友人の主婦から相談されました。

今年の八月に結婚退職後、すぐ働くつもりで任意継続の手続きをしていたのですが、
妊娠したため二年は働けなくなりました。

そこで、夫(サラリーマン)の扶養家族になりたいのですけれど、可能でしょうか。
八月までの収入は200万ほどで、今は失業保険をもらっているのですが、
この場合失業保険を貰うのをやめて、扶養となるのでしょうか。

どなたかご説明お願いします。

A 回答 (3件)

社会保険(健康保険・厚生年金)の扶養は、今後12ケ月間の収入見込額が130万円の場合に、健康保険の扶養になり、年金の3号被保険者になれます。


ただし、退職後失業給付を受ける場合は、130万円のの収入見込額には失業給付も含まれますから、失業給付の日額が3612円以上の時には、3612×30×12=130万円超となり、受給期間中は扶養になれませんから、失業級の受給が終わってから扶養になれます。

更に、任意継続は、本人が新たに社会保険に加入するとき以外には、2年間は脱退できません。
夫の扶養になるという理由でも、途中手の脱退は認められません。
そこで、夫の扶養に入りたい場合は、任意継続の保険料を納付期限までに支払うのをストップします。
そうすると、納付期限の翌日から任意継続の資格がなくなります。
そこで、夫の会社で扶養になる手続きをします。

後日、社会保険事務所(又は健康保険組合)から、任意継
続の資格がなくなったとの通知が来ますから、任意継続の保険証を返還すれば良いのです。
    • good
    • 0

任意継続の毎月支払っている保険料を、期日までに支払わなければ、任意継続の健康保険を喪失することはできます。



ただし、今現在は失業保険を受給しているので、その受給日額が3,611円未満であれば、だんなさんの扶養として認められると思いますよ。

もっともこれは、だんなさんの健康保険証が社会保険事務所の健康保険(保険証に○○社会保険事務局と記載されています。)の場合の扶養認定基準でありますので、だんなさんの健康保険証が健康保険組合の保険証の場合(保険証に○○健康保険組合と記載されています。)は、その健康保険組合によって扶養認定基準が異なっていますから、その健康保険組合に直接お問い合わせいただいたほうがよろしいでしょう。

#1の方もおっしゃっているとおり、とくに任意継続を続ける理由がないのであれば、だんなさんの扶養になったほうがいいとは思いますが、(国民年金も、健康保険料も支払う必要がないため)失業保険を上記の金額以上で受給しているのであれば、それを受給し終わってから扶養に入ったほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0

まず、任意継続したときに支払う保険料はいつまでの分を払いましたか?


基本的に支払った保険料分は任意継続を脱退できません。
ですから、次の保険料支払期日より脱退することになります。(不払いにより脱退します)

さて、脱退した日が出産日の半年以内で、かつそれまでの加入期間が1年以上あれば「出産手当金」がもらえます。これはご存知でしたか?金額はおおよそ退職時の給与の6割程度で、出産前後約3か月分もらえます。

「出産育児一時金」はそのときに加入していた健康保険であればどれでももらえますが(夫の扶養であれば夫の健康保険から)、出産手当金はご質問者の今の任意継続している健康保険からしかもらえません。

次に出産ということですから、雇用保険の失業給付は受給延長するということですね?
そうすると、そのときから扶養に入ることが出来ます。ただ任意継続中は健康保険には加入できませんが、国民年金は現在の保険料を支払う必要のある第1号被保険者より、夫の厚生年金の配偶者の扶養である第3号被保険者(保険料の支払いは必要ない)になることが出来ます。(ただし出産手当金をもらっている期間は無理ですが)

夫の税金の扶養に入ることは8月までに200万円の収入があるとのことで今年は出来ません。(1月から12月までの年収で計算するため)

全体の流れは、

a)失業給付の受給延長申請
b)国民年金を3号被保険者に変更
c)任意継続の健康保険が切れたら健康保険の扶養に入る

という流れになります。

出産手当金をもらう場合はその間、国民年金1号と国民健康保険に加入しなければならず、更にややこしくなり、

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=657226

を参照してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=657226
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q任意継続からの脱退と健康保険の扶養について

現在私は旦那の健康保険の扶養に入れてもらえず、健康保険の任意継続をしています。今回来月1月に健康保険の扶養に入れてもらえるという話しがあり(申請日不明)、旦那の会社から任意継続の資格喪失票の提出を求められました。
任意継続を脱退するには
(1)任意継続被保険者となった日から2年を経過したとき。
(2)保険料を納付期日までに納付しなかったとき。(納付期日の翌日)
(3)就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき。
などがありますが、いずれも該当しません。
(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。
おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思いますが、その日から健康保険の扶養認定日までは無保険期間になると思います。その間は国民健康保険に加入するような手続きをとったほうがよういのでしょうか?
以上のような流れで進めていこうかと思っておりますが、詳しい方、ご経験のある方、ご意見いただければと思います。

現在私は旦那の健康保険の扶養に入れてもらえず、健康保険の任意継続をしています。今回来月1月に健康保険の扶養に入れてもらえるという話しがあり(申請日不明)、旦那の会社から任意継続の資格喪失票の提出を求められました。
任意継続を脱退するには
(1)任意継続被保険者となった日から2年を経過したとき。
(2)保険料を納付期日までに納付しなかったとき。(納付期日の翌日)
(3)就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき。
などがありますが、いずれも該当しません。
(2)の保...続きを読む

Aベストアンサー

<前回の続き>

>などがありますが、いずれも該当しません。

夫の扶養になるということでは正規の形で脱退はできません。

>(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。

夫の会社も会社の担当者もきちんとしていれば10日までは任意継続、11日からは扶養ということで問題はないはずです。

>おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思いますが、その日から健康保険の扶養認定日までは無保険期間になると思います。その間は国民健康保険に加入するような手続きをとったほうがよういのでしょうか?

ですから夫の会社及び夫の会社の担当者がきちんとやるかどうかと言う一点に掛かってきます。
こう言っては何ですが、中小・零細の会社の担当者は片手間でやっている場合が多く間違いが多いです、このサイトでも会社で保険の業務を担当しているあるいは恐らく担当しているのではないかと言う回答者が多いですが、回答内容は相当ひどいものです。
それを考えても会社の担当者のレベルは推して知るべしです。
また知識もいい加減ならやっていることもいい加減で、書類を出したがいつまでたっても梨のつぶてで何の返事もないのでどうしたらいいのかと言う質問もよくありますし、中には総務がこのサイトにはまってしまって就業中に回答しまくり仕事が停滞していて手続きが遅れて周りが困っていると言うような笑えない話もあるようです。
ですからそういう体質の会社であれば、健康保険に保険をかける(変な言い回しになりますが)と言う意味では国民健康保険に加入も必要かと思います。
もしうまく11日に扶養の資格を取得できれば、11日に遡って国民健康保険の資格喪失にすればいいだけです。
つまり11日国民健康保険の資格取得で同日に資格喪失になるということです。
また扶養の資格取得が12日以降、例えば25日になった場合は、25日に国民健康保険の資格喪失にすればいいだけです。
そうすれば10日までは任意継続、11日から24日は国民健康保険、25日以降は扶養となり無保険の空白期間はありません。
またこの場合は同月得喪となり国民健康保険の保険料は発生しないはずです(これについては自治体の条例で決められている為に多くの自治体ではそうですが、一部の自治体では例外があるかもしれません)。

<前回の続き>

>などがありますが、いずれも該当しません。

夫の扶養になるということでは正規の形で脱退はできません。

>(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。

夫の会社も会社の担当者もきちんとしていれば10日までは任意継続、11日からは扶養ということで問題はないはずです。

>おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思...続きを読む

Q任意継続保険の辞め方

8月20日に仕事を辞めました。
任意継続の話を聞いていたので申し込みましたがやはり会社負担の金額が
加算され一月の支払いが高額です。
すぐにでも国民健康保険に切り替えたいです。
任意継続の保険料を放置して置けば失効となるとサイトで読んだことがあります。
任意継続から国民健康保険への切り替え希望を協会健保に出しても受け付けない
と聞いています。
一日でも滞納すると任意継続保険は失効となるのですか?
スムーズな辞め方を教えて頂けますと助かります。
国民健康保険の方が保険料も分割が利くので経済的に良いです。

Aベストアンサー

法的には任意継続の保険料は毎月10日に納期を迎え、1日でも遅れた場合失効します(10日が土日の場合翌営業日が納期で、この場合も納期迄は任意継続を使えます)。
保険料が入金されていない場合11日付けで失効通知が発送されます。が通常数日は銀行からの着金通知を待つ為、納付しない意思を予め伝えておけば11日に失効通知を発送してもらえます。
失効通知が来たら国保に加入する手続きをします。

Q任意継続 振込み忘れで資格喪失

こんばんは。

任意継続被保険者です。

今日、いきなり資格喪失通知書が郵送されてきました。
理由は10日までに振り込むのを忘れていたからです。
未納のお知らせなど一度もなく、いきなり資格喪失通知書が送られてきて戸惑っています。
これは警告ではなく、喪失決定になるんでしょうか?

言い訳になりますが、来週結婚式で振込みのことなど
すっかり忘れていました。
今日は土曜日なので、月曜日まで組合に問い合わせることができません。
色々不安なことだらけの中、全然違う方面からまた新たな不安なことが発生してしまいました。

どなたか対処の方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>未納のお知らせなど一度もなく、いきなり資格喪失通知書が送られてきて戸惑っています。

いきなり資格喪失通知書を送ってくる健保は少ないですね、通常は未納であるという通知があらかじめ来ることが多いのですが。
ですから例えば強制的に脱退する場合に、10日までに保険料を払わないと、やはり未納ですが資格を喪失となってもいいですかというお知らせが来ることがあります。
これはやはり規則上は10日までに未納だと即資格を喪失させてもよいのですが、やはりそれを杓子定規にやってしまうと色々とトラブルになるからです。
ですから月曜日にでもすぐに健保に電話をして、うっかり忘れたといってひたすら謝ってください。
相手も鬼ならぬ人の子ですから、案外お説教されて今回限りはということで許されることもあります。
それでも絶対出来ないといわれたら、そのときはあきらめるしかないですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報