老人ホーム入所中の父親名義の株を息子の私が売却して現金化したいと考えています。株に関する知識がありませんので売却方法について教えて下さい。

問題は、株券が無いことと、父親名義の株券を息子の私が売る際の手続きがわからないことです。
ググっていろいろ調べましたがよくわからず、初めてこちらで質問させていただきます。

父親は要介護4で老人ホームに入所しており、株券を保管している場所も忘れているようで、探しても見つかりません。
株券が手元になくても売ることはできるのでしょうか?

要介護4ではありますが、頭はしっかりしていますので受け答えはできますし、話の内容も理解しており株を売る話も了承しています。勝手に売ろうとしているわけではありません。株券の保管場所は忘れていますが、頭がボケているわけではありません。

住友重機や関電、大和ハウスなどの数社の株を保有しており、株主総会の議決権行使についての案内や、配当金の振込の案内は何度か届き、保管しています。
配当金も委任状(父の印鑑と署名書いて)で受け取ることはできました。

その案内に保有株数が書いてあり、住友重機の場合は2,200株と書かれていました。単純に計算すると100万円以上にはなると思います。
株で儲ける気はないですし、父ももう長くはないので今のうちに全て現金にしておきたいのです。

手続きが煩雑であれば、司法書士の方などに手続きを依頼する方法もあるのかなと思いますが、そのあたりお教えいただけないでしょうか?

ちなみに、昨年父親所有の実家と土地を売却したことがあり、司法書士の先生に老人ホーム入所中の父親に面会して、売却の意思確認などをしてもらいました。判断ができない状態ではなくても、一応そのようにしないといけないとのことでした。株の売却もこのようなことが必要なら司法書士にお願いするのがベストの方法かなと思いますが、このようなことは司法書士にお願いすればやっていただけるのでしょうか?それとも株の知識のある方にお願いしたほうがいいのでしょうか?

私自身、株についての知識は殆どありません。
皆様のお知恵を拝借したく思いますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その会社の株式管理を委託しているところに問い合わせられたらいいと思います。



「その会社の株式管理を委託しているところ」を調べるにはその企業のホームページ(会社名で検索すればわかります)で「株式。投資家の皆様へ」のところへクリックして飛んでその中から探すと分かります。

ちなみに住友重機の場合は
http://www.shi.co.jp/ir/stock/procedure/index.html
で ・住友信託銀行株式会社 と書いてありさらにそこをクリックすると住友信託銀行株式会社のホームページへ飛ぶようになっておりそこからと言わせ先の電話番号が分かります。

配当金支払い書に株主番号が買いてありますのでそれが判るようなら控えておいたら問い合わせやすいと思います。
もしなければおそらく名前と住所でも調べてもらえると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

inoutadataさん、ありがとうございます。

株式管理を委託しているところに聞けばいいのですね。
住友重機以外も全部調べて確認してみます。

お礼日時:2011/06/24 11:28

上場会社の株券は電子化されて紙はありません。

総会通知が届いているので株主であることは間違いないです。どこかの証券会社に父上名義の口座があって株が預けられているはずです。売買や入出金がなくても年に1回は取引残高報告書が届くようになっているはずです。そちらを探して、司法書士さんを依頼して手続きしたら良いのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

qazwsx21さん、ありがとうございます。

株券は電子化は知ってましたが、手続きはしてませんでした。
取引残高報告書を探し出して、司法書士さんに手続きを依頼してみます。

お礼日時:2011/06/24 11:29

もう数年前からノンペーパーになっていますから、


証券会社の預り証になっている可能性があります。

委任状があれば売却できると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nitto3さん、ありがとうございます。
司法書士さん通じて委任状を作成してもらい、手続きしてみます。

お礼日時:2011/06/24 11:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株取引の税金について

株初心者なので
株の税金がいまいちわからないのですが、例えば

300円の株を千株買って200円で売った場合は
マイナス10万円なので仮に手数料は一律千円だとすると
手数料の消費税の50円だけだと思うのですが、
ここからがわからないのですが、

同じ年にやっぱり200円で千株買い戻して300円で売った場合は
ここで利益が10万円出ますが、前回のマイナス分で相殺されて
税金は手数料の消費税のみなのか、今回利益が出た10万円に
10%の税金がかかるのでしょうか?

また、他にどのような税金がかかりますか?
今年始めたばかりで現在60万ほどマイナスです・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の譲渡益に対する税金は、原則として源泉分離の10%(もうすぐ20%)になります。これは、年間総合利益に対する税金ですので、損失分は当然に差し引くことができます。
特定口座源泉ありにしておくと、次の日には税金が払い戻されています。
たとえば、12月1日に10万円儲けると、1万円源泉徴収されますが、12月4日に10万円損すると、12月1日に源泉徴収された1万円が、12月5日に払い戻されます。
逆に、今年度すでに損している場合は、利益を得てもすぐ税金は払い戻されます。
ちなみに、外国為替証拠金取引や外貨預金での為替差益は雑所得に分類され、総合課税(税率は最低で20%、所得が多いと高くなる)なので、為替差損が出ても株式の利益から差し引くことはできません。

Q息子名義のタンス株を私名義の口座に・・

息子名義のタンス株があります。これを私名義の口座に入庫することは可能ですか?それとも息子名義の口座をつくらないとだめですか。

Aベストアンサー

息子さん名義の口座にするのが普通です。
あなたを含めて他人名義の口座にすると贈与になり、贈与税が課税される場合があります。

Q株 税金

株の税金について、
A社の株を1000円で5株買って、1000円で5株売った場合。(利益なし)
税金は、どれぐらいかかるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

儲けがないので税金はかかりませんが、証券会社に手数料とられます。
なので、結果、損します。

Q証券会社に勤めることとなり、保有中株(中国株)の売却に困っています

先日、証券会社での勤務が決まりました。
しかし、現在、他社証券会社で、中国株を保有中。
通常、保有中株は、自社証券口座開設をし、
移管をすることで売却可能になるとは思いますが、
自社証券会社では中国株取り扱いをしていないようなのですが、
その場合、移管は可能でしょうか?
もし移管不可能であれば保有し続けるしかないのでしょうか?
ご存知の方お教えいただけますか?

Aベストアンサー

以前、他社から移ってきた社員が当社の認可を得て売却していたと
記憶しています。とりあえず御社の総務に確認してはいかがでしょう?
地場だしはまずいですから気をつけましょう。

Q株の売買のみの収入で税金は

 株の売買のみを収入源にしている人は、株の利益にかかる税金以外に、やはり所得税や住民税は払わなければならないのでしょうか。
 素人見には、利益に税金がかかっているのでいらなそうですが。
 税金を引いた株の利益が最低所得基準を超えればやはり払うのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の売買益に対して課税されるのが、所得税と住民税です。

特定口座の源泉ありを選択した場合は、利益の10%(所得税7%と、住民税3%)が、証券会社で源泉徴収して納税しますから、本人が申告をする必要が有りません。

それ以外の場合は、本人が確定申告をして、納付すべき税額があれば所得税と住民税を支払うことになります。

Q株の名義変更と売却

株についてお尋ねします。
11年前に死んだ父の所有していた(端)株の売却を考えています。
長年に渡って放置した上、私も母も株についての知識が皆無です。
まず所有している銘柄と株数がよく分かりません。
ある程度の数の企業のから、配当通知など来ているので、それで銘柄は
分かると思うのですが、次に、株券の所在が分かりません。
コスモ証券に2社分預けてあるそうですが、他社については不明です。
他の証券会社とは、付き合いがないという話です。
株券そのものは見たことがないそうで、タンス株ではなさそうです。
母は、買った株は、企業が預かっている、だから配当を寄越すのだと言って聞きません。
1)企業が株を預かるということは、ありますでしょうか?
2)株券の所在を突き止めたら、証券会社で名義変更を行い、
  その後、証券会社を通じて、売却すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

全く売買しない状況でも、口座のある証券会社から年に1度だけ「取引残高報告書」が郵送で届きます。端株は議決権がないので、総会通知は来ません。

1)あり得ません。
2)そのとおり。

Q外国株の譲渡益にかかる税金について

海外の証券会社に証券口座を作り日本から海外送金して個人名義で直接株の売買を行い譲渡益が出てそれを日本に戻した場合にかかる税金についてお尋ねします。
この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?それとも雑所得のような扱いになるのでしょうか?
また為替差益は雑所得となりますでしょうか?
為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?
ちなみにここでは海外ではシンガポールのような譲渡益に課税されない国で株の売買をしたとします。

Aベストアンサー

法律変わってたりするかもしれないので、ちょっと自信ないのですが、
下記に返答を書きます。
はじめに、もし間違ってたらすみません。

この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?

20%の税金が課されると思います。
10%の税金は日本の上場企業のみだったはず。
但し、相手国でもし譲渡益に税金がかけられれば、確定申告でいくらか戻ってくるはず。たしか。

為替差益は雑所得となりますでしょうか?

雑所得になると思います。

為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?

基本的にはできないと思います。


海外の株は、その国ごとに税率や法律も違うので、難しいですね。

Q父親が社員の自社株と同じ銘柄を、息子が購入したらインサイダ取引

父親が通っている会社の自社株がとても景気がいいです。そこで息子に当たる僕がその会社の株を安値になった時点で購入したいと思っています。この場合インサイダー取引になりますか?

Aベストアンサー

あなたの父上が会社の重役についており(執行)
なおかつ、あなたが会社の変動について重大な情報を得ている場合になります。

景気がいいから買うというのであれば、父上も従業員持ち株会で買われていることもありえます。

まあ、ごく一部の人間にしか適用されてませんのであまり心配要らないかと。

Q株の初心者です。(税金について)

株の初心者なので教えてください。
父親が株を持っており相続しました。

二人姉妹で株を半分にしようかと思ってます。
私自身は株のままで持っていようかと考えてます。
妹は現金にしたいとの事です。

そこで、例えば一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるのですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

税金はその場で差し引いてくれるのか、私が後からかかってきて売って得たお金は所得としてみなされるのでしょうか?

文が分かりにくいかと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるの ですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

 その場合ですとあなたが一旦株式全てを相続するので、その分の相続税を 支払う事になるでしょう。
 そして、半分をあなた名義で売却して、妹さんに渡した場合は、あなたに 対して株式売却益に税金が発生します。金額にもよるのですが、仮に10 0万円だとして実質8万円位です。それに妹さんに渡されるのですから更 に贈与税も加算されます。税金はそれぞれ確定申告時期にまとめて請求と なるはずです。最初から株式で分けておいた方が良いと考えます。

Aベストアンサー

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
 この場合は持ち合い解消で相手の会社がその株式を市場で売り払うのではなく元の会社に買い取ってもらって、その会社はそれを一旦棚上げしておく、というものだった筈です。さらにこれが市場から買い上げた株でも同様に出来たような気がします。

 で、こちらの場合金庫株、というように単に保管しているだけなので株自体はそのままです。そして、これは確か市場の状況を見て適当な時期に市場で売却したりして良かった、のではなかったかと思います。
 ここまで書いて検索したら以下のサイトが出てきましたので、こちらを御参照下さい。
 やはり売っても消却しても転換しても良いようですね。

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaisha/kais_015.htm

 法人株式の専門家ではないので私の認識、というレベルですが。
 自社株買いをしてそれを消却するタイプの場合、その株自体が消滅してしまいますので、それを売りに出すことは出来ません。このタイプはそうすることで一株当たりの価値を高めるために行なわれるものです。

 また、数年前に新しく登場したものとして「金庫株」というものがあります。これは確か会社同士の株式持ち合いが絶対悪のように言われどの企業も争って持ち合い解消を始めて市場が暴落した時に生まれたものだったと記憶しています。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング