12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

どうぞ教えてください。

この春、義父が亡くなり、家業を主人と共同でしていましたが、
名義を主人のみに変更しなくてはならなくなりいろいろ手続きを順次しています。

我が家は借地に10年程前家を新築し、
主人の両親・主人・私・子供3人・主人の弟で住んでいます。(田舎です)
自営の工場は500メートル程離れています。(義父名義の土地です)

土地の持ち主は近所の方です。
(司法書士のお仕事を隣町でされていて、そちらに住んでみえます。)
土地を買うとき、家を建てるとき、売ってほしいと両親は頼んだのですが、
売ってもらえず、固定資産税を払うよりいいとのことで毎月家賃という形で払っています。
はじめは月3000円の金額も今は5倍以上になっています。
家を建てたときからなので、もうすぐ10年になります。滞納は一度もありません。
義父が亡くなった機会に区切りでもあるので、もう一度お願いしたところ、
売るとも、売らないとも返事を頂けません。
義母が毎週お願いに行っています。

いままで両親任せで、家賃の金額も知らず、家を建てた
こちらに不備があるのは分かってますが、住宅ローンもあと20年あるうえ、
土地代もあり、家を建てた以上売って頂きたいと望んでおります。

返事をしぶられる理由として、
(1)先祖代々の土地のなで、自分の判断だけで売れない
(2)他の貸している方にも売らなくてはいけなくなる
こちらを挙げられます。
こちらは土地代も言われた金額を支払うつもりですし、
替え地が必要であれば、用意するつもりでいます。

どのように交渉すればいいのでしょうか?
それとも無理な問題でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

借地権があるのでしたら、無理に購入して所有権に変更する意味が無いと思いますが。


地代だって更新の度に値上がりするとは限りませんので、
必要以上のお金を使うだけだと思います。
既にその土地の権利の7割方を手にしているようなものですし、
その価値で借地権を売ることだって出来ますから。


>それとも無理な問題でしょうか?
相続税対策とか、代が変わるまでムリかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
義父の残してくれたお金で家業の借金や土地なども
すべて終わらせたかったので、急ぎすぎたようです。
もう少し勉強して、いい方向へいけばいいなと思います。

お礼日時:2011/07/13 22:15

質問者さんが、土地を売る立場になって考えてみましょう



どうすれば売りたくなるか

私なら、周辺の土地の相場の数倍の学生を提示されれば、即売るでしょう

質問者さんも、高額を提示してみてはいかがですか?
周辺相場よりも、ずっと高い額なら、他の土地についても売る売らないの筋は通るでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
土地代は役場で聞いた平均の倍を支払うよう先方には
伝えましたが、お金は足りているから、いらないとの事で・・・。
お金だけではないですものね。
もう少し勉強してみたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/13 22:13

借地権があるということですよね。


一般的に借地権は大きな権利です。例えばその土地を第三者に売る場合、借地権者に5~6割、地域によっては7~8割の権利があるとされています。坪100万で土地を売るとしたら借地権者に6割としても坪当たり60万が入るという事です。
借地料に不満があるなら、供託するという手もあります。

不動産というものは、買いに行けば値段を吊り上げられるし、売りに行けば買い叩かれるものです。常識的に言えばその借地権を相手にいいなりに高額で買うというのは、あまり得策ではありません。
相手の理由はもっともだと思います。その方の名義になっているとは言え、親戚の手前、先祖代々の土地を勝手に売るのはまずいだろうし、あなたに売れば他の方にも断れなくなるでしょう。

買うとしても、土地代のローンと固定資産税を考えるとかなりの出費ではないですか?
いずれ相手が売らなければならなくなる時もあると思います。今あせって買う必要はないと思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。なるほど~ととても分かり易く参考になりました。
知識不足をつくづくと感じましたので主人と勉強しようと思います。
田舎でアパート暮らしのように土地代を払い続けるのも・・・と思っての事でしたが、
あせる必要もないですね。

お礼日時:2011/07/13 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空き地を売らないのは何故?

素人質問で申し訳ありません。
家を購入したいと考えていて土地なども探しているのですが、なかなか良い場所が見つかりません。
実家の近くに建てるのが理想で、実家周辺を探しているのですが、売り地などの看板はない空き地(手入れなど全くしてない)や、月極駐車場などは多いです。
月極駐車場は多少の収入になるだろうから売らない理由もわかりますが、全く使ってない空き地をなぜそのままにしておくのか疑問です。
空き地を持ってるだけでメリットがあるのか???
そういう空き地がたくさんあるので、もったいないし売って欲しいです!
でも売る気のない人からは買えないですよね…
でも、なぜ売ったり駐車場にしたりしないのか疑問でしょうがないです(>_<)
ちなみに東北で畑や田んぼなどはあまりない比較的、都市部?の地域です。

Aベストアンサー

空地を売らない理由の多くは、勝った時の値段よりも大幅に下がっているから売るに売れないのが理由だと思います。

しかし、その土地を有効利用することもなく空地にしているのは、例えば、
土地の名義が複数人いて、用途を決められないでいる。
第三者に担保物件として押さえられている。
市街化調整区域であるために、家を建てることが出来ない。
先祖からの土地で愛着があり売りたくない。
子供が結婚した時に家を建てるための土地である。
特に有効利用しなくとも生活に困らない。

あくまでも素人考えに過ぎませんが、このような理由があるからではないでしょうか。

Q所有者のわからない土地の売買交渉の方法を教えてもらえませんか?

所有者のわからない土地の売買交渉の方法を教えてもらえませんか?

すぐにというわけではありませんが、家を建てようと考えており、
そのために土地を探しています。

希望するエリアが新興住宅地で更地が多くあり、いくつかの土地には
売土地であることが立て札に明記されているのですが、多くは
立て札などがありません。

これらの土地についての所有者の特定方法や売買交渉をする方法がありましたら、
教えていただけないでしょうか。

なお、申し訳ありませんが、無理という回答は不要ですので、
無理と考えられる方は回答をご遠慮ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、土地所有者の特定方法ですが、その土地が所在する市町村を管轄する法務局の支局・出張所で調べることが出来ます。登記簿地番が出ている住宅地図がありますので申請書にその地番を書いて係りの人に相談しながら、公図と登記事項要約所を取ることをお勧めします。有料ですので、売り物かどうかわからないうちに地積測量図や登記事項証明書までは必要ないとは思います。

所有者が分かってからが本当の問題ですが、新興住宅地ということですが元々は何だったのでしょうか?
従来から農地だった場所ですと地主さんが持っている可能性がありますが、そうなると中々売り物とならないケースが多いと思います。相続などが生じて相続税を払う必要が生じないと先祖代々からの土地を売ろうとしないのが地主さんです。また、そういう地主さんは、結構賃貸マンションやアパートを持っているケースが多いのですが、それを管理している不動産会社が土地の売却情報をいち早く察知することになりますので、先を越されてしまいますし、地主さんとしても、知らない人に直接売るよりは知識のある業者に頼もうと思うのが人情かと・・・。というより地主さんは面倒くさがりの人が多いように思います。相場の倍ぐらいの価格で買うとでも言わない限り直接交渉に応じてもらえるとはとても思えません。

仮に直接売ってもらえることになったとして、その土地の地目が農地(現況が宅地でも登記簿上が畑や田である場合)であるのかどうかということも重要ですよ。都市計画法上の市街化区域内の農地なら農業委員会への届出が必要です。市街化調整区域だと許可が要りますし、開発許可の問題も出てきます。

さらに、その土地が造成が必要なのかどうか、上下水道ガスの配管はどうなってるのか、接面する道路が建築基準法に適合する道路であるのか、自分で考えている大きさの住宅が建てられるのか(建蔽率・容積率の問題)、埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の指定を受けてないだろうか・・等々たくさんの問題点をクリアする必要があります。

結論からいえば、看板が出ていない土地の売主を自分で調べて直接交渉する場合、かなり大変だと思いますよ。不動産業者に相談したほうが早いです。

まず、土地所有者の特定方法ですが、その土地が所在する市町村を管轄する法務局の支局・出張所で調べることが出来ます。登記簿地番が出ている住宅地図がありますので申請書にその地番を書いて係りの人に相談しながら、公図と登記事項要約所を取ることをお勧めします。有料ですので、売り物かどうかわからないうちに地積測量図や登記事項証明書までは必要ないとは思います。

所有者が分かってからが本当の問題ですが、新興住宅地ということですが元々は何だったのでしょうか?
従来から農地だった場所ですと地主さ...続きを読む

Q隣の土地の購入の交渉について。

隣地について二度ほど質問させて頂きました。以下のような内容で質問させて頂きましたが
その後交渉した結果を踏まえて、今後の交渉の仕方でお知恵をお借りしたいと
思っています。
---------------------------------------------------------
  
  隣の地続きの土地を購入したいのですが値段が希望通りでは
  ありません。隣地なのでぜひ購入したいのですが、
売主は築50年くらいの木造平屋建てを込みでの売却も希望です。
  60坪の土地です。(家は古すぎてリフォームすれば新築以上に費用がかかるそうです。)

通常周辺の土地相場は坪15万~17万円くらいなのですが
坪20万希望で建物取り壊し費用もこちらで持って欲しいそうです。

取り壊し費用は100万ほどになるので実質坪21.6万円くらいになりますが
地続きの利点からして1坪当たり5~6万円高いのは妥当なのでしょうか?
--------------------------------------------------------------

 売主さんにはこちらの希望を言いましたが、頑として家込みで坪20万円(古家込み)は
 譲れないと言われました。特に焦ってはいないので、その値段で売れないのならば
 しばらく置いておきたいとの事です。
 
 こちらの事情は子供が一人増えた(中3と3歳)ということと、嫁の仕事場をその土地に
 一緒に建てれば有利になるということです。
 
 今現在の土地に私の仕事場があるのですが、駐車場がないため毎月23000円の駐車場代
 が出ます。嫁は貸店舗で月に7万円の賃料です。仕事も同業種なので一緒にやる
 メリットは大きいし、駐車場も確保出来るので良いかなと思っています。
 
 購入予定の土地に仕事場を建てれば、今現在の家の仕事場は生活スペースに活用できる
 ので子供部屋も作ってやれそうです。
  
 以上のような事情なので心情的には今すぐにでも欲しい物件です。
 相手方は金銭的に余裕があるのか全然焦ってはいません。この値段なら良いよって言う
 感じです。

 何かうまく交渉できる方法があればお願いします。

 

隣地について二度ほど質問させて頂きました。以下のような内容で質問させて頂きましたが
その後交渉した結果を踏まえて、今後の交渉の仕方でお知恵をお借りしたいと
思っています。
---------------------------------------------------------
  
  隣の地続きの土地を購入したいのですが値段が希望通りでは
  ありません。隣地なのでぜひ購入したいのですが、
売主は築50年くらいの木造平屋建てを込みでの売却も希望です。
  60坪の土地です。(家は古すぎてリフォームすれば新築以上に費用がか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわtaratootoさんの質問に対するお答えとは違いますが、私の状況とあまりにも似通った
内容ですので投稿させていただきました。
私の「隣地購入」の状況

1) 隣地57坪                                                   2) 近隣の坪単価15~17万(売値20万→交渉で17万に、仲介業者あり)
3) 古家30坪2階建て(築30年)(4)解体費用こちら持ち 130万
4) 外塀に50万

といったところですが、私がこの時考えたのは、もしも他の人が買ったら「あの時無理して買っておけば・・」とすごく後悔するだろうなと思ったからです。

自分でユンボで整地、瓦礫は「市のリサイクルセンター」へ(軽のバンで10回ほど)

今は快適に暮らしております。
I 風通しがよくなり、夏快適
II 隣地(東)を畑にして 野菜、花、果樹、犬の運動場、駐車場に利用
 何よりも隣家が無くなった事で住居の周りが明るくなりました。

taratootoさんも金銭的にはご苦労されるかとおもいますが、お金には換えられない
家族の皆様の精神的な安らぎ、あるいは利便性のUP等考えられます
隣地を買う事でtaratootoさんのお宅の価値も上がり、将来子供さんが結婚し家を建て別棟同居
も出来ると思います。若い内に思い切って購入されるのが後々楽かと思いますが・・・

◆高齢者の独り言でした。
事がうまく進むと良いですね・・・奮闘祈ります
、 

こんにちわtaratootoさんの質問に対するお答えとは違いますが、私の状況とあまりにも似通った
内容ですので投稿させていただきました。
私の「隣地購入」の状況

1) 隣地57坪                                                   2) 近隣の坪単価15~17万(売値20万→交渉で17万に、仲介業者あり)
3) 古家30坪2階建て(築30年)(4)解体費用こちら持ち 130万
4) 外塀に50万

といったところですが、私がこの時考えたのは、もしも他の...続きを読む

Q土地を売ってもらうには?

知人の義母が所有している不動産で、住宅を建築するのにめぼしい土地があり、立地条件もかなり良い場所なので購入したいと思っているのですが、義母本人はあまり不動産売買に関心の無い方なので、説得に苦慮しています。そこを何かに使用しようと計画している訳でも無いようで宅地のまま何年もほったらかしで、無駄に固定資産税を払い続けている状態なのだそうですが知人が指摘してもあまり気にしていないようです。

知人の協力で話をしてもらっているのですが、いかんせん婿養子なのでなかなか先に進まないとの事ですが、全く脈無しでも無いようです。やはりここは私が直接お宅を訪問して話しをしようと思います。

家も近所で私自身も小さい頃から知っている方なので話しはし易いのですが、当然この様な事を話した事は無いので、その際どの様な流れで話しをもっていけば相手も快く承諾してくれるものでしょうか?

別の物件もあるのですが、条件は遥かにこちらの方が良いので早く結論を出したいので、早急にアドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

ほったらかしで無駄に税金を払ってる、との事ですが、無頓着なわけでは決してないと思います。いくらで売れるか?などと気にはしているはずですし、あなたが目星を付けるくらいですから、他にも不動産屋などからアプローチされた事もあると思います。
つまり何が言いたいかと言えば、気にしていないなどという事はなく、少しでも高く売りたいと思っていると思います。No.2の方も書いておられるように、バブル期の値段のイメージも残っているでしょう。
で、結局のところ、ずばり条件次第でしょう。どうしても欲しければ良い条件を提示する事です。「知人だから安く売ってくれないか?」などと考えているようでは、まず無理でしょう。

Q借りてる土地の売買について

うちは土地のみ借りていて、借りている土地の上に家が建っています。
建物は、自己所有です。
祖父の代から借りている為、もう借りて50年になります。
(ちなみに借地料は、月5万以下です)
家を建て直す時(20年前)に「売ってくれないか?」と土地の所有者に
頼みましたが、「売る時は、おたくに売るからまだ借りててくれ」との返答でした。
50坪程の土地で地方のため今までの借地料で相場購入金額の2倍近く支払ってると思います。
その後も、何度か「売ってくれないか?」とお願いしましたが、いい返事がないまま
今に至ってます。
そこで質問なんですが、
50年も借りていて相手が「売らない」と言えば、借りてる方はどうしようもないんですかね?
(長く借りてるこちらに有利な法律などないのですか?)
また相手が「売ってもいいよ」って言ってくれた場合、
今までの支払った借地料は考慮されないんですかね?
もし考慮される場合、どの程度考慮されるのですかね?
(仮に土地の相場が坪10万で500万の場合、いくら位に考慮されるのですか?)
土地に詳しい方や土地売買した方、よろしくお願いしますm(_ _)m

うちは土地のみ借りていて、借りている土地の上に家が建っています。
建物は、自己所有です。
祖父の代から借りている為、もう借りて50年になります。
(ちなみに借地料は、月5万以下です)
家を建て直す時(20年前)に「売ってくれないか?」と土地の所有者に
頼みましたが、「売る時は、おたくに売るからまだ借りててくれ」との返答でした。
50坪程の土地で地方のため今までの借地料で相場購入金額の2倍近く支払ってると思います。
その後も、何度か「売ってくれないか?」とお願いしましたが、いい返事がないま...続きを読む

Aベストアンサー

宅建主任者資格持ってます。サラリーマン大家で不動産売買を幾度も経験しています。
まず、借地も民法の賃貸借の一種です。ただし借地借家法という特別な法律で規定されて
います。
普通のもののリース・レンタルでは長く借りていたら安く引き取れる慣習もありますが
土地は減価償却資産ではなく価値が減らない資産です。
ですから長く借りていても特に安く買える利点は生じません。
長く平穏に占有していたら自分のものになるという民法の規定はありますが、地代を払う
関係では適用されません。

所有権は地主にあります。人のものですから持ち主の意志に反して売れというわけには
いきません。
ただし、借地権価格というものがあり、土地を人に貸すと、借地権価格(土地価格の7割程度)
がすでに、借地人の持ち分となっているのです。
>また相手が「売ってもいいよ」って言ってくれた場合、
>今までの支払った借地料は考慮されないんですかね?

更地価格が1000万の土地なら、「底地買い」は3割(土地によって違います)つまり300万程度
と考えられます。つまりいままで払った地代分は「更地を買うより」安く買えることになります。
借地権割合は、その地域によってことなります。6割から8割までいくらか差があります。
借地権というのは、ほとんど土地を持っているのと同じくらい強い権利です。無理して
底地を買わずとも、建て替えや売買ができるのです。ただ地主の承諾を得る必要がありますが
地主が承諾しない場合裁判所に申し立てたら裁判所が許可を出すという仕組みになっています。
地主はそういうことは百も承知ですが、借地人、特に相続で借地権を得た若い人は知らないで損して
いるケースが多いようです。ご注意ください。
ネットの掲示板でもでたらめを教えて借家人に大きな勘違いをさせる人がいますね。
宅建主任者か司法書士に詳しく聞いてたしかめてみたらよろしいです。
借地権は大きな財産ですからね。

宅建主任者資格持ってます。サラリーマン大家で不動産売買を幾度も経験しています。
まず、借地も民法の賃貸借の一種です。ただし借地借家法という特別な法律で規定されて
います。
普通のもののリース・レンタルでは長く借りていたら安く引き取れる慣習もありますが
土地は減価償却資産ではなく価値が減らない資産です。
ですから長く借りていても特に安く買える利点は生じません。
長く平穏に占有していたら自分のものになるという民法の規定はありますが、地代を払う
関係では適用されません。

所有権は地主に...続きを読む

Q地主さんの家へ初めて訪問する時。

何も分からなくて恥ずかしいのですが… 


土地を探していて何件か不動産で探してもらったり、ハウスメーカーで見積もりしてもらったりしてたのですが、金額等なかなか折り合わず困っていました。
そんな時、会社の近くで更地を見つけ職場の人に聞いたところ、地主さんが(不動産には出してないんだけれども、買いたい人がいるなら売っても良い)との事で、今週末に、金額や売る時などの条件を話したいので家に来て下さいと言われました。

そこでお聞きしたいんですが、こういう場合、手土産等を持って行った方がよいのでしょうか?


初めてのことで解らなくて教えてほしいです。

Aベストアンサー

外で会うわけではなく、地主さんの家に伺うのであれば「手土産」は持参したほうが印象は良いでしょう。
先方もお茶ぐらいは出して、もてなしてくれるでしょうから。
自分がそれをされて、悪い気はしないという行動を躊躇する必要は無いのでは?
不動産の話などは第一印象が非常に大切です。まして知人の紹介を受けての訪問ですから、「気遣いが出来る人」という印象は与えたほうが良いと思います。
その後に、今回の話が纏まるかどうかは別問題です。
価格的には、2000円~3000円以下程度のもので相手側が遠慮しない程度の金額帯のもので良いと思います。

不動産の売買などの直接交渉は、まずはお互いの信頼関係が築けるかどうか?です。

但し、質問者さんが現金で購入されるならば良いのですが、ローンなど組まれる場合は、業者の重説や契約書などが無ければ取り扱わない銀行が多いので、その辺りの問題と、誰か不動産に詳しいものに、土地の制限や現況の設備状況や問題点、境界の有無など確認してもらう必要があります。これらは建てるメーカーが決まっていれば、そこで行ってくれると思います。

交渉のポイントを
1、土地の欠点を地主さんへアピールしてはいけません。「気に入ったのでそこに住みたい」ということを主張すればOK
2、価格的に開きがあったら、相場は幾らだから・・・・というような表現もしないほうが良いです。欲しいのだが、私たちの予算だと幾らが限界なので、それ以上は無理で・・・という感じです。
一度ですんなり纏まることは無いと思ってください。お互いの妥協点を見つけるのが交渉です。
がんばってくださいね。

外で会うわけではなく、地主さんの家に伺うのであれば「手土産」は持参したほうが印象は良いでしょう。
先方もお茶ぐらいは出して、もてなしてくれるでしょうから。
自分がそれをされて、悪い気はしないという行動を躊躇する必要は無いのでは?
不動産の話などは第一印象が非常に大切です。まして知人の紹介を受けての訪問ですから、「気遣いが出来る人」という印象は与えたほうが良いと思います。
その後に、今回の話が纏まるかどうかは別問題です。
価格的には、2000円~3000円以下程度のもので相手側が遠慮しな...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q土地を売ってほしいといわれました。

義母が一人住まいをしている土地を、売ってほしいという話がありました。
隣地と合わせてホテルを建設したいとの事。
3軒分の土地を買収予定のようですが、内一軒(A)は先に売り出していました。
(いまどきはそんな物なのかとガッカリする金額です)。
もう一軒(ここは広い通りに面している、現・コンビニ)も売却の意思があるようです。
まだ金銭的な話はありませんが、どのくらいで希望しても良いものなのでしょうか?
(A)が売りに出している坪単価では売りたくありません。
実家は50坪・築30年木造住居兼貸倉庫(家賃10万/月)。
家が耐えられる限り家賃収入を得るつもりでした。

補償的な金額も希望できるのでしょうか?
希望は  コンビニと同等の坪単価
    +今後数年得られたであろう家賃収入
    +母の新居(マンション家賃分位)の補償

商業地の為、周囲はビルに囲まれています。
うちだけ残しホテル建設されても後々売却しづらくなってしまうようにも思うので、
あまり強く希望は言わない方がいいのでしょうか?

補償が得られるとしたら、土地代とは別で税金が発生しますよね?
その辺についてもお教え戴きたいです。

義母が一人住まいをしている土地を、売ってほしいという話がありました。
隣地と合わせてホテルを建設したいとの事。
3軒分の土地を買収予定のようですが、内一軒(A)は先に売り出していました。
(いまどきはそんな物なのかとガッカリする金額です)。
もう一軒(ここは広い通りに面している、現・コンビニ)も売却の意思があるようです。
まだ金銭的な話はありませんが、どのくらいで希望しても良いものなのでしょうか?
(A)が売りに出している坪単価では売りたくありません。
実家は50坪・築30年木...続きを読む

Aベストアンサー

>立退き料とはどの位が相場なのでしょう? 売値の何%とかありますか?
今後数年得られたであろう家賃収入・母の新居(マンション家賃分位)の補償、その他にも要求できる補償はあるでしょうか?

要求できるできないというのはありません。
ご自身が要求する意思があるかだと思います。

あくまで参考意見としてお考えください。
私の場合も実家で似たような事がありました。
同じく古家を賃貸しており固定資産評価額は限りなくゼロでしたが、家賃収入が12万円ありました。
店舗開発のために売って欲しいと申し出がありましたが、売る意志はありませんでした。
どうしてもという事で交渉し、土地建物は等価交換扱いで別の土地・住居へ引越しか、又は買取りの提案がありました。
この機に家を新築して同居する方を選択したため、
・建物評価はゼロ、土地価格は当時の周辺実勢価格の1.8倍で買取り
 +立ち退き料として家賃収入の120ヶ月分(1440万円)
・引越し料金と、解体費用、不用品処分費用は先方持ち
で売却しました。
あくまで交渉ですのではっきりした相場はありません。
こちらが売らなければそれで終わってしまうのですから、そこまでしても欲しいと相手が思えば成立するでしょう。
極端に言えば隣り合った同じ条件の家同士でAさんは坪30万円で売却、Bさんは坪60万円で売却・・という事もよくあります。
この場合、実勢価格などあってないようなものです。相場に比べて損したか得したかの物差しにしかなりません。
Aさんが売った価格が実勢価格、
だから実勢価格で売らないといけない・・とはならないのです。

うちの場合は幹線道路が造成され確実に土地の資産価値が上昇する事が分かっていたこと、あわてて売らずとも有利に売りやすい条件があったため最初から条件は譲りませんでした。
質問者様の立地状況が分かりませんのでどうかはわかりませんが、少なくとも先に売り出したAさんや、売る気があるBさんと同条件で交渉する必要はないと思います。
現に居住しながら年間120万円の家賃収入を生んでいますよね。
極端に言えば今の銀行預金の金利は1%以下ですから、1億円で売って銀行に預けても100万円以下にしかなりませんね。
現金に換えたほうが良いか、
少額でも毎月収入を生ませたほうが良いか、
そのへんの損得をも考えて、この条件なら売っても良い・・という金額を出され、成立しなければ売らない、という姿勢でも良いのではないでしょうか。

高額な取引になりますので、状況も分からず無責任な事は言えませんので参考情報としてお聞きいただければ良いかと思います。

>立退き料とはどの位が相場なのでしょう? 売値の何%とかありますか?
今後数年得られたであろう家賃収入・母の新居(マンション家賃分位)の補償、その他にも要求できる補償はあるでしょうか?

要求できるできないというのはありません。
ご自身が要求する意思があるかだと思います。

あくまで参考意見としてお考えください。
私の場合も実家で似たような事がありました。
同じく古家を賃貸しており固定資産評価額は限りなくゼロでしたが、家賃収入が12万円ありました。
店舗開発のために売って...続きを読む

Q借地権って地主に売れるのですか?

私の家は、地元の地主から土地を借りて、そこに家を建てて住んでいます。
借地権の契約もあり、自宅も登記されています。
更新は2年前にしたばかりであと18年あります。

こんな契約途中ですが、、この借地権を地主さんに売ることができるのでしょうか?

いろいろ調べてみると、「地主さんへ借地権を売ることができる」と知りました。

これは誰でもできるのでしょうか?
地主さんが応じないとだめなんでしょうか?
そもそも、地主さんの土地なのに、なぜ借地権を売ることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

相手が承諾すれば売買可能ですが、
元々自己の土地なので、契約満了もしくは解除になれば、好き勝手に使用できるため買い取りには応じないでしょう。
地主に借地権の買い取り義務はありませんので。

ちなみに、
借地契約には、有償の「賃貸借契約」と、無償(地代がものすごく安いか無料)の「使用貸借契約」があります。
支払っている地代が、固定資産税+都市計画税(公租公課)程度であれば、借地契約は使用貸借とみなされ、
借地法1条で定める「借地権とは建物の所有を目的とする地上権および賃借権をいう」という定義からはずれますので、同法で保護される「借地権」は存在しないです。

ですので、まずは賃貸借か使用貸借かを確認することから始めてください。

それと、
借地人の都合で借地契約を途中解除する場合、
契約の不履行になるので、地主から残存期間の地代未払いを請求された場合支払い義務があります(通常契約書に書かれていたりします)。(民法415条)。

あとは、
建物買取請求権というのがあり、
地主に対して、借地上の建物の買取りを求める権利ですが、
どういう状況でも行使できるものではなく、
次の場合に、買取請求ができます。
1.借地権が消滅し、契約が更新されなかったとき。
2.借地権者から借地上の建物を譲り受けた者に対して、地主が賃借権の譲渡や転貸を承諾しないとき。

借地権に建物買取請求権を定めた目的は、借地契約の解除や借地権の譲渡、転貸を拒否されて使用できなくなった場合、
借地人が建てた建物を無償で放棄することがないよう、費用(買い取りの請求が行われたときの評価価格になり、建築当時の価格にはなりません)の回収を図らせるためです。

相手が承諾すれば売買可能ですが、
元々自己の土地なので、契約満了もしくは解除になれば、好き勝手に使用できるため買い取りには応じないでしょう。
地主に借地権の買い取り義務はありませんので。

ちなみに、
借地契約には、有償の「賃貸借契約」と、無償(地代がものすごく安いか無料)の「使用貸借契約」があります。
支払っている地代が、固定資産税+都市計画税(公租公課)程度であれば、借地契約は使用貸借とみなされ、
借地法1条で定める「借地権とは建物の所有を目的とする地上権および賃借権をいう」...続きを読む

Q土地を売って欲しいと言われましたが

家を建てる予定で昨年購入した土地を、ある工務店の方が先週うちに来て「あの土地を売って欲しい」と言って来ました。
工務店は建て売りにして今工務店に来ているお客さんに売る予定らしいのです。
うちは家を建てる予定なのですが、建てる時期を急いでいるわけでもなく、期限もあるわけではありません。
工務店の方の希望額が、うちで土地を購入した額より高かったんです。
金額は伏せますが、ほぼ1.5倍でした。
こちらも急な話だったので、一週間考えることになりました。
今は売る方向に決まりました。
税金や手続きなどで、あまり儲けられることでもないのはわかっているのですが、今は売る方向に決まりました。
売却の契約もこれからです。
そこで、提示された額を上げてくれとは考えていませんが、下げられないようにうまく契約したいのです。
契約までになにか注意する点などありますか?
また契約の流れはどうなるのでしょう。
工務店の調子のイイテンポでそのまま契約するのも心配な気がします。
注意することなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

いい話ですね。しかし、いい話は慎重に事を運ぶのがいいですね。
【売買契約書の作成】
まず、金額が折り合ったら、契約書の作成をします。
はっきりと金額と受け渡しの時期が明示されていれば、OKです。
【手付金】
契約の時、手付金を代金の1割程度を買主から受け取る。
【登記】
代金がすべて入金の時に、土地の権利書と印鑑証明書を渡します。
相手は登記の手続きをして、全て完了です。
【測量】
契約の時、面積の確認と境界のクイの確認を買主が要求してくることがありまが、
これは応じなければいけません。登記簿の面積よりも多いときは問題がありませんが、
少ない時は金額の値引きを要求されることも良くあります。
以上が売買成立までの流れです。
相手の金額に満足しておられれば、
早めに契約をしたい旨を相手に伝え、契約書の作成、手付金を入れることを
要求したほうがいいでしょう。
もし、金額の値引きを要求してきたら、msto様は
「こちらはお宅の提示した金額でならと思って応じたが、
値引きには応じる事ができないので、この話はなかったことにしてくれ」
とはっきり言えばいいでしょう。
慌てない素振りを見せて相手と交渉をすれば、いいでしょう。

いい話ですね。しかし、いい話は慎重に事を運ぶのがいいですね。
【売買契約書の作成】
まず、金額が折り合ったら、契約書の作成をします。
はっきりと金額と受け渡しの時期が明示されていれば、OKです。
【手付金】
契約の時、手付金を代金の1割程度を買主から受け取る。
【登記】
代金がすべて入金の時に、土地の権利書と印鑑証明書を渡します。
相手は登記の手続きをして、全て完了です。
【測量】
契約の時、面積の確認と境界のクイの確認を買主が要求してくることがありまが、
これは応じなけ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報