報の中から正しい情報だけを抜き取る作業
つまりヤフージャパン等の人物名鑑を作成」   もし、抜き取った情報を編集するだけの仕事なら、将来的に、自分のスキルupを帰国ごに期待できないかもしれないと感んじました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最終試験に不合格になったため、実際には働いていません。


想像の範囲でしたかないですが、サーファーのお仕事はスキルアップにはつながらないと思います。
大崎にある本社説明会での人事の話を聞く限りでは、生活には不自由しないが、半年から1年契約でマンションの賃貸契約を結ぶため、ある程度まとまったお金が初期費用で必要とのこと。
現地では、就業時間外に語学を学習できる無料講座も受講できるとのことでしたが、仕事で英語・中国語に触れる機会がほぼないため、習得できるかは不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。私も一時面接を行って、微妙かなっと考えています。家賃と初期の生活費初めに30万ほど必要とのことと、一番問題なのは、食の安全面での不安・その他には、サーファー業務でのスキルアップしないことと、給料の安さ、普通に、日本でバイトしたほうがいいと思いました。行くからには、なにか技術的スキルが身につかないと、意味がないし、賃金の安い中国に合わせて、雇われているカモのようで、面接していて、イラっとしました。 中国語のスキルがupともいいますが、中国で学ぶより、日本でも全然、むしろ日本の方が語学は勉強できると思いますので、普通に時間の無駄だと思いました。
 

お礼日時:2011/05/05 00:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング