プロが教えるわが家の防犯対策術!

これは一体なんでしょうか?

気づいたのは数年前ですが
位置はおでこの中央付近で、髪の生え際から眉間にかけて(眉毛の下あたりまで)、縦に斜めにひび割れ線があります。
前頭骨の上から下までって感じです。
普通では、そんなにみえないのですが、鏡を床において、下から自分のおでこをみると、光の角度によっては、うっすらとヒビがみえます。
触るとそのひび割れの部分だけ縦に凹んでいます。
しばらく気にして触っていると気持ちがわるくなり軽く吐き気がある気がします。

おでこをぶつけたのは過去に一度。小学生の頃、友人と頭突き対決をした時強く当てすぎて一瞬真っ暗になり星がみえましたが
すぐに回復し、その後も元気でした。大きな事故や怪我はなくそれだけです。

一応自分で調べてみたのですが頭骨の構造上、誰にでもそういったひび割れのようなものはあるけど
大人になれば頭骨が広がって少しは良くなると書いてましたが、私はすでにかなりの大人なのでこれ以上は
ヒビが浅くなることはないのかと思っています。
生活には支障はないのですが、毎日気になってしまうので教えて下さい。

A 回答 (1件)

「縫合の異常について」(東京女子医学専門学校・医学博士堀泰二)


http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/1769 …
「時として眉間部に該縫合の遺残する事あり。本邦人に於ける前頭縫合の遺残率次の如し」
6%や3.6%という引用があります。ヨーロッパ人は8.7%、黒人は1、2%という引用もあります。
ここでいう「異常」とは、平均的ではない、珍しいものを指す言葉です。個人の差ですから、異常は悪いという意味ではありません。
個人的には、3%もいれば、それほど珍しいことでもないように感じます。

人間の体は個人個人で違います。マスコミや保健医療は個人の問題に対応していません。たいてい個人の問題の出どころは、差にあります。それ自体が悪いという証拠なしにです。差は額の場合もあるでしょう。差はさまざまですが必ずあります。日本民族が共通意識に陶酔しようが、差が大切なのです。そのおかげで人類は、絶滅せずに進化し、今を生きる個人を作るに到りました。それが続いているのです。生物の真理を前頭部に見られる人もいるということです。理由はそういうことです。

あなたが工場で作られていない証拠です。
吐き気を覚えるという質問者さん、アクセサリはうまくいきましたか。
これも、毎日、悪い気持ちで見るか見ないかの問題ですよね。悪いものじゃないんだから。
個人に対して、こうした方がいいとか、それはちがうとか、断言できるようなものはないんです。ひとりひとり人間は違う、という表れです。気づいたのは数年前。死ぬまで気づかない保険医もいます。質問者さんは自分の體(体)の差異を認められたのです。みんなにそれがあったら気持ち悪くない、正常というのも単純でしょう。他にもたくさん違いはありますよね。同じ人間、人間平等と言ってもね。
一つだったものが、ひび割れたんじゃないんだし。それを気持ち悪いとか異常だとか否定的にみなくていいのではないでしょうか。ひびが浅くなるかどうかの研究はされていないと思いますので、専門家よりも、あなたが一番よく知る立場にいることになります。

斜めというのは、どの程度の話なんですかね。くぼみの位置は、生え際と眉間では顔の中心で、その間がどちらかにカーブしているのですかね。そんな知識は97%の人が知りませんよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

たしかに稀な状態なので誰もわからないですね。
でも実際に自分がなってみると嫌なものなんです;;
詳しい説明ありがとうございましたー

お礼日時:2011/06/05 17:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング