ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

有識者の方のお知恵を貸して頂きたく、初めて投稿します。よろしくお願いします。

現在、Windows Server 2008 SP2 Enterprise (32Bit版)でMSCSを使用してクラスタ構成のサーバを作ろうとしています。

先に質問を申し上げますと

サーバ間で共用で使用できるディスクが物理的に1つしかない状態で、クラスタ構成をとることは可能でしょうか。

以下、詳細です。

共有として使用できるディスクが1つしかない為、クォーラムディスクと、共用ディスクを分けることが
できません。
この状態でクラスタを構成しようとするとクォーラムディスクを設定することで、共用ディスクが
設定できない状態になってしまいます。

クォーラムディスクの設定をせず、共有ディスク上に共有フォルダを作成し、そこにクォーラムデータを作成してみることも試してみました。
この構成で見かけ上は動いているのですが、片方のサーバを停止させると、もう片方のサーバまで停止してしまいクラスタとして機能しません。(※手動でフェールオーバーはできます。)

インターネットで調べていると、クォーラムディスクと、共用ディスクは物理的に別のディスクとして
作成することが当たり前のように記載されていますが、物理的に1つしか無い状態では構築できないのでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>クォーラムディスクと、共用ディスクは物理的に別のディスクとして


>作成することが当たり前のように記載されていますが、
>物理的に1つしか無い状態では構築できないのでしょうか。

パーティション分割すれば、できないことはないです。
ただし、クォーラムディスクと共有ディスクのフェールオーバーを
個別に行うことができなくなるため、非推奨構成です。

個別に行えない理由は、ディスクリソースの制御はSCSIコマンドによりLUN単位に行われるため。

もしも、ディスク装置の機能でLUN分割※が可能なら、LUN分割すべきです。
※1つの物理ディスクを複数の論理ディスク(LUN)に分割する機能。
 OSからは、1つのLUNが1つの物理ディスクのようにみえる。

http://www.atmarkit.co.jp/fserver/articles/stora …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハードディスクにおける連続・ランダムアクセスの速度と使用時の体感速度について

私はベンチマークソフトとして「CrystalDiskMark2.2」を使用しています。
このソフトでは、ハードディスクの読み書き速度を「連続・512K・4K」の3パターンの方法で測定するのですが、連続と512Kはあまり差が無く、4Kになると極端に数値が低くなります。
これらの速度と実際に使っている時の体感速度の関係について知りたいので、教えていただければありがたいです。

以下にPCのスペックを記します。
機種名:DELL Vostro 220s
OS:Windows Vista Home Basic
CPU:Core2Duo 2.66GHz
RAM:4G
HDD:320G(7200rpm)
SSD:A-DATA XPGシリーズ 32GB これを2つ使用してRaid0にしました

以下に私の体験から推測したことを記します。

・PCの高速化を目指してHDDをSSDに換装した時、連続・512Kの速度は数倍に上がったのですが、4Kはあまり変わりませんでした。そして体感速度もあまり変わりませんでした。
・HDDとSSDはデフラグをしたあとにベンチマークをとりました。
・HDDとSSDのアロケーションサイズは4Kでした。

上の3点から、HDDやSSDの速度で一番重要な点は4Kランダムアクセスの速度ではないのかと考えます。そして512Kや、それ以上の連続アクセスはほとんど発生しないと思うので、512K以上の速度は参考にならないのではと考えます。ということは、大容量RAMを搭載して4Kの速度を高めたモノしか大きな高速化にはつながらないのではと考えます。

これらの推測は正しいのでしょうか。間違っていたら、正しい知識を教えていただけるとありがたいです。

ご回答、よろしくお願い致します。

私はベンチマークソフトとして「CrystalDiskMark2.2」を使用しています。
このソフトでは、ハードディスクの読み書き速度を「連続・512K・4K」の3パターンの方法で測定するのですが、連続と512Kはあまり差が無く、4Kになると極端に数値が低くなります。
これらの速度と実際に使っている時の体感速度の関係について知りたいので、教えていただければありがたいです。

以下にPCのスペックを記します。
機種名:DELL Vostro 220s
OS:Windows Vista Home Basic
CPU:Core2Duo 2.66GHz
RAM:4G
HDD:320G...続きを読む

Aベストアンサー

昔からサーバ用途で15000rpmのHDDがあるのもランダム性能を上げるためですからね、
OSの起動時も4kのランダムリード・ライトがメインとか言われてますし

ランダムアクセスの値を追及するなら安物の小容量モデルは買わずに、
X25-M(E)やOCZ Vertexの上位容量モデルを使った方が良い結果になるかと、
特にRAID0の場合、ランダムアクセスはデータ割り振りのオーバーヘッドで低下する傾向もありますし、
やるならキャッシュ付きのRAIDカードじゃないと、
質問者さんの目的とは逆効果にしかならない可能性もあります、
CPUもムダに食いますしね、専用のコントローラーが載ってるRAIDカードならともかく。

大容量RAMもWriteには効きますけど、Readはコントローラーチップに左右されますし、
結局はチップの素性>>>キャッシュかとは

キャッシュ積んでないX25-Mですが、単発でこんな位は出ますよ

QRAID構成のハードディスク交換のしかたで・・・

初心者です。
HP DL380のサーバーでハードディスクが6基ついています。
そのうちの1基が、赤のランプがついていました。
ハードディスクが壊れてると思うのですが、交換するときになにか注意することなどありますでしょうか?
RAID構成の場合などで、一度電源を切ってからハードディスクを入れ替えたときそのままの設定は保たれるのでしょうか?
前担当者が辞めてしまい、なにも詳しい資料などがなく戸惑っています。
よきアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

HDDが6本搭載されていて、一本が赤いランプで、まだサーバが稼動中であればRAID5構成ですよね。
そしたら、単純に赤ランプ点灯しているHDDを抜いて正規の良品を入れればOKです。
多少RAIDの再構成するのに時間はかかりますが、稼動に影響はそれほどないと思います。
もっともご使用Sれているアプリケーションにもよりますけど・・・。
でもDL380ならまだ3年経過してないと思いますが・・・あ、部品だけが無償でオンサイトかけてしまうと有償になってしまうので、ご自分でなさろうとされているのですね。
HPにこのあたりのことを聞いても教えてくれると思います。

Qブルーレイディスクの追記とは?

ブルーレイディスクの追記型は、ビデオテープのようにディスクAに録画した後、次のディスクBに録画しその後またディスクAに録画と一旦レコーダーから取り出してからまたレコーダーに入れて残りの容量に録画することは可能なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BDではファイナライズの概念がなくなったので、RでもREでも継ぎ足し録画は問題なく可能です。特に何かしないといけないなんてこともないですし、継ぎ足したディスクを再生するにも気にすることはないです。その意味ではビデオテープ的に扱えますね。

QIDEのハードディスクからシリアルATAのハードディスクへの移行方法について

現在Pentium4 2.8GHzのPCにIDEの150GのHDD1台を入れてWindows2003を入れています。
シリアルATAのHDDへ移行し、シリアルATAのHDDから起動できるようにしたいのですが
、IDEのHDDの内容をそっくりそのままシリアルATAのHDDにコピーさせ、稼働させる方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんどダメ臭いけど、
TrueImageでイメージ旧ドライブから新ドライブに写してやってみる。

90%ダメ臭いですが。

でも手許のPCでIDE,SATAそれぞれのドライバを見たら、

system32\drivers\disk.sys
system32\drivers\PartMgr.sys

で共通だったんですよね。


尚、TrueImageはちょっと前の版までは、CDブートではSATAを認識しなかったので、
その場合はどこかのPCにインストールし、イメージを複写する必要があると思います。
っで、複写したらそのSATAのHDDだけをつないで起動を試みる、こんなところでしょうか。

Qケース内のハードディスク収納ラックかな?

パソコンのケースの中でハードディスクを何台かビス留めして収納しているラックのようなものがありますが、私がセカンドマシンとして使っているのはこの部分にハードディスクが2台しか取り付けられません。 10年位前の古いケースです。

パソコンケース内にハードディスクを4~5台くらい取り付けられる汎用のラックのようなものは販売されてないのでしょうか。

パソコンショップへ行ってもそれらしきものは見たことないようですが。

こんな場合はケースごと買い換えるしかないんでしょうか。

よろしく。

Aベストアンサー

ありますよ、「HDD増設マウンタ」とか「HDD増設ステイ」という名前です。
マウンタはしっかりした取り付け台で、ステイはもっと簡易な穴の開いた板です。
千数百円の安価な物で、PCのパーツを売っている店ならどこでもあると思います。
使い方のイメージはGoogleで"HDD増設ステイ"のキーワードで画像検索すれば一目見て分かりますね。

参考URL:http://pczisaku.seesaa.net/article/179296240.html

QSCSI-RAID構成でPIO病?

初歩的なことで恐縮ですがご教示いただければ助かります。

SCSI-RAID構成のサーバ(OSはWindows Server 2003)があります。
最近処理速度が非常に遅く、分からないながらもいろいろ調べておりました。
デバイスマネージャで<IDE ATA/ATAPIコントローラ>より確認したところ、セカンダリIDEチャネルの転送モードが『PIOのみ』となっています。
通常のIDE接続のPCでは俗に言うPIO病というもので、これを解消することでPCの動作が良くなることは経験したことがあります。
しかし今回はSCSI-RAID構成です。
この場合はやはりIDE接続ではないため、転送モードが『PIOのみ』となっていても、HDDの処理速度の低下には関係ないのでしょうか。
インターフェースがSCSIなので、IDE転送速度がPIOモードのみでも関係ない、という認識で間違いないでしょうか。

CD-ROMドライブ等でIDE接続のデバイスがあれば、それがPIOモードの影響を受けている、ということでしょうか。

よろしくお願いいたします。

初歩的なことで恐縮ですがご教示いただければ助かります。

SCSI-RAID構成のサーバ(OSはWindows Server 2003)があります。
最近処理速度が非常に遅く、分からないながらもいろいろ調べておりました。
デバイスマネージャで<IDE ATA/ATAPIコントローラ>より確認したところ、セカンダリIDEチャネルの転送モードが『PIOのみ』となっています。
通常のIDE接続のPCでは俗に言うPIO病というもので、これを解消することでPCの動作が良くなることは経験したことがあります。
しかし今回はSCSI-RAID構成です。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

>HDDがSCSI-RAIDの場合は、IDEの転送モードはHDDには関係ない、ということでよいでしょうか?

それでいいと思います。ただIDEのHDDがついていて、そこに作業用の領域があったりして、そのHDDの転送モードがPIOだと遅くなることはあると思います。
(HDDの空き容量も念のため確認してみてください。)

>システムログにはそれらしいエラーは残ってなかったと思います。

システムログに載るのかもしれませんが、RAIDの専用ユーティリティのようなもので確認することが多いのじゃないかと思います。(必要に応じて管理部署へメールを送ることもできたりします。)
そういったもので確認してもなにもなければいいんですけどね。

QVBAでタイムスタンプを比較して

VBAで色々とやろうとしているのですが、以下について教えてください。
 
c:\Documents\123.doc のタイムスタンプと
d:\documents\123.Txt のタイムスタンプを比較して、
c:\Documents\123.doc のタイムスタンプが新しい時だけ、このファイルを
d:\documents\123.Txt に上書きする。
その場合、文書は、Txtに変換?する。

 特に、タイムスタンプの比較について教えて欲しいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイムスタンプの取得
FileDateTime("ファイル")

タイムスタンプの比較
if FileDateTime("ファイル1") > FileDateTime("ファイル2") then
msgbox("ファイル1>ファイル2")
end if

こういうことを質問されているのでしょうか??

QRAID5構成 HDD交換について教えてください

PC(メーカー NEC)購入時からHDD3台でRAID5を組んでいるのですが、そのうちHDD1台が故障しているようです。何点かご質問させてください。

Intel Matrix Storage Console を開いてみると、RAIDハードドライブ配下に3つのHDD情報(デバイスポート0,1,2)が載ってあるのですが、デバイスポート0のHDDマークが赤×印になっており、ステータス 「失敗」 となっています。右クリックから‘正常としてマーク’を選択するとボリューム配下の‘Volume0’が「低下」から「再構築しています○○%」となり1時間くらいで「正常」に戻ります。デバイスポート0も×印が消え、ステータス「失敗」から「正常」になり、これで普通の状態になるのですが、また再起動してインターネットなどをするとCD/ハードディスク アクセスランプが長く点灯して消えて、また長く点灯、点滅などの現象が発生してその間フリーズ状態になり、その現象が治まると普通に動作します。
それからまたIntel Matrix Storage Console を開いてみるとデバイスポート0が最初の説明と同じにエラーになっています。(←の状態でも普通に動作はします。)

これはデバイスポート0のHDDが故障しているということでしょうか?

故障なら交換したいと思うのですが、同じモデルのHDDじゃなくても大丈夫でしょうか?ちなみにモデルは Maxtor 6L200M0 合計サイズ 186.3GB となっています。同じモデルを探したのですが無かったので・・・・・

別メーカーモデルでも大丈夫のようでしたら交換したいのですが、他の2台も容量 186.3GBなのでそれ以上の容量HDD(余った容量分は無駄になるのでなるべく近いもの)を買うということ以外どういったHDDを買っていいかよく分かりません。説明書のハードディスク取り付け・取り外し項目には「このパソコンは、シリアルATA規格に対応しています。」と書かれています。

どの様なHDDを購入すればよいかアドバイスよろしくお願いします。

PC(メーカー NEC)購入時からHDD3台でRAID5を組んでいるのですが、そのうちHDD1台が故障しているようです。何点かご質問させてください。

Intel Matrix Storage Console を開いてみると、RAIDハードドライブ配下に3つのHDD情報(デバイスポート0,1,2)が載ってあるのですが、デバイスポート0のHDDマークが赤×印になっており、ステータス 「失敗」 となっています。右クリックから‘正常としてマーク’を選択するとボリューム配下の‘Volume0’が「低下」から「再構築しています○○%」となり1時間くらいで...続きを読む

Aベストアンサー

まず、基本的に。
そのサーバが商売で使っている勘定系や物流系の基幹システムで、
停止が金銭的被害を発生させる場合は、悪いことは言いませんので、
保守を使ってNECに電話をして、さっさとお金で解決しましょう。
ぶっ壊れる寸前です。

さて、現状を見る限りは、RAID5でHDD3台。
たぶん、HDDが1台破損。(まれに、RAIDコントローラー破損)
ともあれ、もう一台潰れるとデータが吹っ飛ぶ寸前です。

起動時RAIDボードのコントローラーログやデバイスマネージャ上で
大量のハードウェアエラーが出ていると思います。
(「デバイス0に不正なブロックを検出」など。
 モーターか、針の動きが悪い。温度や経年劣化で発生。)

交換は、基本的に同じもののほうがいいのですが、それより大きい
サイズのHDDであれば、メーカー否保障ですがほぼ動作します。
私は、過去5・6回経験がありますが、動かなかったことはなかった
です。
大容量RAIDのデータ消失は悲惨なので、まずはバックアップ。
あとは、運を天に任せて、適当なSATAディスクでリビルドを試して
みましょう。

ま、あとは。
1発壊れるということは、3発もそのうちやられるので。
交換HDD はあとで3台入手できる汎用品がいいでしょうね。

プライベートで管理しているRAIDで壊れても痛くないものなら
1.5TB * 3発で大容量RAID作ってみるのは楽しいかもしれません。

まず、基本的に。
そのサーバが商売で使っている勘定系や物流系の基幹システムで、
停止が金銭的被害を発生させる場合は、悪いことは言いませんので、
保守を使ってNECに電話をして、さっさとお金で解決しましょう。
ぶっ壊れる寸前です。

さて、現状を見る限りは、RAID5でHDD3台。
たぶん、HDDが1台破損。(まれに、RAIDコントローラー破損)
ともあれ、もう一台潰れるとデータが吹っ飛ぶ寸前です。

起動時RAIDボードのコントローラーログやデバイスマネージャ上で
大量のハードウェアエラーが出て...続きを読む

Q起動ディスクでscandiskするのにコンベンショナルメモリ不足

起動ディスクでscandiskするのですが、空きコンベンショナルメモリ不足とメッセージがでます。
その前にsafemodeでscandiskをしたのですが、10回以上再試行を繰り返し、終了のメッセージがでました。
同様にdosモードでのscandiskは、空きコンベンショナルメモリ不足とメッセージがでました。
どの様にすれば、この状況を回避できますかご教授下さい。
win98se
pem(3) 550Mhz
mem 384M
ノートンウィルスバスター

Aベストアンサー

No.1です。

参考URLはHDD(C:)から起動する場合の設定です。
FDD(A:)から起動の場合は、

---config.sys---
device=himem.sys
device=emm386.exe noems
dos=high,umb
devicehigh=drvspace.sys /move

などになります。(A:\にファイルがある場合)


> 起動ディスクの中にsysとexeを入れるのでしょうか?

上にあるファイルに関しては、c:\windows以下からコピーすればOKです。

Qサーバのストレージの節約について良い知恵はないでしょうか?

サーバのストレージの節約について良い知恵はないでしょうか?
あるサーバを運用していますが年々データが増加して今では25TBあります。
運用で何とかしようと思いましたがほとんど使うデータで手を付けることができません。
そういう事情もあるのでもちろん圧縮してもいけません・・・
データの種類としては、
PDFが75%、PPTが10%、TXT、XLS、DOCが5%くらいです。
バックアップはデー夕セン夕ーがいくらでもやってくれるので問題ありませんが、とにかく通常データの増加で通常使うディスクのコストが半端なくなっていっている状態です。
サーバから呼び出してブラウザ上でファイルを開くことが主な使う方法ですが普段置いておくときはデータを小さくしておき表示のときに普通に展開できる技術とかないものでしょうか?
ヒントなど頂けると幸いです。

Aベストアンサー

どういうサーバーかはわかりませんが、保存ファイル容量が増加していく点では、どこの会社でも同じようなものです。

25TBもあるというのは、相当なところでしょうね。
できる対策はタカがしれていますが、やらないよりはましですので、思いつくまま書きます。

・NASを導入して、サーバーの分散化を行う。つまり、管理部署に管理させる。
・古いファイル、ごみデータファイルは削る。
 BAK、TMP、キャッシュファイル、DOS関係ファイルなど
・あまり使わないファイルは安価なHDD(NASでもよい)へ移して保存する。

やってみてください。


人気Q&Aランキング