離婚調停中です。まづは過去の列記です。

妻から殴られ、朝、起こされた。(1ヶ月ほど仕事が忙しく、妻の相手が出来なかった)私が怒り出すと「暴力はふるわないで」と泣き叫びだした。翌日、子供を連れて実家に帰り、引越しを求められた。(6年前)

新居ではニコニコとして、2年が過ぎたころ、やはり、仕事が忙しく家族の相手がしてやれなくなった頃、朝、妻が無理を言い出し、喧嘩になる。テーブルを私がひっくり返したら、「暴力は止めて」といって、泣き叫びだす。そして、当夜、やはり子供を連れて実家に帰る。そして、別居へ、妻が元の家に戻り、私が別住居へ
(4年前)

1年の別居後、同居へ
(3年前)

先日、やはり、口喧嘩、怒りに任せて、私が電話の受話器を壊す。すると「暴力はふるわないで」といって泣き叫びだし。やはり、妻は翌日、子供とともに実家へ

また、妻は、宅配の食材を3つ契約し、仕事は寝づに行い、子供は絶対に自分で面倒見る。という人です。ただ、家事が下手で家は常に雑然としています。子どもへのお稽古は6つ(2人にそれぞれ)

こんな妻はどうでしょうか?知り合いの心療内科の先生に相談したら、「やめなさい。そういう人は繰り返すよ。直らないよ」といって離婚を進められました。また、境界性人格障害+PTSDの可能性が高いともいわれました。とても気になって妹の友人の臨床心理士さんにも相談したところ、やはり境界性人格障害+PTSDの疑いがあると言われました。ただし、良識的に、仮の話という前提でしたが
どなたか、境界性人格障害に理解のある弁護士さんはご存知ありませんか?ご紹介とまでいかなくとも、名前だけでも教えていただければ、私が相談に伺います。妻が境界性人格障害かどうかさえ、分かれば、今後の対応もスムーズになります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、奥さんの病気が本当に疑わしいのなら、ご夫婦で受診すべきでしょう。


「仮定」の話で調停に持ち込まれては、奥さんの立場は?と思いますが。
それから、9年間で3回の激しいケンカがDVにあたるのか、専門家に相談なさったほうがいいのではないでしょうか?
今のあなたのお話は、主観的で、申し訳ないですが第三者からすると独り善がりに聞こえます。
共通のご友人立会いのもと、話し合いを進めるなどされたほうがよいのでは。
    • good
    • 1

 ここを読んだだけの勝手な感想を述べさせていただきますが、失礼になってしまうことをお許しください。



 私もNo1.No2さんの仰ることそのものだと思います。planner009さんの怒りだしたその時の様子はまさにDVだと思いますし、DVを起こす人こそが境界性人格障害なのだそうですよ。ネットで調べてみて下さいね。
 
 大変失礼ですが、planner009さんは離婚の理由を無理やりこじつけていらっしゃるように思えました。
 
 私には奥様は普通だと思います。女性は寂しくなると感情的になりがちです。
 お二人とも家庭のために一所懸命頑張って生きて来たのに、お互いの気持ちのすれ違いが上手く修復出来ず、こじれてしまったような感じがしました。

 よって、奥様の「境界性人格障害+PTSDの疑いがある」に関して、説得力はありません。
    • good
    • 0

お書きになった「過去の事例」ですが,キーポイントは,奥様の人格障害,PTSDではなく,あなたの家庭内暴力になってきてしまうと思われます.



あなたが振るわれた直接暴力やら,机ひっくり返し,受話器壊し,などの家庭内暴力に対し,奥様が「暴力は振るわないで」と泣き叫んで,子供を連れて実家に行かれる,ここの部分は,暴力に対する全く正常な反応だと思われます.

それとも,奥様が人格障害やPTSDというのは,あなたの家庭内暴力によってそうなった,というご認識なのでしょうか?それなら,調停の場に,奥様の症状のことを持ち出すのは,逆効果であると思いますが,いかがでしょうか.

逆に,奥様の症状が仮に先にあったとしても,あなたがそういう症状のある奥様に対し,フォローやサポートしてあげることをせず,繰り返し暴力を振るうことでこれに対応してしまった時点で,焦点は完全に家庭内暴力問題にすり替わってしまっています.同情の余地はありません.

この回答への補足

ご意見いただきましてありがとうございます。詳しく書けていないのでどこまで伝えられたかわりません。すみません。9年間の夫婦生活で喧嘩と呼べるものがこの3つなのです。それでもDVなのでしょうか?恒常的な暴力などはありません。また、人格障害については、調停を申し立てる前はその存在さえも知りませんでした。

補足日時:2003/10/04 20:49
    • good
    • 1

精神科医ですが、このエピソードでなぜ境界性人格障害+PTSDになるのか全く理解できません。



知り合いかなんだか知りませんが、妻の病気を理由に夫に離婚を勧める医療関係者というのも全く信用できません。

テーブルをひっくり返したり、電話の受話器を壊すあなたに全く問題がないとも到底思えません。

この回答への補足

そうですか、ここでは書ききれていれたないことがあるのでどこまで伝えることができるかわかりません。9年間の夫婦生活で喧嘩とよべるものはこの3つだけなのです。恒常的な暴力などはまったくありません。妻の求める収入を稼ぎ出すために月に80時間の残業を7年間続けていました。また、家では妻のほうが実権を握っていた状態です。

補足日時:2003/10/04 20:57
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようになりました。
ケンカの途中でベランダに走り乗り越えようとしながら「オラー!見てろー!飛び降りるぞー!」と叫ぶこともありました。
ケンカの原因ですが妻の言い分では、全て私にあるそうです。
「私には優しくしてくれないのに、私以外の女に優しい」「メールの返信が遅い、他の子には早いのに」っと、良くある嫉妬のようなものが殆どでしたが、それ以外で自分の意見が通らない、軽く注意されると言うことでも不機嫌になり、発狂していました。
たまたま、トイレが流れていなかったので「流れていなかったよ。」というと、不機嫌になり「流れが悪いから便器を交換しろ!」というので、「まずは、できることからで流れたか確認しようね。」というと、怒りが爆発しました。これも私が妻を不安にさせたことが原因だそうです。

不機嫌になる、怒るのは良しとして自殺を見せ、発狂するまで収まらないのは異常と思い、平常時の妻とも随分話し合いましたが結果として私に改善を求めます。
私も改善するから妻にも「怒る前に一呼吸おいてね。」という話をすると「それで怒ったら、やっぱり出来なかったと攻められるから、私は約束できない。」と言います。

このようなことは、最低月に1回起こりました。

心療内科にも行きましたが、改善はしませんでした。また、神頼みで除霊もしました。
その後、妻の妊娠のため精神科での検査等は出産後ということになり、高齢出産でもあるため、結果的に、私は無職になって家事の全てをこなし、妻の為に腰と顔のマッサージをする等、全力でサポートしてきました。
出産は、妻の実家の方が安心できるだろうということで、妻と一緒に妻の実家へ出産予定日一ヶ月前から居候することにしました。
妊娠中も私は掃除、洗濯はするようにしていました。
この間も、妻が発狂し、私の荷物を玄関から投げ捨てられ家を追い出される事もありました。

勿論、私も応戦し、幾度か妻を殴ることもありました。
殴った理由は「こんな子供要らない!生まれてきても不幸だ!」と言いながら自ら腹を叩いている時や、飛び降りをしようとしたとき、「子供には父親は要らない!」と言いながら殴りかかってきたとき等です。
一度は、殴り方が悪く鼓膜を抜いてしました....

出産後、産後の肥立ちもあるので一ヶ月検診が終われば東京へ戻り、ホルモンバランス等もしっかり検査して、この異常な怒りを治そうと約束していたので、なんとか頑張っていました。

それでも子供も無事生まれたのですが、先日、夜中にやっと子供を寝かしつけ、4時間の授乳、おむつ交換まで寝ようとした時、完全に寝入ったところで起こされました。
「腰と顔のマッサージをして欲しい」と言うのです。
寝入りばなを起こされ分けも分からない状態だったのですが、腰が痛いと寝れないだろうと思い、腰のマッサージをしました。ただ、本当に眠くて体が重くて、とても顔マッサージまでは出来ないと思い、「顔マッサージは明日にしてくれない?」と言うと、不機嫌になりました。
私は、そのまま寝てしまい4時間後の授乳、おむつ交換で起きました。妻は母乳をあたえ終わると不機嫌そうに、さっさと寝てしまいました。私は、母乳で足りない分のミルクを作り、与え、オムツを交換し子供を寝かしつけました。
翌日、「昨日はゴメン、顔マッサージするか?」と言うと「嫌々なら、しなくていい!」と切り捨てられました。正直あきれました.....
妻の怒りは納まらず、東京へ戻り、この異常な病気(?)をしっかり検査する約束をあっさり破棄しました。
怒りの原因が顔マッサージというのは、理不尽ではないか?っと応戦すると「腰のマッサージの仕方に誠意が無い。また、お前が原因なんだ。私が納得するまで謝り続けろ!」と言います。
妻のご両親も、もういがみ合うしかないのら離婚して欲しい様子です。
孫も居るし、ここは私に引けという状態になりました。

結局、私は妻を最大限にサポートするため暫く無職を貫き、妻の実家での生活もし、妻の為に一切の家事もこなしたのですが、生まれたばかりの子供とも引き離され、1人東京で、愛知の病院を探しています。
妻のご両親に病院を紹介し、妻を連れて行って検査をしてもらうためです。

私も、かなりヤバイです。
子供に会いたい.....

妻が何故、ここまでひどいのか?
原因が分かれば、治療もできるし、子供とも一緒に暮らせるはずです。
いろいろネットで情報を収集していると、これは境界性人格障害ではないか?と....

妻の実家、愛知県で境界性人格障害の診断のできる病院は無いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようにな...続きを読む

Aベストアンサー

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。
正式な診察でなかったので、医者として病名(?)を口から出すことは出来ない状況でしたが、感想として「ご主人は社会全体に対して被害感を感じる人」「離れたほうがいいでしょうね」とコメントをもらいました。

奥さんは普段とおかしくなった時の差が激しいとのことなので、自分が診察される時には絶対本当の顔を見せないんじゃないでしょうか。

主さんは診断を受けることにこだわってみえますが、診断なんて医者によって違うし、患者のその日のコンディションによっても変わります。
診断=治療スタートではないと思います。また、治療を続けるには、奥さんの自主的な意思が必要です。治療を受ける動機は「困り感」ですが、それが奥さんにあるでしょうか?

診断が必要になるのは、離婚や親権争いなど、奥さんと関係を清算する時かもしれませんね。

あと気になったのが、「悪いことをすれば叩かれる」というフレーズですが・・・。果たしてそれはそうですか?主さんにとっては体に染み付いた常識かもしれませんが、自分からの一方通行の考え方、物の見方だと私は思います。本当にそれは正しいのか、考えてみていただきたいと切に願います。

人によっても状況によっても「悪いこと」の基準は変わります。戦争で相手をたくさん殺せば勲章ものですが、平常時に1人でも殺せば殺人罪です。人間の命の重みはどちらも同じなのに。

主さんにとっての「奥さんがした悪いこと」とは、何だったのでしょうか。妊娠中のお腹を叩いたことなどですか?
確かに、胎児にとって悪いことです。普通の母親ならそんなことはできません。
しかし、奥さんにはそうせざるを得ないほどの悪いことを主さんからされたという言い分があるかもしれません。悪いことをされたから叩いたという言い分があるかもしれません。

その言い分は、境界性の人なりの・・・きっと不条理なものなんじゃないかと思います。理由のない見捨てられ感だとか、思い込みの激しい誤解や被害感、そこから生まれる本当に不条理な憎しみなどなど・・・。

悲しいかな、人格障害の人たちはその不条理な感情の渦中にいて不条理さに気付くこともできないし、抜け出すこともできないのです。奥さんにとって先に悪いことをしたのは主さんということになっているかもしれませんね。それなのに主さんから叩かれたら、もう本当に憎む対象になってなってしまうんじゃないでしょうか。

奥さんからの暴力に対して、どうしたらいいかということですが・・・私もどうしていいかわかりません。
ただ、子供の家庭内暴力の場合、親は”逃げる”のがセオリーだそうです。
そして逃げて30分ほどたったら電話で「暴力を振るわれたら逃げざるを得ない。でも安心して。1週間(期間は状況による)したら様子を見に行くから」と告げ、何か相手から要求や謝罪があっても一切とりあわず居所も告げず避難し、言葉どおりに行動するんだそうです。

主さんも奥さんとの線引きが必要かもしれませんね。奥さんの要求にどこまで従えるかが本当の愛情ではありません。主さんがあんまりにも従ってくれるので、奥さんはさらに暴走するしかなくなって、かえって可哀想です。
奥さんは主さんを振り回して自分を満足させようとしていますが、本当の満足は人の振り回しからは得られません。むなしい負のスパイラルに陥るだけです。


主さんが、本当はどうしたいのかはっきりさせるといいかもしれませんね。
子供さんのことだけが気がかりなのか、子供を育てるための必要として奥さんを見ているのか、自分が独りになることが嫌なのか、それとも本当に奥さんというパートナーを必要としているのか・・・。

それによって対処の仕方も変わってきますね。

いろんなことを推測だけで書いてしまいましたので、違っている部分も多分にあると思います。それはどうかお許しください。そして、主さんが本当に「そうだ」と思うところだけどうか参考になさってください。

長文失礼しました。どうかお元気で。

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。...続きを読む

Q離婚調停をするにあたって。教えてください。

兄が離婚することを考えていて、相手が応じないので調停離婚になると思います。

ネットで調停離婚の事を調べましたが、わからないことがあるので、教えてください。

離婚を考えている原因の1つは、相手の異常性格があります。
簡単に書くと、自己中心的な人で、気に入らないとわめいたり怒ったり、時には暴力を振るうそうです。
「人格障害」という病名があるそうですが、まさにそれだと言っていました。
夫婦のコミュニケーションを取ることができないそうです。
しかし、他人にみせる顔は別人で、頭のいい、楽しい人だと思われています。

そうゆう2面性がある人を、どうやって異常性格だと証明するのでしょうか?

実は、離婚の原因は双方にあって、お互い慰謝料を請求できない立場だと私は個人的に思っていますが、相手は多額の慰謝料を貰わないと離婚しないと言ってるようなのです。

今まで苦しんでいる兄に多額の慰謝料を払わせるのはかわいそうだと思い相談しました。

Aベストアンサー

>そして、「人格障害」は治らないと書いてあり、もう受け入れる自信もなくしました。

>また、義姉はプライドも高く、自分は正常だと思っているので精神科に通って欲しいと言ってもまず無理だと諦めました。

素人様の見解なので、間違っています。
人格障害は環境要因が問題です。
本人の我侭というのではありません。
ですから、本人が好きでやってる訳ではないんです。

また、治らないというものではありません。
人格障害の方で、臨床心理士の資格を取って治療する
側になられてる方もいるくらいなんですよ。

それから、精神科や心療内科などは本人が行かなく
ても、夫が病院に出向けば、夫の合意にて、入院させる
ことが出来ます。(医療保護入院と言います)

どちらにしても、妻側からのDVの証拠があれば、
訴訟になれば、裁判所に申し立てて、警察にある
証拠を出させることも可能です。

>実は、離婚の原因は双方にあって、お互い慰謝料を請求できない立場だと私は個人的に思っていますが、相手は多額の慰謝料を貰わないと離婚しないと言ってるようなのです。

離婚事件は片方が完全に悪いということではないですか
ら、裁判に移行しても、奥さん側の請求額が必ずしも
認められるということではありません。お兄さんの
収入なども関わります。

裁判になれば、双方の証拠も重要ですが、心証も裁判官
は見ますよ。原則的に和解勧告も出します。
和解が出来ない場合のみ、裁判官が判決を下すことに
なります。夫婦関係は破綻していれば、子供がいても
ある程度の条件を元になりますが、絶対に認められない
ということはありません。

離婚後に奥さんが行くところがないといったような
場合は破綻していても、離婚が簡単に認められない
のも現実ですが・・・

裁判離婚は2%しかないんですよ。

調停が不調で裁判に行っても、夫婦が冷静になって取り
下げて、協議離婚になったりも多いんです。

お兄さんがどうしても有利にことを進めたいという
ことなら調停から弁護士をつけてしまえばいいんです。
証拠はありますか?調停は話し合いといいますが、
弁護士がいれば、強く出れます。

また、弁護士代や裁判費用を少なくしたければ、調停を
早めに不調にさせて、お兄さんに訴状が届くのを待って、
それから弁護士に受任ということでも遅くないです。

地裁は本人訴訟で取りあえず出て、控訴審は弁護士を
つけるということでも大丈夫です。

弁護士への着手金は最低額が10万です。
依頼者の経済能力によって、減額などの配慮も弁護士法
で定められていますので、無理がある場合には法律扶助
協会を勧めることになっています。

法律扶助協会は●低収入であること。●勝つ見こみが
あること。●社会正義に反していないこと。(報復目的
は認められません)の要件に該当していれば利用出来ます。
専門の弁護士が法律扶助に該当するかを判断します。

お兄さんは家裁の無料の家事相談などは受けていない
のでしょうか?調停前に相談に乗って貰っておけば
アドバイスが貰えますよ。
法律扶助協会の無料相談でもいいと思います。
弁護士会の有料相談は30分5,000円ですが、
無料ではないので、証拠を持参して行けば、親身に
アドバイスをします。2回目からは金額が変りますが、
より具体的なアドバイスをします。

無料の弁護士相談は法的解釈ではこうです。
と感じで終わるのが一般的です。

お金の問題で、弁護士はということなら法律扶助協会
を利用することですね。

>そして、「人格障害」は治らないと書いてあり、もう受け入れる自信もなくしました。

>また、義姉はプライドも高く、自分は正常だと思っているので精神科に通って欲しいと言ってもまず無理だと諦めました。

素人様の見解なので、間違っています。
人格障害は環境要因が問題です。
本人の我侭というのではありません。
ですから、本人が好きでやってる訳ではないんです。

また、治らないというものではありません。
人格障害の方で、臨床心理士の資格を取って治療する
側になられてる方もいるく...続きを読む

Q境界性人格障害者の妻について

境界性人格障害者の妻について
こんばんは。
今非常に困っております。長文で申し訳ありません。

現状:インターネット喫茶に逃げ込みました。精神的肉体的に限界です。今後どのようにしていくのがベストなのか相談させてください。

妻の心療内科通院歴:約 3年(このうちカウンセリングは10~20回程度です、そのほかは薬だけもらっていたようです。リーぜというのをよく見ました。)2002年~2006年ごろまで

妻とは、14年前に学生時代に出会いました。
年齢は32歳です。

(出会いから就職)約1年半

出会ったころから今思えば、境界性人格障害でした。
脅迫、暴力、虚言、浮気等です。

当時女性について疎かったもですので、男女の付き合いはこうゆうものだろうと思い、
脅迫、暴力、虚言、浮気等を受け入れて許して来ました。
付き合い始めて1年半ぐらいで妻が入社して半年の会社でうまく溶け込めず、パニック障害になりました。
具体的には電車、車に乗ることの恐怖、外出恐怖、飲食恐怖などです。

このパニック障害の原因を全て私のせいにし、面倒を見ることを迫られこれを受け入れました。
(当時私は高専の5年で、もうすぐ就活というところです)
面倒の内容は。
・学校が終わったらまっすぐ彼女の元に行く
・親の代わりに自腹で食事を用意する(お昼ご飯代としてもらっていた500円を自分の昼飯+夜飯を抜いて彼女のご飯代に当てました)
・帰ってから、彼女が寝付くまで電話をし続ける(電話代が3万円で泣いて自分の親に謝りました)
・学校の授業中でも電話をする(切ったりしたものなら、何度もリダイヤルしてくるものです)

この時代から自分よりも楽しいとか喜ばしいとか、友達などに敏感に反応して、他の人と楽しんだら怒られなじられ結果、友達を0人まで減らすこととなりました。

(就職から退職一回目)3ヶ月

もちろん卒業をしたら就職をしたかったので、就職活動です。
面倒をみることにしていたので、近い会社を選びました。

何も変わらない電話攻撃と人付き合いの禁止令がまっていました。

正常に働くことはできず、3ヶ月で退職しました。
(最後はサイコロの出た目で強引に進退が決まりました。)

(退職一回目から再就職まで)約10ヶ月

そのご後彼女の希望により、8:00~15:00の仕事をするためにアルバイトを始めました。
希望がかなったのでこの頃は、パニック症状事体は回復に向かい、コンビ二程度ならいけるようになりました。
回復に向ったならと思い再就職です。(それでも日常的な脅迫、暴言、暴力は尽きませんでした)
このころは代わりに私が鬱になっていきました。

(再就職から退職二回目まで)約8年半

今思うと完全に私は洗脳状態でした。(自己責任の問題ですけれどもね)
とにかく罪悪感でいっぱいで、俺が幸せにする責任があると思い続けました。
二人で暮らすためだと説得して、働きに行く了承を得ました。

それでも変わらず、電話攻撃、人との交流の断絶は変わらず。
今度は、会社側から3ヶ月目に採用拒否を受けました。(彼女を優先したため、一人でノー残業+電話のためにトイレ行き過ぎで勤怠の不良により)

泣き付いてパート扱いでやとってもらえました。
今度は、私が強行して残業と交流(飲み会への参加)を始めました。
妻の態度は最初は、私の困り傷ついている姿をみてやさしくせっしてくれました。

社員になってからは、それまでと変わらず電話攻撃と飲み会に行かせないことが続きました。

そのご私に昇進の話が降ってきてから事体が変わりました。
私が精神的にバランスをくずしました(上司の器ではありません)
そのころから、妄想(浮気のあらぬ疑い)がひどくなり、まいにち自前の正論で家にいる間はずっと説教でした。かんしゃく、発狂、暴力(傷が2週間残る程度)も激しくなりました。

わたしの精神状態のわるさもピークになり、社内でトラブルを起こし(切れる大人ですね、これは私がわるいです)部署変更を迫られ応じました。

変更先でがんばりすぎて、ぎっくり腰になりました。
この療養中に寝たきりの私に、永遠と説教があり洗脳完了(主観です)しました。
この後「会社をとるの?私をとるの?」となり退職。

~現在

四六時中監視、暴言、暴力、虚言、極端な嫉妬が激しく退職から1年3ヶ月間ずっとマンツーマン(無職なので24H体制です。)でやられ放題です。
もうお金も尽き、精神力も残っていません、もう殺すか自殺かと考え、第三案の逃げるを選びました。

メールのみで連絡をとっており、内容は「ほんとうに帰ってきて」と書いてありました。
そのご妻の親と二度ほどメールを交換し、今まで何があったかを説明し、罪悪感が強くなってきたところで、相談にふみきりました。

境界性人格障害者の妻について
こんばんは。
今非常に困っております。長文で申し訳ありません。

現状:インターネット喫茶に逃げ込みました。精神的肉体的に限界です。今後どのようにしていくのがベストなのか相談させてください。

妻の心療内科通院歴:約 3年(このうちカウンセリングは10~20回程度です、そのほかは薬だけもらっていたようです。リーぜというのをよく見ました。)2002年~2006年ごろまで

妻とは、14年前に学生時代に出会いました。
年齢は32歳です。

(出会いから就職)約1年半

出会った...続きを読む

Aベストアンサー

境界性人格障害の友人を持っていたものです。

境界性人格障害の方は、現在治療がとても困難な病気です。
基本的に薬物治療というものでは効果がないようです。

相当相性のよいカウンセラーに出会ったり
本人が治そうという意識がないと難しいようです。

私もなんとかうまく付き合えないかと
病気について勉強し、対応しましたが
限度がなく、話し合いをしようかとも思いましたが
被害者意識の強い方でして、根本的な解決にもならないし
このような友人関係は如何なものか?と疑問に思ってしまったので、
関係を一方的に切らせてもらいました。

質問者様が今後も奥様とどうにか…とお考えでしたら
質問者様が、病院に行かれてみてはいかがでしょうか?
病院では家族のケアもやっている所が多いです。
何かしらの対処法があるかもしれません。

質問者様が、もう無理だー!頑張れないー!と思われるのでしたら
離婚された方がよろしいと思います。
急に回復する病気ではないようですので。

強度の精神病で回復の見込みがない場合は、立派な離婚理由に該当しますので
離婚するのには、あまり問題はないかと思います。

ですが、まず第一に質問者様の心のケアが必要な気がします。
奥様と離れられる環境を作って(どちらかが実家に帰られるとか)
精神的にやられているようでしたら病院へ。
離れて少し休めば平気そうでしたら、自分のために生きる準備を…

大変お辛いと思いますが、お一人で抱え込まず
どうか周りの人に助けてもらってくださいね。

境界性人格障害の友人を持っていたものです。

境界性人格障害の方は、現在治療がとても困難な病気です。
基本的に薬物治療というものでは効果がないようです。

相当相性のよいカウンセラーに出会ったり
本人が治そうという意識がないと難しいようです。

私もなんとかうまく付き合えないかと
病気について勉強し、対応しましたが
限度がなく、話し合いをしようかとも思いましたが
被害者意識の強い方でして、根本的な解決にもならないし
このような友人関係は如何なものか?と疑問に思ってしまったので、
関係を...続きを読む

Q妻とこれから離婚裁判を始めます。9ヶ月の娘の親権を父である私が得ること

妻とこれから離婚裁判を始めます。9ヶ月の娘の親権を父である私が得ることが可能かどうかご質問させていただきました。通常では子供が幼少の場合、母親が優遇されるようですね。以下の内容をご覧になられた皆様から良きアドバイスを頂けたらと思います。お願いします!

■背景
・子供9ヶ月
・夫婦共働き(妻の収入が夫より上だが、夫の収入に問題は無い)
・妻は現在育休中で春より復帰予定
・夫との性格の不一致と、夫の両親に対する嫌悪感を理由に妻から離婚申請を提出
・現在別居中(妻は子供を連れて実家に戻っている)
・現住居の家賃・光熱費など夫が全額負担している
・家賃が高いため解約したいのだが、妻が契約者であるため解約が出来ない
・しかも保証人が夫の両親ということもあり、わざと解約を保留している
・子供が小さいため結婚式は挙げていない。結婚式などの祝金全額を子供名義の貯金にしてしまった
・育休のため小遣い以外の給与はすべて妻に預けており、そのため夫に貯金は無い

■妻と家族の背景
・妻と母親は心療内科に通っていた経緯があり、精神安定剤など使用していた
・妻は独身時代に職務多忙・精神的な病を理由に医師診断を受け休職届けを提出している
・精神安定剤を大量に内服したり、突然発狂するといったことが多々あった。
・母親は同時期、自分の夫との離婚裁判中で5年を経過していたこともあり同じように心療内科に通っていた
・過去夫婦喧嘩の最中に夫が妻に怪我をさせてしまいこれを暴力として誓約書を書かされた
・実際は妻も同様に夫に殴る蹴るなどの暴力をしているのだが、夫が手を出したときのみ暴力を主張する
・度々口論になると妻は突然大声を出し、家の窓を開け「助けて殺される」と叫び声を上げている
・それを抑えるために夫が体を抑え口をふさぐ行為すべてを暴力とカウントされてしまう
・妻は育児と調理を行い、それ以外の家事はすべて夫が行っている(妻が腱鞘炎だからという理由)
・日常的に夫の収入の少なさや容姿、知能の低さについて蔑む言葉を発している(妻は意識していない)
・口論の際、夫の両親が非協力的だったということで嫌悪感を抱くようになり夫の両親を批判するようになる
・妻との口論には必ず妻の母親から連絡が来る。そして関係の無い夫の両親に夫の問題点を繰り返し語る
・それが原因となり妻と母親、夫の両親とは完全に仲違いしてしまう
・妻は夫の姓を使用することや夫の身内でないことを夫の両親に申し立てている
・妻は夫に自殺して保険金を寄越すよう死んで謝罪することを要求している
・妻から包丁を突きつけられたことがある
・妻と母親は夫の過去の暴力を常に持ち出し、被害者を主張しているため謝罪の言葉など一度も無い
・妻側からは、夫の暴力と精神的な負担を強いられていたこと、夫の収入の低さを武器に親権を主張している
・さらに多額の慰謝料と養育費を要求されている

■夫(私)からの主張
・子供の育児における収入に問題は無い
・妻と母親の精神状態を考えれば子供の育児に影響すると考えている
・マンション契約の破棄を故意に行わないことに悪意を感じる
・親権を取り戻した場合、夫は実家で暮らす両親の協力を得て育児を行う予定
・離婚後の妻と子供の面会は子供の内心的な問題を考慮して了承するつもり
・ただし、妻の子供連れ去りがあった場合は誘拐として扱う
・妻に対する金銭的な要求は一切ない
・妻が子供のために行った貯金は慰謝料として差し上げてもよい

以上、本来は弁護士に相談するべきだと思いますが、その前に色々客観的なご意見を頂くことが出来るのならと思い、ご質問させていただきました。
貴重なご意見をご参考にさせていただきます。皆様宜しくお願い致します。

妻とこれから離婚裁判を始めます。9ヶ月の娘の親権を父である私が得ることが可能かどうかご質問させていただきました。通常では子供が幼少の場合、母親が優遇されるようですね。以下の内容をご覧になられた皆様から良きアドバイスを頂けたらと思います。お願いします!

■背景
・子供9ヶ月
・夫婦共働き(妻の収入が夫より上だが、夫の収入に問題は無い)
・妻は現在育休中で春より復帰予定
・夫との性格の不一致と、夫の両親に対する嫌悪感を理由に妻から離婚申請を提出
・現在別居中(妻は子供を連れて...続きを読む

Aベストアンサー

 先ず裁判離婚では無く、調停を掛ける段階です。家裁で離婚調停を掛ける(調停前提主義とも言います)その場に調停委員が居ますので双方話合いをする事です。
 子どもさんが乳児と言う段階で母親が必要な時期に分離して良い物かどうか、其処が親権問題の難しさです。
 精神を病んで居ても、良い状態もあるので精神疾患、即駄目と全否定出来るかどうかです。
>・妻と母親の精神状態を考えれば子供の育児に影響すると考えている
 その母親から生まれたのが現在の妻です、それに惚れて結婚した過去の顛末まで遡る話にもなります。何処をみて結婚したのか?洞察すれが合わない所です。
 そんな背景は理解出来て居たんではないか?何処見て来たかとも言えます。

>■妻と家族の背景
  こんなに書かれても、家族歴は承知で結婚して居るなら過去歴に過ぎないです、妻の親の関与でトラブル事は家裁で実際話しをしない限り回答は出ないと思いますけど・・・

>■夫(私)からの主張
 この思いが何処まで通じるかです、示談と同じです。
 話会い出来ないから調停に場を変えるだけです。

 追伸:裁判離婚して居ますけど、家裁など一回では話終わりませんから、出来る事なら離婚専門弁護士さんの力を借りる事です。

 先ず裁判離婚では無く、調停を掛ける段階です。家裁で離婚調停を掛ける(調停前提主義とも言います)その場に調停委員が居ますので双方話合いをする事です。
 子どもさんが乳児と言う段階で母親が必要な時期に分離して良い物かどうか、其処が親権問題の難しさです。
 精神を病んで居ても、良い状態もあるので精神疾患、即駄目と全否定出来るかどうかです。
>・妻と母親の精神状態を考えれば子供の育児に影響すると考えている
 その母親から生まれたのが現在の妻です、それに惚れて結婚した過去の顛末ま...続きを読む

Q離婚調停中の妻の支離滅裂な言動への対応

11月から別居中。妻が起こした離婚調停は3回やり、次回が4月下旬。
3回目が終わったころから、さすがにこちらも寂しくなり、耐えられなくなり、簡単な
メールを送ったところ、妻から返信だけでなく、電話してくるようになりました。
「実家では、親との関係はめちゃくちゃで、家の中もめちゃくちゃ、近所からも苦情が出て、
このまま住むのは無理。3歳の子供(男)も祖母、祖父はきらいといっている。ただ、山の中で
環境がいい。帰ると、喘息??が出るのでこどもがいやだといっている。実家の近所で土地を?
購入しようと思っている。賛成してくれないか?お金はすべて私が出す」というもの。
翌日また電話がかかってきて「この件 相談?話をきいてほしいので会いたい。土地は資産価値が
あり、こんなことになっていなくても前から購入はしたかったのである。実はもう手付金を支払った?
明日、図面?を見せてあげる。話をきいてほしい」というもの。妻は高学歴だけど、幼児性が強く、
ボーダー的なところがあり心療内科には通院。いうことがコロコロ変わり、対応にへとへとにさせられています。
母娘共依存。急性激怒症、激昂型性格。
自分自身も妻との結婚生活のなかで 妻と共依存になっているかもしれません。友人からは、あきれられています。
なんとか早く、妻子に戻ってもらい、普通の円満な家庭は無理でも、こんどはDV?といわれないよう
修羅場にならないよう、ただ、そばに妻子がこれまで住んで 一緒に生活してきた、ところで一緒に
生きていきたいのです。別居はこれで3回目。これまででもっとも深刻で危機的状況。こ調停が不調に
終わって、妻は本当に人事訴訟離婚裁判を起こすのか???土地に手付金?でもその上に本当に
これから家を着工するつもりなのか??疑問が絶えません。 ボーダー的な人には常識、一般論がなかなか適応できません。
これからは正念場です。また、何かいいアイデア、妙案ありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。。

11月から別居中。妻が起こした離婚調停は3回やり、次回が4月下旬。
3回目が終わったころから、さすがにこちらも寂しくなり、耐えられなくなり、簡単な
メールを送ったところ、妻から返信だけでなく、電話してくるようになりました。
「実家では、親との関係はめちゃくちゃで、家の中もめちゃくちゃ、近所からも苦情が出て、
このまま住むのは無理。3歳の子供(男)も祖母、祖父はきらいといっている。ただ、山の中で
環境がいい。帰ると、喘息??が出るのでこどもがいやだといっている。実家の近所で土地を?
購...続きを読む

Aベストアンサー

riotonさん
こんにちわ!
前回の御質問に回答させて頂いた者です。

奥様がボーダーだと言う事を前提での話しですが、
『ボーダー的な人には常識、一般論がなかなか適応できません。』
が根底にあるので対応が難しいのは当たり前ですよね!

復縁をされたいお気持ちが強いのであれば
まずは奥様の全てを一時受け止めることが必要だと思います。

それが出来るのであれば奥様の要求を飲み家を買い生活をはじめて下さい。
そして時期をみてカウンセリングをお互いに受けて
少しでもトラブルが少なくなる様に努力を重ねるしかないです。

私の妻もボーダー的な人種で自己愛性人格障害的な気質も持っています。
なので一般論がなかなか適応しない状況は良く分かります。

Q妻と離婚したいのですが、全く同じてくれません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなってしまい、自分の部屋に閉じこもってしまいます。
休みの日も家にいるのが苦痛で、正直落ち着ける場所がありません。
情緒不安定気味で、自分が自分でないように感じることもあります。

1年半前ぐらいから妻にも離婚の意志を伝え、何度も話し合ってきましたが、全く同じてくれません。
話合いの中で、私は妻に対して、「同じ空間にいることさえ無理。同じ空気を吸うのも嫌。一度冷めたものはもうどんなに頑張っても戻ることはない。お願いだから一人にしてほしい。」などと強く言ってきました。
自分で酷いことを言っていると分かっていますが、どうにか自分のことを嫌いになってもらおうと思い、言い続けてきました。

話し合いの時、以前は妻が泣いたり怒ったりすることも多々ありましたが、最近は割り切ったかのように、変に優しくしてきたり、私の気持ちを取り戻そうとしてきます。私がどんなに離婚の意志を伝えても軽くかわされている感じです。

「それならまず別居してほしい」とも伝えましたが、「別居もしません」との事です。
私も妻も実家は遠い県外なので、妻が実家に帰らない限り、別居するには、私が新たに部屋を借りて出て行かなければ別居は難しいです。
しかし経済的に困難です。またお金は全て妻が管理しています。

なぜ離婚をしたくないかと問うと、
(1)まだ好きだから
(2)子どもがいるから
(3)例え普段会話がなくても、特に害はないから

との事です。
私が妻に対して、無視したり、冷たく接したりすることはありますが、DVや、借金や、浮気など、特に問題があるわけではないので、妻は離婚したくないという気持ちも多少理解できます。

話が前に進まないので、「調停を申し込もう」と言いましたが、妻は「絶対い嫌だ」との返事です。
赤の他人に話すくらいなら、私との話合いを続けるとの事です。しかし離婚に向けての話合いではなく、私の話を聞くという意味だそうです。
ちなみに私の親も妻の親も私たち夫婦の状態は知っています。妻の母親と3人で話合いを数回したこともあります。母親は「帰っておいで」と言っていましたが、その言葉も妻には届きませんでした。

先日も離婚のお願いをしましたが、「悪いところがあるなら直すから、離婚は絶対にしません。」との一点張りです。

しかし、妻がどんな態度をとろうと、私も意志は変わりません。子どものために今まで我慢してきましたが、いろいろ考え、離婚以外考えられなくなりました。

私は仕事で朝早く、夜も遅いので、家には寝るためだけに帰っているような状況です。休日も疲れ果てて寝ているか、仕事をしています。そのような生活なので、実際子どもとの時間もあまりありません。
子どものことを第一に考えるなら、例え妻に愛情がなくても、離婚はしてはいけないという考えもわかりますが、それ以上に私は今の生活苦しく、人生終わった気分です。

一体どうしたら妻が離婚に同じてくれるのでしょう。
一方的な離婚だとはわかっています。しかしもう本当に無理なのです。

私を否定する方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、離婚に前進するよいアドバイスをどうか宜しくお願いします。最近は話し合いも何を話せばよいかネタがありません。
長文になってしまい申し訳ございません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

なんか綺麗事ばかり羅列してる回答者が多いですね。

離婚経験者男です。

嫌なものはイヤですよね?気持ちわかります

子供のこと考えれだの、正確の不一致ぐらいでだの正直笑えますねw

質問者様の弱点は経済力がないことだと思います

嫌なら有無言わさせず自分が新居を構えて出ていけば済むことですから。

なのでしばらくは我慢して個人でおこずかいを貯めるなどして転居資金を貯めましょう

そうして強制的に別居を作るのです。

一度結婚を経験してるから言えることだとは思いますが、ひとりは素晴らしいですよ

趣味に仕事に(自営業を営んでいます)好きなだけ打ち込めますから。

汚い話ですが、貯金が趣味でいずれはリタイヤして海外に住むのが夢でしたので

離婚したことで一歩夢へ近づきました。

とにかく頑張ってください。

素敵な人生があなたを待っています

Q境界性人格障害者との離婚と慰謝料

こんにちは。

私は先月妻と協議離婚しました。
婚姻生活は一年と半年です。

離婚理由は、

・授かった命を元妻が勝手に下ろした
⇒元妻が家出中に同意書に勝手に署名し、堕胎手術を行う

・元妻が境界性人格障害(病院での診断結果)の為、婚姻生活が困難
⇒度々の家出、自傷行為、暴言、暴力、家事放棄

・病院に相談し、入院を勧められたが、元妻が断固として拒否
強制入院させたら死んでやる
⇒ただ、一人になるのは嫌なので、私に一日中側にいてほしい
⇒私は仕事に行けず、会社から解雇される

以上、3点が大きな理由です。

元妻が冷静な時に色々と話し、『お前はこれからどうしたいんだ?』とたずねたところ、元妻からの申し出で、慰謝料の話しも全く出ず、もめることなく協議離婚しました。

辛い幼少期が影響しての境界性人格障害に対しての同情はありましたが、自分の人生を犠牲にして...と考えると私も情けないと自分で分かっていますが、離婚に同意しました。正直、ほっとしたところもあります。

しかし、今月になって元妻から連絡(メール)が入り、精神的苦痛を含め慰謝料300万円の請求が来ました。

金銭的理由で今、裁判を起こすとなると費用が気になります。

元妻は孤児であり身よりは誰もいません。
因みに、私は、浮気、ギャンブル、酒乱、遊び、暴力、暴言等は一切しておりません。

境界性人格障害を患って方々のご意見も頂きたく思います。

どなたか、ご助言頂けないでしょうか?

こんにちは。

私は先月妻と協議離婚しました。
婚姻生活は一年と半年です。

離婚理由は、

・授かった命を元妻が勝手に下ろした
⇒元妻が家出中に同意書に勝手に署名し、堕胎手術を行う

・元妻が境界性人格障害(病院での診断結果)の為、婚姻生活が困難
⇒度々の家出、自傷行為、暴言、暴力、家事放棄

・病院に相談し、入院を勧められたが、元妻が断固として拒否
強制入院させたら死んでやる
⇒ただ、一人になるのは嫌なので、私に一日中側にいてほしい
⇒私は仕事に行けず、会社から解雇される
...続きを読む

Aベストアンサー

離婚の慰謝料請求権は民法上、不法行為に基づく損害賠償請求となります。
その要件は加害者の故意・過失、損害の発生(精神的苦痛も含む)等が要求されます。
本件ではあなたに当該離婚につきなんら帰責性はありません。すなわち故意・過失の要件を満たしません。立証責任は奥さんにあります。
よって、請求するのは勝手ですが、裁判上(ボーダー患者がそこまでするとは考えられませんが)は請求は棄却されることになります。それどころか、離婚に至った経緯からすれば帰責性は奥さんにありますから、不当請求訴訟として慰謝料請求を反訴提起することもできるでしょう。
裁判に関しては全く心配しなくて大丈夫です。
いずれにせよ、なんらかのアクションが無い限り無視し、メアドを換えるなどした方がいいでしょう。
相手にしなければそのうちあきらめて次の寄生先を探すでしょう。

Q境界性パーソナリティの離婚

ボーダーのいる夫婦の方にはきっと本当によくある話しなのかもしれませんが・・・


結婚14年目。子供は中1、小4。
私が精神科通って6年くらい。診断名も病院も数回変わって、今は境界性ってことでとりあえず少しの服薬とノート(日記)を毎日書いて先生に提出している感じです。

(読んでムカッとされる方もいると思いますが・・・)

私は小さい頃、感情の捌け口に私を叩いたり蹴ったりする大人3人と暮らしてました。
20歳で400万借金し、返せず親に代わりに払って貰ったり(少しずつ返しました)。
友達(男性も)がよく私の家に泊まっていたので、父から見ると私は「男好き」だったようです。(誰の目にもそう映るでしょうけど)
私はさびしかっただけです。

結婚前に付き合ってた彼のことが本当に大好きでした。でも急に嫌いになったと言われ別れました。

そして今の夫。
優しかったのですぐに付き合いましたが、とにかく生理的に好きではありませんでした。
結婚してからはセックスしても嫌で嫌で途中で私が泣きます。

とにかくいろいろ話した上で、夫は「それでも俺は好きだから。どうにか治してほしい」といろいろ手伝ってくれます。

(ここから気分を悪くされると思いますが・・・)
私には他にお付き合いしている男性がいます。もう数年。
夫はそのことは知りません。

私の一番の悩みはここです。
最初から愛してなかった人(夫)と結婚した自分が許せずにいます。長い間です。
なぜ安易に結婚したのか?実家を出たかったから?失恋の傷が癒えなかったから?男性とまじめに付き合う自分を親にみせたかったから?結婚式は他人の式に出ているような感覚でした。いまだにそのときのビデオは見れません。
すべて言い訳でしかなく、自分の蒔いた種ですね。

付き合っている男性との事だけは主人に隠したまま(他のここに書いたことは全部言っています)、私は「自立したいから離婚してほしい」と言い続けてます。(付き合ってる男性と暮らすつもりはありません)
けど夫は「一人暮らししてみるのはありかもしれないけど、子供まで巻き込むのは・・・」という感じ。
旦那の言うことはきっと当然のことなのでしょう。「グレーの状態で我慢する」と。


離婚する方はみんなそうでしょうけど、子供になんて言えばいいか?なんて言っても傷つけ、将来までゆがめる可能性がありますね。
けど現在の私は感情の起伏が激しく、急に泣いたり、奇声を発したり、それで薬を飲んだりしてる状況。そんな私を見て育つより、私が離婚してがんばって強くなって、そういう姿を見せるほうが子供も将来は安定するのか・・・
こればかりは分かりませんけど。
ちなみに仕事は少ししていて、一応貯蓄はしてます。

本当にバカな質問ですみません。辛口しか来ないかな?
 
自分で解決する以外ないのは分かっているのですが、ちょっとアドバイスいただけたらありがたいと質問してしまいました。
長文すみません。
よろしくお願いします。

ボーダーのいる夫婦の方にはきっと本当によくある話しなのかもしれませんが・・・


結婚14年目。子供は中1、小4。
私が精神科通って6年くらい。診断名も病院も数回変わって、今は境界性ってことでとりあえず少しの服薬とノート(日記)を毎日書いて先生に提出している感じです。

(読んでムカッとされる方もいると思いますが・・・)

私は小さい頃、感情の捌け口に私を叩いたり蹴ったりする大人3人と暮らしてました。
20歳で400万借金し、返せず親に代わりに払って貰ったり(少しずつ返しました)。...続きを読む

Aベストアンサー

少しの仕事で生活できる目途はあるのですか。
そして、BDの方は薬を飲むことで落ち着くことが出来るのですか。
離婚した後、あなたの生活が成り立つのかの心配があります。

最初の彼氏はあなたから離れて行ったのは、BDの言動に関係しないのですか。
離婚した後で付き合う彼とは上手く付き合う自信はありますか。
恋人は直ぐ作れるでしょうが、一緒に暮らして長続きしないような気がして心配です。

以前ご主人とはセックスレスだが外に彼氏がいて、もう10年も関係が続いている人が、精神病の改善の相談を頼みました。
あなたはご主人とのセックスはあるのですか。
愛していないご主人ともセックスが出来るなら、男女の間の愛情とは、セックスの濃厚さで計れるものではないことを知って下さい。若いときに、セックスの相性で、愛情の有無を決めてしまったのではないか、と恐れます。
相談した人も、外にいる彼との愛情は勘違いでしたので、それを治したら、セフレは居なく成りました。

僕の心配はあなたのご主人に対しての感情が、誤解から書き込まれたものなのではと思うからです。あなたがたくさん理由を疑問符つきで書いたように、確かなことが判らないのではないでしょうか。
色々考えての結論が離婚だとしたら、医者の先生に、あなたのBDの状態や精神状態から、ひとりの生活に危惧があるかどうか聞いてみたらよいです。あなたが幸せに生活できるのかが大切なのですから。
BDではあなた一人で問題解決は難しいと思いますよ。
毎日書く日記には毎日ご主人とのセックスを嫌っていることも書いてありますか。

少しの仕事で生活できる目途はあるのですか。
そして、BDの方は薬を飲むことで落ち着くことが出来るのですか。
離婚した後、あなたの生活が成り立つのかの心配があります。

最初の彼氏はあなたから離れて行ったのは、BDの言動に関係しないのですか。
離婚した後で付き合う彼とは上手く付き合う自信はありますか。
恋人は直ぐ作れるでしょうが、一緒に暮らして長続きしないような気がして心配です。

以前ご主人とはセックスレスだが外に彼氏がいて、もう10年も関係が続いている人が、精神病の改善の相談を...続きを読む

Q境界性人格障害をなおしたい

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度となく別れ話が出ました。
いまは向こうも頑張ってくれていますが、自覚したことを機会に
きちんとなおしたいです。

こちらで事例が出ているような、相手を脅したり自殺未遂をしたりはしていませんが
喧嘩になると次の日まで持ち越せず夜中でも話を求める
感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。
(堪えているのはばれてます。)
何度か、夜中に家を飛び出したこともあります。

衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

相手の些細な行動から拒絶されていると感じ、どうしようもなく胸が痛く怖くなります。
喧嘩をしていても、内心は見放されるのが怖くてたまりません。
どうにかわかってほしい反動や、見放される不安で感情が湧き上がり抑えられなくなります。

人からは褒められ憧れられるような仕事をしており
友人も多く関係も良好で心も開いていますが
誰になんと言われようと自分を肯定できておらず、自信がありません。

こんな自分が嫌で嫌で、相手を苦しめるのも嫌ですし、治したいです。
ずっと生きづらさを感じて、常に悩んで苦しんで心がズキズキしている人生でした。

どうにかして治したいです。
もっと楽に心穏やかに生きたいです。

よろしくお願いします。

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度...続きを読む

Aベストアンサー

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴です。

あなた様は、[危険な状態です、今すぐ専門家に相談を]という結果にはなった事はないのではと存じます。

>感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。

抑えられるのでしたら、境界例ではありません。
程度にもよりますが、この障害の方は、ワーっと感情が高ぶると、自己をコントロール出来なくなり周りを何らかの方法で巻き込むのが特徴です。

>衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

予想で留まれるのなら、大丈夫です。
これらの症状は文献などで調べられたのかと存じますが、
そうなるかも知れない、だけですよね。


そして最大に、私があなた様の事を境界例ではないと思う点。

>友人も多く関係も良好で心も開いていますが

境界例の方は常に他人に対する評価が揺れ動いてしまうので、対人関係が常に不安定です。
周囲の人間と上手くやれている事からも違うと思います。


じゃあなんなの?と思われるかと思われると思います。

あなた様の場合、アダルトチルドレンである可能性が高いです。

何故混同しがちかと言うと、境界例の殆どの方がアダルトチルドレンだからです。

しかしアダルトチルドレンはご存知と思いますが病気ではありません。
恐らく心療内科などへ行かれても安定剤などを処方されるだけで、あなた様の望むアプローチは受けられないと思います。

アダルトチルドレンは、過去の自分が受けた傷を癒やしてあげる事によって治ります。大丈夫です。

あなた様の中に、実年齢のあなた様と、子供の頃傷を受け癒やされないままでいる小さなあなた様が存在しているとお考え頂く事が一番解りやすいかと存じます。

カウンセリングは非常に有効です。

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴...続きを読む

Q境界性人格障害の人の苦しみ

境界性人格障害の人は何か苦しいのでこのような行動をしているのでしょうが、何がそんなに苦しいのでしょうか?それが病気だとは分かっていますが、初歩的なところで考え込んでいます。

境界性人格障害だった妻と離婚しました。
元妻は感情の起伏が極端で、包丁を持ち出しては死んでやるとやっていました。
人恋しいと言っては飲み屋通い。月に10万円近くは飲み代になくなりました。
精神科に通院していましたが、薬を処方するだけで何も解決にはなりませんでした。薬だけでもかなりの量を飲んでいました。毎日眠れないと言って明日仕事がある私に深夜でも話しかけます。
こんな妻と離婚しました。皮肉なことに離婚してようやく第三者的に元妻を考えるようになりました。

元妻は42歳です。薬のせいか若いときは痩せていたのに今では若かったときの体重の2倍以上は太っています。このまま放置するのは私自身は苦しいです。離婚したと言っても住居費や生活費を渡して面倒を見ています。
何とか助けてやりバイトでもコンスタントにできるまでは面倒を見てやりたいのです。

Aベストアンサー

参考意見です。

以前、関連質問に回答した者です。
つい最近読み終えた本なのですが、精神科医の岡田尊司さんがお書きになった『母という病』(ポプラ社)をお読みになると、元奥さまの苦しみがリアルに想像できると思います。こちらの書籍はAmazonでも購入できますし、おそらく図書館でも借りることができると思います。
幼いうちに母親との安定した愛着関係を築くことが出来なかった人たちの苦しみ、その不安定さはどこからくるものなのかを、一人一人の人生にスポットを当てながら、精神医学と生物学的なレベルで解き明かすべく書かれたのが、この書籍です。

私事で申し訳ありませんが…この本を知るずっと以前のことです。
私自身が二児の母となった三十代の初め頃、重い鬱状態になりまして…。
過去もそして今も、自傷行為は一切ありませんが(ただ、小学生の頃と高校を卒業した頃に、摂食障害手前になってしまったことがあります)、その頃は何もかもが楽しめなくなり、起き上がることもままならず、自分には何の価値もなく思えて消えてなくなりたい気持ちばかりが押し寄せ、いつ終わるのかさえ分からない辛い日々を送っていました。
誰一人知り合いのいない土地へ引っ越したこと、慣れない家事と育児、父親との死別、遠く離れて住んでいる、私の父を亡くした悲しみから鬱病になってしまった母、そして仕事の心労から鬱病手前にまでなってしまった夫のことで、悩み事が次々と津波のように押し寄せて、知らず知らずのうちに過労になってしまっていたのがよくなかったようです…。

その後、とあることを切っ掛けに、私は重い鬱状態から回復できたのですが、回復して冷静に物事を考えられるようになると、私は子供を連れて里帰りなどで母と長期間過ごした後にグッタリと無気力になり、いつも寝込んでしまっていたことに気が付いたのです。
「もしかすると、私は母にとても気を使っている? 母の私たち きょうだいや孫たちとの対応の露骨な違いに、幼い子どもにさえ容赦のない母の言動に深く傷ついている?」と、それまで、どこの家にでもあることだと、疑問さえ抱かなかった母親との関係について考えるようになったのです。

驚いたことに、この本には私の体験とよく似たことが、発端から気付き、そして母親とどう向き合ったのか迄が書かれていました。
母親を愛したい、愛されているのだと信じたかった子供ほど、怒りを封じていたので、怒りを爆発させずにはいられない、そんな日が突然やって来るのだということが書かれていました。愛情を欲していた、その強さの分、怒りもまた大きくなるのだと。


私の半生は、『母という病』に登場する人たちのように壮絶ではありません。
幼い頃にしっかりと確かに愛されているのだと信じていた時期と、それほど年月を置かないある日を境に、まるで手の平を返したように突然冷たい態度を取るようになってしまった母と、どちらの顔も私は知っているので、何も疑わずに母を慕い信じていた頃の記憶を頼りに今を踏ん張れている状態です。

愛された記憶があった私でも、激しく自分を卑下したり、世を儚んだりしたことがあったのですから、幼い頃に母親から愛された記憶が一切ない、もしくは微かにしか持たない人たちの悲しみは、どれほど深く耐えがたいものなのか、この本を読んで思い知った気がしています。


この本には、父親と子の関係についてはあまり触れられてはおらず、母親に責任を求め過ぎている感を個人的に感じております(自分が母親だから余計にそう感じてしまうことは否定できませんが、同じ著者による『父という病』という本が今年の3月末頃に発売される予定なので、こちらを読むことで、そのあたりの疑問が補完できるかもしれません)。しかし、全体によく纏まっているし納得させられる事柄が多く、全部読み終えると今なお残る自分の中の問題が見えてきます。
それだけに辛いものがありますが、ご質問者ご自身も、この本を通して元奥さんのこと、そしてご自身のことが見えてくるのではないかと思うのです。

共依存ということを通して愛とは何なのだろうかと考え、そして自分が目指し求める愛の在り方を模索する。
それは、ご質問者に突きつけられている現実だと思いますが、この本を読むことで、ご質問者はご自身を許すことができるのではないかとも思うのです。

一方的に決めつけてはいけませんが、奥さんは育て直しをしてくれる方を求めているのではないでしょうか。
実母に甘えた経験がなくて、母親に添い寝をせがんだ娘さんの話が この本には載っていましたし、本では紹介されていませんでしたが、世間では女性のセラピストが赤ん坊を世話する母親のように、クライエントに接する治療法が存在します。
母親の慈愛を知らない女性には、男性パートナーだけではどうしても埋めつくせない悲しみがある、それはたった一人の力だけではどうしようもないこと。そのことを知るだけでも、ご質問者の自責の念、そして心の傷が薄れるのではないかとも思えるのです。

母親にほんの少しでも愛された記憶があるのなら、ご質問者はこの本が読めると思います。そうでない場合は辛くなるかもしれないので、無理にはお薦めできませんけれども。
ご参考になれば…。

参考意見です。

以前、関連質問に回答した者です。
つい最近読み終えた本なのですが、精神科医の岡田尊司さんがお書きになった『母という病』(ポプラ社)をお読みになると、元奥さまの苦しみがリアルに想像できると思います。こちらの書籍はAmazonでも購入できますし、おそらく図書館でも借りることができると思います。
幼いうちに母親との安定した愛着関係を築くことが出来なかった人たちの苦しみ、その不安定さはどこからくるものなのかを、一人一人の人生にスポットを当てながら、精神医学と生物学的なレベル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報