30代も直前の女です。
現在、派遣会社を通じて就職活動をしています。

【希望条件】
・事務系
・大手企業 (※誰もが知っている聞こえの良い、大グループ、メジャー企業)
・時給1600円程度

【私のスキル】
・正社員なし。
・派遣就業経験は一社を3年満期。IT業界での部内アシスタント。
・資格なし、英語できないです。


しかし、上記条件では情勢厳しく難しいようです。
よって、方向性を明確にして、条件を落とすことにしました。

※A【当面の目標と方向性】
・時給を下げて、管理部門での事務経験をつむ。
 (→ 管理部門の事務であれば、今後各企業で採用して貰い易いのでは。)

・大手企業でなくとも、前職を生かせる業界で正社員を目指す&経験をつむ。

※B【直面している選択】
・「100名規模のベンチャーIT企業」が職場見学まで終えており、週明けにこちらの意思を伝えなければならない。はじめは派遣社員だが、社員登用の実績が多いそう。

・別の派遣会社で進めているのが2件がある。
 (1)3年満期の契約社員。大手企業の人事部アシスタント。
 (2)3年満期の派遣社員。大手企業の営業サポート。


悩んでいる、モヤモヤしている理由は、

100名規模のIT企業に、絶対務めたい・・とまで強固な意志が足りないことです。
それは、私の大手企業に対する憧れが強いためです。

しかし、最近疑問をもつようにもなりました。
大手の派遣で、なんとなく楽しく働くことは良いことなのか。
勤めている内は良いけれど、大手では派遣からの社員登用はあまり無く、良くて契約社員、それも限られているのが実情です。

人材が余っており、企業も慎重に選んでいる現状で、
「ただ大手に勤めたい」だけの考えでは、また何度も行き詰るのでは・・とモヤモヤしてます。


意向としては、
・契約満了になった後も、次に仕事が繋げやい様な経歴を積みたい。 です。

どうしても外せない条件は、
・せめて時給1550円程度。 です。


皆様にお伺いしたいのは、
※A【当面の目標と方向性】 に対してのご意見。
  見当違いでないか、不安に思ってます。
  その考えはおかしい、他の考えなどございまいたら、お聞かせください。

※B【直面している選択】について。
  漠然と、私ならこれが良いと思う、こうする、理由とあわせてお聞かせください。


身近に同じような立場で相談できる方がおりませんので、同様に派遣で就活をされてる方に、現状のお話など伺えればと幸いです。厳しいですか?そうでもないですか?


そのほか、ご自由にご意見いただければ幸いです。

自分の意思を定めるために努力したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問に対する直接の回答では有りませんが、自由に記載させて頂きます。



お勧めは、100名規模のベンチャーIT企業です。
ここで頑張れば、正社員として働く機会も有りそうなのですよね?

ベンチャーというのは、大手と比較したらあまり響きは良く有りませんが、様々なチャンスが有ると思います。役職に早く就くとか、新しい事業を立ち上げる事が出来る、等です。

大手では事業が出来上がっているケースが多く、チャンスが少ない事も事実であると思います。
    • good
    • 0

yosifuji20です。



ベンチャーといっても100人規模の会社はもう零細ではありません。

IT企業でその規模は中堅に近づきつつあると言ってもよいでしょう。
もう簡単に破綻するレベルは脱していると思ったほうが近いのではないでしょうか。

実は私自身ある上場企業から100人以下のベンチャー企業に転職をしたものです。

その会社はその後急成長して今は国内でも有名な会社になっています。
その時に会社の基礎作りに参加させてもらいましたが、それまでの伝統ある上場企業よりもはるかにやりがいのある毎日でした。

もちろんリスクは大手よりはあります。でも可能性も同じように大きいのがこういう会社ではないかと思います。
そういう意味で私はベンチャーをおすすめしたのです。
    • good
    • 0

難しい話ですね。


中小のベンチャーって、殆どは10年もたずに潰れますからね・・・
かと言って、大手企業に就職するには年齢・スキルともに難有。
派遣会社に就職したとして、数年後もお仕事が貰えるか判らない。
正直言って良いアドバイスの出来る要素は有りません。

頼れるのはやっぱり自分自身しか無いので、
取り敢えず、採用してくれるところでスキルアップを目指すしか無いと思います。
要はどこに就職しようが、質問者さん次第と言う事です。
誰にも負けない程の知識と技術があれば、ベンチャーに就職してそこが潰れたとしても、
次の仕事先は有りますよ。
派遣会社に就職したって、本当に必要とされる存在なら企業はいくらでもお金を出すでしょう。正社員への登用の道もあるでしょう。
引き抜きの声の一つもかかるでしょう。
独立起業の道も有るかも知れません。

全ては質問者さんがこの先どれだけお仕事を頑張って成果を上げるかって事では無いですか?
何処で働くかを考えてもどうにもならないと思います。
採用してくれるところでしか働けないんですから。

悩む前に、今からでも資格の一つも取る為に何か勉強するべきでしょう。
自らに付加価値を付ける為に努力する事も無く、『将来何をしたいか?』の展望も無く、
ただ漠然と『社員登用の実績が多そう』、大企業志向で時給1550円欲しいと言われても答えは有りません。
今のままでは、この先コンビニのバイトの仕事すらまわってこなくなるでしょう。

敢えて厳しい事を書きました。
    • good
    • 0

「100名規模のベンチャーIT企業」はオススメですね。


何といっても正社員の可能性があるのですよね。こは無視できない魅力ですね。

あなたはどうしてそこまで大手に憧れるのかが疑問です。
私は大手と中小の両方を経験したものです。
一般的に給料は大手の方がよいと言うのは事実です。
でもそれも会社によってかなり違いますね。
実際私は最初は上場企業で、次に中小の非上場企業に移りましたが、結果的に2年後の年収は旧の会社よりもかなり多くなりました。

一方大手はそれなりに優秀社員が多く、競争も激しいモノがあります。
また伝統がある一方で、訳のわからない習慣などで面食らうことも多かったですね。
その点若い中小はそういう伝統が少なく、先輩も少ないので多くが自分の判断でやっていけるという可能性が大です。

私は待遇が似たものならば中堅の企業は悪くないと思っています。

「私の大手企業に対する憧れが強いためです」この理由は何でしょうか。ブランド思考でしょうか。
でも派遣社員では世の中はその会社の社員とは見ないですよね。

この条件であれば、中小の方を選んでその成長に協力しながら正社員を目指したほうがはるかに賢明だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報