私は将来、シルバーアクセサリーのデザイン・制作をしたいとおもっていますが、今は、まだ全く彫金の知識がありませんので、これから、コツコツと仕事(シルバーアクセサリーとは全く縁のない仕事をしています。)の合間に勉強していきたいと思っています。
そこで質問です。
彫金についての勉強は、独学でも可能ですか?
独学なら、どういう方法がありますか?
教えてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

息子が彫金士の卵です。


息子の場合は友人がプロのプラチナの彫金士で、その人から習いました。
独学や専門学校よりは数段上の技術が習得できたと本人は言ってますが。

参考URLは彫金道具屋さんのサイトです。
掲示板に同様の質問がありますし、新規に質問してみるのもいいでしょう。
ずーっと下に行って職人掲示板→右から二つ目のメインBBSです。

アクセサリー業界もPCにレイプ(?!)され、デザイン・制作も3DCADの時代に入りつつあります。
もちろんワックスカリカリの職人さんが圧倒的多数ですが。
クロムハーツの流行で彫金士になりたい人は増えてますが
3DCADの出来る方はなかなかみえません。
こっちから攻めてみるのもいいかな。

参考URL:http://www.jewelryparts-m.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
彫金士の方がお近くにいらっしゃるのは、とてもラッキーですね。reikocatさんのおっしゃるとおり3DCADを勉強していきたいとおもいます!もちろん、手作りの作品も数を増やしていきたいです。がんばります!

お礼日時:2001/04/24 17:43

私の知り合いの方は金細工の職人さんのところに通っています。


金細工とはカンゼークと読むらしいのですが、沖縄の伝統工芸です。
ですから、sari2さんのおっしゃられている彫金とは、多少異なる
かもしれませんが、参考程度に。

その人はどこかの学校に通っていたわけでも弟子入りしたわけでも
ないのですが、シルバーリングなどを
とても、きれいに作ってました。(かんざしなども。)
昔から、つくることが好きだったみたいです。
デザインに関してはいろいろみて参考になる資料を集めるとか
方法はあると思います。
制作となるとこれは技術的なことが必要と思われます。
ですが、どこかの学校に入るより、職人さんのもとに行かれた方が
スキルアップにつながるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。伝統工芸なんてすばらしいですね。
jonjonさんのお知り合いの方のように、わたしも独学でよい作品を作られる様になりたいです。私と(私も昔から作ることがすきなので)同じ様な境遇の方がプロとしてしかも伝統工芸でがんぱってらっしゃると知って勇気がでてきました。なんとかものにしたいと思います。がんばります。

お礼日時:2001/04/25 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルバーアクセサリーの平面を最強の鏡面仕上げ

平面の鏡面仕上げを、業者に頼むのと同等のレベルで行いたいのですが、もう一息のところで、本当に細かいラインみたいなものが消しきれません。色々と試しているのですが、納得の仕上げに届きません、もしも、理由がおわかりになる方がいらっしゃいましたら知恵をお貸しください。素材はシルバーで平面の大きさは3×3センチぐらいの物です。工具はバッファー以外はある程度そろっています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。
手順としては間違っていないと思いますけど・・・
各工程の間で水洗いをする等、埃や屑の除去は徹底してますか?
ウィノールで傷が付くと言うのはあまり考えられませんが、ウィノール自体を付けすぎていたり、埃や前工程の削り屑などが混入すると傷が付くと言う事はあります。
前のアドバイスでも書いてますけど鏡面仕上げは「時間がかかります」。均等な圧力でじっくりと磨かないと文字通りの「鏡面」にはならないですよ?

Q広い平面の鏡面仕上げ(シルバーアクセサリー)

シルバーアクセサリーの制作を個人で行っている者です。このたび、平面の広い大きめのアクセサリーを依頼されたのですが(シルバー)、どうしても思い通りの鏡面仕上げになりません。(特に平面部)道具はバッファーではなく、リューターを使用してます。回転の速さや、ポイント、研磨剤、平面部へのポイントの当て方、向き、紙やすりの定盤上でのかけかた、ヘラ、色々試したのですが、一応鏡面なんですが、角度をかえると細かいラインが見えてしまいます、もう一度紙やすりの番数の荒いところから、3000番位までかけそこから、白棒の2000~8000までやり直しての結果は同じでした。どうすれば綺麗な商品レベルの平面の鏡面仕上げができるのか、教えていただきたいです。 

Aベストアンサー

平らな所にペーパー敷いて、その上でアクセサリーをグルグル回します(こすります)水掛けながら

順にペーパーの番手を上げていって、#2000までありますが、それを越えたら布で研磨剤を使って、ですね。

小さな物だと、ペーパーのほうを動かすよりかは、物を動かしたほうがいいですよ。

Qジュエリー業界での営業(彫金師)

私はジュエリー業界で、石止め彫刻の仕事を専門に15年ほど営業している個人業者です。昨今、取引先が倒産したり、廃業したりしました。現在仕事はほとんど有りません。最初は全て紹介、または頼まれて引き受けるという形で得意先との関係をを作ってきました。つまり、自分から営業した経験が有りません。職人が新規に営業して、新しい得意先を獲得するには、どのようにすれば良いでしょうか。
この業界も、安い海外製品が増えるばかりで、後戻りする事はなさそうです。あるいは、あきらめて転職を考えた方が良いのでしょうか。
三重県在住

Aベストアンサー

>職人が新規に営業して、新しい得意先を獲得するには、どのようにすれば良いでしょうか。

その業界の事は全然判りませんが、少なくとも15年もおやりならどこがどういう仕事をしているか、ぐらいはご存知でしょうから、とにかく行って話をして、サンプルを見せて仕事をもらえるように頼むしかないのではないでしょうか。
あるいは自分で作ったものをネットで販売するか、ですね。

Q一人でもコツコツとできる仕事

大学で、webデザイナーを目指して勉強してましたが、将来本当にそれでいいのか迷っています。

実際に、webのアルバイトなどもさせていただきましたが、
注意されてばかりで、自分に向いてないと言われてしまいました。
自分でも、その仕事に必要な能力みたいなものが欠けているようにも思います。

現在、自信が無くなり、勉強も以前より熱心にできなくなっている状況です。
このまま就職しても中途半端になると思うので、
一から自分にあった仕事を真剣に考えようと思っています。

・人と協力するのではなく、一人でもコツコツとできる仕事
・ものをつくる仕事
・長く続けられる

以上のものに当てはまる職業を探しています。

自分の考えは甘いとは思っていますが、
どうしても人とのコミュニケーションが大切という仕事は
自分には無理な気がしています。

どんな職業でもかまいませんので、よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

本当に
>その仕事に必要な能力みたいなものが欠けているようにも思い
>自信が無くなり
>人とのコミュニケーションが大切という仕事は自分には無理な気が
なんて思ってる?
>一から自分にあった仕事を真剣に考えようと思っています。
なんて、思いつきでしょう?
>・人と協力するのではなく、一人でもコツコツとできる仕事
 ・ものをつくる仕事
 ・長く続けられる
なんて、今のあなたには100%見つけられない。
たとえ他人から教えてもらって始めても、絶対途中で
>自分でも、その仕事に必要な能力みたいなものが欠けているようにも思います。
っていう事になるのは目に見えていますよね?
自分でもそれがわかっているでしょう。

「あなたには向いていない」と言った奴を見返してやんなさいよ。
webデザイナーの仕事が人並み以上にできる。
それができた時に、
「自分にあった長く続けられる」次の仕事に巡り会うから。

「自分にあった長く続けられる仕事」って天職のことです。
天職に巡り会える人は、かなりの幸せ者なんですよ。
そんな幸せをそんなに簡単には得られません。

本当に
>その仕事に必要な能力みたいなものが欠けているようにも思い
>自信が無くなり
>人とのコミュニケーションが大切という仕事は自分には無理な気が
なんて思ってる?
>一から自分にあった仕事を真剣に考えようと思っています。
なんて、思いつきでしょう?
>・人と協力するのではなく、一人でもコツコツとできる仕事
 ・ものをつくる仕事
 ・長く続けられる
なんて、今のあなたには100%見つけられない。
たとえ他人から教えてもらって始めても、絶対途中で
>自分でも、その仕事に必要な...続きを読む

Q独学で工業デザインを学ぶには

デザインを要求される場面、物件が増えてきましたので、理論と基本を体系的に学習出来るとことないでしょうか。

大阪在住、会社員、機械エンジニア、40代、男

Aベストアンサー

こんにちは。一応工業デザインを大学でやったのですが、最終的に専門は別のジャンルになったので、あまり参考にはならないかもしれません。
機械エンジニアの方でしたら製図は当然読み書きできますよね。また、製品の構造的・機能的必要性についても理解されている、と考えます。
この2つが出来るということはもう基本はマスターされていると言って良いと思います。
後はデザイン本来の部分機能にプラスの部分ですから、これはもういろいろな商品を見て自分でアイディアを練ってみるしかありません。
ある架空の商品(例:栓抜き)をデザインしてみる。また出来ればそのモックアップ(模型)を製作してみる。こういったプロセスを繰り返していくしかないかと思います。(これらをちゃんと塗装して写真を撮っておけば立派なポートフォリオになります)本当はそれを批評してくれる人が欲しいところですが、建築家か何かにお友達はいらっしゃいませんか。そういう人が適当なんですが。
後は優秀な工業製品/家具などを見ること。下記のようなサイトは参考になりますでしょうか。

参考URL:http://search.spline.tv/16/49884/77596/902594/1127318/

こんにちは。一応工業デザインを大学でやったのですが、最終的に専門は別のジャンルになったので、あまり参考にはならないかもしれません。
機械エンジニアの方でしたら製図は当然読み書きできますよね。また、製品の構造的・機能的必要性についても理解されている、と考えます。
この2つが出来るということはもう基本はマスターされていると言って良いと思います。
後はデザイン本来の部分機能にプラスの部分ですから、これはもういろいろな商品を見て自分でアイディアを練ってみるしかありません。
ある架空...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報